【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171228162237.html
制服デートしたがる大学生の心理

制服デートしたがる大学生の心理 | LADYCO

LADYCO
制服デートしたがる大学生の心理

爽やかで初々しい高校時代というのは異性を意識し、恋人を作り、制服のままどこかに出かけてデートを楽しんだりするものです。

そんなデートに憧れを持ち続けている大学生は制服デートをしたがる傾向があるのですが、その心理を7つ取り上げてみましょう。

  • JKの制服がかわいい
  • 高校の時に制服デートができなかった
  • 騒ぎたいしノリノリで遊びたい
  • コスプレ気分を味わいたい
  • デートのマンネリ化を打破したい
  • あまりにも制服デートをする二人が羨ましく見えた
  • 制服があまり魅力的ではなかった
  • まとめ

1. JKの制服がかわいい

JKの制服がかわいい

女子高生の制服に憧れを持っている男子学生は少なくありません。

それはセーラー服かもしれませんし、丈の短いスカートだったりすることでしょう。

その制服がかわいいので、そのような女子高生を恋人にしたいという強い憧れがあり、もう大学生になっているのに制服を着てもらいたいという願望を口にしたりします。

そのようにしたかわいくなった彼女とデートで盛り上げたいのであり、ワクワクドキドキな気持ちが止められません。

2. 高校の時に制服デートができなかった

高校の時に制服デートができなかった

高校の時に彼氏ができなくて制服デートをしたいのにそれができずに卒業式を迎えてしまった、それは女子高という環境ゆえになかなか出会いがなかったことが原因かもしれません。

いずれにしてもそんな女子大生にとって高校の時に制服デートができなかったことが心残りであり、大学生になって彼氏ができたので制服デートをしてその時の夢をかなえたいという気持ちがあります。

3. 騒ぎたいしノリノリで遊びたい

騒ぎたいしノリノリで遊びたい

大学生になっても高校の時のノリがしたくなることはあるものです。

多少騒いでも許されるところがあり大目に見てくれる世間の優しさを利用して制服を着ることで高校生のようになってはしゃぎたいという気持ちになります。

それは嬉しいしノリノリになるしデートが盛り上がることは間違いありません。

お互いに楽しいし、ちょっと冒険心もあったりします。

4. コスプレ気分を味わいたい

コスプレ気分を味わいたい

制服を着ることでコスプレ気分を味わいたいというのがあります。

特に若い女の子はいつまでもかわいい制服を着ていたい、そんな気持ちになるものです。

もう大学生になったのでそれもできないものの、コスプレとして着ることはできるし、懐かしい女子高生時代に戻るような気持ちになれたりします。

制服コスプレしてデートをすることで、彼氏に自分のかわいさを認識もらいたいという思いもあるのかもしれません。

5. デートのマンネリ化を打破したい

デートのマンネリ化を打破したい

なんとなく単調なデートが続き、大学生なのでお金もないから贅沢することもできないということで、いつも安いファミレスのランチデートばっかりというマンネリになってしまっているカップルはそれを打破するために制服デートをしてみようという気持ちになることがあります。

高校生はショッピングモールをうろうろしてゲームセンターに行ったり、流行っている映画を見たり、ファストファッションを一緒にチェックしたりというなにげないことも、制服を着るととっても刺激的であり、それは単調なデートにはなりません。

ちょっと無理しているように見えるところがまたお互いにかわいらしく感じて、デートに新鮮な風を吹き込ませることができるのです。

6. あまりにも制服デートをする二人が羨ましく見えた

あまりにも制服デートをする二人が羨ましく見えた

わずか数年しか年齢が違わないのに、高校生カップルが制服でデートをしている様子がなんとも初々しくかわいくてはじけていて楽しそうに見えてしまい、自分もそんな時代があったという懐かしい気持ち、そしてそんなカップルを見てもう一度制服デートをしてみたいという気持ちになることがあります。

高校生なのでスタバとかちょっとしたお店に入るくらいで、後はそこで長い時間べちゃべちゃとしゃべったりして、暇をつぶすかのようなデートは制服デートだからこそできるし、なにをしても絵になる光景なのです。

7. 制服があまり魅力的ではなかった

制服があまり魅力的ではなかった

志望した高校の制服があまりかわいいものではなかったので、それを着てデートをすることが恥ずかしいという気持ちになっていた女の子は、大学生になりコスプレで自分が本当に気に入るかわいい制服を購入してそれを着てデートをしたくなるものです。

こんなかわいい制服だったら休日でも制服着てデートしたのに、自分の通っていた制服のセンスが悪くてどうしようもなかったために、それをしたくなかったのです。

大学生になれば、そんなこと関係なしにコスプレで楽しめるのでワクワクしながら彼氏の手を握ったり腕を組んだりして女子高生のような雰囲気に浸るのです。

まとめ

制服デートをしたがる大学生というのは、まだ高校を卒業してそれほど年月が過ぎていないために制服を着ても高校生に見えるという自信があるものです。

それに制服は特別なものでこの先年齢が進むにつれてももう着ることなど絶対にできなくなってしまうのです。

高校の時の甘い思い出そして青春時代を懐かしむために、そして高校生のときのようなノリをしたり、お互いが純粋に異性を愛しそれに夢中になった頃を思い出す機会にもなることでしょう。

