【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517114316.html
元彼への恨みから解放される方法10選

元彼への恨みから解放される方法10選 | LADYCO

LADYCO
元彼への恨みから解放される方法10選

酷いフられ方をされた、浮気をされた、悲しい、憎い. .  そんな元彼への恨みから解放される方法についてまとめてみました。

この記事を参考に、気持ちの整理をしましょう。

  • 元彼との連絡を断つ
  • 元彼との思い出の品を捨てる
  • 環境を変える
  • 失恋のつらい気持ちをノートに書き破り捨てる
  • カラオケなど大声を出せるところで熱唱する
  • 運動などをして体を動かす
  • 仕事や勉強に打ち込む
  • 趣味に没頭する
  • 自分磨きためにお金をつかう
  • 新しい恋をする

1. 元彼との連絡を断つ

元彼との連絡を断つ

元彼への恨みから解放されるためには、まず元彼との連絡を断つべきです。

LINEやメール、電話など、そうしたアドレス類は削除しましょう。

いつまでも通話記録やデータが残っていると、辛い気持ちぶり返してしまいます。

また、ツイッターやインスタグラムなどのSNSを一度断つというのも、気持ちの整理になりますし、多くの情報を得ることへのストレスが緩和されます。

いらないものはきっぱりと切り捨てて、新しい一歩を踏み出しましょう。

2. 元彼との思い出の品を捨てる

元彼との思い出の品を捨てる

元彼との思い出の品を捨てることも気持ちの整理に繋がります。

彼との写真や、もらったアクセサリーなどをとっておくと、目にしたとたんに、恨みや悲しい気持ちに襲われることもあります。

自分の気持ちが安定しない時は、思いきって捨ててしまった方がよいのです。

また、高価なものであれば、売ってお金にし、自分のために使うことも良いでしょう。

あえて、破いたり、こなごなに破壊してから、捨てるのも気持ちがすっきりします。

3. 環境を変える

環境を変える

別れてからも、元彼と会わなければならない、環境は非常に辛いものです。

あまりにつらい時は、転職や転勤、引っ越しなどを考えるのもありでしょう。

元彼がいる場所から離れ、心機一転して生活を始めることも、精神的な安定に繋がるのです。

4. 失恋のつらい気持ちをノートに書き破り捨てる

失恋のつらい気持ちをノートに書き破り捨てる

元彼への気持ちがわだかまり、整理がつかない時は、ノートなどに書いてまとめてみると良いでしょう。

どんな時に、どんな風に辛かった、苦しかったか、悔しかったか、憤ろしかったか。

書きなぐるスタイルでもいいので、言葉にしてみることが大切なのです。

場合によっては、カウンセリングを受け、自分の気持ちを吐露することも必要です。

暗い憎しみを抱え込んだままだと、心も体も病んでしまうのです。

5. カラオケなど大声を出せるところで熱唱する

カラオケなど大声を出せるところで熱唱する

大声を出すことで気持ちがすっきりするということもあります。

カラオケボックスなど、大声を出しても良い所で、思う存分、歌い、叫んでみましょう。

辛い時は、辛い内容の音楽の方がより、心を落ち着かせ、回復へと向かわせてくれます。

明るい音楽で無理に自分を励まそうとしても、かえって逆効果なのです。

また、好きなアーティストのライブやコンサートに行くのもオススメです。

失恋の苦しみは音楽によって癒すことができるのです。

特に泣ける音楽は、聴いて泣くことによって、心の自浄効果があるので、オススメです。

6. 運動などをして体を動かす

運動などをして体を動かす

失恋に傷付いた時は運動をしましょう。

部屋にこもって、恨みを募らせているよりも、外に出て体を動かした方が、何倍も健康的です。

公園で散歩をするだけでも、体内に酸素を取り込み、筋肉を動かすので、脳の血流がアップし、鬱鬱とした気持ちが晴れやすくなるのです。

呼吸法を取り入れたヨガもオススメです。

