【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517094514.html
元彼を懐かしいと思う瞬間15選

元彼を懐かしいと思う瞬間15選 | LADYCO

LADYCO
元彼を懐かしいと思う瞬間15選

忘れられない恋も時がたてば色あせていくものですが、ふとした瞬間に元彼を思い出してしまうこともあるでしょう。

今回は、元彼を懐かしいと思う15の瞬間をご紹介しましょう。

  • 昔の写真を見た時
  • 二人の思い出の曲を聞いた時
  • 元彼と行ったことのある場所に来た時
  • 日記を読み返した時
  • 過去を振り返って破局の原因を悔むとき
  • 共通の知り合いに会った時
  • クリスマス
  • 今の恋愛がうまくいっていない時
  • 元彼のSNSを見た時
  • 元彼から連絡が来た時
  • 元彼と友達として付き合えるようになった時
  • 元彼と似た人を見た時
  • 元彼と同じ香水の匂いを嗅いだ時
  • 元彼が出てくる夢を見た時
  • 元彼から結婚の報告を聞いた時

1. 昔の写真を見た時

昔の写真を見た時

人は写真を目にすると、一瞬にして記憶が蘇ります。

写真を眺めながら「あの頃、私は彼と一緒で幸せだったなあ」なんてセンチメンタルな気分になり、元彼が懐かしくなるのです。

自分では元彼のことは忘れたつもりでいても、写真の中の彼の姿を見ると恋しさが芽生えてしまいます。

2. 二人の思い出の曲を聞いた時

二人の思い出の曲を聞いた時

音楽も写真と同様、とても強い喚起力を持っています。

二人の思い出の曲を耳にすると、「彼が大好きでドライブの時よく一緒に聴いたなあ」「カラオケで彼が歌っていたなあ」など、つい元彼のことをしみじみ思い出してしまうものです。

3. 元彼と行ったことのある場所に来た時

元彼と行ったことのある場所に来た時

元彼とデートで訪れた場所に来ると、やっぱり元彼のことを思い出してしまうものです。

元彼と別れた後に新しく知り合った男性とデートしていても、元彼と来たことのある場所を通った時、ふと過去がフラッシュバックされるなんてこともあるかもしれません。

4. 日記を読み返した時

日記を読み返した時

日記を付けている人は、何かのきっかけで過去の日記を読み返した時、元彼のことを懐かしく思うようです。

元彼と一緒に過ごした日々の嬉しかったこと、楽しかったこと、悲しかったことなどその当時の感情が生々しく綴られていると、その時の気持ちをはっきりと思い出します。

5. 過去を振り返って破局の原因を悔むとき

過去を振り返って破局の原因を悔むとき

カップルの別れの原因は必ずしも一人の責任ではありませんが、「私がもっとこうしていれば、今頃まだ彼とお付き合いが続いていたかもしれない」なんて自分の過去の言動を悔み、彼を懐かしく思い出すこともあるでしょう。

6. 共通の知り合いに会った時

共通の知り合いに会った時

元彼と共通の知り合いに会うと元彼の話題が出てくる場合も多いので、やっぱり過去を思い出してしまいます。

そして、「彼は今元気ですか、何をしていますか」とついつい元彼の近況を聞きたくなります。

7. クリスマス

クリスマス

日本ではクリスマスは恋人たちのイベントですね。

街にあふれる幸せそうなカップルたちやクリスマス一色に染まった街を見ていると、昔の恋愛を思い出して感傷に浸ってしまいます。

「彼からこんなプレゼントをもらったな」「一緒にクリスマスケーキを食べたな」「イルミネーションを見に行ったな」など、クリスマスにまつわる元彼との楽しい思い出がどんどんあふれてきて、元彼がとても懐かしくなります。

8. 今の恋愛がうまくいっていない時

今の恋愛がうまくいっていない時

「なかなか新しい恋が始まらない」「良い出会いがない」「彼氏はいるけど関係が微妙」「失恋した」など、今の自分の恋愛がうまくいっていないと、元彼との日々を懐かしく思ってしまいます。

