【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518144002.html
俺の事好き?と聞いてくる男性の心理

俺の事好き?と聞いてくる男性の心理 | LADYCO

LADYCO
俺の事好き?と聞いてくる男性の心理

女性に『俺の事好き?』と聞いてくる男性には、ポジティブな思いもありますが、何かしらの後ろめたさや不安がある場合が多いです。

その心理についてまとめました。

  • 自分の好意を伝えたいから
  • 自分が好かれているという自信があるから
  • 自分が好かれているかどうか不安だから
  • 彼女の浮気を疑っているから
  • 自分の浮気がバレていないか心配だから
  • 何かしらの後ろめたい隠し事があるから
  • 結婚したいと思っているから
  • 嫉妬しているから
  • 彼女に甘えたいから
  • 重要なことを煙に巻きたいから
  • 浮気はしていないが他に好きな人ができてしまったから
  • マンネリを感じているから
  • 別れたいと感じているから
  • まとめ

1. 自分の好意を伝えたいから

自分の好意を伝えたいから

相手に好意を確認するというのは、自分が相手に好意を示していることの裏返しでもあります。

ツンデレでひねくれた性格だったり、照れ屋でストレートに伝えられない彼は、そうした遠回しな言い方で、好きな気持ちを伝えることが多いでしょう。

「男なんだからもっとはっきりしてくれ」とやきもきしてしまう女性も多いはずです。

時には、まっすぐ好意を表現することも大切なのです。

2. 自分が好かれているという自信があるから

自分が好かれているという自信があるから

自分が相手に好かれているという自信がある人も、相手の好意を確認してくる場合があります。

プライドが高い割には、少し臆病な所があるので、自分から素直に好意を伝えることがなかなかできない人もいます。

また、相手から好きだという気持ちを受け取ることで、自分も相手のことが好きなんだと確認する、大ざっぱでマイペースなタイプの人もいます。

時に自信満々で調子に乗りすぎて、浮気をしてもいいと勘違いするような男性もいるので、気をつけましょう。

3. 自分が好かれているかどうか不安だから

自分が好かれているかどうか不安だから

自分に自信がなく、相手から好かれているか不安な人も、好きかどうか確認することが多いです。

繊細で細やかな性格で、気配りや思いやりのある行動ができる人が多いです。

しかし、その半面、頼りなさげで、弱弱しく遠慮がちで、不安そうな態度が多いのが欠点です。

何度も聞いてしまったり、確認してしまうので、彼女にウザがられたり、かえって心配をかけてしまう場合も多いので、好きかどうか聞くのは、ほどほどにしましょう。

4. 彼女の浮気を疑っているから

彼女の浮気を疑っているから

彼女の浮気を疑っている人も『俺の事好き?』と問うてくることが多いでしょう。

不安な気持ちが強く、猜疑心や不信感にとらわれやすいのがネックです。

堂々としていられず、姑息な方法で彼女の行動や言動についてチェックをする人も多いでしょう。

時に、ストーカー的な行動をしてしまうので、気をつけなければなりません。

彼女に対しての依存心が強く、彼女がいないと何もできないような人もいます。

5. 自分の浮気がバレていないか心配だから

自分の浮気がバレていないか心配だから

自分の浮気がバレていないか心配な時も、『俺の事好き?』と確認する場合があります。

実はもう浮気がバレていてとっくの昔に彼女に嫌われているのではないか、勘が鋭い彼女だからいろいろと読まれる前に工作しなくては、と焦りと後ろめたさのために、そうした質問をしてしまうこともあるのです。

しかし、表情や行動から、表面的な好意はバレバレで、彼女に指摘されることも多いでしょう。

嘘を見破るのは、男性よりも女性の方が得意なのです。

6. 何かしらの後ろめたい隠し事があるから

何かしらの後ろめたい隠し事があるから

浮気だけではなく、金銭的な面や、仕事の面で何か後ろめたいことがある時も、不安な気持ちになりやすく『俺の事好き?』と聞いてくることがあります。

一人では抱えきれず、打ち明け話をして、すっきりしたいと感じている彼が、自分へ好意の確認を切り口にして、彼女へ話しかけることもあるでしょう。

一緒に背負って欲しい、背負わなくてもいいから好きでいてほしい、別れてもいいから伝えたい、など人によって彼女への想いはさまざまですが、大きな問題を抱えている彼もいるのです。

7. 結婚したいと思っているから

結婚したいと思っているから

将来結婚したいから、好きかどうかを確認することもあります。

彼女が、付き合うだけで、結婚は考えていないという場合もありますし、彼女にとって自分は、単なる遊び相手なのかもしれないという不安もあります。

だからこそ、結婚を決意した時に『俺の事好き?』と聞いてくるのです。

また、自分が結婚したいのかしたくないのか決めあぐねている場合に、彼女からの好意を問い、決断する場合もあるでしょう。

8. 嫉妬しているから

嫉妬しているから

彼女が他の男性と会話していた時、自分とのデートを断って、仕事や趣味や友人との付き合いを優先した時など、嫉妬心を抱いた時に、『俺のこと好き?』と訊ねてくる場合があります。

