【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180521093740.html
彼氏とマンネリを解消するコツ

彼氏とマンネリを解消するコツ | LADYCO

LADYCO
彼氏とマンネリを解消するコツ

彼氏とのマンネリ化の原因は、互いに相手への温かい関心はもとより、相手を思いやる気持ちの減少にあります。

つまり相手を大切にする心、「愛」が足りなくなっているのです。

もう一度、しっかりと愛し合う環境を作り上げる必要があるのです。

  • 互いに距離を置く
  • 楽しい趣味を持つ
  • 行ったことのない所へ旅に出る
  • ぜいたくな食事をする
  • お寺で修行でもしてみる
  • ボランティアに参加してみる
  • 疎遠になっている友達と会う
  • のんびりと散策し空を見る
  • 動物と触れ合う
  • 一日に二つ善行を心掛ける
  • まとめ

1. 互いに距離を置く

互いに距離を置く

まずは一度冷静になって、心を空っぽにした方がいいと思います。

そのためには互いに距離を置くことが最も効果的だと考えます。

別に別れるわけではありませんが、メールも含めしばらく連絡を取り合わないようにしたらどうでしょうか。

同棲中なら別々に暮らすとか、デートも完全にしないでおくとか、とにかく一切接触を持たないようにすることです。

一度、相手の存在を自分の記憶から消去する…みたいな感じになってみることです。

少々極端な方法かもしれませんが、ショック療法とでも思えば問題はないでしょう。

本当に愛し合っているのであれば、離れている間に恋心が少しずつですが復活してくることでしょう。

2. 楽しい趣味を持つ

楽しい趣味を持つ

できれば自分で楽しめる趣味を持てたらいいのですが…。

もちろん既に持っておられる方ならベストです。

先述した距離を置くための好材料となるからです。

趣味に没頭できれば、彼氏のことなど忘れることも容易にできるでしょう。

また、忘れるほど夢中になってしまえばいいのです。

彼から自分を解放してあげること。

まだ持ち合わせていない方は、カルチャーセンターなどをネットで調べてみたり、一度教室をのぞいてみることから始めてみてはどうでしょうか。

もしかしたら今までとは違った世界が開け、彼氏をもっと温かい目で見ることができるようになるかもしれません。

3. 行ったことのない所へ旅に出る

行ったことのない所へ旅に出る

今まで行ったことのない場所へ一人旅に出てみるのも乙なものかと…。

もちろん友達と一緒でもいいかもしれません。

人間は環境が変わると気分も変わるものですから、お勧めです。

特に一人旅は少々勇気が必要かもしれませんが最高です。

温泉にでも入ってゆっくりと時間を過ごすと、日頃の喧噪からも解放されて、心にゆとりが生まれやすくなるものです。

そのゆとりは、周囲のすべてのものを優しく見つめる心を呼び込んでくれることでしょう。

是非一度、素敵な旅を!

