【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519161929.html
キスマークをつける女性の心理

キスマークをつける女性の心理 | LADYCO

LADYCO
キスマークをつける女性の心理

キスマークというのは、愛の証しでもありますが、意図的につけようと思わないと意外とつきにくいものです。

人に見られてしまうと、なかなか恥ずかしいのですが、そんなキスマークを意図的につける女性というのも少なくはありません。

では、意図的にキスマークをつける女性の心理とは、一体どのようなものなのでしょうか。

キスマークをつける女性の心理をご紹介します。

  • 自分のものだと証明したい
  • 二人だけの秘密に特別感を抱く
  • 浮気の心配をしている
  • 彼の反応を見ている
  • いつもより気分が盛り上がって
  • 甘えたくなった
  • 空気を読んだ
  • ドキドキ感を味わいたい
  • 愛情の証だと思っている
  • 彼に自分の存在を認識させるため
  • 離れていても思い出すように
  • 彼がいつもするから
  • 愛情表現
  • まとめ

1. 自分のものだと証明したい

自分のものだと証明したい

キスマークは人間のマーキングと言われています。

つまり、彼氏にキスマークをつけてしまう彼女というのは、キスマークをつけることでマーキングをしており、キスマークで彼は自分のものであることを証明したいという心理から、キスマークをつけてしまう傾向にあります。

2. 二人だけの秘密に特別感を抱く

二人だけの秘密に特別感を抱く

キスマークを誰にも見られないような場所につけることで、誰も知らない二人だけの秘密というのが完成します。

キスマークを特別に思っている人というのは多く、二人だけの秘密として共有することを目的としている人が多いとされています。

3. 浮気の心配をしている

浮気の心配をしている

彼が浮気をしているかもしれないと不安に思っている女性というのは、浮気防止のため意図的にキスマークをつけてしまう傾向にあります。

キスマークをつけた状態では他の女性とベッドインなんて出来ませんから、キスマークひとつで浮気を簡単に防止することができるとされています。

もしかして浮気をしているのではないかと心配している女性は意図的にキスマークをつけてしまう傾向にあります。

4. 彼の反応を見ている

彼の反応を見ている

キスマークをつけることで彼の反応を見ているという女性は実は少なくはありません。

首などの目立つ場所ならキスマークをつけられると仕事などに影響が出るため、いやがる人というのは多いのですが、胸などの場合はつけられても困らないという人がほとんどだと思います。

つけられて困ると慌てている彼氏を見ると浮気の可能性が高いと判断したり、キスマークをつけることに対して好意的である場合は、潔白な彼氏だと判断する傾向にあります。

5. いつもより気分が盛り上がって

いつもより気分が盛り上がって

キスマークをつけるタイミングはベッドのなかが多いと思います。

ベッドのなかで彼女が突然キスマークをつけてきたのであれば、セクシーな気分に浸って、いつもよりも気分が盛り上がっている状態であると言えます。

セクシーな気分が盛り上がっているなかで、ちょっとした遊び心としてキスマークをつける人というのが多いとされています。

6. 甘えたくなった

甘えたくなった

キスマークをつける行為というのは、赤ちゃんが母乳を飲む仕草とにています。

そのため、キスマークをつけるように彼のことを吸い続けることで、甘えたいという願望を叶えているのかもしれません。

赤ちゃんのように吸うことで、赤ちゃんに返り、思う存分甘えることが出来るのです。

7. 空気を読んだ

空気を読んだ

彼といちゃいちゃしているとき、彼の方からキスマークをつけるといったことも多いと思います。

そのため、キスマークをつける女性というのは、そんな男性の空気を読んでキスマークをつけたのかもしれません。

8. ドキドキ感を味わいたい

ドキドキ感を味わいたい

キスマークをつけるということは、誰かにみつかってしまうのではないかというドキドキ感が生まれます。

相手との関係性が不倫関係だった場合など、男性の配偶者などに見つかるのではないかというドキドキ感を味わいたいという思いと、見つかって離婚してほしいという身勝手な心理から、キスマークを意図的につける女性も少なくはありません。