このような彼は心に余裕がなく、不安に駆られやすい性格です。

独占欲や支配欲が強く、それが原因で彼女と衝突し、結局別れてしまう場合もあるでしょう。

過度な干渉や嫉妬は嫌われる理由にしかならないので、気をつけましょう。

9. 彼女に甘えたいから

彼女に甘えたいから

彼女に甘えたいがために『俺の事好き?』と聞いてくることもあります。

甘え下手で、なかなか好意を伝えられない彼が、きっかけが欲しくて、遠回しに甘えたい意思を伝えてくるでしょう。

不器用な人が多いので、女性の方がリードしつつ、プライドも守ってあげるような 甘やかしが必要になるかもしれません。

10. 重要なことを煙に巻きたいから

重要なことを煙に巻きたいから

将来について話し合う時、金銭面や仕事面で決断しなければならない時、そうした真剣なやり取りが面倒になって、「俺のことが好きならそれでいいだろう」と煙に巻いてしまうような彼もいます。

責められたり、追及されたりするのが嫌で、大人としての責務が果たせない子供のような人が多いです。

わがままで今の楽しいことしか見ていないことが多く、現実的で建設的な関係を育むことは難しいでしょう。

女性の方から呆れて、別れを告げる場合も多いです。

11. 浮気はしていないが他に好きな人ができてしまったから

浮気はしていないが他に好きな人ができてしまったから

浮気まで至ってはいないが、彼女の他に好きな人ができてしまい悩んでいる場合に、『俺の事好き?』と聞いてくるような男性もいます。

しかし、好意を確認することはさらに自分を苦しめる時もあるでしょう。

彼女に大好きと言われたのに、自分はフラフラと決めかねている、そんな自分が嫌になってしまうことも多いのです。

しかしいつまでも決断できないことというのは、裏切りと一緒です。

最終的にはどちらかを選ばなければならないのです。

12. マンネリを感じているから

マンネリを感じているから

関係にマンネリを感じてしまった時、彼女があまり甘い態度をとらなくなってしまった時などに、『俺の事好き?』と聞いてくる男性もいます。

半分は諦めであり、もう半分は期待です。

今の関係に見切りをつけたい半面、まだ終わりたくないという欲や願望が、その言葉に表れているのです。

13. 別れたいと感じているから

別れたいと感じているから

互いに冷めていたり、自分が冷めてしまった時に、『俺の事好き?』と聞いてくる場合もあります。

彼女が自分に対して冷めているのであれば、早々に別れてしまいますし、自分だけが冷めているのであれば、何かしらの理由や説明をつけて別れを告げることでしょう。

勝手に別れてしまうよりは、温情と敬意のある別れ方なのかもしれません。

まとめ

『俺の事好き?』という言葉には、不安や後ろめたさが混じっていることが多いです。

その意味を読み取るには、彼の行動や態度、表情を観察して、自分はどうすべきか見極めることが大切です。

女性に『俺の事好き?』と聞いてくる男性には、ポジティブな思いもありますが、何かしらの後ろめたさや不安がある場合が多いです。

その心理についてまとめました。


自分の好意を伝えたいから

相手に好意を確認するというのは、自分が相手に好意を示していることの裏返しでもあります。

ツンデレでひねくれた性格だったり、照れ屋でストレートに伝えられない彼は、そうした遠回しな言い方で、好きな気持ちを伝えることが多いでしょう。

「男なんだからもっとはっきりしてくれ」とやきもきしてしまう女性も多いはずです。

時には、まっすぐ好意を表現することも大切なのです。

自分が好かれているという自信があるから

自分が相手に好かれているという自信がある人も、相手の好意を確認してくる場合があります。

プライドが高い割には、少し臆病な所があるので、自分から素直に好意を伝えることがなかなかできない人もいます。

また、相手から好きだという気持ちを受け取ることで、自分も相手のことが好きなんだと確認する、大ざっぱでマイペースなタイプの人もいます。

時に自信満々で調子に乗りすぎて、浮気をしてもいいと勘違いするような男性もいるので、気をつけましょう。

自分が好かれているかどうか不安だから

自分に自信がなく、相手から好かれているか不安な人も、好きかどうか確認することが多いです。

繊細で細やかな性格で、気配りや思いやりのある行動ができる人が多いです。

しかし、その半面、頼りなさげで、弱弱しく遠慮がちで、不安そうな態度が多いのが欠点です。

何度も聞いてしまったり、確認してしまうので、彼女にウザがられたり、かえって心配をかけてしまう場合も多いので、好きかどうか聞くのは、ほどほどにしましょう。

彼女の浮気を疑っているから

彼女の浮気を疑っている人も『俺の事好き?』と問うてくることが多いでしょう。

不安な気持ちが強く、猜疑心や不信感にとらわれやすいのがネックです。