4. ぜいたくな食事をする

ぜいたくな食事をする

普段なら絶対食べないような食材を選んでみたらどうでしょうか。

家に持ち帰って食べてもいいでしょうし、ランチなり、ディナーなり、どこかの高級レストランにでも入ってみるという手もあることでしょう。

おいしい食材や料理は、確実に幸せな気分にしてくれるものです。

人付き合いの上手な人は、相手の食の好みを談笑中に聞き取ってしまうものです。

次に即、食事に誘い、本音を読み取るといった処世術の定石みたいなものがあるようです。

話を元に戻すと、それくらい食というものは、簡単に人の心を動かす力があるということです。

彼氏の心も簡単に動かすことができることでしょう。

その前に、まずは自分の心を動かし、幸せな気分に浸ってみることが肝心です。

5. お寺で修行でもしてみる

お寺で修行でもしてみる

近年、全国各地の名刹での一般参拝者の修行が結構はやってきています。

電話などで簡単に申し込める所も多々あるようで、日帰りコースとか一泊コースとか修行のコースも多種多様になってきているようです。

メーンは何といっても座禅ですが、足を組み、背筋を伸ばして静寂の時を味わうのです。

無心になって過去を振り返り、人からしてもらったこと、してあげたことなどをじっくりと思い返すのです。

時折、後ろから修行僧の愛のムチが入り、気が引き締まります。

何とも言えない心の静寂。

彼への思いも新鮮な感覚で次々とよみがえってくることでしょう。

6. ボランティアに参加してみる

ボランティアに参加してみる

地域主催の公園清掃をはじめ、若者の集いでの施設訪問などといったボランティアに参加してみてはどうでしょうか。

何の意味があるの…と言われそうですが、実はそれが効果大なのです。

人のために何かができたとき、人は幸福感を味わうことができるからです。

「ありがとう」と感謝されると、自分の存在意義を実感できるからです。

というのも、彼氏とのマンネリ化の根っこにあるのは存在意義。

自分をかまってくれなくなった空しさから、存在意義の希薄化を感じるのです。

作用反作用によって、彼の方でも同じような感覚に陥っていることでしょう。

この状態を一気に打ち破る効果が、ボランティアにはあるということです。

7. 疎遠になっている友達と会う

疎遠になっている友達と会う

疎遠になっている友達との再会は、実に新鮮に感じるものです。

積もり積もった話題を話すのに時間がいくらあっても足りないくらい。

あっという間の楽しい数時間が過ぎていきます。

話題の中に幾分かは彼氏の話も含まれるかもしれませんが、疎遠だっただけに、自分の話題ばかりを持ち込む訳にもいきません。

相手の話もじっくりと聞かなくてはいけないので、逆に好都合とも言えるのです。

とにかく少しでも彼から遠のくことが目的なのですから…。

8. のんびりと散策し空を見る

のんびりと散策し空を見る

他人をいっさい排除して、自分だけで解放感に浸る時間は絶対といっていいほど必要です。

だからといって、お金もそれほどかけたくない。

そんな方には、自宅近くなり近距離にある河川敷や少し大きめの公園などをゆっくり散策してみたらいかがでしょうか。

できれば快晴の日を選んで出かけます。

しっかりと伸びをして、思いっきり空を見上げてみてください。

雲一つない抜けるような青空。

この素敵な環境が、あなたの心を優しく包んでくれることでしょう。

そこで、ふと彼のことを想ってみてください。

今までとは違って感じるはずです。

何となく彼の優しさみたいなものを…です。

9. 動物と触れ合う

動物と触れ合う

アニマルセラピー。

これは確実に効果が期待できるものと思います。

既に犬や猫を飼っておられる方なら説明するまでもありません。

動物には癒しの効果があることが証明されてきています。

動物と触れるとき、自分がどう感じるか、しっかりと観察してみてください。

日によって、かわいいと感じるときと、全く何も思わないとき。

