【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171222142435.html
やきもちをやく女性の心理

やきもちをやく女性の心理 | LADYCO

LADYCO
やきもちをやく女性の心理

なぜ多くの女性は好きな男性に対してやきもちをやいてしまうのでしょうか。

やきもちは愛情の深さの表れなのでしょうか。

今回はそれらについて考えてみます。

  • 自分に自信がない
  • 相手の女性に対して憧れがある
  • 好きな男性を信用していない
  • やきもちで愛情の深さを表そうとしている
  • 好きな男性がモテるのが嬉しい
  • 一人になるのが怖い
  • 不満をいつまでも引きずりやすい
  • 恋愛に刺激がほしい
  • まとめ

1. 自分に自信がない

自分に自信がない

自分に自信がない女性は周りの女性達が自分の好きな男性を狙いに来ることを想像すると不安でたまりません。

また、不安がどんどん妄想を膨らませ、本当にすぐにでも起こりそうなイメージを持って怯えてしまうことまであります。

そして、周りの女性達を常にライバル視するようになり、ちょっとしたことでも好きな男性に関わってこられるとやきもちをやいてしまうようになります。

こんな女性は男性にしっかり心を繋ぎとめてもらうことが必要であり、自分に自信を持てるようになる努力も大切になってきます。

2. 相手の女性に対して憧れがある

相手の女性に対して憧れがある

固定の女性に対してだけやきもちをやいてしまうならその女性に対して憧れを抱いている証拠です。

同性から見ても素敵だと感じるからこそ好きな男性がその魅力にハマっているような反応をすると無性に腹立たしく負けた気分が強くなります。

やきもちと同時に負けを見せつけられている敗北感でいっぱいなのです。

しかし、その女性を認めているので勝てそうにも思えずだんだん落ち込んでしまい、やきもちから身を引いてしまうなんてことも起こります。

3. 好きな男性を信用していない

好きな男性を信用していない

好きな男性のことを心の底から信用していればやきもちなど生まれないはずですから、やきもちをやく女性はその男性のことをまだ信用しきれていないのでしょう。

過去に浮気をされたことがあったり、女好きだと耳にしたことがあれば、好きな相手でもやはり様子を伺ってしまうことがあります。

男性自身の問題でもありますが、本人が用心深過ぎるということも影響していたりするので解決は難しくなってしまいそうです。

4. やきもちで愛情の深さを表そうとしている

やきもちで愛情の深さを表そうとしている

好きな男性にあえてやきもちをやく自分の姿を見せつけているという可能性もあります。

そうすることでこれくらいあなたを想っているとわかってもらおうとしているのです。

愛情の深さだけではなく、やきもちをやいてしまう可愛い乙女であるアピールでもあります。

それにデレデレしてしまうような男性であれば今後もこの手を何度か使われることもあります。

5. 好きな男性がモテるのが嬉しい

好きな男性がモテるのが嬉しい

自分が好きになった男性がやきもちをやかせてくれるほど女性にモテる男性だと思いたいという変わった女性もいるのではないでしょうか。

どうせならみんなが惹かれるような素敵な男性を好きになったと思いたいですし、そんな男性をゲットできたからこそ喜びも増します。

そこで、それほどやきもちをやくような場面ではないのに「あの子、あなたのこと好きなの?」などと言って男性がモテていると思い込もうとしています。

6. 一人になるのが怖い

一人になるのが怖い

やきもちをやいてしまうのは一人になるのが怖くていつも怯えているということかもしれません。

好きな男性への依存心が強く、誰にも取られたくないと執着しているからこその強いやきもちが起こります。

男性はちょっと恐ろしいと感じたり愛情が重すぎると感じてしまうことでしょう。

また、思い込み過ぎにより周りの女性もその男性に近寄りにくくなっていきそうです。

7. 不満をいつまでも引きずりやすい

不満をいつまでも引きずりやすい

何においても不満を引きずりやすいこだわる性格の人は、好きな男性が過去にした嫌な言動をまだ引きずっていてもやもやが残っている状態でしょう。

許しきれていないので他の女性との疑わしい関係にもすぐイラっときてやきもちとなってしまいます。

「どうせまた私を怒らせるんだ!」という目で見ているのでカリカリと可愛くない女性になっている可能性もあります。

改めて自分を見返してみることが大切です。

8. 恋愛に刺激がほしい

恋愛に刺激がほしい

やきもちをやくようなことではないのにいつも平和すぎるのもなんだかつまらない…とっても贅沢な不満ですが、周りの友達の恋愛トラブルを見聞きしていると自分の身にも刺激がほしいと感じてしまい、好きな男性が身に覚えのないようなことにまでやきもちをやいて困らせてしまうことがあります。

