【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171223150139.html
友達にやきもちを妬いてしまう人の心理

友達にやきもちを妬いてしまう人の心理 | LADYCO

LADYCO
友達にやきもちを妬いてしまう人の心理

友達にやきもちを焼いてしまう人はどんな心理なのでしょう?友達なのにやきもちを焼いてしまう自分はおかしい?それとも、友達だからこそやきもちを焼いてしまうの?などなど、悩んでしまう人も多いかもしれませんよね。

そこで、今回は友達にやきもちを焼く心理についてご紹介しましょう。

  • 友達の方が外見が良い場合
  • 友達が褒められた時
  • 他の友達と仲良くしているのを見たとき
  • 自分よりカッコいい彼が出来た
  • 友達のほうが先に結婚したとき
  • 友達が自分の知らない話題を出したとき
  • 友達が他の友達と電話をしているとき
  • まとめ

1. 友達の方が外見が良い場合

友達の方が外見が良い場合

友達に嫉焼してしまうのは、女性の場合多いといわれる外見へのやきもちでしょう。

男性の場合でもとうぜんあるといわれる友達の方が外見が良いことでやきもちを抱いてしまう気持ち。

男性の場合は、女の人の前に出た時自分より外見がカッコいい友達が女の人の視線を独り占めしてしまう時などは、友達だからこそやきもちを焼いてしまうことが多いようですが、女性の場合は違います。

まわりに男性がいようが関係なく自分よりも外見が可愛いかったり、美人だったりする友達に対しては、心の中では常にやきもちを焼いているようですね。

2. 友達が褒められた時

友達が褒められた時

自分とおなじようなことをしているのに何故か、友達ばかりが褒められてしまうときもやきもちを焼いてしまうものです。

人間は自己顕示欲が強い部分を持っているため、自分より別の誰かがそばで褒められているのを目の当たりにすると、ついつい嫉焼心がフツフツと湧き上がってくるものです。

特に、仲の良い友達ならよけい素直に褒められている友達にたいして素直に喜べないものなのです。

「何だ、アイツばっかり褒められてつまらないな!」そんな強い気持ちが芽生えてしまうのは仕方ないことかもしれませんね。

3. 他の友達と仲良くしているのを見たとき

他の友達と仲良くしているのを見たとき

友達にやきもちを抱いてしまうのは、自分がいつも仲良くしている友達が他の友達と親しくしていたり、自分抜きで買い物に行ったり、遊びに行ったりしたのを知ったときなどでしょう。

それは、その友達に対して自分が一番の間柄だと思っている場合が多いようです。

特に、いつも行動を一緒にしおているような間柄の友達だと知らず識らずにその友達にたいして強い独占欲のような感情が出てしまうため、「自分がいるのに他の人と...」なんて恋人のような気持ちになってしまうようですね。

4. 自分よりカッコいい彼が出来た

自分よりカッコいい彼が出来た

女性に多いやきもちは、友達が自分よりもカッコいい彼氏ができたときや、みんなから羨ましがられる相手から告白されたりしたとき、友達なのにやきもちしたりしてしまいます。

女性の場合は自分が一番だという気持ちを持っているため、自分よりもカッコいい相手ができたり、みんなが羨ましがるような彼氏ができたりすると、「なんだ、私よりカッコいい彼ができてうれしそうね」なんて、取り残されたような感覚になってしまい友達なのにやきもちを焼いてしまうようですね。

5. 友達のほうが先に結婚したとき

友達のほうが先に結婚したとき

ことらも、やっぱり女性にある友達へのやきもちですが、友達が自分よりも先に結婚したとき素直には喜べずやきもちを焼いてしまう人が多いようです。

例えば、同じ職場で仲良く仕事をしていた間柄の友達が先に結婚をしたりすると、自分と違う世界に行ってしまったような感覚になってしまい「おめでとう!」と表面上は言っているのに心の中ではやきもちを焼くこともあるようです。

6. 友達が自分の知らない話題を出したとき

友達が自分の知らない話題を出したとき

「私は友達のことは全部知っている関係!」そんな風に強く思っている人に多いのが、友達がある日自分の知らない話題について話したりした時でしょう。

「友達なのに、なんで自分には話してくれなかったの?」「どうして、そんなこと知っているの!?」などと驚き落ち込んだりします。

友達が自分が知らないことを知ったり、やったりすることで自分と離れてしまうような気持ちになるとやきもちを焼いてしまったりするようですね。

女同士の関係は普段ベッタリしたりしているとついつい相手の生活のことまで気になりだし、自分が知らないことをされると不安になったりするようです。

7. 友達が他の友達と電話をしているとき

友達が他の友達と電話をしているとき

仲の良い友達が自分の前で、他の友達と楽しそうに電話をしたりしているときもやきもちを焼いてしまうことがあるようです。

友達にも他の仲間や友達がいるのはとうぜんのことだとわかっていても、自分といるとき他の友達に邪魔されたような気持ちになってしまいやきもちを焼いてしまう人も多いようです。

また、自分にだけ話していると思っていた内容の話をしたりするのをみると気分が悪くなったり悲しくなってしまう人もいるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

