【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514144433.html
恋愛感情がわからない。「好き」って気持ちを確かめる方法15選

恋愛感情がわからない。「好き」って気持ちを確かめる方法15選 | LADYCO

LADYCO
恋愛感情がわからない。「好き」って気持ちを確かめる方法15選

なんとなくあの人が気になる、でもこれが恋愛感情なのか、友達として好きなのか分からなくなるときはないでしょうか。

どちらも「好き」という気持ちは変わりないのでそれが恋愛感情かどうか確かめる方法を紹介したいと思います。

  • その人と触れ合ったり、スキンシップをしたいか
  • 一緒にいてドキドキする?
  • 異性と仲良くしたらイヤに気持ちになるか
  • その人に興味があるか
  • 気になる相手の事をつい考えてしまうか
  • 二人で会いたくなる
  • メールや電話が来ると嬉しい
  • イベントなどを見るとその人と行きたいと思うか
  • その人と会うときはキレイにしようと思う
  • 連絡が遅いと気になる
  • 遊び終わった後に寂しくなる
  • 相手が遠くに言ってしまったときの事を考える
  • 相手といると優しくなれる
  • 気になる相手の過去を気にしてしまう
  • 気がついたら目で追ってしまう

1. その人と触れ合ったり、スキンシップをしたいか

その人と触れ合ったり、スキンシップをしたいか

仮にその人と恋愛関係になったら手をつないだり、スキンシップをしたり、キスをしたりしていきますよね。

その相手とそういう事が想像できたりしたいと思うかどうかが好きを確かめる簡単な方法です。

もし、ただの友達として好きならキスしたいと思わないですよね。

もし、迷ったらその相手とスキンシップをするという事を考えてみてください。

したいなと思ったらそれはもう、恋愛感情が生まれていますよ。

2. 一緒にいてドキドキする?

一緒にいてドキドキする?

