【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401115209.html
キスが嫌いな男性の心理

キスが嫌いな男性の心理 | LADYCO

LADYCO
キスが嫌いな男性の心理

彼女が出来るとまずキスをしたいと考えますが、最近ではキスが嫌い男性が増えてきています。

そこでキスが嫌いな男性はどのような心理状態になっているのか見ていく事にしましょう。

  • キスが下手なのがバレたくない
  • 口臭を彼女に指摘されたくない
  • 唾液が絡み合うのが気持ち悪い
  • 口紅が付けたくない
  • 唇が乾燥している
  • 髭が濃いので彼女が嫌がりそう
  • 他の人に見られるのが恥ずかしい
  • まとめ

1. キスが下手なのがバレたくない

キスが下手なのがバレたくない

恋愛経験が豊富な男性は多くの女性とキスをしているので上手な事が多いです。

しかし恋愛経験が少ない男性だと女性とキスした経験があまりない事が多いです。

それで実際に彼女が出来てキスをするシチュエーションなった時にためらってしまう事が多いです。

このような場合はキスをした時に彼女に下手なのをバレたくないと思っています。

それでキスを嫌いと言っている男性もいます。

2. 口臭を彼女に指摘されたくない

口臭を彼女に指摘されたくない

キスをする時は自分の唇と彼女に唇を接触させるので口臭が出ていると彼女にバレてしまう可能性があります。

口臭が気になっている時は歯磨きをしたりガムを噛んだりして対策をしますが、実際に彼女とキスをするシチュエーションなった時に口臭が出ているのではないかという強い不安が出てきてしまいます。

それでキスをした後に彼女に口臭を指摘されたくないので嫌いになっている男性もいます。

3. 唾液が絡み合うのが気持ち悪い

唾液が絡み合うのが気持ち悪い

キスをする時は唇を接触させるだけでなく舌を絡ませたりする事もあります。

それでお互いの唾液が絡み合ったりするので口元がビショビショになってしまう事もあります。

彼女とキスをしている時はあまり気にしない男性も多いですが、中には潔癖症で唾液が絡み合うのが気持ち悪くて苦手という男性もいます。

それでキスが嫌いで彼女がしようと求めてきても拒否してしまいます。

4. 口紅が付けたくない

口紅が付けたくない

女性がほとんどの人が化粧をしますが、中には口紅が濃い人もいます。

彼女の口紅が濃いとキスをした時に自分の唇にも口紅が付いてしまうと思ってしまいます。

それでキスをしたくないという気持ちが強くなってしまう事があります。

その後に彼女がナチュラルメイクにして口紅も薄めのものにしたりするとキスに対する印象も変わってきますが、ずっと濃い口紅を付けているとキスが嫌いになってしまう事が多いです。

5. 唇が乾燥している

唇が乾燥している

冬になると気温が下がってくるので空気も冷たくなってきます。

それで唇が乾燥してしまう事もあるので常にリップクリームを塗っている男性も最近では多いです。

リップクリームを塗っている時は唇の乾燥も和らいでいますが、実際に彼女とキスをするシチュエーションなった時に唇が乾燥しているのではないかという強い不安が出てきてしまいます。

