【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519133534.html
女癖が悪い彼氏と付き合うコツ

女癖が悪い彼氏と付き合うコツ | LADYCO

LADYCO
女癖が悪い彼氏と付き合うコツ

女癖が悪い彼氏と付き合うコツを紹介していきます。

  • 割り切る
  • ペナルティを与える
  • 罪悪感を与える
  • お金の管理をする
  • 浮気したら別れると伝える
  • 不満や嫌なことを言いあう
  • 趣味を見つけてもらう
  • 男の影をちらつかせる
  • イメチェンをしてみる
  • 疑わない、信じる
  • まとめ

1. 割り切る

割り切る

これが出来たら悩まないと思うかもしれませんが、もう彼氏が女癖が悪いということを割り切ってしまう気持ちを持つということです。

自分が好きだと思って、本当に一緒にいたいと思うのであればそこも全部受け入れて、一緒にいる覚悟をしましょう。

割り切ることが出来れば、小さいことを気にしなくなったり喧嘩が減って彼氏ももっと彼女のことを大事にしてくれるかもしれません。

また今まで束縛したりしていたのが急に監視なくなったら彼氏も気になって女癖が治るかもしれません。

2. ペナルティを与える

ペナルティを与える

浮気などがバレた時もどうしても許してしまったり、もうしないという約束をしていても繰り返してしまうということが多いです。

また彼氏の方も浮気がバレても、謝れば許してくれると余裕を持っているかもしれません。

なのでもし次に浮気がバレたら何かペナルティを与えるようにしましょう。

例えば高いプレゼントを買ってもらうとか、高いお店にご飯を連れていってもらうなど相手にとっていたいペナルティを与えることで、浮気防止になるでしょう。

3. 罪悪感を与える

罪悪感を与える

どうしても女癖が悪い彼氏を責めてしまいがちですが、それでは逆効果のことがほとんどです。

責めたい気持ちをぐっと抑えて、あなたがどれだけ彼のことを好きかどうかということを伝えましょう。

彼のご飯を作ってあげたり、好きという言葉を毎日伝えたり手紙を書いたりしましょう。

そうすると浮気している自分のことをこんなに好きだと思ってくれていて申し訳ないという罪悪感が生まれ、女癖が悪いのが治るかもしれません。

4. お金の管理をする

お金の管理をする

これは結婚していない状態ではなかなか厳しいかもしれませんが、彼氏のお金の管理を彼女がしてしまうと良いでしょう。

どこでどれくらい使ったか管理をしていれば、女性と会っていたりするとすぐに分かりますし、お金がないと浮気をしようと思ってもできません。

ただ誰かに借りたり借金を作ってまで遊ぶ可能性もあるので、そういう彼氏の場合にはやめた方がいいです。

5. 浮気したら別れると伝える

浮気したら別れると伝える

もちろん本当に別れなくても構いません。

ただそれだけあなたが嫌だと思っていることを真剣に彼氏に伝えてください。

それぐらいの覚悟があると彼氏に伝われば女癖が悪いのが治るでしょう。

でもこれは何回も言ったら意味がありません。

口だけで別れないと思われたら効果はありません。

また彼氏が別れたいと思っているのならもしかしたら本当に別れることになってしまうかもしれないのでそこは注意して伝えてみましょう。

6. 不満や嫌なことを言いあう

不満や嫌なことを言いあう

どれだけ素敵で完璧な彼女がいても女癖が悪いのが治らない人もいますが、彼女に何か不満があったりして他の女性と遊んでしまう場合も多いです。

そこでしっかりお互いが不満に思っていることを話あったり、直してほしいところを聞いて、直す努力をしましょう。

彼が直して欲しいと思うところを直すことが出来たら、女癖が悪いのが治るでしょう。

7. 趣味を見つけてもらう

趣味を見つけてもらう

女癖が悪い男性に多いのが、他にすることがない、趣味がないという人もいます。

女癖が悪い彼氏に特に趣味がなければ、打ち込める趣味を見つけてもらいましょう。

もし彼がその趣味にハマれば女遊びに費やしていた時間を趣味の時間に費やすようになり、女癖が悪いのが治るでしょう。

8. 男の影をちらつかせる

男の影をちらつかせる

彼氏が女癖が悪いのなら本当にいなくても、彼女の方にも男性の影があることを見せつけましょう。

女癖が悪い男性でも自分が浮気されたり、彼女をとられるのは嫌だと感じる人も多いです。

勝手ですが男性は独占欲が強い生き物です。

なので彼氏の女癖があまりにもひどい場合にはこちらにも他にいるという余裕を見せつけてあげましょう。

彼女が他の男のところにいくのが嫌だから女癖が治るかもしれません。

ただこれも逆ギレされたり、自分のしたことを棚に上げて怒られるかもしれないので、気を付けましょう。

9. イメチェンをしてみる

イメチェンをしてみる

長年付き合って飽きや、余裕から女癖が悪くなってしまっている場合も多いです。

彼女の方も長年一緒にいるからスッピンでも普通に会ったり、あまりおしゃれに興味がなくなってしまって女性としての魅力が減ってしまっているのかもしれません。

そんな時は大きなイメチェンをして彼をドキっとさせてあげましょう。

メイクを変えてみたり服装を変えてみるだけでもかなり印象が違って、彼女のことを惚れ直すかもしれません。

10. 疑わない、信じる

疑わない、信じる

どうしても女癖が悪い彼氏に対して何をしている時でも、疑ってしまったりしつこく連絡をしてしまったりしていませんか?