場合によってはちょっぴりウザイなどと感じることがあるかもしれません。

もちろん動物嫌いな人には無関係な話です。

とにかく、動物は自分の心の状態を知るバロメーターになってくれるのです。

そして、触れれば触れるほど、どんどんと癒されていきます。

つまり優しい心になっていけるのです。

繰り返しになりますが、これが最終目的です。

10. 一日に二つ善行を心掛ける

一日に二つ善行を心掛ける

人や周囲に対して良いと思う行為「善行」を行うと、心の質が改善されていくと一般的によく耳にする話です。

人が見ていなくても、自分がいつもと違う行為、善なる行為をすること。

つまり心理学で言うところの陰徳です。

この陰徳を一日に二つやってみる。

簡単なことでいいのです。

道路に落ちているゴミをそっと拾って捨てるとか、よく出入りする店のカートを揃えてあげるとか何でもOKです。

だまされたと思って是非ともやってみてください。

心の変化に気づくはずです。

彼氏への想いもきっと変わっていくことでしょう。

まとめ

最後にまとめとして一言ー。

人間は自分が優しくなると、必ず相手も優しくなるものです。

まずはあなたが変わることを最優先にしてみてください。

あなたが優しくなると、彼氏も優しくなるのです。

あなたへの対応も確実に変わってきます。

冒頭でお話した通り、マンネリ化の元凶は「愛」の不足。

愛する心の減退です。

愛するとは、言い換えると大切にすることです。

大切にするとは、相手の立場に立って考えるということです。

そのためにはまず、自分の心に余裕をもたなければなりません。

優しくなるための前提条件です。

ですから、まずは一人になって自分の時間を持つことが大切なのです。

とにかく試してみてください。

朗報を期待しています。

彼氏とのマンネリ化の原因は、互いに相手への温かい関心はもとより、相手を思いやる気持ちの減少にあります。

つまり相手を大切にする心、「愛」が足りなくなっているのです。

もう一度、しっかりと愛し合う環境を作り上げる必要があるのです。


互いに距離を置く

まずは一度冷静になって、心を空っぽにした方がいいと思います。

そのためには互いに距離を置くことが最も効果的だと考えます。

別に別れるわけではありませんが、メールも含めしばらく連絡を取り合わないようにしたらどうでしょうか。

同棲中なら別々に暮らすとか、デートも完全にしないでおくとか、とにかく一切接触を持たないようにすることです。

一度、相手の存在を自分の記憶から消去する…みたいな感じになってみることです。

少々極端な方法かもしれませんが、ショック療法とでも思えば問題はないでしょう。

本当に愛し合っているのであれば、離れている間に恋心が少しずつですが復活してくることでしょう。

楽しい趣味を持つ

できれば自分で楽しめる趣味を持てたらいいのですが…。

もちろん既に持っておられる方ならベストです。

先述した距離を置くための好材料となるからです。

趣味に没頭できれば、彼氏のことなど忘れることも容易にできるでしょう。

また、忘れるほど夢中になってしまえばいいのです。

彼から自分を解放してあげること。

まだ持ち合わせていない方は、カルチャーセンターなどをネットで調べてみたり、一度教室をのぞいてみることから始めてみてはどうでしょうか。

もしかしたら今までとは違った世界が開け、彼氏をもっと温かい目で見ることができるようになるかもしれません。

行ったことのない所へ旅に出る

今まで行ったことのない場所へ一人旅に出てみるのも乙なものかと…。

もちろん友達と一緒でもいいかもしれません。

人間は環境が変わると気分も変わるものですから、お勧めです。

特に一人旅は少々勇気が必要かもしれませんが最高です。

温泉にでも入ってゆっくりと時間を過ごすと、日頃の喧噪からも解放されて、心にゆとりが生まれやすくなるものです。

そのゆとりは、周囲のすべてのものを優しく見つめる心を呼び込んでくれることでしょう。

是非一度、素敵な旅を!

