【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401150450.html
男性が嫉妬している時に冷たくなる心理

男性が嫉妬している時に冷たくなる心理 | LADYCO

LADYCO
男性が嫉妬している時に冷たくなる心理

男性の多くは嫉妬をします。

もちろん大好きな彼女に嫉妬するのはとうぜんです。

でも、嫉妬していることを女性のように見せられないのが男性なんです。

性格的にもよりますがたいていの男性は嫉妬していてもあまりうまく表現できないことが多いようなんです。

そこで、今回は男性が嫉妬している時に冷たくなる心理についてご紹介しましょう。

  • 男性が嫉妬している時に冷たくなるのはカッコ悪いから
  • 男性が嫉妬している時に冷たい態度をとるのは嫉妬心を隠すため
  • 男性のプライドが高い場合
  • 男性がカッコよく女性の方が劣っているな場合
  • まだ告白していない関係のとき
  • 本気で女性に怒っている時
  • まとめ

1. 男性が嫉妬している時に冷たくなるのはカッコ悪いから

男性が嫉妬している時に冷たくなるのはカッコ悪いから

男性だって好きな女性に他の男性の影が出来たりしたらとうぜん嫉妬してしまいます。

でも、何故か冷たい態度で接してしまうことがあるのは何故なんでしょう?それは、嫉妬している自分がカッコ悪いと思ってしまうからだといわれています。

「男のくせに嫉妬するなんて、女々しい」「なんだか、ダサイ!」なんて女性に思われたくないからついつい冷たい態度をとってしまったりするんですよね。

2. 男性が嫉妬している時に冷たい態度をとるのは嫉妬心を隠すため

男性が嫉妬している時に冷たい態度をとるのは嫉妬心を隠すため

男性が女性のことを好きすぎて嫉妬の炎をメラメラ燃やすことだって実はあるんですよ。

でも、そんな嫉妬心が大きければ大きいほどわざと冷たい態度をとって女性に気がつかれないようにすることもあるようです。

少しでも、女性に優しく触れられたりしたら嫉妬心がよけい大きくなってしまうため、冷たい態度をとって距離を保とうとするという心理がはたらくようです。

3. 男性のプライドが高い場合

男性のプライドが高い場合

男性が嫉妬している時に冷たい態度をとってしまうのは、性格的にプライドが高い場合の時だといわれています。

プライドの高い男性の場合自分が女性に嫉妬するなんてありえない!そんな、バカなことは絶対ない!と現状を上手く受け入れられていない場合が多いのです。

そのため、嫉妬していることが腹立たしく自分の気持ちの整理がつかずイライラして冷たい態度をとってしまうこともあるのです。

4. 男性がカッコよく女性の方が劣っているな場合

男性がカッコよく女性の方が劣っているな場合

男性が嫉妬している時に冷たくなる心理は、男性の方があきらかにカッコよく嫉妬している女性の方が劣っている場合、男性は嫉妬していることを認めたくなく冷たい態度をとってしまうことがあります。

男性がモテモテで自分自身も自覚しているため、「こんなカッコイイ俺がどうしてあんな奴に嫉妬しなくてはいけないんだ!」とこちらも、現状を受け入れることができずモヤモヤした感情から、冷たくしてしまったりするようです。

5. まだ告白していない関係のとき

まだ告白していない関係のとき

男性が女性に対して嫉妬している時冷たい態度になってしまうのは、女性に対してまだ告白していないときです。

好きなのにまだ告白できない時に、女性が他の男性と仲良くしていたり、他の男性から告白されたりしているのを見ても、自分の気持ちを伝えていないためどうすることもできません。

そこで、冷たい態度をとってジレンマを隠そうとしてしまうこともあるといわれています。

6. 本気で女性に怒っている時

本気で女性に怒っている時

男性が嫉妬している時冷たい態度をとるのは、女性が自分の彼女の場合、女性に対して本気で怒っているのです。

自分の彼女が誰にでも優しくして相手をその気にさせたり、隙のある態度をとっていることで他の男性に誤解を招いているのです。

彼氏なのだから自分の彼女の節度のない態度に怒ってもとうぜんですよね。

別れても良いという気持ちで冷たい態度をとっているのです。

まとめ

男性が嫉妬しているときに冷たくなる心理についてご紹介しましたがいかがでしたか?

