【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171218170353.html
嫌がっても無理やりキスしてくる人の心理

嫌がっても無理やりキスしてくる人の心理 | LADYCO

LADYCO
嫌がっても無理やりキスしてくる人の心理

無理やりキスされるというのはそれを嫌いではない女性もいるとはいえ、多くの女性はそれをされたくない気持ちになっていますので注意が必要です。

嫌がっても無理やりキスしてくる人の心理とはどのようなものなのか、8つの点を考えてみましょう。

  • 実はそうされたいという思い込み
  • テレビドラマの影響もある
  • 独占欲が強い
  • 言葉で愛情表現をするのが苦手
  • 男性が性的にムラムラしてしまった
  • キスしたいモードになっている
  • お酒に酔ってしまった
  • 謝りたい仲直りしたい気持ちでする
  • まとめ

1. 実はそうされたいという思い込み

実はそうされたいという思い込み

嫌がっても無理やりキスをしてくる人というのは、相手が嫌がるのは単に照れてるだけとか恥ずかしいからというだけであり、本当はキスされたがっているという思い込みをしていることがあります。

その人はキスが大好きですし、キスをすることは最高のスキンシップであると考えているのであり、多少嫌がってもそれを本当に嫌がっているとは思えないという気持ちであり、それを無理やりしようとするのです。

実際にそのような場合もありますが、本当にそうではないこともあり、難しいところです。

2. テレビドラマの影響もある

テレビドラマの影響もある

時々テレビドラマでは相手の女性はキスを嫌がっているのに、キスをするとその抵抗を止めてそれを楽しむようになってしまうといったシーンがあります。

そうした場面が脳裏に焼き付いており、自分も無理やりにキスをすれば多少抵抗されてもそのうちに受け入れてくれるだろうという思考を持っているのです。

とはいえそんなシーンに影響された行為というのは現実とは違っていることがあり、さらに毛嫌いされてしまうことがあります。

3. 独占欲が強い

独占欲が強い

相手はまだキスをしたいと思うほどに恋愛の気持ちが高まっていないのですが、男性の方が燃え上がってしまいなんとかキスができるほどの関係になりたいという強い気持ちがあります。

それは単なる知り合いや友達という関係ではなく、キスをするのですから愛情を示しているということであり、それを無理やりでもすることで彼女をそのような恋愛感情のあるお付き合いをしている関係に持ち込みたいのです。

いわばキスをすることで確実に彼女は自分のものというアピールそして独占欲のようなものです。

4. 言葉で愛情表現をするのが苦手

言葉で愛情表現をするのが苦手

男性の中には女性が好きでもそれをストレートに好きというのが恥ずかしくて苦手という人もいます。

そのような人にとっては気持ちを言葉で伝えるよりもキスを迫ることで自分の気持ちを表現したいのであり、嫌がっても無理やりキスすることで自分がこれほどあなたを愛したい気持ちがあるということの証拠を示したいのです。

とはいえ言葉なしにキスというのは女性たちの中には受け入れることが難しい場合が多いでしょう。

5. 男性が性的にムラムラしてしまった

男性が性的にムラムラしてしまった

彼女と手をつないだりその笑顔を見ていると天使のように見えてきますし、スタイルが良かったりすると性的に興奮してきてそれを抑えることが難しくなっていきます。

それでそのムラムラした気持ちというのは、無理やりのキスという形で表れるのであり、性的に興奮している中でのキスは野獣のようになりかねませんのでちょっと危険であり、女性にフラれてしまう可能性も否定できません。

6. キスしたいモードになっている

キスしたいモードになっている

男性は好意を抱いている女性から目を見られて楽しそうに話をされると嬉しくなりますし、自分に気があるのかなという気持ちになってしまうことがあります。

相手も自分を好きになってくれているし、いい雰囲気なのでキスできるかもしれない、そんな気持ちが高まるとそれをやってみたいという欲望が沸いてきます。

無理やりキスを迫るようなことをしてしまうのであり、それは実は男性だけの勝手な推測に過ぎないのです。

7. お酒に酔ってしまった

お酒に酔ってしまった

お酒に酔ってしまうと人は理性や自制を失ってしまうのであり、時にとんでもないことをしてしまうものですが、目の前の相手の女性に嫌がっているのに無理やりにキスを迫ったり、しつこく絡んだりしてしまうことがあります。

そんな酔っ払いの男性にキスされたらショックですし、仮に付き合っている者同士であったとしてもお酒の勢いでキスというのはそれほど嬉しくありません。

女性はムードが大切であり、そのような男と女が二人きりでそうした気持ちになっているときにキスをするのが良いのであり、酔った状態でのキスは大失敗になることでしょう。

8. 謝りたい仲直りしたい気持ちでする

謝りたい仲直りしたい気持ちでする

付き合っている恋人同士で喧嘩をしたりすることはあるものですが、そんな時に仲直りができるとキスをして以前のようにラブラブ気分を味わいたいという気持ちになることがあります。