現状が思うままにならないので、過去の甘い記憶にすがってしまうのです。

9. 元彼のSNSを見た時

元彼のSNSを見た時

SNSの「知り合いかも?」で元彼の名前が表示されたり、何かの拍子で彼のSNSのページを見てしまったりすると、元彼を思い出してしまいます。

よせばいいのについじっくり見てしまい、余計に気持ちが辛くなってしまうなんてことも。

10. 元彼から連絡が来た時

元彼から連絡が来た時

恋人と別れても、お互いの誕生日やお正月には連絡を取り合うという人も中にはいるようです。

彼からメッセージや電話が来ると、必然的に付き合っていた頃のことを思い返して懐かしくなるものです。

声のトーンやよく使う顔文字もあの頃と変わらないなと、付き合っていた頃を思い出してしみじみするなんてことも。

11. 元彼と友達として付き合えるようになった時

元彼と友達として付き合えるようになった時

別れてしまったけれど、元彼と友達として仲良くしているという人も少なくないようです。

良い所も悪い所もすべて見せ合った仲だから、今では親友のように何でも話せる間柄なのです。

そんな元彼と仲良くお喋りしている時、二人がかつて恋人同士だった時の甘い記憶が蘇ることもあるでしょう。

12. 元彼と似た人を見た時

元彼と似た人を見た時

街を歩いている時や電車に乗っている時などに、ふと元彼と似た人を見かけることもあるでしょう。

また、仕事やプライベートで元彼と似た人と関わる場面もあるかもしれません。

そんな時は、やっぱり元彼が懐かしくなるはずです。

13. 元彼と同じ香水の匂いを嗅いだ時

元彼と同じ香水の匂いを嗅いだ時

街ですれ違った人が元彼と同じ匂いをまとっていたら、無意識に元彼のことをフラッシュバックしてしまうものです。

ちなみに、このように嗅覚によって過去の記憶が呼び覚まされる心理現象は、「プルースト効果」「無意志的記憶」と呼ばれています。

彼のことを忘れていたつもりでも、匂いをきっかけにどんどん思い出してしまうのです。

14. 元彼が出てくる夢を見た時

元彼が出てくる夢を見た時

普段は元彼のことなんてまったく考えていなくても元彼を夢に見たら、「やっぱり私はまだ、彼のことを忘れられていないんだな」と思ってしまうものです。

楽しい夢だったら一層センチメンタルな気分になります。

15. 元彼から結婚の報告を聞いた時

素直に「おめでとう」と言えない場合はなかなか辛いです。

「もしかしたら、彼と結婚するのは私だったかもしれないのに」

忘れられない恋も時がたてば色あせていくものですが、ふとした瞬間に元彼を思い出してしまうこともあるでしょう。

今回は、元彼を懐かしいと思う15の瞬間をご紹介しましょう。


昔の写真を見た時

人は写真を目にすると、一瞬にして記憶が蘇ります。

写真を眺めながら「あの頃、私は彼と一緒で幸せだったなあ」なんてセンチメンタルな気分になり、元彼が懐かしくなるのです。

自分では元彼のことは忘れたつもりでいても、写真の中の彼の姿を見ると恋しさが芽生えてしまいます。

二人の思い出の曲を聞いた時

音楽も写真と同様、とても強い喚起力を持っています。

二人の思い出の曲を耳にすると、「彼が大好きでドライブの時よく一緒に聴いたなあ」「カラオケで彼が歌っていたなあ」など、つい元彼のことをしみじみ思い出してしまうものです。