また、空手などの、武道を習うことも良いでしょう。

単に暴力的になるのではなく、自制心と集中力を養い、礼儀を学ぶことで、冷静さを取り戻すことができます。

簡単な体操でも良いので、まずは体を動かして見ましょう。

7. 仕事や勉強に打ち込む

仕事や勉強に打ち込む

仕事や勉強に打ち込むこともで、たまっていたフラストレーションを昇華させることができます。

元彼への恨みを募らせぶつけるのではなく、その悔しさや悲しみ、不満、怒りを、プラスの原動力へと変えていくのです。

最初は何をやっても集中できないかもしれません。

少しずつ目標を設定して、クリアし、達成感を得ることで、自分に自信がつき、恨みの気持から解放されるのです。

8. 趣味に没頭する

趣味に没頭する

趣味に没頭することも良いでしょう。

元彼への恨みつらみを増幅させていても、自分にはなんの利益もありません。

そんなことに時間を費やすより、自分の好きなことやった方がはるかに有意義です。

はじめは気が進まなくても、やり続けていくうちに、集中できるようになり、溜まっていたストレスも緩和されていくでしょう。

読書をしたり、手芸をしたり、ゲームをしたり、お菓子を作ったり、スポーツをしたり、なんでも良いので、楽しめることを見つけることが大切です。

9. 自分磨きためにお金をつかう

自分磨きためにお金をつかう

失恋で苦しんでいる時は、自分磨きのためにお金をつかうことも良いでしょう。

つい、やけ食いや衝動買いに走ってしまいますが、そうした行為の後には虚しさだけが残っていること多いです。

感情的にならず、計画的に、自分のためにお金を使いましょう。

たとえば、資格やキャリアアップのために、美しさやスタイルアップのためになど、使い方は人それぞれですが、自己投資することが大切なのです。

人生に充実感を得ることで、悲しみや憎しみは緩和されます。

また、外見もない面も美しくなって元彼を見返す、ということもできるのです。

10. 新しい恋をする

新しい恋の気配がした時は、思いきって一歩を踏み出すことも大切です。

元彼のトラウマはありますが、それを乗り越え、自分自身が幸せになることが一番なのです。

臆病になりすぎず、自分の思いに正直になって、また恋をしてみましょう。

元彼への恨みと言うのは根深いものです。

悔しくて苦しくて、泣いてしまったり、夜も眠れない時もあるでしょう。

少しずつでいいので、様々な転機を見つけ、自分自身が変わっていくことで、苦しみから解放されるのです。

酷いフられ方をされた、浮気をされた、悲しい、憎い. .  そんな元彼への恨みから解放される方法についてまとめてみました。

この記事を参考に、気持ちの整理をしましょう。


元彼との連絡を断つ

元彼への恨みから解放されるためには、まず元彼との連絡を断つべきです。

LINEやメール、電話など、そうしたアドレス類は削除しましょう。

いつまでも通話記録やデータが残っていると、辛い気持ちぶり返してしまいます。

また、ツイッターやインスタグラムなどのSNSを一度断つというのも、気持ちの整理になりますし、多くの情報を得ることへのストレスが緩和されます。

いらないものはきっぱりと切り捨てて、新しい一歩を踏み出しましょう。

元彼との思い出の品を捨てる

元彼との思い出の品を捨てることも気持ちの整理に繋がります。

彼との写真や、もらったアクセサリーなどをとっておくと、目にしたとたんに、恨みや悲しい気持ちに襲われることもあります。

自分の気持ちが安定しない時は、思いきって捨ててしまった方がよいのです。

また、高価なものであれば、売ってお金にし、自分のために使うことも良いでしょう。

あえて、破いたり、こなごなに破壊してから、捨てるのも気持ちがすっきりします。

環境を変える

別れてからも、元彼と会わなければならない、環境は非常に辛いものです。

あまりにつらい時は、転職や転勤、引っ越しなどを考えるのもありでしょう。

元彼がいる場所から離れ、心機一転して生活を始めることも、精神的な安定に繋がるのです。