恋愛感情があるならその相手と一緒にいてドキドキしたりちょっとしたことでときめいたりすると思います。

自分の気持ちがどうしても分からない場合はその人と二人で出かけてみると効果がありますよ。

複数だとときめく気持ちが分かりづらいので出来れば二人っきりのときに確かめるのがおすすめです。

3. 異性と仲良くしたらイヤに気持ちになるか

異性と仲良くしたらイヤに気持ちになるか

嫉妬心はその人で個人差はありますが、少なくとも恋愛感情があるなら異性と仲良くしたらイヤだと思うはずです。

ですが、もし友達として好きなら異性の友達と仲良くしていても何も感じないでしょう。

ですので、あなたが気になっている相手が他の異性と仲良くしているときに自分がどう感じるかを確かめましょう。

4. その人に興味があるか

その人に興味があるか

好きな人のことはどんな事でも気になるはずですよね。

例えばどんな趣味なのか、どんな音楽を聞くのかなどちょっとした事でも知りたいと思うはずです。

気になった人のことがどれくらい興味があるかどうかを確かめてみるのも一つの方法です。

5. 気になる相手の事をつい考えてしまうか

気になる相手の事をつい考えてしまうか

好きな人がいると一日の間にふっとしたときにその人のことを思い出して考えてしまいますよね。

例えば今何してるのかな、元気かななど一日の間に何度も思い出すならそれはもうはもう恋愛感情が生まれていますよ。

毎日、気になっている人の事をどれだけ考えているかを確かめて見ましょう。

6. 二人で会いたくなる

二人で会いたくなる

もし、複数でよく会う相手なら二人っきりで会いたいと思うかどうかです。

恋愛感情があるなら複数でばかり会っていると物足りなくなってしまいますよね。

友達としてでも二人で会うときがあると思いますが、友達とは何か理由があって会いますよね。

ですが、恋愛感情があるなら何も用事がなくても会いたいという感情が生まれてくるはずです。

別に用事がないけど会いたくなるなら恋愛感情がある証拠でしょう。

7. メールや電話が来ると嬉しい

メールや電話が来ると嬉しい

友達ならメールをしたり、電話がかかってくることはありますよね。

もし、恋愛感情があるならその人から電話やメールが着たら嬉しいなと思うはずです。

みんなといるとあまり気づかないかもしれませんが、一人でいるときに自分の気持ちに気づくことは良くあることです。

他の異性の友達からメールが来ても何も思わなくて、その人から来たときだけドキドキしたり、嬉しいとおもうならそれは恋愛感情がある証拠です。

8. イベントなどを見るとその人と行きたいと思うか

イベントなどを見るとその人と行きたいと思うか

例えばクリスマス、紅葉、夏祭りなど季節ごとのイベントがありますよね。

そういうイベントを目の前にしてその人のことが思い浮かんだり、行きたいなと思ったりしたらそれは恋愛感情がある証拠です。

友達としか思っていない相手とイベントに行きたいとは絶対に思わないはずです。

9. その人と会うときはキレイにしようと思う

その人と会うときはキレイにしようと思う

好きな人に会うときは誰でも気合が入りますよね。

ちょっとでも可愛くなりたいためにオシャレにしたり、髪型をキメたり、複数でも二人でもあなたが気になる相手がいるときはやたら気合がはいるなら恋愛感情があるという事です。

普通、何も思っていない人にそこまでオシャレにしていかないはずですよね。

気になる相手が参加するお出かけの時に気合が入るなら確実に恋愛感情が生まれていますよ。

10. 連絡が遅いと気になる

連絡が遅いと気になる

例えば、その気になる相手から「後で連絡するわ」と言われて全然連絡が来なかったら不安になったり気になったりしますか?

中には精神的に不安になって落ち着かなくなるなどの症状が出たらその人を恋愛として好きになっています。

ただの友達が連絡するといって連絡がないだけなら「どうしたのかな」と思うだけです。

もし、連絡がこなくて心配で落ち着かないなら好きという気持ちがありますよ。

11. 遊び終わった後に寂しくなる

遊び終わった後に寂しくなる

複数で遊んでいても二人きりで遊んでいても必ずバイバイをしますよね。

そのときに気になる人と別れたときに寂しいなと思いますか?