ぜいたくな食事をする

普段なら絶対食べないような食材を選んでみたらどうでしょうか。

家に持ち帰って食べてもいいでしょうし、ランチなり、ディナーなり、どこかの高級レストランにでも入ってみるという手もあることでしょう。

おいしい食材や料理は、確実に幸せな気分にしてくれるものです。

人付き合いの上手な人は、相手の食の好みを談笑中に聞き取ってしまうものです。

次に即、食事に誘い、本音を読み取るといった処世術の定石みたいなものがあるようです。

話を元に戻すと、それくらい食というものは、簡単に人の心を動かす力があるということです。

彼氏の心も簡単に動かすことができることでしょう。

その前に、まずは自分の心を動かし、幸せな気分に浸ってみることが肝心です。

お寺で修行でもしてみる

近年、全国各地の名刹での一般参拝者の修行が結構はやってきています。

電話などで簡単に申し込める所も多々あるようで、日帰りコースとか一泊コースとか修行のコースも多種多様になってきているようです。

メーンは何といっても座禅ですが、足を組み、背筋を伸ばして静寂の時を味わうのです。

無心になって過去を振り返り、人からしてもらったこと、してあげたことなどをじっくりと思い返すのです。

時折、後ろから修行僧の愛のムチが入り、気が引き締まります。

何とも言えない心の静寂。

彼への思いも新鮮な感覚で次々とよみがえってくることでしょう。

ボランティアに参加してみる

地域主催の公園清掃をはじめ、若者の集いでの施設訪問などといったボランティアに参加してみてはどうでしょうか。

何の意味があるの…と言われそうですが、実はそれが効果大なのです。

人のために何かができたとき、人は幸福感を味わうことができるからです。

「ありがとう」と感謝されると、自分の存在意義を実感できるからです。

というのも、彼氏とのマンネリ化の根っこにあるのは存在意義。

自分をかまってくれなくなった空しさから、存在意義の希薄化を感じるのです。

作用反作用によって、彼の方でも同じような感覚に陥っていることでしょう。

この状態を一気に打ち破る効果が、ボランティアにはあるということです。

疎遠になっている友達と会う

疎遠になっている友達との再会は、実に新鮮に感じるものです。

積もり積もった話題を話すのに時間がいくらあっても足りないくらい。

あっという間の楽しい数時間が過ぎていきます。

話題の中に幾分かは彼氏の話も含まれるかもしれませんが、疎遠だっただけに、自分の話題ばかりを持ち込む訳にもいきません。

相手の話もじっくりと聞かなくてはいけないので、逆に好都合とも言えるのです。

とにかく少しでも彼から遠のくことが目的なのですから…。

のんびりと散策し空を見る

他人をいっさい排除して、自分だけで解放感に浸る時間は絶対といっていいほど必要です。

だからといって、お金もそれほどかけたくない。

そんな方には、自宅近くなり近距離にある河川敷や少し大きめの公園などをゆっくり散策してみたらいかがでしょうか。

できれば快晴の日を選んで出かけます。

しっかりと伸びをして、思いっきり空を見上げてみてください。

雲一つない抜けるような青空。

この素敵な環境が、あなたの心を優しく包んでくれることでしょう。

そこで、ふと彼のことを想ってみてください。

今までとは違って感じるはずです。

何となく彼の優しさみたいなものを…です。

動物と触れ合う

アニマルセラピー。

これは確実に効果が期待できるものと思います。

既に犬や猫を飼っておられる方なら説明するまでもありません。

動物には癒しの効果があることが証明されてきています。

動物と触れるとき、自分がどう感じるか、しっかりと観察してみてください。

日によって、かわいいと感じるときと、全く何も思わないとき。

場合によってはちょっぴりウザイなどと感じることがあるかもしれません。

もちろん動物嫌いな人には無関係な話です。

とにかく、動物は自分の心の状態を知るバロメーターになってくれるのです。

そして、触れれば触れるほど、どんどんと癒されていきます。

つまり優しい心になっていけるのです。

繰り返しになりますが、これが最終目的です。

一日に二つ善行を心掛ける

人や周囲に対して良いと思う行為「善行」を行うと、心の質が改善されていくと一般的によく耳にする話です。

人が見ていなくても、自分がいつもと違う行為、善なる行為をすること。

つまり心理学で言うところの陰徳です。

この陰徳を一日に二つやってみる。

簡単なことでいいのです。

道路に落ちているゴミをそっと拾って捨てるとか、よく出入りする店のカートを揃えてあげるとか何でもOKです。

だまされたと思って是非ともやってみてください。

心の変化に気づくはずです。

彼氏への想いもきっと変わっていくことでしょう。

最後にまとめとして一言ー。

人間は自分が優しくなると、必ず相手も優しくなるものです。

まずはあなたが変わることを最優先にしてみてください。

あなたが優しくなると、彼氏も優しくなるのです。

あなたへの対応も確実に変わってきます。

冒頭でお話した通り、マンネリ化の元凶は「愛」の不足。

愛する心の減退です。

愛するとは、言い換えると大切にすることです。

大切にするとは、相手の立場に立って考えるということです。

そのためにはまず、自分の心に余裕をもたなければなりません。

優しくなるための前提条件です。

ですから、まずは一人になって自分の時間を持つことが大切なのです。

とにかく試してみてください。

朗報を期待しています。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-