【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180521093737.html
振られた彼氏と復縁するコツ

振られた彼氏と復縁するコツ | LADYCO

LADYCO
振られた彼氏と復縁するコツ

「振られた理由がわからず終わってしまった」「もう2度と同じように人を好きにはなれない」など、忘れられない恋愛の経験はありませんか?

そんなあなたの「彼とヨリを戻したい!」方法、紹介します。

  • 自分が彼にとって特別な存在だったと認識させる
  • 連絡を取り合う仲でも、必要以上に自分からは連絡しない。
  • 別れた後、初めて会うときは相手から誘わせる。
  • 今カノを褒めて、彼の愚痴は聞いてあげる。
  • 別れてすぐに復縁したいと思っていることを気づかれる行動・言動は絶対にしない
  • 自分磨きをする
  • 彼に付き合っていたころのような愚痴はこぼさない
  • 2人にしかわからない友人の話題を会話に入れる
  • 彼が頻繁に連絡してきても、無理に対応しない。
  • 余裕を見せ、会話もサラッと切り上げる。
  • まとめ

1. 自分が彼にとって特別な存在だったと認識させる

自分が彼にとって特別な存在だったと認識させる

男性は過去の恋愛など、付き合った相手に対し恋が終わった後でも引きずることが多いもの。

そのため、男性はいつまでも過去の思い出に浸りやすい。

そんな彼のあなたとの恋愛中に起きた「あの時、楽しかったな」「苦しい時にそばにいてサ支えてくれた」などの思い出を何気なく話題にしてみましょう。

サラッと流すように会話にすることで、彼はあなたとの良い思い出を思い出し、あなたという存在の大切さを思い出すこと間違いありません。

その時は決して、ケンカした事を話題にしてはいけません。

もし話題になったら、「こんなこともあったね」ぐらいに笑いにし会話をとどめましょう。

2. 連絡を取り合う仲でも、必要以上に自分からは連絡しない。

連絡を取り合う仲でも、必要以上に自分からは連絡しない。

「彼は今何をしてるんだろう?」「今ならでんわしてもいいかな・・・」と付き合っていた時と同じように気軽に彼に連絡をしてはいけません! 遠い昔、獲物を狩ることに生きがいを感じていた動物的本能がある男性。

今も昔もそう変わらず、逃げる者は追いかけたくなる。

ですが、必要以上に追いかけられると逃げたくなる。

そんな心理を持つ男性をあまり追いかけすぎると、やっと距離が少しずつ縮まったとしても、たちまち距離はグッと離れていってしまいます。

なので、あまり追い過ぎないよう極力連絡は避けましょう。

3. 別れた後、初めて会うときは相手から誘わせる。

別れた後、初めて会うときは相手から誘わせる。

別れた後でも、友達関係が続いて何だかいい雰囲気。

そんな雰囲気なら「会ってほしい」と思ってしまうもの。

そんな時はあなたからではなく、彼の方から「会いたい」と言わせましょう。

あなたから「会いたい」と言ってしまうのと同時に彼に「余裕」「壁」ができてしまいます。

彼がどう思っているかわからない状態で、彼に会いたいと言ってしまうとあなたが彼を好きな事を告げているようなもの。

一気に気持ちも冷めてしまいます。

必ず彼の方から「会いたい」と思わせましょう。

そうすることで、会った時の主導権はあなたのものに!

4. 今カノを褒めて、彼の愚痴は聞いてあげる。

今カノを褒めて、彼の愚痴は聞いてあげる。

彼が新しい彼女の愚痴をあなたに話してくる。

なんてこともあります。

正直、元カレとその彼女の話なんか聞きたくありません。

ですが、しっかり聞いてあげましょう。

そして、彼が今カノに対して否定的な愚痴をあなたにこぼしたら、すかさず彼自体を否定しない程度に彼女の立場になり、さらに彼女を褒めてあげましょう。

彼は彼女の事でもあなたに相談したくなり、さらに仕事や他の悩み事もあなたに相談するように。

彼の信頼を得て、復縁するチャンスに。

5. 別れてすぐに復縁したいと思っていることを気づかれる行動・言動は絶対にしない

別れてすぐに復縁したいと思っていることを気づかれる行動・言動は絶対にしない

何となく会話のなかに、ちょこちょこ「ヨリを戻したい」という雰囲気を出さないようにしましょう。

せっかく楽しく会話していたのに、彼のテンションも低くなり口調も不調になりかねません。

あなたとの恋愛に一度終止符をうったのは理由があってのこと。

あなたが振られてしまったという現実はしばらく忘れず行動するのがベター。

特に別れてすぐは、軽い会話にとどめましょう。

6. 自分磨きをする

自分磨きをする

もし久しぶりにあなたに彼が会った時、あなたと彼が付き合っていた頃よりキレイになっていたり、可愛くなっていたり、センスが良くなっていたりしたら彼はあなたの変化が気になってしかたなくなってしまいます。

