【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517114343.html
元彼からの久しぶりのライン、元彼の心理

元彼からの久しぶりのライン、元彼の心理 | LADYCO

LADYCO
元彼からの久しぶりのライン、元彼の心理

元彼からの久しぶりのライン、元彼の心理10選をまとめました。

  • 復縁を望んでいる
  • 充実した私生活を自慢したい
  • 新しい彼女が出来たことを自慢したい
  • 自分よりも幸せかどうかを知りたい
  • 友達として改めて仲良くしたい
  • 魅力的になった自分を見せて見返したい
  • 別れてからどんな生活をしているのか興味がある
  • 自分の生活と比較したい
  • 自分はこの人と別れて良かったともう一度確認したい
  • 都合の良い関係になれないかと期待をしている

1. 復縁を望んでいる

復縁を望んでいる

別れてからしばらく時間が経過していても、大好きだった相手の事を忘れられないものです。

他に好きな人が出来て、付き合った経験があったとしてもそのたびにチラつくのは過去の自分が愛した女性の姿です。

他の女性と付き合ってはみたけど、結局は自分にはこの人しかいないと思った相手もいます。

自分がその女性に選ばれたとしたら、元彼は間違いなく復縁を望んでラインをしてきています。

最初から復縁したいと伝えるのではなくて、最初はお互いの近状報告からスタートします。

そうして徐々にまたお互いを愛し合う関係になりたいと思っているのです。

2. 充実した私生活を自慢したい

充実した私生活を自慢したい

彼女と別れてから、最初はそれを引きずっていたとしても、いつかは立ち直らなければなりません。

新しい彼女が出来なくても、新しい趣味を見つけたり、友人たちと過ごす日々や、仕事に打ち込むことで私生活の充実を望んでいる人もいます。

しばらくは恋愛はこりごりだと言う人もいるでしょう。

別れた彼女の事なんてもう他人なのだからどうでも良いと思う人もいるかもしれませんが、相手を蔑んだ目で見る為に、自分の充実した私生活を自慢しようとしているかもしれません。