9. 愛情の証だと思っている

愛情の証だと思っている

キスマークというのは、愛の証であると思っている女性も多く、男性を心から愛しているからこそ、キスマークをつけたいと願っている傾向にあります。

キスマークをつけることができるのは、ベッドを共にできるような関係性の相手だけなので、キスマークをつけることはペアのアクセサリーを持つのと同じ感覚で、愛情の証だと信じている傾向にあります。

10. 彼に自分の存在を認識させるため

彼に自分の存在を認識させるため

彼のことが大好きなのにいつも愛情表現をしてくれない彼氏に愛情があるのか不安に思って、キスマークをつけることで自分の存在を印象つけたいと思う傾向にあります。

11. 離れていても思い出すように

離れていても思い出すように

なかなか会うことができないようなカップルというのは、離れている時間はとても不安です。

とくに女性は不安に感じる方が多いため、離れていても自分のことをしっかりと思い出し、二人はいつも一緒だという意味を込めて、キスマークをつける女性も少なくはありません。

キスマークをたくさん、しかも力強くつけるかたというのは、一生キスマークを残しておきたいと願いながら、キスマークをつける傾向にあります。

12. 彼がいつもするから

彼がいつもするから

キスマークをつける女性の心理のなかで、自分の意思というよりも、彼氏がいつもキスマークをつけてくるため、お返しというような感覚でつけられるかたも多いのではないでしょうか。

いちゃいちゃしているとき、いつも彼が色々な場所にキスマークをつけるため、それが彼なりの愛情表現なのだと思い、同じようにキスマークで愛情を表しているのかもしれません。

13. 愛情表現

愛情表現

キスマークをつけるときは、彼に思いっきり接近して、キスマークをつけたいところを思いっきり吸い込まなくてなりません。

そのため、キスマークをつける行為を愛情表現だと考えている女性というのも実は少なくはありません。

大好きな彼氏にキスマークをつけることは、ごく当たり前のことと思っている傾向にあります。

まとめ

女性がキスマークをつける心理は、彼への浮気を心配していたり、浮気の防止のためというのが大きいと言えます。

他にも、自分が浮気相手であるため、本命に浮気の事実を証明したいと思い、キスマークをつけると言った、小悪魔の心理を持った女性というのも少なくはありません。

なかには、彼に対しての愛情表現であったり、離れているため、自分のことをキスマークをみて思い出してほしいと言った純粋な思いというものもあります。

どちらにしても、彼を思っている彼女の気持ちというのを知ることができるのがキスマークです。

彼女にキスマークをつけても慌てないように潔白な男性でいられるよう心がけておくと、突然のキスマーク攻撃もうれしく受け止めることが出来ます。

キスマークというのは、愛の証しでもありますが、意図的につけようと思わないと意外とつきにくいものです。

人に見られてしまうと、なかなか恥ずかしいのですが、そんなキスマークを意図的につける女性というのも少なくはありません。

では、意図的にキスマークをつける女性の心理とは、一体どのようなものなのでしょうか。

キスマークをつける女性の心理をご紹介します。


自分のものだと証明したい

キスマークは人間のマーキングと言われています。

つまり、彼氏にキスマークをつけてしまう彼女というのは、キスマークをつけることでマーキングをしており、キスマークで彼は自分のものであることを証明したいという心理から、キスマークをつけてしまう傾向にあります。

二人だけの秘密に特別感を抱く

キスマークを誰にも見られないような場所につけることで、誰も知らない二人だけの秘密というのが完成します。

キスマークを特別に思っている人というのは多く、二人だけの秘密として共有することを目的としている人が多いとされています。

浮気の心配をしている

彼が浮気をしているかもしれないと不安に思っている女性というのは、浮気防止のため意図的にキスマークをつけてしまう傾向にあります。

キスマークをつけた状態では他の女性とベッドインなんて出来ませんから、キスマークひとつで浮気を簡単に防止することができるとされています。

もしかして浮気をしているのではないかと心配している女性は意図的にキスマークをつけてしまう傾向にあります。

彼の反応を見ている

キスマークをつけることで彼の反応を見ているという女性は実は少なくはありません。

首などの目立つ場所ならキスマークをつけられると仕事などに影響が出るため、いやがる人というのは多いのですが、胸などの場合はつけられても困らないという人がほとんどだと思います。

