【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517144416.html
脱毛クリームの効果やメリット、デメリット10選

脱毛クリームの効果やメリット、デメリット10選 | LADYCO

LADYCO
脱毛クリームの効果やメリット、デメリット10選

露出が多い時や、デートの時、特に女性の方はムダ毛が気になりませんか?

脱毛に通いたいけどお金がないし、時間もない。

そんな時に脱毛クリームを使用したこと、興味がある方も多いと思います。

脱毛クリームについてお話していきます。

  • 脱毛クリームとは
  • 脱毛クリームのメリット1
  • 脱毛クリームのメリット2
  • 脱毛クリームのメリット3
  • 脱毛クリームのメリット4
  • 脱毛クリームの正しいやり方
  • 脱毛クリームのデメリット1
  • 脱毛クリームのデメリット2
  • 脱毛クリームのデメリット3
  • 脱毛クリームについてまとめ
  • まとめ

1. 脱毛クリームとは

脱毛クリームとは

まず脱毛クリームとはどのようなものか紹介します。

脱毛というより正確には除毛という形になり、見えている部分の毛をクリームを塗ることにより、ムダ毛が溶けてなくなるというものです。

2. 脱毛クリームのメリット1

脱毛クリームのメリット1

最初にも言ったように、脱毛するためにサロンに通ったり高額なお金をかけずにすみます。

近くの薬局やスーパーでも売ってますしネットでも手に入れることができます。

種類はいくつかありますが、どれもお手頃な値段で手に入るので学生さんでも手を出しやすいです。

3. 脱毛クリームのメリット2

脱毛クリームのメリット2

カミソリやシェーバーを使うとどうしても剃り残しや、肌を切りつけて出血してしまうということがありますが、その心配もなく毛をすべて溶かすので、仕上がりもきれいでお肌がつるつるになります。

カミソリだとどうしても毛がななめに剃れてしまったりするので剃った後でもザラザラ、生えてくるときにチクチクするというのはよく聞きますが、脱毛クリームだと触りごこち抜群です。

4. 脱毛クリームのメリット3

脱毛クリームのメリット3

カミソリなどを使い続けていると毛が濃くなったり、毛穴が目立ったりしてしまいますが、脱毛クリームを使い続けていると毛が薄くなることもあるので、毛を処理する間隔が広くなり手間が省けます。

5. 脱毛クリームのメリット4

脱毛クリームのメリット4

広範囲を一気に脱毛することができるのも脱毛クリームのメリットです。

カミソリだと少しずつ剃れているか確認しながら剃っていかないとだめですが、例えば背中など広範囲も一気に脱毛できますので時間短縮もできとても便利です。

6. 脱毛クリームの正しいやり方

脱毛クリームの正しいやり方

まずは処理したい部分にクリームを塗るのですが、この時気を付けないといけないのが乾いた状態で塗ることです。

濡れているときちんとクリームがつかないので注意です。

また脱毛したい部分にしっかりクリームを塗り、厚さも十分にします。

クリームを塗ったら、商品によって違いますが、一定時間そのまま放置しましょう。

だいたい何分かなのでそんなに時間はかかりません。

時間が経つとあとは綺麗にクリームを落とすだけ!簡単です。

7. 脱毛クリームのデメリット1

脱毛クリームのデメリット1

簡単で手軽な脱毛クリームですがデメリットもあります。

まずお肌が弱い人は赤くなったり、肌がクリームの刺激に耐えられない場合もあります。

パッチテストを最初に行ったほうがいいですね。

8. 脱毛クリームのデメリット2

脱毛クリームのデメリット2

お肌が弱い方には使えないとお話しましたが、デリケートゾーンやお顔などの敏感なところにも刺激が強いので使えないです。

9. 脱毛クリームのデメリット3

脱毛クリームのデメリット3

脱毛クリームを使い続けていると毛は多少薄くなるとお話しましたが、完全に生えてこなくなったり、毛を処理しなくてよくなるわけではないので長い目で見るとずっと使い続けていかないといけないです。

10. 脱毛クリームについてまとめ

脱毛クリームについてまとめ

脱毛クリームについてメリットとデメリットを挙げましたが、時間もかかりませんし、値段も安いので手軽に試せるのがいいですね。

お肌に合う合わないも、カミソリでもシェーバーでもありますので自分に合う脱毛クリームを使えば問題ないかと思います。

急にプールや海、温泉の予定が入った時でもすぐ買って使えるのでとても便利だと思います。

使ったことがなくてムダ毛に困っている方は試してみる価値は十分にありますね。

まとめ

いかかでしたか?