3. 新しい彼女が出来たことを自慢したい

新しい彼女が出来たことを自慢したい

好きな女性とさよならをしても、また新しい彼女が出来ることは普通の事です。

元カノの事を早く忘れたくて焦って誰かと付き合ってしまう人もいるでしょう。

常に一緒に居た存在がいきなりいなくなってしまうという事はとても辛い事なのです。

その寂しさを埋めてくれる存在を求めて、妥協して付き合っているかもしれません。

今自分が新しい女性と幸せな日々を過ごしているという事を元カノに自慢がしたいのです。

お前よりもこういう所が今の彼女は素晴らしい、お前は劣っている。

別れて正解だったと嫌味を言ってくることもあるでしょう。

4. 自分よりも幸せかどうかを知りたい

自分よりも幸せかどうかを知りたい

別れてから私生活が充実するかどうかは、自分次第で変わってきます。

むしゃくしゃしている期間が長かったり、彼女という存在を失った喪失感で何にも意欲的になれなくなることもあります。

決して充実していると言えない自分の私生活は、果たして別れた元カノは一体どんな日々を過ごしているのかと気になります。

自分よりも不幸せなのか。

はたまた新しい彼氏が出来てとても幸せなのか。

知ってしまう事が怖いのに、自分より相手が不幸であることを期待してしますのです。

自分よりも不幸な人間がいる事で安心感を得たいからです。

5. 友達として改めて仲良くしたい

友達として改めて仲良くしたい

彼氏、彼女としての恋人の関係では上手くいくことがなかったけど、友達としてだったらとても仲良く出来る存在だと思うこともあります。

お互いが一緒に過ごしてきたので、相手の事を深くまで知っています。

お互いに別々の彼氏、彼女が出来た時には頼りになる恋愛相談相手になります。

お互いの事を知っているので、恋愛相談にはもってこいなのです。

友達同士では言いにくかったり知らない恋愛観をお互い話し合う事も出来るからです。

別れたからもう他人と言う訳ではなくて、せっかく縁があって出会ったのだから、その縁を大切にしたいですよね。

6. 魅力的になった自分を見せて見返したい

魅力的になった自分を見せて見返したい

別れた元カノは自分の魅力に気づいてくれなかった。

それならば、相手に惚れ直されるくらい魅力的になって、相手を見返してやろうと思う男性もいます。

もちろん女性でも言える事です。

相手と復縁する事を最終目的にしなくても、そうすることによって自分がどんどん魅力的になるので異性にモテる機会も増えるでしょう。

出会いの幅や可能性が広がります。

そうして昔の自分とは比べ物にならないくらい、魅力的になった自分を見せて相手に悔しい気持ちを感じさせたいのです。

7. 別れてからどんな生活をしているのか興味がある

別れてからどんな生活をしているのか興味がある

同じ時間を過ごして共に歩んできた日々があるからこそ、相手の事が気になります。

付き合っている時は一緒にいる時間も多かったので、ある程度相手がどんな生活をしていたのか知る事が出来ました。

それも別れてしまったら他人になってしまうので、知ることは出来ません。

芸能人の私生活を知りたいという心境には相手を愛しているからという理由がある訳ではないのと同じで、ただ、他人の私生活が気になるのです。

自分以外の人間が普段どのような生活をしているのかに興味があるだけなのです。

8. 自分の生活と比較したい

自分の生活と比較したい

別れてすぐに結婚をしているかもしれないし、もしかしたら子供がいるかもしれません。

宝くじが当たって大富豪になっていたりと、人生にはいろいろな可能性があります。

何があるのかわからないのです。

自分と元カノの生活がかけ離れていれば、自分の生活と比較する事が出来ます。

そうすることによって、以前自分と同じように生活や、自分と同じ時間を過ごしてきた相手だからこそ、ライバル意識が芽生えます。

こうすることによって、ライバル意識を燃料にして私生活の向上も出来るのです。

9. 自分はこの人と別れて良かったともう一度確認したい

自分はこの人と別れて良かったともう一度確認したい

ラインをして相手の気持ちを逆なでする文章を送り付けてくるかもしれません。

そうすれば、どんな温厚な人でもむかつきます。

相手の事をわざと悪く言う事で出方を確認します。

それにより。

やっぱりこの女性と別れて良かったと思いたいのです。

未練があるのに戻る事ができないと、このような行動をとる男性が多いです。

10. 都合の良い関係になれないかと期待をしている

付き合っていればお互いの事を良く知っているので、付き合わなくても良いので都合の良い関係に慣れないかと思っている事もあります。

お互いの事を深く知りすぎない関係なら上手くいくのではないかと期待しているからです。

元彼からの久しぶりのライン、元彼の心理10選をまとめました。


復縁を望んでいる

別れてからしばらく時間が経過していても、大好きだった相手の事を忘れられないものです。

他に好きな人が出来て、付き合った経験があったとしてもそのたびにチラつくのは過去の自分が愛した女性の姿です。

他の女性と付き合ってはみたけど、結局は自分にはこの人しかいないと思った相手もいます。

自分がその女性に選ばれたとしたら、元彼は間違いなく復縁を望んでラインをしてきています。

最初から復縁したいと伝えるのではなくて、最初はお互いの近状報告からスタートします。

そうして徐々にまたお互いを愛し合う関係になりたいと思っているのです。

充実した私生活を自慢したい

彼女と別れてから、最初はそれを引きずっていたとしても、いつかは立ち直らなければなりません。

新しい彼女が出来なくても、新しい趣味を見つけたり、友人たちと過ごす日々や、仕事に打ち込むことで私生活の充実を望んでいる人もいます。

しばらくは恋愛はこりごりだと言う人もいるでしょう。

別れた彼女の事なんてもう他人なのだからどうでも良いと思う人もいるかもしれませんが、相手を蔑んだ目で見る為に、自分の充実した私生活を自慢しようとしているかもしれません。