もし、寂しいなと思う感情があるならそれは相手の事を好きになっている可能性が大です。

もし、相手の事を好きかどうか確かめたいなら別れ際に自分がどう思うか確かめてみると良いでしょう。

12. 相手が遠くに言ってしまったときの事を考える

相手が遠くに言ってしまったときの事を考える

もし、恋愛感情を確かめたいなら相手がもし、遠くに行ってしまってなかなか会えなくなってしまったことを考えましょう。

そのときに「イヤだ」と思ったり涙が出るくらい寂しいという気持ちが沸き起こったら相手の事を恋愛感情として好きになっています。

ただの友達なら寂しいと思っても、涙が出たりまではしないはずです。

一度遠くに行ってしまったと思って考えて見ましょう。

13. 相手といると優しくなれる

相手といると優しくなれる

もし、気になる相手と一緒にいると自分が人や物に優しくなれるかどうか考えましょう。

好きな人に会うと嬉しいので気持ちが穏やかになったり、周りに優しくなれますよね。

好きな人と一緒にいるというのはそれくらい感情が大きくなります。

相手と一緒にいるとき、相手と一緒にいた後の自分の気持ちの変化をしっかりと確かめましょう。

14. 気になる相手の過去を気にしてしまう

気になる相手の過去を気にしてしまう

仲良く話しているならその会話の中に、元彼や元カノなどの話が出ることもありますよね。

もし、相手の事が気になっているなら過去の恋愛にもすごく反応するはずです。

どんな人が元恋人だったのか、どんなタイプの人と付き合っていたのか、どんな顔だったのか気になって仕方ないと思います。

もしあなたが、気になっている人の元恋人の話に大きく反応してしまうならそれは、相手に対して恋愛感情を持っている証拠です。

15. 気がついたら目で追ってしまう

例えば友達みんなでいたとして、無意識にその人の事を目で追っているならそれは恋愛感情がある証拠です。

これは無意識なので、ハッと気がついたときに行なっている事が多いでしょう。

そんな自分を良く観察して今、彼や彼女のことばかり見てたなと自分で気がつくようにしましょう。

常に自分が今何を考えているのか、どこを見ているのか把握しておくと自分が相手をどう思っているか分かるのではないでしょうか。

このように、恋愛感情が分からない人が「好き」という気持ちを確かめる方法を紹介しました。

恋愛から長らく遠ざかっている人は「好き」というものがどんな気持ちだったのか忘れてしまっている人が多いです。

そのため、これは友達として好きなのか、恋愛感情の好きなのか区別がつきません。

もし、気になる人がいて恋愛感情か確かめたければ上記で紹介した事を行なってみたり意識してみたりしてくださいね。

なんとなくあの人が気になる、でもこれが恋愛感情なのか、友達として好きなのか分からなくなるときはないでしょうか。

どちらも「好き」という気持ちは変わりないのでそれが恋愛感情かどうか確かめる方法を紹介したいと思います。


その人と触れ合ったり、スキンシップをしたいか

仮にその人と恋愛関係になったら手をつないだり、スキンシップをしたり、キスをしたりしていきますよね。

その相手とそういう事が想像できたりしたいと思うかどうかが好きを確かめる簡単な方法です。

もし、ただの友達として好きならキスしたいと思わないですよね。

もし、迷ったらその相手とスキンシップをするという事を考えてみてください。

したいなと思ったらそれはもう、恋愛感情が生まれていますよ。

一緒にいてドキドキする?

