【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518144030.html
前向きに考えるコツ

前向きに考えるコツ | LADYCO

LADYCO
前向きに考えるコツ

仕事や将来のこと、恋人や友達との人間関係のこと、生きていたら色々な問題にぶつかることがあります。

一人悩んでいても解決方法がわからずにますます暗く落ち込んでしまうことがあります。

ここでは前向きに考えるコツをお伝えします。

ポジティブになるにはちょっとしたコツがあるのです。

  • 夜は考えない
  • 最悪の結末を思いきり想像してみる
  • 今できることは何かを箇条書きにしてみる
  • 自分を褒める癖を持つ
  • 完璧を求めない
  • できることはやる
  • 時には逃げることも必要
  • 他の人の意見を聞いてみる
  • いいことも悪いことも永遠ではないと知る
  • 悩んでも仕方ないことは自分のせいではないと開き直る
  • 我慢することばかりを考えない
  • 悩みがある時は単純作業に没頭する
  • 好物を食べる
  • 好きなことを極める
  • 短期間でなく長期間で考えてみる
  • まとめ

1. 夜は考えない

夜は考えない

前向きに考えるコツ、まずお伝えしたいのは夜は基本難しいことは考えてはダメなのです。

できれば明日の朝何を食べよう、どんな楽しいことをしようと明るくなれること、答えが簡単に出ることを考えることにしましょう。

どうしていいかわからないことは夜暗い部屋のお布団の中で考えるとどんどん深みにはまってネガティブになってしまうだけです。

難しいことは朝日を浴びながら考えましょう。

暗くなりたくてもなれませんから。

2. 最悪の結末を思いきり想像してみる

最悪の結末を思いきり想像してみる

前向きに考えるコツ、それはまず今考えていることの結末、最悪のパターンをとことん想像してみましょう。

そしてそうなった時どうするかを考えるのです。

最悪の結末とその時の対処方法を考えてある程度方法が思い浮かんだら後はもうこれ以上悪くなりようがないという安心感が出ます。

とことんどん底まで落ちれば人はもう落ちようがなくあとは這い上がるのみです。

3. 今できることは何かを箇条書きにしてみる

今できることは何かを箇条書きにしてみる

今何か難しい問題を抱えている、悩みがある人は、今の時点で自分ができることは何かを考えてみましょう。

問題とは全く関係ないことでも構いません。

たとえば早起きをして掃除をするとか、運動をするとかそんなことでもいいのです。

とにかく今の自分にできることを書いて、それを一日にどれだけこなせるかやってみるのもいいでしょう。

体を動かす、頭を使う、人は何かをしていればその間は悩み事を忘れますし前向きになるものです。

要するにネガティブになる暇を自分に与えないようにするのですね。

4. 自分を褒める癖を持つ

自分を褒める癖を持つ

前向きに考えるコツ、それは自分を責めないことです。

自分にできないこと、足りない物を嘆くより、いいところを探しましょう。

どんな人だって長所はあります。

短所だけということはないのです。

自分を褒める、肯定することは大事です。

前向きになるにはまずは自分を好きになって褒めてあげることからです。

5. 完璧を求めない

完璧を求めない

前向きに考えるコツは難しく考えない、完璧主義を止めることでしょう。

大体の目標を決めて半分ぐらい達成できればそれでよしとしましょう。

全くしなければゼロ、半分できただけでも凄い、凄いという感じです。

完璧を求めれば求めるほど苦しくなりますし、できなかったら落ち込みます。

6. できることはやる

できることはやる

人には能力の差があり、人ができているからといって自分ができるとは限らないわけです。

勉強や仕事など上手くいっている人と自分を比べればそれはミジメになるだけです。

人は人、自分は自分で良いのです。

ただし自分ができることはしっかりやることです。

さぼってばかりではただの怠け者であることをお忘れなく。

7. 時には逃げることも必要

時には逃げることも必要

人は人間関係で悩むものです。

相手との関係がどうしてもうまくいかない、相手と話が通じない、横暴である、いじめてくる、そのような場合は前向きに考えると答えは「逃げる」が正解です。

話し合って通じない相手と関わっているとどんどんエネルギーを吸われてしまいます。

前向きになるためにもそのような相手とはできる限り距離をとる方がいいのです。

8. 他の人の意見を聞いてみる

他の人の意見を聞いてみる

前向きに考えるコツ、それは自分一人で抱え込まないことです。

自分だけの考えに固執せず、人に相談をする意見を聞いてみるなども一つの方法です。

