【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517105305.html
妊娠中に妻が浮気する心理

妊娠中に妻が浮気する心理 | LADYCO

LADYCO
妊娠中に妻が浮気する心理

妊娠中に妻が浮気する心理を10選まとめました。

  • 妊娠により情緒不安定になると浮気しやすい
  • 運命の人が現れた
  • 夫の態度に失望して浮気に走る
  • 夫の浮気へのあてつけ
  • 義家族へのストレスから過ちを犯すことも
  • そもそも恋愛体質だった
  • 浮気したい気持ちが抑えられない
  • 夫公認の浮気もある

1. 妊娠により情緒不安定になると浮気しやすい

妊娠により情緒不安定になると浮気しやすい

女性は妊娠すると生理も止まり、ホルモンバランスが今までとは違ったものになります。

自分の体の中に別の生命が宿るわけですから、今までの精神状態とは違ったものになりがちです。

なかには、あまりの重責から逃れたと浮気に走る女性もいます。

最初は精神的な支えが欲しい。

それだけだったのが、肉体関係にまで及んでしまうという事になることもあります。

安定期に入り、お腹も目立ってくると我に返って良き母モードに突入するパターンです。

2. 運命の人が現れた

運命の人が現れた

ソウルメイトやツインソウルなど、耳障りの良い言葉が横行しています。

結婚して妊娠もしたのにじつは夫は運命の人ではなかった。

真実の愛を深められるのは、別の人だった。

お花畑的な発想で自分の正義を遂行し、浮気してしまう女性もいます。

スピリチュアル系の女性に多いようです。

3. 夫の態度に失望して浮気に走る

夫の態度に失望して浮気に走る

妊娠すると、初期段階では激しい悪阻におそわれて、体重が減少したり動くのも一苦労な状態に陥ります。

そんな時でも主婦として家事さらに経産婦の場合は育児も伸し掛ってきます。

少しくらい休みたい。

休まなければ流産の可能性もある大切な時期です。

そんな時に夫はいつもどおりの妻を期待して、あれこれ用事を頼みます。

こんな状態が長く続くと堪忍袋の緒も切れます。

夫への失望感が、別の男性への愛情に移行していく・・ということもありえます。

自分が厳しい状態の時に優しく声をかけてくれたら、それだけで舞い上がり浮気に走ってしまうこともあるのです。

4. 夫の浮気へのあてつけ

夫の浮気へのあてつけ

男性が浮気をするタイミングで非常に多いのが、じつは妻の妊娠期なのです。

自分が妊娠しており体もしんどいときに、夫が外で浮気をしているとなれば 眠れる獅子を呼び覚ますようなものです。

眠っていた女性の本能。

恋愛に対しての本能が動き出しあてつけのように浮気に走る場合もあります。

これは一概に妻のみ責められることではありません。

5. 義家族へのストレスから過ちを犯すことも

義家族へのストレスから過ちを犯すことも

女性は妊娠中非常にナーバスな状態にいます。

少しのことで感情が昂ぶり喜怒哀楽が激しくなり自分を抑えられないこともままあります。

ところで、結婚は核家族ばかりではありません。

夫家族と同居している女性も多いのではないでしょうか。

妊娠する前から、姑にいびられていたようなお嫁さんが、妊娠後も続くいびりに精神的に追い詰められているかもしれません。

または、いびりがなくとも「男子を産め」などという封建的な期待を持つ義家族も多いはずです。

その期待感に押しつぶされるように、そこか逃げるように、ほかの男性に目を向ける女性もいます。

妊娠中は、義家族も非常にお嫁さんに配慮しなくてはならないのです。

6. そもそも恋愛体質だった

そもそも恋愛体質だった

結婚する前から、恋愛体質だった女性は、なかなか治りません。

結婚してもその傾向性がなくなることは皆無です。

同じことは男性にも言えて、何度も性懲りもなく、不倫問題を起こす人がいますが、その女性版と考えてもらえればいいと思います。

浮気というものに罪悪感を然程持ち合わせていない女性が、一定数います。

そのような人が妊娠すると、妊娠期に安定してくると恋の炎がメラメラ燃えて来ることがあります。

これは一種の病気ですから、本人すらも無自覚な本能的なものなので、旦那さんはお気の毒としか言いようがありません。

ちなみに2妊娠中は浮気しても更に妊娠することがないと似ていますが、2の場合は肉欲からの打算が先行しています。

6の始末に負えないところは、そこに恋愛感情が存在することです。

7. 浮気したい気持ちが抑えられない

浮気したい気持ちが抑えられない

妻の妊娠期に浮気する男性が多いという話はさきほど書きました。

それは実は妻も同じかもしれません。

女性も男性同様に肉欲を持ち合わせています。

であるならば、動物的本能から肉欲が抑えられず浮気に走った女性がいたとしても何ら不思議ではないのです。