あなたが「可愛くなっている」ということよりも、なぜ「あなたに変化があったのか」「新しく出会いがあったのか」など。

その変化の「理由」を知りたくなり、あなたの近況が気になってあなたの事ばかり考えるように。

男性は別れた後でも、気になると独占したくなるもの。

彼は美しくなったあなたのことを、毎日考えて再び会いたいと思うでしょう。

7. 彼に付き合っていたころのような愚痴はこぼさない

彼に付き合っていたころのような愚痴はこぼさない

付き合っていたころは何でも分かりあっていて、仕事の愚痴も聞いてもらう事もあります。

ただ、今の状況は付き合っているころとは違い、彼もあなたとの関係に一線を引いています。

まして、男性は女性とは違い聞くのは苦手な生き物。

ダラダラと付き合っているころのようには話せません。

愚痴は話さず、彼の愚痴を聞いてあげ心を癒してあげると彼のあなたへの見方がいい方へ変化します。

8. 2人にしかわからない友人の話題を会話に入れる

2人にしかわからない友人の話題を会話に入れる

彼の友達や自分の友達など、彼との共通の友人・知人の話を加えながら会話をしましょう。

別れてからの周囲の変化を聞いた彼は、あなたとの別れた期間の空白をしみじみと実感し懐かしさに浸ることでしょう。

彼とあなたの好意的な友人の話ならなおさら懐かしく感じ、あなた自身の事も彼は振り返ります。

過去の話を二人で友人の話を交えながらすることで、二人だけの絆ではなかったことや、あなたとの関係の深さも改めて実感します。

9. 彼が頻繁に連絡してきても、無理に対応しない。

彼が頻繁に連絡してきても、無理に対応しない。

復縁したい彼からの連絡。

あなたはまだ彼が好きなので、彼からの連絡は逃したくない。

それは当たり前。

ですが、全ての連絡に必ず対応しようとはしないように。

余裕がなく仕事や予定に支障が出るような連絡の取り合いは、今後の関係に悪影響を及ぼします。

そして、あなたの感情に焦りもでてきてしまい、彼に自分の感情を必要以上にぶつけてしまう可能性も。

自分を保つためにも、今後の関係が良くなるためにも彼に振り回されないようにしましょう。

10. 余裕を見せ、会話もサラッと切り上げる。

余裕を見せ、会話もサラッと切り上げる。

付き合っていたころとは違い、お互いにさほど気を使うこともなく、相手の予定も聞くこともそして聞かれることもない関係。

ですが、たくさんお互いの悩みや今の近況も話すことが復縁にはいい影響を与えることもあります。

そんな会話でも、付き合っていないわけなので自分の予定を優先し、相手に気を使わず余裕を見せた付き合いを元カレとしましょう。

すると彼はあなたのその態度に煮え切らない感情を抱きはじめ、あなたとの会話をもっと望みます。

そして、あなたともう一度会って顔を見てじっくり話したくなります。

まとめ

「復縁するコツ」の要点さえつかめば、あとは彼との復縁を待つのみ!再びあなたの魅力に彼は気づくことでしょう。

「振られた理由がわからず終わってしまった」「もう2度と同じように人を好きにはなれない」など、忘れられない恋愛の経験はありませんか?

そんなあなたの「彼とヨリを戻したい!」方法、紹介します。


自分が彼にとって特別な存在だったと認識させる

男性は過去の恋愛など、付き合った相手に対し恋が終わった後でも引きずることが多いもの。

そのため、男性はいつまでも過去の思い出に浸りやすい。

そんな彼のあなたとの恋愛中に起きた「あの時、楽しかったな」「苦しい時にそばにいてサ支えてくれた」などの思い出を何気なく話題にしてみましょう。

サラッと流すように会話にすることで、彼はあなたとの良い思い出を思い出し、あなたという存在の大切さを思い出すこと間違いありません。

その時は決して、ケンカした事を話題にしてはいけません。

もし話題になったら、「こんなこともあったね」ぐらいに笑いにし会話をとどめましょう。

連絡を取り合う仲でも、必要以上に自分からは連絡しない。

「彼は今何をしてるんだろう?」「今ならでんわしてもいいかな・・・」と付き合っていた時と同じように気軽に彼に連絡をしてはいけません! 遠い昔、獲物を狩ることに生きがいを感じていた動物的本能がある男性。

今も昔もそう変わらず、逃げる者は追いかけたくなる。

ですが、必要以上に追いかけられると逃げたくなる。

そんな心理を持つ男性をあまり追いかけすぎると、やっと距離が少しずつ縮まったとしても、たちまち距離はグッと離れていってしまいます。

なので、あまり追い過ぎないよう極力連絡は避けましょう。

別れた後、初めて会うときは相手から誘わせる。

別れた後でも、友達関係が続いて何だかいい雰囲気。

そんな雰囲気なら「会ってほしい」と思ってしまうもの。

そんな時はあなたからではなく、彼の方から「会いたい」と言わせましょう。

あなたから「会いたい」と言ってしまうのと同時に彼に「余裕」「壁」ができてしまいます。

彼がどう思っているかわからない状態で、彼に会いたいと言ってしまうとあなたが彼を好きな事を告げているようなもの。

一気に気持ちも冷めてしまいます。

必ず彼の方から「会いたい」と思わせましょう。

そうすることで、会った時の主導権はあなたのものに!

