【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514144412.html
かたづけできない彼氏の心理

かたづけできない彼氏の心理 | LADYCO

LADYCO
かたづけできない彼氏の心理

交際中に外でデートばかりしていて、彼の家に遊びに行ったら、汚なすぎて幻滅したという意見は意外と多いのです。

身だしなみはきちんとしていても、なぜか部屋をかたづけられない彼氏は、一体どのような心理なのでしょうか。

今回は、かたづけができない彼氏の心理と、その対処法について考えてみましょう。

  • 物への執着が強い
  • カオス状態を楽しむ
  • 極度な面倒くさがり屋
  • 他人が片付けようとするとキレる
  • 「明日やる」が口癖
  • かたづけの方法が雑すぎる
  • かたづけ+ご褒美で習慣を変える
  • 彼女の物だけを優先して配置する
  • 整頓した部屋に招待する
  • かたづけする時間を短く設定する

1. 物への執着が強い

物への執着が強い

優しくて気が弱いタイプの男性は、部屋のかたづけが苦手です。

断捨離という言葉とは無縁で、要らない物でも捨てられないのです。

例えば、昔の彼女にプレゼントされた物や、両親から譲り受けた物などは、絶対に手放さないのです。

周りから見ればガラクタのような物でも、本人は執着をもっていますから、何を言われても処分しない頑固な一面があります。

2. カオス状態を楽しむ

カオス状態を楽しむ

様々な物を雑多に並べていると、そこはカオス状態になりますね。

まるで子供がおもちゃを出しっぱなしにしているようで、とても見苦しいものです。

周囲からは、かたづけが出来ていない部屋に思えても、本人はカオス状態を楽しんでいます。

注意してもかたづけない理由は、子供っぽくて乱雑な性格の表れともいえます。

3. 極度な面倒くさがり屋

極度な面倒くさがり屋

普通の人でも、かたづけに時間を費やすのは面倒だと思いますよね。

かたづけられない彼氏は、もっと面倒だと感じており、極度な面倒くさがり屋なのです。

前にかたづけをしたのはいつ頃か思い出せないくらいで、滅多なことがない限り、部屋を整頓しようとはしません。

4. 他人が片付けようとするとキレる

他人が片付けようとするとキレる

温和で穏やかなタイプと、短気でキレやすいタイプ。

両極端な性格ですが、部屋をかたづけられないのが共通点です。

見かねた彼女が部屋のかたづけをしようとすると、急にキレやすくなります。

いつもの定位置に物がないと不安になるので、テリトリーを死守しようとする傾向があります。

5. 「明日やる」が口癖

「明日やる」が口癖

あまりにも汚い部屋にうんざりして、身近な人がかたづけるように注意すると、先延ばしにする癖があります。

「明日やる」が口癖で、今すぐにと強要すれば、キレるか無視するかのどちらかです。

明日も明後日もかたずかないのは目に見えているのですが、そこで感情的になっても逆効果です。

他人からではなく、自発的にかたづけようと思うまでは、絶対に動かない特徴があります。

気長にサポートして、かたづけたいと考えるように誘導していきましょう。

6. かたづけの方法が雑すぎる

かたづけの方法が雑すぎる

周りからうるさく言われ、自分でもそろそろかたづけようと思ったら、意外とスピーディーに動き出します。

安心してその場を離れ、後で戻って見てみると、段ボールに物を入れただけという雑な方法で解決しているのです。

目の前からいくつか物を消し去るだけで、かたずいたと思い込んでいるので、段ボールの数が増えていくだけになります。

7. かたづけ+ご褒美で習慣を変える

かたづけ+ご褒美で習慣を変える

かたづけられない彼氏と一緒に過ごすと、イライラして文句を言ってしまいそうになります。

代わりにかたづけてあげても、感謝どころか険悪なムードになるケースもあります。

ですから、本人がかたづけをしようと意欲を見せた時に、お手伝いする気持ちで臨みましょう。

キレイになった部屋に花を飾ったり、美味しいコーヒーを入れてあげるなど、小さなご褒美を用意することでモチベーションをキープできます。

8. 彼女の物だけを優先して配置する

彼女の物だけを優先して配置する

かたづけられない彼氏は、歴代の彼女から貰った物を、いつまでも捨てられずに持っています。

それを逆手にとった作戦になりますが、今カノである彼女の物を優先的に配置するのです。

元カノの物は捨てるのではなく、かたづけるだけというスタンスであれば、本人も納得しやすいです。

承諾を得たうえで、自分の物を持ち込みながら、かたづけをしていく方法がお勧めです。

9. 整頓した部屋に招待する

整頓した部屋に招待する

自分以外の誰かに指示されると、かたづけようとしないので、一旦、他の空間を感じさせると効果的です。

他の空間とは、彼女や友達の部屋で、身近な誰かの整頓された部屋を見ると、一気に掃除しようという気分になることもあります。

時々、整頓した部屋に招待することで「あ、かたづけしようかな」と習慣づけられるので有効な手段です。

10. かたづけする時間を短く設定する

かたづける事の大切さを感じたら、日常的にかたづけの時間をもつように工夫しましょう。

仕事で忙しくても、週に1回は必ずかたづける箇所を決めて、短時間で済ませるようにするのです。

長くかかると負担になり、長続きしないので、1日10分だけでもかたづけをする時間をもつように促すと良いでしょう。