また絶対浮気をしないでと毎回言ったりするとそれが逆効果になってしまいます。

難しいかもしれませんが、彼氏を信じてあげましょう。

そして信じているということを彼氏にも伝えましょう。

本当に信じることが出来れば、彼も裏切ってはいけないという気持ちがうまれるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

女癖が悪い彼氏と付き合うのは大変かもしれませんが、きっと治すことができます。

諦めずに彼氏のことを信じてあげましょう。

女癖が悪い彼氏と付き合うコツを紹介していきます。


割り切る

これが出来たら悩まないと思うかもしれませんが、もう彼氏が女癖が悪いということを割り切ってしまう気持ちを持つということです。

自分が好きだと思って、本当に一緒にいたいと思うのであればそこも全部受け入れて、一緒にいる覚悟をしましょう。

割り切ることが出来れば、小さいことを気にしなくなったり喧嘩が減って彼氏ももっと彼女のことを大事にしてくれるかもしれません。

また今まで束縛したりしていたのが急に監視なくなったら彼氏も気になって女癖が治るかもしれません。

ペナルティを与える

浮気などがバレた時もどうしても許してしまったり、もうしないという約束をしていても繰り返してしまうということが多いです。

また彼氏の方も浮気がバレても、謝れば許してくれると余裕を持っているかもしれません。

なのでもし次に浮気がバレたら何かペナルティを与えるようにしましょう。

例えば高いプレゼントを買ってもらうとか、高いお店にご飯を連れていってもらうなど相手にとっていたいペナルティを与えることで、浮気防止になるでしょう。

罪悪感を与える

どうしても女癖が悪い彼氏を責めてしまいがちですが、それでは逆効果のことがほとんどです。

責めたい気持ちをぐっと抑えて、あなたがどれだけ彼のことを好きかどうかということを伝えましょう。

彼のご飯を作ってあげたり、好きという言葉を毎日伝えたり手紙を書いたりしましょう。

そうすると浮気している自分のことをこんなに好きだと思ってくれていて申し訳ないという罪悪感が生まれ、女癖が悪いのが治るかもしれません。

お金の管理をする

これは結婚していない状態ではなかなか厳しいかもしれませんが、彼氏のお金の管理を彼女がしてしまうと良いでしょう。

どこでどれくらい使ったか管理をしていれば、女性と会っていたりするとすぐに分かりますし、お金がないと浮気をしようと思ってもできません。

ただ誰かに借りたり借金を作ってまで遊ぶ可能性もあるので、そういう彼氏の場合にはやめた方がいいです。

浮気したら別れると伝える

もちろん本当に別れなくても構いません。

ただそれだけあなたが嫌だと思っていることを真剣に彼氏に伝えてください。

それぐらいの覚悟があると彼氏に伝われば女癖が悪いのが治るでしょう。

でもこれは何回も言ったら意味がありません。

口だけで別れないと思われたら効果はありません。

また彼氏が別れたいと思っているのならもしかしたら本当に別れることになってしまうかもしれないのでそこは注意して伝えてみましょう。

不満や嫌なことを言いあう

どれだけ素敵で完璧な彼女がいても女癖が悪いのが治らない人もいますが、彼女に何か不満があったりして他の女性と遊んでしまう場合も多いです。

そこでしっかりお互いが不満に思っていることを話あったり、直してほしいところを聞いて、直す努力をしましょう。

彼が直して欲しいと思うところを直すことが出来たら、女癖が悪いのが治るでしょう。

趣味を見つけてもらう

女癖が悪い男性に多いのが、他にすることがない、趣味がないという人もいます。

女癖が悪い彼氏に特に趣味がなければ、打ち込める趣味を見つけてもらいましょう。

もし彼がその趣味にハマれば女遊びに費やしていた時間を趣味の時間に費やすようになり、女癖が悪いのが治るでしょう。

男の影をちらつかせる

彼氏が女癖が悪いのなら本当にいなくても、彼女の方にも男性の影があることを見せつけましょう。

女癖が悪い男性でも自分が浮気されたり、彼女をとられるのは嫌だと感じる人も多いです。

勝手ですが男性は独占欲が強い生き物です。

なので彼氏の女癖があまりにもひどい場合にはこちらにも他にいるという余裕を見せつけてあげましょう。

彼女が他の男のところにいくのが嫌だから女癖が治るかもしれません。

ただこれも逆ギレされたり、自分のしたことを棚に上げて怒られるかもしれないので、気を付けましょう。

イメチェンをしてみる

長年付き合って飽きや、余裕から女癖が悪くなってしまっている場合も多いです。

彼女の方も長年一緒にいるからスッピンでも普通に会ったり、あまりおしゃれに興味がなくなってしまって女性としての魅力が減ってしまっているのかもしれません。

そんな時は大きなイメチェンをして彼をドキっとさせてあげましょう。

メイクを変えてみたり服装を変えてみるだけでもかなり印象が違って、彼女のことを惚れ直すかもしれません。

疑わない、信じる

どうしても女癖が悪い彼氏に対して何をしている時でも、疑ってしまったりしつこく連絡をしてしまったりしていませんか?

また絶対浮気をしないでと毎回言ったりするとそれが逆効果になってしまいます。

難しいかもしれませんが、彼氏を信じてあげましょう。

そして信じているということを彼氏にも伝えましょう。

本当に信じることが出来れば、彼も裏切ってはいけないという気持ちがうまれるでしょう。

いかがでしたか?

女癖が悪い彼氏と付き合うのは大変かもしれませんが、きっと治すことができます。

諦めずに彼氏のことを信じてあげましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-