失恋のつらい気持ちをノートに書き破り捨てる

元彼への気持ちがわだかまり、整理がつかない時は、ノートなどに書いてまとめてみると良いでしょう。

どんな時に、どんな風に辛かった、苦しかったか、悔しかったか、憤ろしかったか。

書きなぐるスタイルでもいいので、言葉にしてみることが大切なのです。

場合によっては、カウンセリングを受け、自分の気持ちを吐露することも必要です。

暗い憎しみを抱え込んだままだと、心も体も病んでしまうのです。

カラオケなど大声を出せるところで熱唱する

大声を出すことで気持ちがすっきりするということもあります。

カラオケボックスなど、大声を出しても良い所で、思う存分、歌い、叫んでみましょう。

辛い時は、辛い内容の音楽の方がより、心を落ち着かせ、回復へと向かわせてくれます。

明るい音楽で無理に自分を励まそうとしても、かえって逆効果なのです。

また、好きなアーティストのライブやコンサートに行くのもオススメです。

失恋の苦しみは音楽によって癒すことができるのです。

特に泣ける音楽は、聴いて泣くことによって、心の自浄効果があるので、オススメです。

運動などをして体を動かす

失恋に傷付いた時は運動をしましょう。

部屋にこもって、恨みを募らせているよりも、外に出て体を動かした方が、何倍も健康的です。

公園で散歩をするだけでも、体内に酸素を取り込み、筋肉を動かすので、脳の血流がアップし、鬱鬱とした気持ちが晴れやすくなるのです。

呼吸法を取り入れたヨガもオススメです。

また、空手などの、武道を習うことも良いでしょう。

単に暴力的になるのではなく、自制心と集中力を養い、礼儀を学ぶことで、冷静さを取り戻すことができます。

簡単な体操でも良いので、まずは体を動かして見ましょう。

仕事や勉強に打ち込む

仕事や勉強に打ち込むこともで、たまっていたフラストレーションを昇華させることができます。

元彼への恨みを募らせぶつけるのではなく、その悔しさや悲しみ、不満、怒りを、プラスの原動力へと変えていくのです。

最初は何をやっても集中できないかもしれません。

少しずつ目標を設定して、クリアし、達成感を得ることで、自分に自信がつき、恨みの気持から解放されるのです。

趣味に没頭する

趣味に没頭することも良いでしょう。

元彼への恨みつらみを増幅させていても、自分にはなんの利益もありません。

そんなことに時間を費やすより、自分の好きなことやった方がはるかに有意義です。

はじめは気が進まなくても、やり続けていくうちに、集中できるようになり、溜まっていたストレスも緩和されていくでしょう。

読書をしたり、手芸をしたり、ゲームをしたり、お菓子を作ったり、スポーツをしたり、なんでも良いので、楽しめることを見つけることが大切です。

自分磨きためにお金をつかう

失恋で苦しんでいる時は、自分磨きのためにお金をつかうことも良いでしょう。

つい、やけ食いや衝動買いに走ってしまいますが、そうした行為の後には虚しさだけが残っていること多いです。

感情的にならず、計画的に、自分のためにお金を使いましょう。

たとえば、資格やキャリアアップのために、美しさやスタイルアップのためになど、使い方は人それぞれですが、自己投資することが大切なのです。

人生に充実感を得ることで、悲しみや憎しみは緩和されます。

また、外見もない面も美しくなって元彼を見返す、ということもできるのです。

新しい恋の気配がした時は、思いきって一歩を踏み出すことも大切です。

元彼のトラウマはありますが、それを乗り越え、自分自身が幸せになることが一番なのです。

臆病になりすぎず、自分の思いに正直になって、また恋をしてみましょう。

元彼への恨みと言うのは根深いものです。

悔しくて苦しくて、泣いてしまったり、夜も眠れない時もあるでしょう。

少しずつでいいので、様々な転機を見つけ、自分自身が変わっていくことで、苦しみから解放されるのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-