【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514155101.html
カップルで初詣に行くときに気を付けたい10のこと

カップルで初詣に行くときに気を付けたい10のこと | LADYCO

LADYCO
カップルで初詣に行くときに気を付けたい10のこと

カップルで初詣に行くときに気を付けたい事、10選まとめました。

  • ヒールをはかない
  • カイロを持って行く
  • マスクを持って行く
  • 弱音を吐かない
  • 初詣のルールを守る
  • お賽銭を適度な額にする
  • おみくじを引くときのマナーを守る
  • リアクションに注意をする
  • 眠くなるとイライラすることを覚悟する
  • 暗い場所に注意する

1. ヒールをはかない

ヒールをはかない

カップルになって初めての大みそかは楽しみなものです。

夜出発をして、神社の列に並び、カップルで年が明ける瞬間を祝うのが定番です。

新年最初ということもあり、オシャレに決めたいところですが、足元に注意が必要です。

高いヒールの靴をはいて行くと、足が痛くなってしまうかもしれません。

有名な神社では数時間行列に並び、立ち続ける事も良くあります。

できればスニーカーなど長時間履いても疲れない靴がベターです。

2. カイロを持って行く

カイロを持って行く

長時間行列に待っていると、体が冷えてしまうでしょう。

特に女性にとって冷えは大敵です。

携帯用のカイロを持って行けば、寒くなっても安心です。

3. マスクを持って行く

マスクを持って行く

初詣の行列に並んでいる時に、咳をしている人が近くにいるかもしれません。

寒い冬は体の免疫力が下がっていますので、風邪がうつってしまう可能性が高いです。

マスクをして防衛しましょう。

もちろん自分が風邪気味な時は、マスクをするのがマナーです。

4. 弱音を吐かない

弱音を吐かない

「寒いよー」「足が疲れたよー」と弱音を吐かないようにしましょう。

辛いのは行列に並んでいる全員が同じです。

特に彼は絶対に弱音を吐かないようにしましょう。

5. 初詣のルールを守る

初詣のルールを守る

初詣のルールはきちんと守ります。

二礼二拍手一礼など、神社によって参拝の方法は違います。

どの神社にも参拝の方法は明記されていますので、ルールを守って参拝をしましょう。

そのほうが気分が良いですし、ご利益も期待できるかもしれません。

6. お賽銭を適度な額にする

お賽銭を適度な額にする

お賽銭を1円などとケチりすぎたり、逆に若いのに1万円入れたりすると、金銭感覚が疑われます。

適度な額、10円から300円程度にしておきましょう。

7. おみくじを引くときのマナーを守る

おみくじを引くときのマナーを守る

おみくじを引くときは、引いた後に適当な気に結ばないなどのマナーを守りましょう。

持ち帰るか、指定された場所に結ぶようにしましょう。

マナーを守れる彼や彼女のほうが好感度が高いです。

8. リアクションに注意をする

リアクションに注意をする

大吉が出た時に「やったぜ!」と絶叫したり、凶が出た時に「くそ!」と叫んでしまうのは、みっともないです。

特に彼女は注意が必要です。

9. 眠くなるとイライラすることを覚悟する

眠くなるとイライラすることを覚悟する

初詣を済ませて、始発の電車を待つ時は、すっかり眠くなっているはずです。

眠いと人はイライラします。

ちょっとしたことで喧嘩になり、せっかく楽しい初詣が台無しになることがあります。

イライラしやすくなることを覚悟して、喧嘩を避けるようにしましょう。

10. 暗い場所に注意する

初詣中に暗い場所に行くときは、注意が必要です。

トラブルに会ったり、危険な目に会わないように注意が必要です。

特に彼は彼女を危険な目に会わせないように常に気を配りましょう。

カップルで初詣に行くときに気を付けたい事、10選まとめました。


ヒールをはかない

カップルになって初めての大みそかは楽しみなものです。

夜出発をして、神社の列に並び、カップルで年が明ける瞬間を祝うのが定番です。

新年最初ということもあり、オシャレに決めたいところですが、足元に注意が必要です。

高いヒールの靴をはいて行くと、足が痛くなってしまうかもしれません。

有名な神社では数時間行列に並び、立ち続ける事も良くあります。

できればスニーカーなど長時間履いても疲れない靴がベターです。

カイロを持って行く

長時間行列に待っていると、体が冷えてしまうでしょう。

特に女性にとって冷えは大敵です。

携帯用のカイロを持って行けば、寒くなっても安心です。

マスクを持って行く

初詣の行列に並んでいる時に、咳をしている人が近くにいるかもしれません。

寒い冬は体の免疫力が下がっていますので、風邪がうつってしまう可能性が高いです。

マスクをして防衛しましょう。

もちろん自分が風邪気味な時は、マスクをするのがマナーです。

弱音を吐かない

「寒いよー」「足が疲れたよー」と弱音を吐かないようにしましょう。

辛いのは行列に並んでいる全員が同じです。

特に彼は絶対に弱音を吐かないようにしましょう。

初詣のルールを守る

初詣のルールはきちんと守ります。

二礼二拍手一礼など、神社によって参拝の方法は違います。

どの神社にも参拝の方法は明記されていますので、ルールを守って参拝をしましょう。

そのほうが気分が良いですし、ご利益も期待できるかもしれません。

お賽銭を適度な額にする

お賽銭を1円などとケチりすぎたり、逆に若いのに1万円入れたりすると、金銭感覚が疑われます。

適度な額、10円から300円程度にしておきましょう。

おみくじを引くときのマナーを守る

おみくじを引くときは、引いた後に適当な気に結ばないなどのマナーを守りましょう。

持ち帰るか、指定された場所に結ぶようにしましょう。

マナーを守れる彼や彼女のほうが好感度が高いです。

リアクションに注意をする

大吉が出た時に「やったぜ!」と絶叫したり、凶が出た時に「くそ!」と叫んでしまうのは、みっともないです。

特に彼女は注意が必要です。

眠くなるとイライラすることを覚悟する

初詣を済ませて、始発の電車を待つ時は、すっかり眠くなっているはずです。

眠いと人はイライラします。

ちょっとしたことで喧嘩になり、せっかく楽しい初詣が台無しになることがあります。

イライラしやすくなることを覚悟して、喧嘩を避けるようにしましょう。

初詣中に暗い場所に行くときは、注意が必要です。

トラブルに会ったり、危険な目に会わないように注意が必要です。

特に彼は彼女を危険な目に会わせないように常に気を配りましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-