誰でもかたづけが苦手で、小まめに出来る人と、そうでない人もたくさんいます。

ですが、足の踏み場もないほど散らかっていたら、さすがにかたづけをさせる対策を練るべきですね。

上から目線で指示を出しても、ほとんどはぐらかして実行しないので、自発的にかたづけをするように手助けをすることが大事です。

説明した心理や特徴を理解しつつ、かたづけられない彼氏を上手にコントロールしていくようにしましょう。

交際中に外でデートばかりしていて、彼の家に遊びに行ったら、汚なすぎて幻滅したという意見は意外と多いのです。

身だしなみはきちんとしていても、なぜか部屋をかたづけられない彼氏は、一体どのような心理なのでしょうか。

今回は、かたづけができない彼氏の心理と、その対処法について考えてみましょう。


物への執着が強い

優しくて気が弱いタイプの男性は、部屋のかたづけが苦手です。

断捨離という言葉とは無縁で、要らない物でも捨てられないのです。

例えば、昔の彼女にプレゼントされた物や、両親から譲り受けた物などは、絶対に手放さないのです。

周りから見ればガラクタのような物でも、本人は執着をもっていますから、何を言われても処分しない頑固な一面があります。

カオス状態を楽しむ

様々な物を雑多に並べていると、そこはカオス状態になりますね。

まるで子供がおもちゃを出しっぱなしにしているようで、とても見苦しいものです。

周囲からは、かたづけが出来ていない部屋に思えても、本人はカオス状態を楽しんでいます。

注意してもかたづけない理由は、子供っぽくて乱雑な性格の表れともいえます。

極度な面倒くさがり屋

普通の人でも、かたづけに時間を費やすのは面倒だと思いますよね。

かたづけられない彼氏は、もっと面倒だと感じており、極度な面倒くさがり屋なのです。

前にかたづけをしたのはいつ頃か思い出せないくらいで、滅多なことがない限り、部屋を整頓しようとはしません。

他人が片付けようとするとキレる

温和で穏やかなタイプと、短気でキレやすいタイプ。

両極端な性格ですが、部屋をかたづけられないのが共通点です。

見かねた彼女が部屋のかたづけをしようとすると、急にキレやすくなります。

いつもの定位置に物がないと不安になるので、テリトリーを死守しようとする傾向があります。

「明日やる」が口癖

あまりにも汚い部屋にうんざりして、身近な人がかたづけるように注意すると、先延ばしにする癖があります。

「明日やる」が口癖で、今すぐにと強要すれば、キレるか無視するかのどちらかです。

明日も明後日もかたずかないのは目に見えているのですが、そこで感情的になっても逆効果です。

他人からではなく、自発的にかたづけようと思うまでは、絶対に動かない特徴があります。

気長にサポートして、かたづけたいと考えるように誘導していきましょう。

かたづけの方法が雑すぎる

周りからうるさく言われ、自分でもそろそろかたづけようと思ったら、意外とスピーディーに動き出します。

安心してその場を離れ、後で戻って見てみると、段ボールに物を入れただけという雑な方法で解決しているのです。

目の前からいくつか物を消し去るだけで、かたずいたと思い込んでいるので、段ボールの数が増えていくだけになります。

かたづけ+ご褒美で習慣を変える

かたづけられない彼氏と一緒に過ごすと、イライラして文句を言ってしまいそうになります。

代わりにかたづけてあげても、感謝どころか険悪なムードになるケースもあります。

ですから、本人がかたづけをしようと意欲を見せた時に、お手伝いする気持ちで臨みましょう。

キレイになった部屋に花を飾ったり、美味しいコーヒーを入れてあげるなど、小さなご褒美を用意することでモチベーションをキープできます。

彼女の物だけを優先して配置する

かたづけられない彼氏は、歴代の彼女から貰った物を、いつまでも捨てられずに持っています。

それを逆手にとった作戦になりますが、今カノである彼女の物を優先的に配置するのです。

元カノの物は捨てるのではなく、かたづけるだけというスタンスであれば、本人も納得しやすいです。

承諾を得たうえで、自分の物を持ち込みながら、かたづけをしていく方法がお勧めです。

整頓した部屋に招待する

自分以外の誰かに指示されると、かたづけようとしないので、一旦、他の空間を感じさせると効果的です。

他の空間とは、彼女や友達の部屋で、身近な誰かの整頓された部屋を見ると、一気に掃除しようという気分になることもあります。

時々、整頓した部屋に招待することで「あ、かたづけしようかな」と習慣づけられるので有効な手段です。

かたづける事の大切さを感じたら、日常的にかたづけの時間をもつように工夫しましょう。

仕事で忙しくても、週に1回は必ずかたづける箇所を決めて、短時間で済ませるようにするのです。

長くかかると負担になり、長続きしないので、1日10分だけでもかたづけをする時間をもつように促すと良いでしょう。

誰でもかたづけが苦手で、小まめに出来る人と、そうでない人もたくさんいます。

ですが、足の踏み場もないほど散らかっていたら、さすがにかたづけをさせる対策を練るべきですね。

上から目線で指示を出しても、ほとんどはぐらかして実行しないので、自発的にかたづけをするように手助けをすることが大事です。

説明した心理や特徴を理解しつつ、かたづけられない彼氏を上手にコントロールしていくようにしましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-