【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519155402.html
ヤンデレ男性に共通する13の特徴

ヤンデレ男性に共通する13の特徴 | LADYCO

LADYCO
ヤンデレ男性に共通する13の特徴

ヤンデレという言葉を聞いたことがあるでしょうか。 ヤンデレとは、病んでいるとデレデレして甘えてしまう場面を組み合わせたもので、ヤンデレは女性に多く見られると思われていますが、実は男性にもヤンデレの人というのは少なくはありません。 そこで、ヤンデレ男性に共通する特徴をご紹介します。

  • やきもちやき
  • 束縛する
  • 常に一緒にいたい
  • 連絡が多い
  • 電話に出ないと激怒
  • 思い出の品を保管している
  • 離れていると不安
  • 彼女の周りに迷惑をかける
  • 自分が正しいと思っている
  • 全てを把握したがる
  • 友だちが少ない
  • 仕事や学校を休みがち
  • 仕事が長続きしない
  • まとめ

1. やきもちやき

やきもちやき

ヤンデレ男性というのはとにかくやきもちやきが多いのが共通する特徴です。 他の異性と話をしているのを見るだけで激怒したり、なかには芸能人などを見てカッコいいと言っただけで不機嫌になったり、自分と比べるといったことをするのがヤンデレ男性の特徴と言えます。

2. 束縛する

束縛する

ヤンデレ男性というのは、独占欲が強いですので、束縛してしまう人が多いと言えます。 彼女が男性と話すのさえも許さないような束縛が強いというのが特徴です。

3. 常に一緒にいたい

常に一緒にいたい

常に一緒にいないと不安になってしまうというのが、ヤンデレ男性に多く見られる共通する特徴です。 ちょっとの時間でもいいから一緒にいたいと願うような男性というのは、ヤンデレ男性の傾向にあります。

4. 連絡が多い

連絡が多い

朝から寝る直前まで連絡をして来る男性というのは、ヤンデレ男性の特徴でもあります。 起きたよのメッセージからおやすみなさいまで、一日のメッセージ数が何十回もあるような人というのは、会えなくても連絡をすることで繋がっていたいと願うタイプですので、ヤンデレ男性の特徴とされています。

5. 電話に出ないと激怒

電話に出ないと激怒

ちょっと手が離せなくて電話に出ることが出来ないと、何度も出るまで電話をしたり、電話にすぐ出なかったり、かけ直してこなかったりすると激怒してしまうのは、ヤンデレ男性の共通する特徴と言えます。 相手の都合も考えずに、電話に出ないということが自分を拒否されたような気分になってしまうため、不安を感じて激怒してしまう傾向にあります。

6. 思い出の品を保管している

思い出の品を保管している

恋人同士であれば、一緒に観に行った映画の半券などを思い出として残している人も少なくはありません。 しかし、ヤンデレ男性の場合はどんなものでも、思い出として残しておかなくては気がすまないといった傾向にあります。 例えばレストランで使ったストローの袋など、誰もがゴミとして見るようなものも、ヤンデレ男性の場合は愛着を持ち、保管する傾向にあるのです。

7. 離れていると不安

離れていると不安

ヤンデレ男性というのは、少しでも離れていると不安でいっぱいになります。 彼女が友だちと旅行に行こうものなら、心配で何も手につかないかも知れません。

8. 彼女の周りに迷惑をかける

彼女の周りに迷惑をかける

ヤンデレ男性というのは、周りが見えていない傾向にあります。 そのため、彼女となかなか連絡がとれなかった場合は、彼女の友人に連絡をするといったことを平気でします。 また、彼女の職場や学校、更には自宅まで許可なく訪れます。 例え、彼女が実家に住んでいようが、ヤンデレ男性には関係ありません。 知っている限りの友だち家や知り合いの仕事先に行ってみたりと、彼女の周りの人々に迷惑をかけてしまう傾向にあります。

9. 自分が正しいと思っている

自分が正しいと思っている

ヤンデレ男性の共通する特徴として、全ての行動は正しいと思っています。 こまめに連絡をするのも優しさであり、電話に出ないと怒るのも不安だからで、出ないほうが悪いとさえ感じています。 逆に自分が電話に出ないときは忙しいから仕方ないとすませ、彼女にその事を責められても、自分とは立場が違うと思い、全くどこが悪いのか反省できない傾向にあります。