いい方法やヒントがもらえて前向きになれる時もあります。

9. いいことも悪いことも永遠ではないと知る

いいことも悪いことも永遠ではないと知る

どん底な気分の時はもういいことなんてないんだと悲観的になります。

ですが冷静に考えて、いいことも悪いことも永遠には続かないことを思い出しましょう。

今が悪くても良くなる時が来る、そう思ったらちょっとは気が軽くなり前向きなパワーが戻ってきます。

10. 悩んでも仕方ないことは自分のせいではないと開き直る

悩んでも仕方ないことは自分のせいではないと開き直る

今前向きになれないことは何が原因でしょう。

自分の努力だけは何ともできないことであるならば、自分のせいではないと開き直りましょう。

何とかなるさ、そう思って後は考えない、放置するというのも無責任なようではありますが、前向きに考えるコツでもあります。

11. 我慢することばかりを考えない

我慢することばかりを考えない

前向きに考えるコツは我慢しないことです。

今何か自分ばかりが我慢して犠牲になっていると感じているならば、もう我慢することはないのです。

自分の思うように行動すればいいのですし、誰かに気を使っておどおどすることもないのです。

自然体で気楽に構えましょう。

12. 悩みがある時は単純作業に没頭する

悩みがある時は単純作業に没頭する

悩みがあって暗くなりそうなときは単純な作業に集中しましょう。

お勧めはウォーキングやジョギングなど無心になってやれることです。

13. 好物を食べる

好物を食べる

ネガティブな気分の時は気分転換が大事です。

好きな食べ物を食べましょう。

いつもはダイエットで我慢しているならば今日だけはスイーツを食べてもいいのです。

美味しい物を食べながらネガティブな気分にはなれません。

美味しい、幸せと感じるものですよね。

14. 好きなことを極める

好きなことを極める

前向きになるコツ、それは好きなことを極めることです。

趣味でも勉強でも仕事でも何か好きなこと、得意なことに集中するのです。

その間は悩み事もネガティブなことも考えませんし、自分に自信がついていくことでいつしか前向きな人になっていきます。

15. 短期間でなく長期間で考えてみる

短期間でなく長期間で考えてみる

前向きに考えるコツ、それは今目の前にあることだけで考えないことです。

人生なんて何があるか誰しもわかりません。

上手くいっていると思われている人だって数年後は生活が激変することだってありえるのです。

ですから、今上手くいっていないからと悲観する必要もないのです。

もしかしたら五年後に大成功するかもしれないわけです。

短期間ではなく長期間でものごとを見る、考える癖をつけることも大事です。

まとめ

以上前向きに考えるコツでした。

悲観的になるより、楽観的でいた方が悩まなくていいです。

また前向きに考えるコツは自分自身と未来を信じることでしょう。

きっと上手くいく、今が辛くてもこれはいつか終わるのだと強く言い聞かせて乗り切ってしまいましょう。

いつか笑い話になりますよ。

仕事や将来のこと、恋人や友達との人間関係のこと、生きていたら色々な問題にぶつかることがあります。

一人悩んでいても解決方法がわからずにますます暗く落ち込んでしまうことがあります。

ここでは前向きに考えるコツをお伝えします。

ポジティブになるにはちょっとしたコツがあるのです。


夜は考えない

前向きに考えるコツ、まずお伝えしたいのは夜は基本難しいことは考えてはダメなのです。

できれば明日の朝何を食べよう、どんな楽しいことをしようと明るくなれること、答えが簡単に出ることを考えることにしましょう。

どうしていいかわからないことは夜暗い部屋のお布団の中で考えるとどんどん深みにはまってネガティブになってしまうだけです。

難しいことは朝日を浴びながら考えましょう。

暗くなりたくてもなれませんから。

最悪の結末を思いきり想像してみる

前向きに考えるコツ、それはまず今考えていることの結末、最悪のパターンをとことん想像してみましょう。

そしてそうなった時どうするかを考えるのです。

最悪の結末とその時の対処方法を考えてある程度方法が思い浮かんだら後はもうこれ以上悪くなりようがないという安心感が出ます。

とことんどん底まで落ちれば人はもう落ちようがなくあとは這い上がるのみです。

今できることは何かを箇条書きにしてみる

今何か難しい問題を抱えている、悩みがある人は、今の時点で自分ができることは何かを考えてみましょう。

問題とは全く関係ないことでも構いません。

たとえば早起きをして掃除をするとか、運動をするとかそんなことでもいいのです。

とにかく今の自分にできることを書いて、それを一日にどれだけこなせるかやってみるのもいいでしょう。