堂々としていられず、姑息な方法で彼女の行動や言動についてチェックをする人も多いでしょう。

時に、ストーカー的な行動をしてしまうので、気をつけなければなりません。

彼女に対しての依存心が強く、彼女がいないと何もできないような人もいます。

自分の浮気がバレていないか心配だから

自分の浮気がバレていないか心配な時も、『俺の事好き?』と確認する場合があります。

実はもう浮気がバレていてとっくの昔に彼女に嫌われているのではないか、勘が鋭い彼女だからいろいろと読まれる前に工作しなくては、と焦りと後ろめたさのために、そうした質問をしてしまうこともあるのです。

しかし、表情や行動から、表面的な好意はバレバレで、彼女に指摘されることも多いでしょう。

嘘を見破るのは、男性よりも女性の方が得意なのです。

何かしらの後ろめたい隠し事があるから

浮気だけではなく、金銭的な面や、仕事の面で何か後ろめたいことがある時も、不安な気持ちになりやすく『俺の事好き?』と聞いてくることがあります。

一人では抱えきれず、打ち明け話をして、すっきりしたいと感じている彼が、自分へ好意の確認を切り口にして、彼女へ話しかけることもあるでしょう。

一緒に背負って欲しい、背負わなくてもいいから好きでいてほしい、別れてもいいから伝えたい、など人によって彼女への想いはさまざまですが、大きな問題を抱えている彼もいるのです。

結婚したいと思っているから

将来結婚したいから、好きかどうかを確認することもあります。

彼女が、付き合うだけで、結婚は考えていないという場合もありますし、彼女にとって自分は、単なる遊び相手なのかもしれないという不安もあります。

だからこそ、結婚を決意した時に『俺の事好き?』と聞いてくるのです。

また、自分が結婚したいのかしたくないのか決めあぐねている場合に、彼女からの好意を問い、決断する場合もあるでしょう。

嫉妬しているから

彼女が他の男性と会話していた時、自分とのデートを断って、仕事や趣味や友人との付き合いを優先した時など、嫉妬心を抱いた時に、『俺のこと好き?』と訊ねてくる場合があります。

このような彼は心に余裕がなく、不安に駆られやすい性格です。

独占欲や支配欲が強く、それが原因で彼女と衝突し、結局別れてしまう場合もあるでしょう。

過度な干渉や嫉妬は嫌われる理由にしかならないので、気をつけましょう。

彼女に甘えたいから

彼女に甘えたいがために『俺の事好き?』と聞いてくることもあります。

甘え下手で、なかなか好意を伝えられない彼が、きっかけが欲しくて、遠回しに甘えたい意思を伝えてくるでしょう。

不器用な人が多いので、女性の方がリードしつつ、プライドも守ってあげるような 甘やかしが必要になるかもしれません。

重要なことを煙に巻きたいから

将来について話し合う時、金銭面や仕事面で決断しなければならない時、そうした真剣なやり取りが面倒になって、「俺のことが好きならそれでいいだろう」と煙に巻いてしまうような彼もいます。

責められたり、追及されたりするのが嫌で、大人としての責務が果たせない子供のような人が多いです。

わがままで今の楽しいことしか見ていないことが多く、現実的で建設的な関係を育むことは難しいでしょう。

女性の方から呆れて、別れを告げる場合も多いです。

浮気はしていないが他に好きな人ができてしまったから

浮気まで至ってはいないが、彼女の他に好きな人ができてしまい悩んでいる場合に、『俺の事好き?』と聞いてくるような男性もいます。

しかし、好意を確認することはさらに自分を苦しめる時もあるでしょう。

彼女に大好きと言われたのに、自分はフラフラと決めかねている、そんな自分が嫌になってしまうことも多いのです。

しかしいつまでも決断できないことというのは、裏切りと一緒です。

最終的にはどちらかを選ばなければならないのです。

マンネリを感じているから

関係にマンネリを感じてしまった時、彼女があまり甘い態度をとらなくなってしまった時などに、『俺の事好き?』と聞いてくる男性もいます。

半分は諦めであり、もう半分は期待です。

今の関係に見切りをつけたい半面、まだ終わりたくないという欲や願望が、その言葉に表れているのです。

別れたいと感じているから

互いに冷めていたり、自分が冷めてしまった時に、『俺の事好き?』と聞いてくる場合もあります。

彼女が自分に対して冷めているのであれば、早々に別れてしまいますし、自分だけが冷めているのであれば、何かしらの理由や説明をつけて別れを告げることでしょう。

勝手に別れてしまうよりは、温情と敬意のある別れ方なのかもしれません。

『俺の事好き?』という言葉には、不安や後ろめたさが混じっていることが多いです。

その意味を読み取るには、彼の行動や態度、表情を観察して、自分はどうすべきか見極めることが大切です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-