友達にやきもちを焼く心理についてご紹介しましたが、友達だからこそ気になる、友達だからこそ自分と同じレベルでないとやきもちを焼いてしまう心理は男性よりも女性の方が多いようですね。

友達なのに、恋人のように色んなことを共有したいという気持ちが強い人ほど友達にやきもちを焼いたりしてしまうようですね。

あなたも、知らず識らず友達にやきもちを焼いているかもしれませんよね。

友達にやきもちを焼いてしまう人はどんな心理なのでしょう?友達なのにやきもちを焼いてしまう自分はおかしい?それとも、友達だからこそやきもちを焼いてしまうの?などなど、悩んでしまう人も多いかもしれませんよね。

そこで、今回は友達にやきもちを焼く心理についてご紹介しましょう。


友達の方が外見が良い場合

友達に嫉焼してしまうのは、女性の場合多いといわれる外見へのやきもちでしょう。

男性の場合でもとうぜんあるといわれる友達の方が外見が良いことでやきもちを抱いてしまう気持ち。

男性の場合は、女の人の前に出た時自分より外見がカッコいい友達が女の人の視線を独り占めしてしまう時などは、友達だからこそやきもちを焼いてしまうことが多いようですが、女性の場合は違います。

まわりに男性がいようが関係なく自分よりも外見が可愛いかったり、美人だったりする友達に対しては、心の中では常にやきもちを焼いているようですね。

友達が褒められた時

自分とおなじようなことをしているのに何故か、友達ばかりが褒められてしまうときもやきもちを焼いてしまうものです。

人間は自己顕示欲が強い部分を持っているため、自分より別の誰かがそばで褒められているのを目の当たりにすると、ついつい嫉焼心がフツフツと湧き上がってくるものです。

特に、仲の良い友達ならよけい素直に褒められている友達にたいして素直に喜べないものなのです。

「何だ、アイツばっかり褒められてつまらないな!」そんな強い気持ちが芽生えてしまうのは仕方ないことかもしれませんね。

他の友達と仲良くしているのを見たとき

友達にやきもちを抱いてしまうのは、自分がいつも仲良くしている友達が他の友達と親しくしていたり、自分抜きで買い物に行ったり、遊びに行ったりしたのを知ったときなどでしょう。

それは、その友達に対して自分が一番の間柄だと思っている場合が多いようです。

特に、いつも行動を一緒にしおているような間柄の友達だと知らず識らずにその友達にたいして強い独占欲のような感情が出てしまうため、「自分がいるのに他の人と...」なんて恋人のような気持ちになってしまうようですね。

自分よりカッコいい彼が出来た

女性に多いやきもちは、友達が自分よりもカッコいい彼氏ができたときや、みんなから羨ましがられる相手から告白されたりしたとき、友達なのにやきもちしたりしてしまいます。

女性の場合は自分が一番だという気持ちを持っているため、自分よりもカッコいい相手ができたり、みんなが羨ましがるような彼氏ができたりすると、「なんだ、私よりカッコいい彼ができてうれしそうね」なんて、取り残されたような感覚になってしまい友達なのにやきもちを焼いてしまうようですね。

友達のほうが先に結婚したとき

ことらも、やっぱり女性にある友達へのやきもちですが、友達が自分よりも先に結婚したとき素直には喜べずやきもちを焼いてしまう人が多いようです。

例えば、同じ職場で仲良く仕事をしていた間柄の友達が先に結婚をしたりすると、自分と違う世界に行ってしまったような感覚になってしまい「おめでとう!」と表面上は言っているのに心の中ではやきもちを焼くこともあるようです。

友達が自分の知らない話題を出したとき

「私は友達のことは全部知っている関係!」そんな風に強く思っている人に多いのが、友達がある日自分の知らない話題について話したりした時でしょう。

「友達なのに、なんで自分には話してくれなかったの?」「どうして、そんなこと知っているの!?」などと驚き落ち込んだりします。

友達が自分が知らないことを知ったり、やったりすることで自分と離れてしまうような気持ちになるとやきもちを焼いてしまったりするようですね。

女同士の関係は普段ベッタリしたりしているとついつい相手の生活のことまで気になりだし、自分が知らないことをされると不安になったりするようです。

友達が他の友達と電話をしているとき

仲の良い友達が自分の前で、他の友達と楽しそうに電話をしたりしているときもやきもちを焼いてしまうことがあるようです。

友達にも他の仲間や友達がいるのはとうぜんのことだとわかっていても、自分といるとき他の友達に邪魔されたような気持ちになってしまいやきもちを焼いてしまう人も多いようです。

また、自分にだけ話していると思っていた内容の話をしたりするのをみると気分が悪くなったり悲しくなってしまう人もいるようです。

いかがでしたでしょうか?

友達にやきもちを焼く心理についてご紹介しましたが、友達だからこそ気になる、友達だからこそ自分と同じレベルでないとやきもちを焼いてしまう心理は男性よりも女性の方が多いようですね。

友達なのに、恋人のように色んなことを共有したいという気持ちが強い人ほど友達にやきもちを焼いたりしてしまうようですね。

あなたも、知らず識らず友達にやきもちを焼いているかもしれませんよね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-