10. 全てを把握したがる

全てを把握したがる

彼女が今何してるのか、どこにいるのか、とにかく彼女のことを全て把握していないと気が済まないといった人はヤンデレ男性の兆候大です。 彼女にとってはプライバシーを守られていないとストレスになるほど、全て報告をしないとヤンデレ男性は不安でたまらなくなります。

11. 友だちが少ない

友だちが少ない

ヤンデレ男性というのは、人に依存しがちです。 また、多くの人との付き合いよりも大切な人を一人仲良くしておいたらよいという考えの持ち主でもあります。 そのため、親友を作りたがる傾向にありますが、彼女ができたら友だちは大切にしなくなりますので、友だちは少ない傾向にあります。

12. 仕事や学校を休みがち

仕事や学校を休みがち

ヤンデレ男性は精神的に脆い部分があります。 そのため、少しでも体調が悪いと自分は重症だと思い込み、学校や仕事を休みがちです。 更にはプライベートで嫌なことがあるだけでも、ヤンデレ男性の場合は仕事や学校を休んでしまう傾向にあります。 また、ヤンデレ男性は彼女と一緒にいたいというだけでも仕事を休みがちです。

13. 仕事が長続きしない

仕事が長続きしない

ヤンデレ男性というのは、彼女が自分のなかで一番ですので、彼女の生活に自分の仕事が合っていないと感じたら、すぐに仕事を辞めてしまい、彼女の休みと合わさるような仕事に変えたり、彼女の職場や自宅の近くに転職をするという人も少なくはありません。 ヤンデレ男性は精神的に脆い部分はありますが、行動力は人一倍あり、後先をあまり深く考えることなく、今の気持ちだけで動いてしまう傾向にあります。

まとめ

ヤンデレ男性というのは、付き合いはじめは愛情表現をしっかりしてくれるし、連絡をこまめにしてくれるので愛されている実感を抱く女性も多いのですが、付き合いが長くなるにつれて、束縛が激しかったり、ちょっと連絡がとれないだけで激怒しまったり、休みの日を全て一緒に過ごさないと気が済まないという人も多いため、苦痛に感じる人も多いと言えます。 また、連絡が取れないと周りに迷惑をかけてしまう傾向にあり、そのことに対してやり過ぎてしまったと感じることはヤンデレ男性にはありません。 ヤンデレ男性は自分が行うことは正しいと信じている傾向にあり、他の人から指摘をされたとしても聞く耳を持ちません。 ヤンデレ男性は自分の考えに素直に突き進むタイプが多いと言えます。 また、精神的にやや脆い部分がありますので、仕事や学校などを休みがちであったり、仕事なども辞めたいと思った瞬間退職届けを出すタイプなので、長続きしない傾向にあります。 ヤンデレ男性はこうだと思ったら行動に移す、行動派であり、後先をあまり考えていないタイプでもあります。

ヤンデレという言葉を聞いたことがあるでしょうか。 ヤンデレとは、病んでいるとデレデレして甘えてしまう場面を組み合わせたもので、ヤンデレは女性に多く見られると思われていますが、実は男性にもヤンデレの人というのは少なくはありません。 そこで、ヤンデレ男性に共通する特徴をご紹介します。


やきもちやき

ヤンデレ男性というのはとにかくやきもちやきが多いのが共通する特徴です。 他の異性と話をしているのを見るだけで激怒したり、なかには芸能人などを見てカッコいいと言っただけで不機嫌になったり、自分と比べるといったことをするのがヤンデレ男性の特徴と言えます。

束縛する

ヤンデレ男性というのは、独占欲が強いですので、束縛してしまう人が多いと言えます。 彼女が男性と話すのさえも許さないような束縛が強いというのが特徴です。

常に一緒にいたい

常に一緒にいないと不安になってしまうというのが、ヤンデレ男性に多く見られる共通する特徴です。 ちょっとの時間でもいいから一緒にいたいと願うような男性というのは、ヤンデレ男性の傾向にあります。

連絡が多い

朝から寝る直前まで連絡をして来る男性というのは、ヤンデレ男性の特徴でもあります。 起きたよのメッセージからおやすみなさいまで、一日のメッセージ数が何十回もあるような人というのは、会えなくても連絡をすることで繋がっていたいと願うタイプですので、ヤンデレ男性の特徴とされています。

電話に出ないと激怒

ちょっと手が離せなくて電話に出ることが出来ないと、何度も出るまで電話をしたり、電話にすぐ出なかったり、かけ直してこなかったりすると激怒してしまうのは、ヤンデレ男性の共通する特徴と言えます。 相手の都合も考えずに、電話に出ないということが自分を拒否されたような気分になってしまうため、不安を感じて激怒してしまう傾向にあります。