体を動かす、頭を使う、人は何かをしていればその間は悩み事を忘れますし前向きになるものです。

要するにネガティブになる暇を自分に与えないようにするのですね。

自分を褒める癖を持つ

前向きに考えるコツ、それは自分を責めないことです。

自分にできないこと、足りない物を嘆くより、いいところを探しましょう。

どんな人だって長所はあります。

短所だけということはないのです。

自分を褒める、肯定することは大事です。

前向きになるにはまずは自分を好きになって褒めてあげることからです。

完璧を求めない

前向きに考えるコツは難しく考えない、完璧主義を止めることでしょう。

大体の目標を決めて半分ぐらい達成できればそれでよしとしましょう。

全くしなければゼロ、半分できただけでも凄い、凄いという感じです。

完璧を求めれば求めるほど苦しくなりますし、できなかったら落ち込みます。

できることはやる

人には能力の差があり、人ができているからといって自分ができるとは限らないわけです。

勉強や仕事など上手くいっている人と自分を比べればそれはミジメになるだけです。

人は人、自分は自分で良いのです。

ただし自分ができることはしっかりやることです。

さぼってばかりではただの怠け者であることをお忘れなく。

時には逃げることも必要

人は人間関係で悩むものです。

相手との関係がどうしてもうまくいかない、相手と話が通じない、横暴である、いじめてくる、そのような場合は前向きに考えると答えは「逃げる」が正解です。

話し合って通じない相手と関わっているとどんどんエネルギーを吸われてしまいます。

前向きになるためにもそのような相手とはできる限り距離をとる方がいいのです。

他の人の意見を聞いてみる

前向きに考えるコツ、それは自分一人で抱え込まないことです。

自分だけの考えに固執せず、人に相談をする意見を聞いてみるなども一つの方法です。

いい方法やヒントがもらえて前向きになれる時もあります。

いいことも悪いことも永遠ではないと知る

どん底な気分の時はもういいことなんてないんだと悲観的になります。

ですが冷静に考えて、いいことも悪いことも永遠には続かないことを思い出しましょう。

今が悪くても良くなる時が来る、そう思ったらちょっとは気が軽くなり前向きなパワーが戻ってきます。

悩んでも仕方ないことは自分のせいではないと開き直る

今前向きになれないことは何が原因でしょう。

自分の努力だけは何ともできないことであるならば、自分のせいではないと開き直りましょう。

何とかなるさ、そう思って後は考えない、放置するというのも無責任なようではありますが、前向きに考えるコツでもあります。

我慢することばかりを考えない

前向きに考えるコツは我慢しないことです。

今何か自分ばかりが我慢して犠牲になっていると感じているならば、もう我慢することはないのです。

自分の思うように行動すればいいのですし、誰かに気を使っておどおどすることもないのです。

自然体で気楽に構えましょう。

悩みがある時は単純作業に没頭する

悩みがあって暗くなりそうなときは単純な作業に集中しましょう。

お勧めはウォーキングやジョギングなど無心になってやれることです。

好物を食べる

ネガティブな気分の時は気分転換が大事です。

好きな食べ物を食べましょう。

いつもはダイエットで我慢しているならば今日だけはスイーツを食べてもいいのです。

美味しい物を食べながらネガティブな気分にはなれません。

美味しい、幸せと感じるものですよね。

好きなことを極める

前向きになるコツ、それは好きなことを極めることです。

趣味でも勉強でも仕事でも何か好きなこと、得意なことに集中するのです。

その間は悩み事もネガティブなことも考えませんし、自分に自信がついていくことでいつしか前向きな人になっていきます。

短期間でなく長期間で考えてみる

前向きに考えるコツ、それは今目の前にあることだけで考えないことです。

人生なんて何があるか誰しもわかりません。

上手くいっていると思われている人だって数年後は生活が激変することだってありえるのです。

ですから、今上手くいっていないからと悲観する必要もないのです。

もしかしたら五年後に大成功するかもしれないわけです。

短期間ではなく長期間でものごとを見る、考える癖をつけることも大事です。

以上前向きに考えるコツでした。

悲観的になるより、楽観的でいた方が悩まなくていいです。

また前向きに考えるコツは自分自身と未来を信じることでしょう。

きっと上手くいく、今が辛くてもこれはいつか終わるのだと強く言い聞かせて乗り切ってしまいましょう。

いつか笑い話になりますよ。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-