男性はうまくいっていたのに引っ掻き回されて不快になり、信用されていないのかと感じて寂しくなってしまいます。

しかし、当の本人は恋愛が盛り上がっていると誤解してちょっとわくわくしています。

まとめ

やきもちをやく女性は自然とそうなってしまっているだけではなく意図的にやきもちをやいて見せていることがあります。

そうすることでイチャイチャしている気分になれたり、愛情の深さを好きな男性にアピールしているつもりなんです。

そう思うとちょっと憎めない気もしますが、相手の男性や巻き込まれた他の女性はたまったものではないですね。

過剰なやきもちによって喧嘩が起きてしまうこともありますし、男性を不安にさせてしまうこともあるのでやりすぎないようにしなくてはいけません。

なぜ多くの女性は好きな男性に対してやきもちをやいてしまうのでしょうか。

やきもちは愛情の深さの表れなのでしょうか。

今回はそれらについて考えてみます。


自分に自信がない

自分に自信がない女性は周りの女性達が自分の好きな男性を狙いに来ることを想像すると不安でたまりません。

また、不安がどんどん妄想を膨らませ、本当にすぐにでも起こりそうなイメージを持って怯えてしまうことまであります。

そして、周りの女性達を常にライバル視するようになり、ちょっとしたことでも好きな男性に関わってこられるとやきもちをやいてしまうようになります。

こんな女性は男性にしっかり心を繋ぎとめてもらうことが必要であり、自分に自信を持てるようになる努力も大切になってきます。

相手の女性に対して憧れがある

固定の女性に対してだけやきもちをやいてしまうならその女性に対して憧れを抱いている証拠です。

同性から見ても素敵だと感じるからこそ好きな男性がその魅力にハマっているような反応をすると無性に腹立たしく負けた気分が強くなります。

やきもちと同時に負けを見せつけられている敗北感でいっぱいなのです。

しかし、その女性を認めているので勝てそうにも思えずだんだん落ち込んでしまい、やきもちから身を引いてしまうなんてことも起こります。

好きな男性を信用していない

好きな男性のことを心の底から信用していればやきもちなど生まれないはずですから、やきもちをやく女性はその男性のことをまだ信用しきれていないのでしょう。

過去に浮気をされたことがあったり、女好きだと耳にしたことがあれば、好きな相手でもやはり様子を伺ってしまうことがあります。

男性自身の問題でもありますが、本人が用心深過ぎるということも影響していたりするので解決は難しくなってしまいそうです。

やきもちで愛情の深さを表そうとしている

好きな男性にあえてやきもちをやく自分の姿を見せつけているという可能性もあります。

そうすることでこれくらいあなたを想っているとわかってもらおうとしているのです。

愛情の深さだけではなく、やきもちをやいてしまう可愛い乙女であるアピールでもあります。

それにデレデレしてしまうような男性であれば今後もこの手を何度か使われることもあります。

好きな男性がモテるのが嬉しい

自分が好きになった男性がやきもちをやかせてくれるほど女性にモテる男性だと思いたいという変わった女性もいるのではないでしょうか。

どうせならみんなが惹かれるような素敵な男性を好きになったと思いたいですし、そんな男性をゲットできたからこそ喜びも増します。

そこで、それほどやきもちをやくような場面ではないのに「あの子、あなたのこと好きなの?」などと言って男性がモテていると思い込もうとしています。

一人になるのが怖い

やきもちをやいてしまうのは一人になるのが怖くていつも怯えているということかもしれません。

好きな男性への依存心が強く、誰にも取られたくないと執着しているからこその強いやきもちが起こります。

男性はちょっと恐ろしいと感じたり愛情が重すぎると感じてしまうことでしょう。

また、思い込み過ぎにより周りの女性もその男性に近寄りにくくなっていきそうです。

不満をいつまでも引きずりやすい

何においても不満を引きずりやすいこだわる性格の人は、好きな男性が過去にした嫌な言動をまだ引きずっていてもやもやが残っている状態でしょう。

許しきれていないので他の女性との疑わしい関係にもすぐイラっときてやきもちとなってしまいます。

「どうせまた私を怒らせるんだ!」という目で見ているのでカリカリと可愛くない女性になっている可能性もあります。

改めて自分を見返してみることが大切です。

恋愛に刺激がほしい

やきもちをやくようなことではないのにいつも平和すぎるのもなんだかつまらない…とっても贅沢な不満ですが、周りの友達の恋愛トラブルを見聞きしていると自分の身にも刺激がほしいと感じてしまい、好きな男性が身に覚えのないようなことにまでやきもちをやいて困らせてしまうことがあります。

男性はうまくいっていたのに引っ掻き回されて不快になり、信用されていないのかと感じて寂しくなってしまいます。

しかし、当の本人は恋愛が盛り上がっていると誤解してちょっとわくわくしています。

やきもちをやく女性は自然とそうなってしまっているだけではなく意図的にやきもちをやいて見せていることがあります。

そうすることでイチャイチャしている気分になれたり、愛情の深さを好きな男性にアピールしているつもりなんです。

そう思うとちょっと憎めない気もしますが、相手の男性や巻き込まれた他の女性はたまったものではないですね。

過剰なやきもちによって喧嘩が起きてしまうこともありますし、男性を不安にさせてしまうこともあるのでやりすぎないようにしなくてはいけません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-