恋愛感情があるならその相手と一緒にいてドキドキしたりちょっとしたことでときめいたりすると思います。

自分の気持ちがどうしても分からない場合はその人と二人で出かけてみると効果がありますよ。

複数だとときめく気持ちが分かりづらいので出来れば二人っきりのときに確かめるのがおすすめです。

異性と仲良くしたらイヤに気持ちになるか

嫉妬心はその人で個人差はありますが、少なくとも恋愛感情があるなら異性と仲良くしたらイヤだと思うはずです。

ですが、もし友達として好きなら異性の友達と仲良くしていても何も感じないでしょう。

ですので、あなたが気になっている相手が他の異性と仲良くしているときに自分がどう感じるかを確かめましょう。

その人に興味があるか

好きな人のことはどんな事でも気になるはずですよね。

例えばどんな趣味なのか、どんな音楽を聞くのかなどちょっとした事でも知りたいと思うはずです。

気になった人のことがどれくらい興味があるかどうかを確かめてみるのも一つの方法です。

気になる相手の事をつい考えてしまうか

好きな人がいると一日の間にふっとしたときにその人のことを思い出して考えてしまいますよね。

例えば今何してるのかな、元気かななど一日の間に何度も思い出すならそれはもうはもう恋愛感情が生まれていますよ。

毎日、気になっている人の事をどれだけ考えているかを確かめて見ましょう。

二人で会いたくなる

もし、複数でよく会う相手なら二人っきりで会いたいと思うかどうかです。

恋愛感情があるなら複数でばかり会っていると物足りなくなってしまいますよね。

友達としてでも二人で会うときがあると思いますが、友達とは何か理由があって会いますよね。

ですが、恋愛感情があるなら何も用事がなくても会いたいという感情が生まれてくるはずです。

別に用事がないけど会いたくなるなら恋愛感情がある証拠でしょう。

メールや電話が来ると嬉しい

友達ならメールをしたり、電話がかかってくることはありますよね。

もし、恋愛感情があるならその人から電話やメールが着たら嬉しいなと思うはずです。

みんなといるとあまり気づかないかもしれませんが、一人でいるときに自分の気持ちに気づくことは良くあることです。

他の異性の友達からメールが来ても何も思わなくて、その人から来たときだけドキドキしたり、嬉しいとおもうならそれは恋愛感情がある証拠です。

イベントなどを見るとその人と行きたいと思うか

例えばクリスマス、紅葉、夏祭りなど季節ごとのイベントがありますよね。

そういうイベントを目の前にしてその人のことが思い浮かんだり、行きたいなと思ったりしたらそれは恋愛感情がある証拠です。

友達としか思っていない相手とイベントに行きたいとは絶対に思わないはずです。

その人と会うときはキレイにしようと思う

好きな人に会うときは誰でも気合が入りますよね。

ちょっとでも可愛くなりたいためにオシャレにしたり、髪型をキメたり、複数でも二人でもあなたが気になる相手がいるときはやたら気合がはいるなら恋愛感情があるという事です。

普通、何も思っていない人にそこまでオシャレにしていかないはずですよね。

気になる相手が参加するお出かけの時に気合が入るなら確実に恋愛感情が生まれていますよ。

連絡が遅いと気になる

例えば、その気になる相手から「後で連絡するわ」と言われて全然連絡が来なかったら不安になったり気になったりしますか?

中には精神的に不安になって落ち着かなくなるなどの症状が出たらその人を恋愛として好きになっています。

ただの友達が連絡するといって連絡がないだけなら「どうしたのかな」と思うだけです。

もし、連絡がこなくて心配で落ち着かないなら好きという気持ちがありますよ。

遊び終わった後に寂しくなる

複数で遊んでいても二人きりで遊んでいても必ずバイバイをしますよね。

そのときに気になる人と別れたときに寂しいなと思いますか?

もし、寂しいなと思う感情があるならそれは相手の事を好きになっている可能性が大です。

もし、相手の事を好きかどうか確かめたいなら別れ際に自分がどう思うか確かめてみると良いでしょう。

相手が遠くに言ってしまったときの事を考える

もし、恋愛感情を確かめたいなら相手がもし、遠くに行ってしまってなかなか会えなくなってしまったことを考えましょう。

そのときに「イヤだ」と思ったり涙が出るくらい寂しいという気持ちが沸き起こったら相手の事を恋愛感情として好きになっています。

ただの友達なら寂しいと思っても、涙が出たりまではしないはずです。

一度遠くに行ってしまったと思って考えて見ましょう。

相手といると優しくなれる

もし、気になる相手と一緒にいると自分が人や物に優しくなれるかどうか考えましょう。

好きな人に会うと嬉しいので気持ちが穏やかになったり、周りに優しくなれますよね。

好きな人と一緒にいるというのはそれくらい感情が大きくなります。

相手と一緒にいるとき、相手と一緒にいた後の自分の気持ちの変化をしっかりと確かめましょう。

気になる相手の過去を気にしてしまう

仲良く話しているならその会話の中に、元彼や元カノなどの話が出ることもありますよね。

もし、相手の事が気になっているなら過去の恋愛にもすごく反応するはずです。

どんな人が元恋人だったのか、どんなタイプの人と付き合っていたのか、どんな顔だったのか気になって仕方ないと思います。

もしあなたが、気になっている人の元恋人の話に大きく反応してしまうならそれは、相手に対して恋愛感情を持っている証拠です。

例えば友達みんなでいたとして、無意識にその人の事を目で追っているならそれは恋愛感情がある証拠です。

これは無意識なので、ハッと気がついたときに行なっている事が多いでしょう。

そんな自分を良く観察して今、彼や彼女のことばかり見てたなと自分で気がつくようにしましょう。

常に自分が今何を考えているのか、どこを見ているのか把握しておくと自分が相手をどう思っているか分かるのではないでしょうか。

このように、恋愛感情が分からない人が「好き」という気持ちを確かめる方法を紹介しました。

恋愛から長らく遠ざかっている人は「好き」というものがどんな気持ちだったのか忘れてしまっている人が多いです。

そのため、これは友達として好きなのか、恋愛感情の好きなのか区別がつきません。

もし、気になる人がいて恋愛感情か確かめたければ上記で紹介した事を行なってみたり意識してみたりしてくださいね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-