【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514163929.html
男性を「みすぼらしい」と思うの瞬間10選

男性を「みすぼらしい」と思うの瞬間10選 | LADYCO

LADYCO
男性を「みすぼらしい」と思うの瞬間10選

みすぼらしいと感じる瞬間は様々ですが、誰もがこれだけは嫌だと感じる瞬間もあります。

ではそのようなシーンのいくつかをここで紹介したいと思います。

  • 服が汚い
  • 服が破れている
  • 靴下が破れている
  • 服のサイズが大きい
  • 丈が短い
  • 流行の古い服を着る
  • マッチしないアイテムの使用
  • ヘアスタイル
  • ポケットが膨らんでいる
  • 靴がボロボロ

1. 服が汚い

服が汚い

着用している服が汚れている男性がいます。

もちろん位置的ではなく、汚れがついていることに気づかない人もいます。

しかし服に汚れがついていることを気にしなかったり、同じ服を何日も着ることに抵抗を感じない人がいます。

そのようなみすぼらしい人として見られていしまいます。

このような男性の多くは汚れた服を着用することで周りの人に不快感を与えることを理解できていません。

そのためこの点を教えてあげることが必要です。

2. 服が破れている

服が破れている

破れた服を着用している男性もみすぼらしいと見られてしまいます。

とりわけシャツやスラックスなど、かしこまったシーンで着用するような服やキレイ目ファッションと呼ばれるときに着用されるアイテムが破れていると、みすぼらしいという印象を与えてしまいます。

もちろんジーンズなどにわざと穴を開けたりするおしゃれファッションは別として、意図せずに破れてしまったファッションアイテムの着用はしっかりと考慮するべきです。

3. 靴下が破れている

靴下が破れている

靴下は靴を履いていれば見えることがありません。

そのため意外と気を抜きがちなファッションアイテムです。

しかしいざ靴を脱がなければならないようなシーンに直面したとき、靴下に穴が開いているとみすぼらしさや注意深さがないことを強調してしまうことになります。

そのため靴下のチョイスには注意するべきです。

4. 服のサイズが大きい

服のサイズが大きい

着用している服のサイズが大きい、みすぼらしいという印象を与えてしまいます。

状況によってはきれいなファッションアイテムを着用しているにもかかわらず、そのような印象を与えてしまうことがあるのです。

恐らくサイズの合っていないファッションアイテムを着用している人を見ると、「誰かにもらった服を着用している」という印象を与えてしまい、ファッションに興味がない人と感じられてしまうことがその原因として考えられます。

このような印象を与えないようにするためにも、自分の体形に合ったファッションアイテムを購入するようにします。

5. 丈が短い

丈が短い

上記で述べた点と似ていますが、服の横幅はフィットしているものの、丈の長さが合っていない場合はみすぼらしさを関jさせるファッションとなってしまうことがあります。

とりわけ意図せずにズボンの丈が短くなってしまう場合、みすぼらしさが際立ってしまうことがあります。

ズボンの丈は流行に大きく左右されますが、ワンクッションや短すぎる丈に関しては流行遅れ感じられることがあるために、注意が必要です。

6. 流行の古い服を着る

流行の古い服を着る

少し前まではかっこいいと思われていた服であっても、流行が過ぎてしまえば逆にかっこ悪いと感じられてしまうものもあります。

そのようなものをいつまでも着用するなら、みすぼらしいという印象を与えてしまうことがあります。

このようなことを避けるためには、流行に左右されないファッションを行うようにします。

オーソドックスなファッションは決して難しことではありませんので、ここで述べたことが原因でみすぼらしさを感じさせる人は、オーソドックスなファッションアイテムを購入することで解決に至ります。