新しい彼女が出来たことを自慢したい

好きな女性とさよならをしても、また新しい彼女が出来ることは普通の事です。

元カノの事を早く忘れたくて焦って誰かと付き合ってしまう人もいるでしょう。

常に一緒に居た存在がいきなりいなくなってしまうという事はとても辛い事なのです。

その寂しさを埋めてくれる存在を求めて、妥協して付き合っているかもしれません。

今自分が新しい女性と幸せな日々を過ごしているという事を元カノに自慢がしたいのです。

お前よりもこういう所が今の彼女は素晴らしい、お前は劣っている。

別れて正解だったと嫌味を言ってくることもあるでしょう。

自分よりも幸せかどうかを知りたい

別れてから私生活が充実するかどうかは、自分次第で変わってきます。

むしゃくしゃしている期間が長かったり、彼女という存在を失った喪失感で何にも意欲的になれなくなることもあります。

決して充実していると言えない自分の私生活は、果たして別れた元カノは一体どんな日々を過ごしているのかと気になります。

自分よりも不幸せなのか。

はたまた新しい彼氏が出来てとても幸せなのか。

知ってしまう事が怖いのに、自分より相手が不幸であることを期待してしますのです。

自分よりも不幸な人間がいる事で安心感を得たいからです。

友達として改めて仲良くしたい

彼氏、彼女としての恋人の関係では上手くいくことがなかったけど、友達としてだったらとても仲良く出来る存在だと思うこともあります。

お互いが一緒に過ごしてきたので、相手の事を深くまで知っています。

お互いに別々の彼氏、彼女が出来た時には頼りになる恋愛相談相手になります。

お互いの事を知っているので、恋愛相談にはもってこいなのです。

友達同士では言いにくかったり知らない恋愛観をお互い話し合う事も出来るからです。

別れたからもう他人と言う訳ではなくて、せっかく縁があって出会ったのだから、その縁を大切にしたいですよね。

魅力的になった自分を見せて見返したい

別れた元カノは自分の魅力に気づいてくれなかった。

それならば、相手に惚れ直されるくらい魅力的になって、相手を見返してやろうと思う男性もいます。

もちろん女性でも言える事です。

相手と復縁する事を最終目的にしなくても、そうすることによって自分がどんどん魅力的になるので異性にモテる機会も増えるでしょう。

出会いの幅や可能性が広がります。

そうして昔の自分とは比べ物にならないくらい、魅力的になった自分を見せて相手に悔しい気持ちを感じさせたいのです。

別れてからどんな生活をしているのか興味がある

同じ時間を過ごして共に歩んできた日々があるからこそ、相手の事が気になります。

付き合っている時は一緒にいる時間も多かったので、ある程度相手がどんな生活をしていたのか知る事が出来ました。

それも別れてしまったら他人になってしまうので、知ることは出来ません。

芸能人の私生活を知りたいという心境には相手を愛しているからという理由がある訳ではないのと同じで、ただ、他人の私生活が気になるのです。

自分以外の人間が普段どのような生活をしているのかに興味があるだけなのです。

自分の生活と比較したい

別れてすぐに結婚をしているかもしれないし、もしかしたら子供がいるかもしれません。

宝くじが当たって大富豪になっていたりと、人生にはいろいろな可能性があります。

何があるのかわからないのです。

自分と元カノの生活がかけ離れていれば、自分の生活と比較する事が出来ます。

そうすることによって、以前自分と同じように生活や、自分と同じ時間を過ごしてきた相手だからこそ、ライバル意識が芽生えます。

こうすることによって、ライバル意識を燃料にして私生活の向上も出来るのです。

自分はこの人と別れて良かったともう一度確認したい

ラインをして相手の気持ちを逆なでする文章を送り付けてくるかもしれません。

そうすれば、どんな温厚な人でもむかつきます。

相手の事をわざと悪く言う事で出方を確認します。

それにより。

やっぱりこの女性と別れて良かったと思いたいのです。

未練があるのに戻る事ができないと、このような行動をとる男性が多いです。

付き合っていればお互いの事を良く知っているので、付き合わなくても良いので都合の良い関係に慣れないかと思っている事もあります。

お互いの事を深く知りすぎない関係なら上手くいくのではないかと期待しているからです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-