男性からするとそれはアリのように思えるのですが、女性の感情というのはとても複雑であり、それを受け入れることができなかったりするものです。

仲直りそのものはするとしても以前のようにテンション高くお付き合いするには時間がかかるのであり、無理やりキスを迫ると拒否されてしまうかもしれません。

まとめ

嫌がられても無理やりキスをするというのは、片方の一方的な思い込みによるものが多く、相手はそれに抵抗してくることでしょう。

それをさらに力ずくですると女性は男性をさらに嫌いになるかもしれませんし、その時の状況はキスを迫るにふさわしいものではないことにすぐに気がつく必要があるでしょう。

無理やりキスされるというのはそれを嫌いではない女性もいるとはいえ、多くの女性はそれをされたくない気持ちになっていますので注意が必要です。

嫌がっても無理やりキスしてくる人の心理とはどのようなものなのか、8つの点を考えてみましょう。


実はそうされたいという思い込み

嫌がっても無理やりキスをしてくる人というのは、相手が嫌がるのは単に照れてるだけとか恥ずかしいからというだけであり、本当はキスされたがっているという思い込みをしていることがあります。

その人はキスが大好きですし、キスをすることは最高のスキンシップであると考えているのであり、多少嫌がってもそれを本当に嫌がっているとは思えないという気持ちであり、それを無理やりしようとするのです。

実際にそのような場合もありますが、本当にそうではないこともあり、難しいところです。

テレビドラマの影響もある

時々テレビドラマでは相手の女性はキスを嫌がっているのに、キスをするとその抵抗を止めてそれを楽しむようになってしまうといったシーンがあります。

そうした場面が脳裏に焼き付いており、自分も無理やりにキスをすれば多少抵抗されてもそのうちに受け入れてくれるだろうという思考を持っているのです。

とはいえそんなシーンに影響された行為というのは現実とは違っていることがあり、さらに毛嫌いされてしまうことがあります。

独占欲が強い

相手はまだキスをしたいと思うほどに恋愛の気持ちが高まっていないのですが、男性の方が燃え上がってしまいなんとかキスができるほどの関係になりたいという強い気持ちがあります。

それは単なる知り合いや友達という関係ではなく、キスをするのですから愛情を示しているということであり、それを無理やりでもすることで彼女をそのような恋愛感情のあるお付き合いをしている関係に持ち込みたいのです。

いわばキスをすることで確実に彼女は自分のものというアピールそして独占欲のようなものです。

言葉で愛情表現をするのが苦手

男性の中には女性が好きでもそれをストレートに好きというのが恥ずかしくて苦手という人もいます。

そのような人にとっては気持ちを言葉で伝えるよりもキスを迫ることで自分の気持ちを表現したいのであり、嫌がっても無理やりキスすることで自分がこれほどあなたを愛したい気持ちがあるということの証拠を示したいのです。

とはいえ言葉なしにキスというのは女性たちの中には受け入れることが難しい場合が多いでしょう。

男性が性的にムラムラしてしまった

彼女と手をつないだりその笑顔を見ていると天使のように見えてきますし、スタイルが良かったりすると性的に興奮してきてそれを抑えることが難しくなっていきます。

それでそのムラムラした気持ちというのは、無理やりのキスという形で表れるのであり、性的に興奮している中でのキスは野獣のようになりかねませんのでちょっと危険であり、女性にフラれてしまう可能性も否定できません。

キスしたいモードになっている

男性は好意を抱いている女性から目を見られて楽しそうに話をされると嬉しくなりますし、自分に気があるのかなという気持ちになってしまうことがあります。

相手も自分を好きになってくれているし、いい雰囲気なのでキスできるかもしれない、そんな気持ちが高まるとそれをやってみたいという欲望が沸いてきます。

無理やりキスを迫るようなことをしてしまうのであり、それは実は男性だけの勝手な推測に過ぎないのです。

お酒に酔ってしまった

お酒に酔ってしまうと人は理性や自制を失ってしまうのであり、時にとんでもないことをしてしまうものですが、目の前の相手の女性に嫌がっているのに無理やりにキスを迫ったり、しつこく絡んだりしてしまうことがあります。

そんな酔っ払いの男性にキスされたらショックですし、仮に付き合っている者同士であったとしてもお酒の勢いでキスというのはそれほど嬉しくありません。

女性はムードが大切であり、そのような男と女が二人きりでそうした気持ちになっているときにキスをするのが良いのであり、酔った状態でのキスは大失敗になることでしょう。

謝りたい仲直りしたい気持ちでする

付き合っている恋人同士で喧嘩をしたりすることはあるものですが、そんな時に仲直りができるとキスをして以前のようにラブラブ気分を味わいたいという気持ちになることがあります。

男性からするとそれはアリのように思えるのですが、女性の感情というのはとても複雑であり、それを受け入れることができなかったりするものです。

仲直りそのものはするとしても以前のようにテンション高くお付き合いするには時間がかかるのであり、無理やりキスを迫ると拒否されてしまうかもしれません。

嫌がられても無理やりキスをするというのは、片方の一方的な思い込みによるものが多く、相手はそれに抵抗してくることでしょう。

それをさらに力ずくですると女性は男性をさらに嫌いになるかもしれませんし、その時の状況はキスを迫るにふさわしいものではないことにすぐに気がつく必要があるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-