真面目な人ほど抑圧された気持ちを持て余しますから、まさかあの人が?という人ほど危ないのかもしれません。

8. 夫公認の浮気もある

にわかには信じられないと思いますが、夫が公認しての浮気もあります。

そのようなプレイを好む夫婦もいますので、外からはなにも言えません。

なぜなら、夫もそれを良しとしているからです。

変態的な感性の持ち主ならば、このような特異な心理に陥るのも不思議ではありません。

妊娠中に妻が浮気する心理を10選まとめました。


妊娠により情緒不安定になると浮気しやすい

女性は妊娠すると生理も止まり、ホルモンバランスが今までとは違ったものになります。

自分の体の中に別の生命が宿るわけですから、今までの精神状態とは違ったものになりがちです。

なかには、あまりの重責から逃れたと浮気に走る女性もいます。

最初は精神的な支えが欲しい。

それだけだったのが、肉体関係にまで及んでしまうという事になることもあります。

安定期に入り、お腹も目立ってくると我に返って良き母モードに突入するパターンです。

運命の人が現れた

ソウルメイトやツインソウルなど、耳障りの良い言葉が横行しています。

結婚して妊娠もしたのにじつは夫は運命の人ではなかった。

真実の愛を深められるのは、別の人だった。

お花畑的な発想で自分の正義を遂行し、浮気してしまう女性もいます。

スピリチュアル系の女性に多いようです。

夫の態度に失望して浮気に走る

妊娠すると、初期段階では激しい悪阻におそわれて、体重が減少したり動くのも一苦労な状態に陥ります。

そんな時でも主婦として家事さらに経産婦の場合は育児も伸し掛ってきます。

少しくらい休みたい。

休まなければ流産の可能性もある大切な時期です。

そんな時に夫はいつもどおりの妻を期待して、あれこれ用事を頼みます。

こんな状態が長く続くと堪忍袋の緒も切れます。

夫への失望感が、別の男性への愛情に移行していく・・ということもありえます。

自分が厳しい状態の時に優しく声をかけてくれたら、それだけで舞い上がり浮気に走ってしまうこともあるのです。

夫の浮気へのあてつけ

男性が浮気をするタイミングで非常に多いのが、じつは妻の妊娠期なのです。

自分が妊娠しており体もしんどいときに、夫が外で浮気をしているとなれば 眠れる獅子を呼び覚ますようなものです。

眠っていた女性の本能。

恋愛に対しての本能が動き出しあてつけのように浮気に走る場合もあります。

これは一概に妻のみ責められることではありません。

義家族へのストレスから過ちを犯すことも

女性は妊娠中非常にナーバスな状態にいます。

少しのことで感情が昂ぶり喜怒哀楽が激しくなり自分を抑えられないこともままあります。

ところで、結婚は核家族ばかりではありません。

夫家族と同居している女性も多いのではないでしょうか。

妊娠する前から、姑にいびられていたようなお嫁さんが、妊娠後も続くいびりに精神的に追い詰められているかもしれません。

または、いびりがなくとも「男子を産め」などという封建的な期待を持つ義家族も多いはずです。

その期待感に押しつぶされるように、そこか逃げるように、ほかの男性に目を向ける女性もいます。

妊娠中は、義家族も非常にお嫁さんに配慮しなくてはならないのです。

そもそも恋愛体質だった

結婚する前から、恋愛体質だった女性は、なかなか治りません。

結婚してもその傾向性がなくなることは皆無です。

同じことは男性にも言えて、何度も性懲りもなく、不倫問題を起こす人がいますが、その女性版と考えてもらえればいいと思います。

浮気というものに罪悪感を然程持ち合わせていない女性が、一定数います。

そのような人が妊娠すると、妊娠期に安定してくると恋の炎がメラメラ燃えて来ることがあります。

これは一種の病気ですから、本人すらも無自覚な本能的なものなので、旦那さんはお気の毒としか言いようがありません。

ちなみに2妊娠中は浮気しても更に妊娠することがないと似ていますが、2の場合は肉欲からの打算が先行しています。

6の始末に負えないところは、そこに恋愛感情が存在することです。

浮気したい気持ちが抑えられない

妻の妊娠期に浮気する男性が多いという話はさきほど書きました。

それは実は妻も同じかもしれません。

女性も男性同様に肉欲を持ち合わせています。

であるならば、動物的本能から肉欲が抑えられず浮気に走った女性がいたとしても何ら不思議ではないのです。

真面目な人ほど抑圧された気持ちを持て余しますから、まさかあの人が?という人ほど危ないのかもしれません。

にわかには信じられないと思いますが、夫が公認しての浮気もあります。

そのようなプレイを好む夫婦もいますので、外からはなにも言えません。

なぜなら、夫もそれを良しとしているからです。

変態的な感性の持ち主ならば、このような特異な心理に陥るのも不思議ではありません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-