元彼と行ったことのある場所に来た時

元彼とデートで訪れた場所に来ると、やっぱり元彼のことを思い出してしまうものです。

元彼と別れた後に新しく知り合った男性とデートしていても、元彼と来たことのある場所を通った時、ふと過去がフラッシュバックされるなんてこともあるかもしれません。

日記を読み返した時

日記を付けている人は、何かのきっかけで過去の日記を読み返した時、元彼のことを懐かしく思うようです。

元彼と一緒に過ごした日々の嬉しかったこと、楽しかったこと、悲しかったことなどその当時の感情が生々しく綴られていると、その時の気持ちをはっきりと思い出します。

過去を振り返って破局の原因を悔むとき

カップルの別れの原因は必ずしも一人の責任ではありませんが、「私がもっとこうしていれば、今頃まだ彼とお付き合いが続いていたかもしれない」なんて自分の過去の言動を悔み、彼を懐かしく思い出すこともあるでしょう。

共通の知り合いに会った時

元彼と共通の知り合いに会うと元彼の話題が出てくる場合も多いので、やっぱり過去を思い出してしまいます。

そして、「彼は今元気ですか、何をしていますか」とついつい元彼の近況を聞きたくなります。

クリスマス

日本ではクリスマスは恋人たちのイベントですね。

街にあふれる幸せそうなカップルたちやクリスマス一色に染まった街を見ていると、昔の恋愛を思い出して感傷に浸ってしまいます。

「彼からこんなプレゼントをもらったな」「一緒にクリスマスケーキを食べたな」「イルミネーションを見に行ったな」など、クリスマスにまつわる元彼との楽しい思い出がどんどんあふれてきて、元彼がとても懐かしくなります。

今の恋愛がうまくいっていない時

「なかなか新しい恋が始まらない」「良い出会いがない」「彼氏はいるけど関係が微妙」「失恋した」など、今の自分の恋愛がうまくいっていないと、元彼との日々を懐かしく思ってしまいます。

現状が思うままにならないので、過去の甘い記憶にすがってしまうのです。

元彼のSNSを見た時

SNSの「知り合いかも?」で元彼の名前が表示されたり、何かの拍子で彼のSNSのページを見てしまったりすると、元彼を思い出してしまいます。

よせばいいのについじっくり見てしまい、余計に気持ちが辛くなってしまうなんてことも。

元彼から連絡が来た時

恋人と別れても、お互いの誕生日やお正月には連絡を取り合うという人も中にはいるようです。

彼からメッセージや電話が来ると、必然的に付き合っていた頃のことを思い返して懐かしくなるものです。

声のトーンやよく使う顔文字もあの頃と変わらないなと、付き合っていた頃を思い出してしみじみするなんてことも。

元彼と友達として付き合えるようになった時

別れてしまったけれど、元彼と友達として仲良くしているという人も少なくないようです。

良い所も悪い所もすべて見せ合った仲だから、今では親友のように何でも話せる間柄なのです。

そんな元彼と仲良くお喋りしている時、二人がかつて恋人同士だった時の甘い記憶が蘇ることもあるでしょう。

元彼と似た人を見た時

街を歩いている時や電車に乗っている時などに、ふと元彼と似た人を見かけることもあるでしょう。

また、仕事やプライベートで元彼と似た人と関わる場面もあるかもしれません。

そんな時は、やっぱり元彼が懐かしくなるはずです。

元彼と同じ香水の匂いを嗅いだ時

街ですれ違った人が元彼と同じ匂いをまとっていたら、無意識に元彼のことをフラッシュバックしてしまうものです。

ちなみに、このように嗅覚によって過去の記憶が呼び覚まされる心理現象は、「プルースト効果」「無意志的記憶」と呼ばれています。

彼のことを忘れていたつもりでも、匂いをきっかけにどんどん思い出してしまうのです。

元彼が出てくる夢を見た時

普段は元彼のことなんてまったく考えていなくても元彼を夢に見たら、「やっぱり私はまだ、彼のことを忘れられていないんだな」と思ってしまうものです。

楽しい夢だったら一層センチメンタルな気分になります。

素直に「おめでとう」と言えない場合はなかなか辛いです。

「もしかしたら、彼と結婚するのは私だったかもしれないのに」

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-