つけられて困ると慌てている彼氏を見ると浮気の可能性が高いと判断したり、キスマークをつけることに対して好意的である場合は、潔白な彼氏だと判断する傾向にあります。

いつもより気分が盛り上がって

キスマークをつけるタイミングはベッドのなかが多いと思います。

ベッドのなかで彼女が突然キスマークをつけてきたのであれば、セクシーな気分に浸って、いつもよりも気分が盛り上がっている状態であると言えます。

セクシーな気分が盛り上がっているなかで、ちょっとした遊び心としてキスマークをつける人というのが多いとされています。

甘えたくなった

キスマークをつける行為というのは、赤ちゃんが母乳を飲む仕草とにています。

そのため、キスマークをつけるように彼のことを吸い続けることで、甘えたいという願望を叶えているのかもしれません。

赤ちゃんのように吸うことで、赤ちゃんに返り、思う存分甘えることが出来るのです。

空気を読んだ

彼といちゃいちゃしているとき、彼の方からキスマークをつけるといったことも多いと思います。

そのため、キスマークをつける女性というのは、そんな男性の空気を読んでキスマークをつけたのかもしれません。

ドキドキ感を味わいたい

キスマークをつけるということは、誰かにみつかってしまうのではないかというドキドキ感が生まれます。

相手との関係性が不倫関係だった場合など、男性の配偶者などに見つかるのではないかというドキドキ感を味わいたいという思いと、見つかって離婚してほしいという身勝手な心理から、キスマークを意図的につける女性も少なくはありません。

愛情の証だと思っている

キスマークというのは、愛の証であると思っている女性も多く、男性を心から愛しているからこそ、キスマークをつけたいと願っている傾向にあります。

キスマークをつけることができるのは、ベッドを共にできるような関係性の相手だけなので、キスマークをつけることはペアのアクセサリーを持つのと同じ感覚で、愛情の証だと信じている傾向にあります。

彼に自分の存在を認識させるため

彼のことが大好きなのにいつも愛情表現をしてくれない彼氏に愛情があるのか不安に思って、キスマークをつけることで自分の存在を印象つけたいと思う傾向にあります。

離れていても思い出すように

なかなか会うことができないようなカップルというのは、離れている時間はとても不安です。

とくに女性は不安に感じる方が多いため、離れていても自分のことをしっかりと思い出し、二人はいつも一緒だという意味を込めて、キスマークをつける女性も少なくはありません。

キスマークをたくさん、しかも力強くつけるかたというのは、一生キスマークを残しておきたいと願いながら、キスマークをつける傾向にあります。

彼がいつもするから

キスマークをつける女性の心理のなかで、自分の意思というよりも、彼氏がいつもキスマークをつけてくるため、お返しというような感覚でつけられるかたも多いのではないでしょうか。

いちゃいちゃしているとき、いつも彼が色々な場所にキスマークをつけるため、それが彼なりの愛情表現なのだと思い、同じようにキスマークで愛情を表しているのかもしれません。

愛情表現

キスマークをつけるときは、彼に思いっきり接近して、キスマークをつけたいところを思いっきり吸い込まなくてなりません。

そのため、キスマークをつける行為を愛情表現だと考えている女性というのも実は少なくはありません。

大好きな彼氏にキスマークをつけることは、ごく当たり前のことと思っている傾向にあります。

女性がキスマークをつける心理は、彼への浮気を心配していたり、浮気の防止のためというのが大きいと言えます。

他にも、自分が浮気相手であるため、本命に浮気の事実を証明したいと思い、キスマークをつけると言った、小悪魔の心理を持った女性というのも少なくはありません。

なかには、彼に対しての愛情表現であったり、離れているため、自分のことをキスマークをみて思い出してほしいと言った純粋な思いというものもあります。

どちらにしても、彼を思っている彼女の気持ちというのを知ることができるのがキスマークです。

彼女にキスマークをつけても慌てないように潔白な男性でいられるよう心がけておくと、突然のキスマーク攻撃もうれしく受け止めることが出来ます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-