そして高校の時にそうした思い出が全くなかった人は、制服デートへの憧れが強く、なんとしても実現したいという気持ちになることがあります。

爽やかで初々しい高校時代というのは異性を意識し、恋人を作り、制服のままどこかに出かけてデートを楽しんだりするものです。

そんなデートに憧れを持ち続けている大学生は制服デートをしたがる傾向があるのですが、その心理を7つ取り上げてみましょう。


JKの制服がかわいい

女子高生の制服に憧れを持っている男子学生は少なくありません。

それはセーラー服かもしれませんし、丈の短いスカートだったりすることでしょう。

その制服がかわいいので、そのような女子高生を恋人にしたいという強い憧れがあり、もう大学生になっているのに制服を着てもらいたいという願望を口にしたりします。

そのようにしたかわいくなった彼女とデートで盛り上げたいのであり、ワクワクドキドキな気持ちが止められません。

高校の時に制服デートができなかった

高校の時に彼氏ができなくて制服デートをしたいのにそれができずに卒業式を迎えてしまった、それは女子高という環境ゆえになかなか出会いがなかったことが原因かもしれません。

いずれにしてもそんな女子大生にとって高校の時に制服デートができなかったことが心残りであり、大学生になって彼氏ができたので制服デートをしてその時の夢をかなえたいという気持ちがあります。

騒ぎたいしノリノリで遊びたい

大学生になっても高校の時のノリがしたくなることはあるものです。

多少騒いでも許されるところがあり大目に見てくれる世間の優しさを利用して制服を着ることで高校生のようになってはしゃぎたいという気持ちになります。

それは嬉しいしノリノリになるしデートが盛り上がることは間違いありません。

お互いに楽しいし、ちょっと冒険心もあったりします。

コスプレ気分を味わいたい

制服を着ることでコスプレ気分を味わいたいというのがあります。

特に若い女の子はいつまでもかわいい制服を着ていたい、そんな気持ちになるものです。

もう大学生になったのでそれもできないものの、コスプレとして着ることはできるし、懐かしい女子高生時代に戻るような気持ちになれたりします。

制服コスプレしてデートをすることで、彼氏に自分のかわいさを認識もらいたいという思いもあるのかもしれません。

デートのマンネリ化を打破したい

なんとなく単調なデートが続き、大学生なのでお金もないから贅沢することもできないということで、いつも安いファミレスのランチデートばっかりというマンネリになってしまっているカップルはそれを打破するために制服デートをしてみようという気持ちになることがあります。

高校生はショッピングモールをうろうろしてゲームセンターに行ったり、流行っている映画を見たり、ファストファッションを一緒にチェックしたりというなにげないことも、制服を着るととっても刺激的であり、それは単調なデートにはなりません。

ちょっと無理しているように見えるところがまたお互いにかわいらしく感じて、デートに新鮮な風を吹き込ませることができるのです。

あまりにも制服デートをする二人が羨ましく見えた

わずか数年しか年齢が違わないのに、高校生カップルが制服でデートをしている様子がなんとも初々しくかわいくてはじけていて楽しそうに見えてしまい、自分もそんな時代があったという懐かしい気持ち、そしてそんなカップルを見てもう一度制服デートをしてみたいという気持ちになることがあります。

高校生なのでスタバとかちょっとしたお店に入るくらいで、後はそこで長い時間べちゃべちゃとしゃべったりして、暇をつぶすかのようなデートは制服デートだからこそできるし、なにをしても絵になる光景なのです。

制服があまり魅力的ではなかった

志望した高校の制服があまりかわいいものではなかったので、それを着てデートをすることが恥ずかしいという気持ちになっていた女の子は、大学生になりコスプレで自分が本当に気に入るかわいい制服を購入してそれを着てデートをしたくなるものです。

こんなかわいい制服だったら休日でも制服着てデートしたのに、自分の通っていた制服のセンスが悪くてどうしようもなかったために、それをしたくなかったのです。

大学生になれば、そんなこと関係なしにコスプレで楽しめるのでワクワクしながら彼氏の手を握ったり腕を組んだりして女子高生のような雰囲気に浸るのです。

制服デートをしたがる大学生というのは、まだ高校を卒業してそれほど年月が過ぎていないために制服を着ても高校生に見えるという自信があるものです。

それに制服は特別なものでこの先年齢が進むにつれてももう着ることなど絶対にできなくなってしまうのです。

高校の時の甘い思い出そして青春時代を懐かしむために、そして高校生のときのようなノリをしたり、お互いが純粋に異性を愛しそれに夢中になった頃を思い出す機会にもなることでしょう。

そして高校の時にそうした思い出が全くなかった人は、制服デートへの憧れが強く、なんとしても実現したいという気持ちになることがあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-