脱毛クリーム聞いたことはあるけど使ったことはないという方は使ってみたくなったんじゃないでしょうか?

露出が多い時や、デートの時、特に女性の方はムダ毛が気になりませんか?

脱毛に通いたいけどお金がないし、時間もない。

そんな時に脱毛クリームを使用したこと、興味がある方も多いと思います。

脱毛クリームについてお話していきます。


脱毛クリームとは

まず脱毛クリームとはどのようなものか紹介します。

脱毛というより正確には除毛という形になり、見えている部分の毛をクリームを塗ることにより、ムダ毛が溶けてなくなるというものです。

脱毛クリームのメリット1

最初にも言ったように、脱毛するためにサロンに通ったり高額なお金をかけずにすみます。

近くの薬局やスーパーでも売ってますしネットでも手に入れることができます。

種類はいくつかありますが、どれもお手頃な値段で手に入るので学生さんでも手を出しやすいです。

脱毛クリームのメリット2

カミソリやシェーバーを使うとどうしても剃り残しや、肌を切りつけて出血してしまうということがありますが、その心配もなく毛をすべて溶かすので、仕上がりもきれいでお肌がつるつるになります。

カミソリだとどうしても毛がななめに剃れてしまったりするので剃った後でもザラザラ、生えてくるときにチクチクするというのはよく聞きますが、脱毛クリームだと触りごこち抜群です。

脱毛クリームのメリット3

カミソリなどを使い続けていると毛が濃くなったり、毛穴が目立ったりしてしまいますが、脱毛クリームを使い続けていると毛が薄くなることもあるので、毛を処理する間隔が広くなり手間が省けます。

脱毛クリームのメリット4

広範囲を一気に脱毛することができるのも脱毛クリームのメリットです。

カミソリだと少しずつ剃れているか確認しながら剃っていかないとだめですが、例えば背中など広範囲も一気に脱毛できますので時間短縮もできとても便利です。

脱毛クリームの正しいやり方

まずは処理したい部分にクリームを塗るのですが、この時気を付けないといけないのが乾いた状態で塗ることです。

濡れているときちんとクリームがつかないので注意です。

また脱毛したい部分にしっかりクリームを塗り、厚さも十分にします。

クリームを塗ったら、商品によって違いますが、一定時間そのまま放置しましょう。

だいたい何分かなのでそんなに時間はかかりません。

時間が経つとあとは綺麗にクリームを落とすだけ!簡単です。

脱毛クリームのデメリット1

簡単で手軽な脱毛クリームですがデメリットもあります。

まずお肌が弱い人は赤くなったり、肌がクリームの刺激に耐えられない場合もあります。

パッチテストを最初に行ったほうがいいですね。

脱毛クリームのデメリット2

お肌が弱い方には使えないとお話しましたが、デリケートゾーンやお顔などの敏感なところにも刺激が強いので使えないです。

脱毛クリームのデメリット3

脱毛クリームを使い続けていると毛は多少薄くなるとお話しましたが、完全に生えてこなくなったり、毛を処理しなくてよくなるわけではないので長い目で見るとずっと使い続けていかないといけないです。

脱毛クリームについてまとめ

脱毛クリームについてメリットとデメリットを挙げましたが、時間もかかりませんし、値段も安いので手軽に試せるのがいいですね。

お肌に合う合わないも、カミソリでもシェーバーでもありますので自分に合う脱毛クリームを使えば問題ないかと思います。

急にプールや海、温泉の予定が入った時でもすぐ買って使えるのでとても便利だと思います。

使ったことがなくてムダ毛に困っている方は試してみる価値は十分にありますね。

いかかでしたか?

脱毛クリーム聞いたことはあるけど使ったことはないという方は使ってみたくなったんじゃないでしょうか?

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-