男性の性格的な理由や、恥ずかしい、カッコ悪いなど嫉妬していることを女性に悟られたくないという心理がはたらいてついつい冷たくしてしまうようなんですよね。

あなたの彼がもし、こんなふうに冷たい態度をとったならそれは、きっと嫉妬を隠したいから賀茂しれませんよ。

男性の多くは嫉妬をします。

もちろん大好きな彼女に嫉妬するのはとうぜんです。

でも、嫉妬していることを女性のように見せられないのが男性なんです。

性格的にもよりますがたいていの男性は嫉妬していてもあまりうまく表現できないことが多いようなんです。

そこで、今回は男性が嫉妬している時に冷たくなる心理についてご紹介しましょう。


男性が嫉妬している時に冷たくなるのはカッコ悪いから

男性だって好きな女性に他の男性の影が出来たりしたらとうぜん嫉妬してしまいます。

でも、何故か冷たい態度で接してしまうことがあるのは何故なんでしょう?それは、嫉妬している自分がカッコ悪いと思ってしまうからだといわれています。

「男のくせに嫉妬するなんて、女々しい」「なんだか、ダサイ!」なんて女性に思われたくないからついつい冷たい態度をとってしまったりするんですよね。

男性が嫉妬している時に冷たい態度をとるのは嫉妬心を隠すため

男性が女性のことを好きすぎて嫉妬の炎をメラメラ燃やすことだって実はあるんですよ。

でも、そんな嫉妬心が大きければ大きいほどわざと冷たい態度をとって女性に気がつかれないようにすることもあるようです。

少しでも、女性に優しく触れられたりしたら嫉妬心がよけい大きくなってしまうため、冷たい態度をとって距離を保とうとするという心理がはたらくようです。

男性のプライドが高い場合

男性が嫉妬している時に冷たい態度をとってしまうのは、性格的にプライドが高い場合の時だといわれています。

プライドの高い男性の場合自分が女性に嫉妬するなんてありえない!そんな、バカなことは絶対ない!と現状を上手く受け入れられていない場合が多いのです。

そのため、嫉妬していることが腹立たしく自分の気持ちの整理がつかずイライラして冷たい態度をとってしまうこともあるのです。

男性がカッコよく女性の方が劣っているな場合

男性が嫉妬している時に冷たくなる心理は、男性の方があきらかにカッコよく嫉妬している女性の方が劣っている場合、男性は嫉妬していることを認めたくなく冷たい態度をとってしまうことがあります。

男性がモテモテで自分自身も自覚しているため、「こんなカッコイイ俺がどうしてあんな奴に嫉妬しなくてはいけないんだ!」とこちらも、現状を受け入れることができずモヤモヤした感情から、冷たくしてしまったりするようです。

まだ告白していない関係のとき

男性が女性に対して嫉妬している時冷たい態度になってしまうのは、女性に対してまだ告白していないときです。

好きなのにまだ告白できない時に、女性が他の男性と仲良くしていたり、他の男性から告白されたりしているのを見ても、自分の気持ちを伝えていないためどうすることもできません。

そこで、冷たい態度をとってジレンマを隠そうとしてしまうこともあるといわれています。

本気で女性に怒っている時

男性が嫉妬している時冷たい態度をとるのは、女性が自分の彼女の場合、女性に対して本気で怒っているのです。

自分の彼女が誰にでも優しくして相手をその気にさせたり、隙のある態度をとっていることで他の男性に誤解を招いているのです。

彼氏なのだから自分の彼女の節度のない態度に怒ってもとうぜんですよね。

別れても良いという気持ちで冷たい態度をとっているのです。

男性が嫉妬しているときに冷たくなる心理についてご紹介しましたがいかがでしたか?

男性の性格的な理由や、恥ずかしい、カッコ悪いなど嫉妬していることを女性に悟られたくないという心理がはたらいてついつい冷たくしてしまうようなんですよね。

あなたの彼がもし、こんなふうに冷たい態度をとったならそれは、きっと嫉妬を隠したいから賀茂しれませんよ。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-