思い出の品を保管している

恋人同士であれば、一緒に観に行った映画の半券などを思い出として残している人も少なくはありません。 しかし、ヤンデレ男性の場合はどんなものでも、思い出として残しておかなくては気がすまないといった傾向にあります。 例えばレストランで使ったストローの袋など、誰もがゴミとして見るようなものも、ヤンデレ男性の場合は愛着を持ち、保管する傾向にあるのです。

離れていると不安

ヤンデレ男性というのは、少しでも離れていると不安でいっぱいになります。 彼女が友だちと旅行に行こうものなら、心配で何も手につかないかも知れません。

彼女の周りに迷惑をかける

ヤンデレ男性というのは、周りが見えていない傾向にあります。 そのため、彼女となかなか連絡がとれなかった場合は、彼女の友人に連絡をするといったことを平気でします。 また、彼女の職場や学校、更には自宅まで許可なく訪れます。 例え、彼女が実家に住んでいようが、ヤンデレ男性には関係ありません。 知っている限りの友だち家や知り合いの仕事先に行ってみたりと、彼女の周りの人々に迷惑をかけてしまう傾向にあります。

自分が正しいと思っている

ヤンデレ男性の共通する特徴として、全ての行動は正しいと思っています。 こまめに連絡をするのも優しさであり、電話に出ないと怒るのも不安だからで、出ないほうが悪いとさえ感じています。 逆に自分が電話に出ないときは忙しいから仕方ないとすませ、彼女にその事を責められても、自分とは立場が違うと思い、全くどこが悪いのか反省できない傾向にあります。

全てを把握したがる

彼女が今何してるのか、どこにいるのか、とにかく彼女のことを全て把握していないと気が済まないといった人はヤンデレ男性の兆候大です。 彼女にとってはプライバシーを守られていないとストレスになるほど、全て報告をしないとヤンデレ男性は不安でたまらなくなります。

友だちが少ない

ヤンデレ男性というのは、人に依存しがちです。 また、多くの人との付き合いよりも大切な人を一人仲良くしておいたらよいという考えの持ち主でもあります。 そのため、親友を作りたがる傾向にありますが、彼女ができたら友だちは大切にしなくなりますので、友だちは少ない傾向にあります。

仕事や学校を休みがち

ヤンデレ男性は精神的に脆い部分があります。 そのため、少しでも体調が悪いと自分は重症だと思い込み、学校や仕事を休みがちです。 更にはプライベートで嫌なことがあるだけでも、ヤンデレ男性の場合は仕事や学校を休んでしまう傾向にあります。 また、ヤンデレ男性は彼女と一緒にいたいというだけでも仕事を休みがちです。

仕事が長続きしない

ヤンデレ男性というのは、彼女が自分のなかで一番ですので、彼女の生活に自分の仕事が合っていないと感じたら、すぐに仕事を辞めてしまい、彼女の休みと合わさるような仕事に変えたり、彼女の職場や自宅の近くに転職をするという人も少なくはありません。 ヤンデレ男性は精神的に脆い部分はありますが、行動力は人一倍あり、後先をあまり深く考えることなく、今の気持ちだけで動いてしまう傾向にあります。

ヤンデレ男性というのは、付き合いはじめは愛情表現をしっかりしてくれるし、連絡をこまめにしてくれるので愛されている実感を抱く女性も多いのですが、付き合いが長くなるにつれて、束縛が激しかったり、ちょっと連絡がとれないだけで激怒しまったり、休みの日を全て一緒に過ごさないと気が済まないという人も多いため、苦痛に感じる人も多いと言えます。 また、連絡が取れないと周りに迷惑をかけてしまう傾向にあり、そのことに対してやり過ぎてしまったと感じることはヤンデレ男性にはありません。 ヤンデレ男性は自分が行うことは正しいと信じている傾向にあり、他の人から指摘をされたとしても聞く耳を持ちません。 ヤンデレ男性は自分の考えに素直に突き進むタイプが多いと言えます。 また、精神的にやや脆い部分がありますので、仕事や学校などを休みがちであったり、仕事なども辞めたいと思った瞬間退職届けを出すタイプなので、長続きしない傾向にあります。 ヤンデレ男性はこうだと思ったら行動に移す、行動派であり、後先をあまり考えていないタイプでもあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-