それで彼女に唇が乾燥しているのがバレてしまうのでキスが嫌いと言っている男性もいます。

6. 髭が濃いので彼女が嫌がりそう

髭が濃いので彼女が嫌がりそう

男性の中には顎や鼻の下の髭が濃くて毎日電気シェーバーで剃っている人もいます。

濃い髭を処理した後は肌触りが悪いので彼女とキスをする時にすごく気になってしまうものです。

実際に彼女とキスをするシチュエーションなった時に濃い髭を処理した顎や鼻の下が彼女の肌と接触して嫌がられて可能性があります。

それでキスをした後に嫌な気分になってしまう可能性があるのでキスが嫌いと言っている男性もいます。

7. 他の人に見られるのが恥ずかしい

他の人に見られるのが恥ずかしい

キスは愛情表現に一つの方法ですが、恥ずかしいと感じてしまう男性もいます。

実際に彼女とキスをしている時に他の人に見られたりすると恥ずかしく思ってしまいます。

それでキスをしたくないという気持ちが強くなって嫌いになってしまいます。

2人だけに空間でキスをする時はまだ応じてくれる事もありますが、路上など他の人に見られる可能性がある場所ではキスをしたくないと言う事が多いです。

まとめ

キスが嫌い男性はこのようにいろいろな心理状態になっている事があります。

キス好きの人はまったく違った考えた方をしますが、このような心理状態になってキスが嫌いになっている男性もいるので理解してあげましょう。

彼女が出来るとまずキスをしたいと考えますが、最近ではキスが嫌い男性が増えてきています。

そこでキスが嫌いな男性はどのような心理状態になっているのか見ていく事にしましょう。


キスが下手なのがバレたくない

恋愛経験が豊富な男性は多くの女性とキスをしているので上手な事が多いです。

しかし恋愛経験が少ない男性だと女性とキスした経験があまりない事が多いです。

それで実際に彼女が出来てキスをするシチュエーションなった時にためらってしまう事が多いです。

このような場合はキスをした時に彼女に下手なのをバレたくないと思っています。

それでキスを嫌いと言っている男性もいます。

口臭を彼女に指摘されたくない

キスをする時は自分の唇と彼女に唇を接触させるので口臭が出ていると彼女にバレてしまう可能性があります。

口臭が気になっている時は歯磨きをしたりガムを噛んだりして対策をしますが、実際に彼女とキスをするシチュエーションなった時に口臭が出ているのではないかという強い不安が出てきてしまいます。

それでキスをした後に彼女に口臭を指摘されたくないので嫌いになっている男性もいます。

唾液が絡み合うのが気持ち悪い

キスをする時は唇を接触させるだけでなく舌を絡ませたりする事もあります。

それでお互いの唾液が絡み合ったりするので口元がビショビショになってしまう事もあります。

彼女とキスをしている時はあまり気にしない男性も多いですが、中には潔癖症で唾液が絡み合うのが気持ち悪くて苦手という男性もいます。

それでキスが嫌いで彼女がしようと求めてきても拒否してしまいます。

口紅が付けたくない

女性がほとんどの人が化粧をしますが、中には口紅が濃い人もいます。

彼女の口紅が濃いとキスをした時に自分の唇にも口紅が付いてしまうと思ってしまいます。

それでキスをしたくないという気持ちが強くなってしまう事があります。

その後に彼女がナチュラルメイクにして口紅も薄めのものにしたりするとキスに対する印象も変わってきますが、ずっと濃い口紅を付けているとキスが嫌いになってしまう事が多いです。

唇が乾燥している

冬になると気温が下がってくるので空気も冷たくなってきます。

それで唇が乾燥してしまう事もあるので常にリップクリームを塗っている男性も最近では多いです。

リップクリームを塗っている時は唇の乾燥も和らいでいますが、実際に彼女とキスをするシチュエーションなった時に唇が乾燥しているのではないかという強い不安が出てきてしまいます。

それで彼女に唇が乾燥しているのがバレてしまうのでキスが嫌いと言っている男性もいます。

髭が濃いので彼女が嫌がりそう

男性の中には顎や鼻の下の髭が濃くて毎日電気シェーバーで剃っている人もいます。

濃い髭を処理した後は肌触りが悪いので彼女とキスをする時にすごく気になってしまうものです。

実際に彼女とキスをするシチュエーションなった時に濃い髭を処理した顎や鼻の下が彼女の肌と接触して嫌がられて可能性があります。

それでキスをした後に嫌な気分になってしまう可能性があるのでキスが嫌いと言っている男性もいます。

他の人に見られるのが恥ずかしい

キスは愛情表現に一つの方法ですが、恥ずかしいと感じてしまう男性もいます。

実際に彼女とキスをしている時に他の人に見られたりすると恥ずかしく思ってしまいます。

それでキスをしたくないという気持ちが強くなって嫌いになってしまいます。

2人だけに空間でキスをする時はまだ応じてくれる事もありますが、路上など他の人に見られる可能性がある場所ではキスをしたくないと言う事が多いです。

キスが嫌い男性はこのようにいろいろな心理状態になっている事があります。

キス好きの人はまったく違った考えた方をしますが、このような心理状態になってキスが嫌いになっている男性もいるので理解してあげましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-