今カノを褒めて、彼の愚痴は聞いてあげる。

彼が新しい彼女の愚痴をあなたに話してくる。

なんてこともあります。

正直、元カレとその彼女の話なんか聞きたくありません。

ですが、しっかり聞いてあげましょう。

そして、彼が今カノに対して否定的な愚痴をあなたにこぼしたら、すかさず彼自体を否定しない程度に彼女の立場になり、さらに彼女を褒めてあげましょう。

彼は彼女の事でもあなたに相談したくなり、さらに仕事や他の悩み事もあなたに相談するように。

彼の信頼を得て、復縁するチャンスに。

別れてすぐに復縁したいと思っていることを気づかれる行動・言動は絶対にしない

何となく会話のなかに、ちょこちょこ「ヨリを戻したい」という雰囲気を出さないようにしましょう。

せっかく楽しく会話していたのに、彼のテンションも低くなり口調も不調になりかねません。

あなたとの恋愛に一度終止符をうったのは理由があってのこと。

あなたが振られてしまったという現実はしばらく忘れず行動するのがベター。

特に別れてすぐは、軽い会話にとどめましょう。

自分磨きをする

もし久しぶりにあなたに彼が会った時、あなたと彼が付き合っていた頃よりキレイになっていたり、可愛くなっていたり、センスが良くなっていたりしたら彼はあなたの変化が気になってしかたなくなってしまいます。

あなたが「可愛くなっている」ということよりも、なぜ「あなたに変化があったのか」「新しく出会いがあったのか」など。

その変化の「理由」を知りたくなり、あなたの近況が気になってあなたの事ばかり考えるように。

男性は別れた後でも、気になると独占したくなるもの。

彼は美しくなったあなたのことを、毎日考えて再び会いたいと思うでしょう。

彼に付き合っていたころのような愚痴はこぼさない

付き合っていたころは何でも分かりあっていて、仕事の愚痴も聞いてもらう事もあります。

ただ、今の状況は付き合っているころとは違い、彼もあなたとの関係に一線を引いています。

まして、男性は女性とは違い聞くのは苦手な生き物。

ダラダラと付き合っているころのようには話せません。

愚痴は話さず、彼の愚痴を聞いてあげ心を癒してあげると彼のあなたへの見方がいい方へ変化します。

2人にしかわからない友人の話題を会話に入れる

彼の友達や自分の友達など、彼との共通の友人・知人の話を加えながら会話をしましょう。

別れてからの周囲の変化を聞いた彼は、あなたとの別れた期間の空白をしみじみと実感し懐かしさに浸ることでしょう。

彼とあなたの好意的な友人の話ならなおさら懐かしく感じ、あなた自身の事も彼は振り返ります。

過去の話を二人で友人の話を交えながらすることで、二人だけの絆ではなかったことや、あなたとの関係の深さも改めて実感します。

彼が頻繁に連絡してきても、無理に対応しない。

復縁したい彼からの連絡。

あなたはまだ彼が好きなので、彼からの連絡は逃したくない。

それは当たり前。

ですが、全ての連絡に必ず対応しようとはしないように。

余裕がなく仕事や予定に支障が出るような連絡の取り合いは、今後の関係に悪影響を及ぼします。

そして、あなたの感情に焦りもでてきてしまい、彼に自分の感情を必要以上にぶつけてしまう可能性も。

自分を保つためにも、今後の関係が良くなるためにも彼に振り回されないようにしましょう。

余裕を見せ、会話もサラッと切り上げる。

付き合っていたころとは違い、お互いにさほど気を使うこともなく、相手の予定も聞くこともそして聞かれることもない関係。

ですが、たくさんお互いの悩みや今の近況も話すことが復縁にはいい影響を与えることもあります。

そんな会話でも、付き合っていないわけなので自分の予定を優先し、相手に気を使わず余裕を見せた付き合いを元カレとしましょう。

すると彼はあなたのその態度に煮え切らない感情を抱きはじめ、あなたとの会話をもっと望みます。

そして、あなたともう一度会って顔を見てじっくり話したくなります。

「復縁するコツ」の要点さえつかめば、あとは彼との復縁を待つのみ!再びあなたの魅力に彼は気づくことでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-