7. マッチしないアイテムの使用

マッチしないアイテムの使用

おしゃれなファッションアイテムでも、組み合わせるものによってはかっこ悪く見いえてしまうことがあります。

そのような仕方でのコーディネートはときにみすぼらしさを生じさせてしまいます。

そのためおしゃれアイテムとして知られているものをただ購入するのではなく、それをどのようにして合わせたらよいのかをしっかりと考慮する必要があります。

8. ヘアスタイル

ヘアスタイル

ヘアスタイルによってはみすぼらしさを表現してしまうことになってしまいます。

最近では無造作ヘアと呼ばれる自然体のヘアスタイルが流行っていますが、一つ間違えればボサボサヘアになってしまい、手入れをしていないように見えてしまいます。

このようなヘアスタイルはみすぼらしいという印象を与えてしまうことになります。

このような人は整髪料で光沢を出してみたり、サイドを刈り上げるなどして工夫を凝らせば、みすぼらしさを解消できます。

9. ポケットが膨らんでいる

ポケットが膨らんでいる

きちんと整理できない男性も、みすぼらしさを感じさせます。

そのため出かける際に持ち物を整理できず、何でもかんでもポケットに詰め込む男性もみすぼらしい人という印象を与えることがあります。

このような人は小さなカバンなどを持つようにし、持ち物を整理してポケットが膨らまないようにすることができます。

10. 靴がボロボロ

「おしゃれは足元から」といいますが、靴が汚かったりボロボロである男性も、みすぼらしいという印象を与えてしまううことがあります。

そのためキャンバス地の靴などで洗えるものはきちんと洗うようにします。

また革靴はきちんと手入れを行い、いつも清潔な状態を保つようにします。

また破れてしまったものなどは買い替えるようにします。

靴は丈夫なファッションアイテムであるために、長持ちします。

そのため少し値段が高いものであっても、おしゃれなものを購入することがお勧めです。

みすぼらしいと感じる瞬間は様々ですが、誰もがこれだけは嫌だと感じる瞬間もあります。

ではそのようなシーンのいくつかをここで紹介したいと思います。


服が汚い

着用している服が汚れている男性がいます。

もちろん位置的ではなく、汚れがついていることに気づかない人もいます。

しかし服に汚れがついていることを気にしなかったり、同じ服を何日も着ることに抵抗を感じない人がいます。

そのようなみすぼらしい人として見られていしまいます。

このような男性の多くは汚れた服を着用することで周りの人に不快感を与えることを理解できていません。

そのためこの点を教えてあげることが必要です。

服が破れている

破れた服を着用している男性もみすぼらしいと見られてしまいます。

とりわけシャツやスラックスなど、かしこまったシーンで着用するような服やキレイ目ファッションと呼ばれるときに着用されるアイテムが破れていると、みすぼらしいという印象を与えてしまいます。

もちろんジーンズなどにわざと穴を開けたりするおしゃれファッションは別として、意図せずに破れてしまったファッションアイテムの着用はしっかりと考慮するべきです。

靴下が破れている

靴下は靴を履いていれば見えることがありません。

そのため意外と気を抜きがちなファッションアイテムです。

しかしいざ靴を脱がなければならないようなシーンに直面したとき、靴下に穴が開いているとみすぼらしさや注意深さがないことを強調してしまうことになります。

そのため靴下のチョイスには注意するべきです。

服のサイズが大きい

着用している服のサイズが大きい、みすぼらしいという印象を与えてしまいます。

状況によってはきれいなファッションアイテムを着用しているにもかかわらず、そのような印象を与えてしまうことがあるのです。

恐らくサイズの合っていないファッションアイテムを着用している人を見ると、「誰かにもらった服を着用している」という印象を与えてしまい、ファッションに興味がない人と感じられてしまうことがその原因として考えられます。

このような印象を与えないようにするためにも、自分の体形に合ったファッションアイテムを購入するようにします。

丈が短い

上記で述べた点と似ていますが、服の横幅はフィットしているものの、丈の長さが合っていない場合はみすぼらしさを関jさせるファッションとなってしまうことがあります。

とりわけ意図せずにズボンの丈が短くなってしまう場合、みすぼらしさが際立ってしまうことがあります。

ズボンの丈は流行に大きく左右されますが、ワンクッションや短すぎる丈に関しては流行遅れ感じられることがあるために、注意が必要です。

流行の古い服を着る

少し前まではかっこいいと思われていた服であっても、流行が過ぎてしまえば逆にかっこ悪いと感じられてしまうものもあります。

そのようなものをいつまでも着用するなら、みすぼらしいという印象を与えてしまうことがあります。

このようなことを避けるためには、流行に左右されないファッションを行うようにします。

オーソドックスなファッションは決して難しことではありませんので、ここで述べたことが原因でみすぼらしさを感じさせる人は、オーソドックスなファッションアイテムを購入することで解決に至ります。

マッチしないアイテムの使用

おしゃれなファッションアイテムでも、組み合わせるものによってはかっこ悪く見いえてしまうことがあります。

そのような仕方でのコーディネートはときにみすぼらしさを生じさせてしまいます。

そのためおしゃれアイテムとして知られているものをただ購入するのではなく、それをどのようにして合わせたらよいのかをしっかりと考慮する必要があります。

ヘアスタイル

ヘアスタイルによってはみすぼらしさを表現してしまうことになってしまいます。

最近では無造作ヘアと呼ばれる自然体のヘアスタイルが流行っていますが、一つ間違えればボサボサヘアになってしまい、手入れをしていないように見えてしまいます。

このようなヘアスタイルはみすぼらしいという印象を与えてしまうことになります。

このような人は整髪料で光沢を出してみたり、サイドを刈り上げるなどして工夫を凝らせば、みすぼらしさを解消できます。

ポケットが膨らんでいる

きちんと整理できない男性も、みすぼらしさを感じさせます。

そのため出かける際に持ち物を整理できず、何でもかんでもポケットに詰め込む男性もみすぼらしい人という印象を与えることがあります。

このような人は小さなカバンなどを持つようにし、持ち物を整理してポケットが膨らまないようにすることができます。

「おしゃれは足元から」といいますが、靴が汚かったりボロボロである男性も、みすぼらしいという印象を与えてしまううことがあります。

そのためキャンバス地の靴などで洗えるものはきちんと洗うようにします。

また革靴はきちんと手入れを行い、いつも清潔な状態を保つようにします。

また破れてしまったものなどは買い替えるようにします。

靴は丈夫なファッションアイテムであるために、長持ちします。

そのため少し値段が高いものであっても、おしゃれなものを購入することがお勧めです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-