【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517105232.html
ハイスペック男子なのにモテない男性の特徴

ハイスペック男子なのにモテない男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ハイスペック男子なのにモテない男性の特徴

イケメンで、スタイルもよく、高収入で高学歴、なのにモテない。

そんなハイスペック男子なのにモテない男性の特徴についてまとめてみました。

  • 自己中心的でわがまま
  • 金を払えばなんでもできると思い、モラルやマナーを守らない
  • 極度の潔癖症
  • プライドが高すぎる
  • コミュニケーション能力が低い
  • 学歴が高すぎて、何を考えているのか分からないと偏見を持たれる
  • ハイスペックじゃない人を見下している
  • 歪んだ高級志向で浪費癖が激しい
  • 浮気性がひどい
  • 女性に対して高望みしすぎている
  • まとめ

1. 自己中心的でわがまま

自己中心的でわがまま

ハイスペックでも、自己中心的でわがままな人はモテません。

せっかく高い能力を持っているのに、自分本位な性格のせいで、信用を失いやすいです。

高い地位についても嫉妬を受けやすく、妨害も多いでしょう。

気ままなふるまいばかりしていては、女性も離れて行ってしまいます。

2. 金を払えばなんでもできると思い、モラルやマナーを守らない

金を払えばなんでもできると思い、モラルやマナーを守らない

金を払えばなんでもできると思いこんでいる、ハイスペック男子は持てません。

お金を払えば払うほど、自分は尊敬され、優先される。

悪いことをしてもお金を払えば許される。

マナーやモラルよりも、お金が第一。

というような、お金を盾にして、やりたい放題する男性は嫌われます。

そういう男性は女性に対して、「俺が養ってやっている」という意識が強く、女性に対する感謝や思いやりを忘れてしまがちです。

結局、お金だけの人、性格の悪い金持ちという評価を受け、女性だけではなく多くの人が離れて行くのです。

3. 極度の潔癖症

極度の潔癖症

ハイスペック男子でも、極度の潔癖症の人はモテません。

ハイスペックな人ほど完璧主義の人が多く、部屋はきれいでなければいけない、汚い部屋は悪、と考えている方もいます。

そうした潔癖を、彼女にも求めるような人は嫌われるでしょう。

掃除は毎日しろ、シャワーは日に何回も浴びろ、衣服はこの畳み方じゃければ許さないなど、そうした彼の態度に彼女はうんざりし、離れていきます。

また、潔癖すぎて、他者に触れることができない人も、誰かと付き合うのは難しいです。

4. プライドが高すぎる

プライドが高すぎる

ハイスペックでも、プライドが高すぎる男性はモテません。

彼女の方が、収入があるのが許せない 彼女の方が、高い地位にいるのが許せない 彼女の方が、高学歴なのが許せない など、自分のプライドを傷つけるような人や事柄を排除しようとします。

彼女がちょっと指摘しただけでも、烈火のように逆ギレすることでしょう。

自分のプライドを守ることだけを大切していては、人を愛することはできません。

5. コミュニケーション能力が低い

コミュニケーション能力が低い

ハイスペックでも、コミュニケーション能力が低い男性はモテません。

会話が少なかったり、多くのコミュケーションを求めない職場で、お金を稼いでいる人も多くいます。

そして、異性との会話が苦手だったり、怖がったりしていては、せっかく出会っても、恋愛に発展するのが難しくなります。

もちろん、コミュニケーションが苦手でも結婚できること大いにあります。

しかし、不特定多数の女性にモテるには、ある程度の話術も必要なのです。

6. 学歴が高すぎて、何を考えているのか分からないと偏見を持たれる

学歴が高すぎて、何を考えているのか分からないと偏見を持たれる

学歴が高すぎるせいで、女性から引かれるということもあります。

何を考えているのか分からない、話している分野がマニアックすぎて意味不明、同じレベルの会話は到底できそうにない、など、偏見も含めて、女性から避けられてしまうこともあるでしょう。

もちろん性格が良ければ、結婚できる可能性は高いです。

しかしながら、モテるといよりも、高嶺の花、近寄りがたい存在としてイメージが強くなってしまいます。

7. ハイスペックじゃない人を見下している

ハイスペックじゃない人を見下している

ハイスペックじゃない人を見下している男性は嫌われます。

貧乏なのを笑い、不細工を馬鹿にし、低学歴の人とは関わらない。

というように、自分がハイスペックなのを鼻にかけて、他者を侮辱するような人間には、誰も寄ってきません。

もし近づいてきたとしても、男性の人柄ではなく、外見や地位、お金などに集ろうとする取り巻きでしかないのです。

8. 歪んだ高級志向で浪費癖が激しい

歪んだ高級志向で浪費癖が激しい

ハイスペックでも、歪んだ高級志向で、浪費癖が激しい人もモテません。

安価なもの良さを否定し、高ければ高いほど優れているという思い込みをしています。

女性へのプレゼントも、その人のことは考えず、ブランドであれば喜ぶだろうという浅はかさが出ます。

そうした、間違った考え方のせいで、周囲から人がいなくなってしまうのです。

また、貯蓄ができず、将来への準備ができない人は、結婚も向いていません。

女性は安心できる相手でなければ、結婚したくないのです。

9. 浮気性がひどい

浮気性がひどい

浮気性が酷い人も、本当の意味ではモテません。

どんなにハイスペックでも、軽くてチャラい男という評価がつきまとうでしょう。

表面的には女性は寄ってくるかもしれませんが、長く深い愛を育むことはできません。

遊んではいたけど、結局のところ孤独だった、という悲しい人生になってしまうでしょう。

また、遊ぶこと自体はルールやモラルを守れるのであれば問題ありません。

しかし、不倫や浮気など、他者を巻き込み、傷つけるようなやり方ではいけないのです。

10. 女性に対して高望みしすぎている

女性に対して高望みしすぎている

自分がハイスペックなのだから、彼女もハイスペックであるべきだ。

家事も仕事も完璧で、美しくなければならない。

など、女性に対して高望みしすぎ、完璧性を求めている人は、モテません。

高望みする分だけ要求するので、相手はうんざりしてしまうでしょう。

結果として、孤独が待っているということです。

時には、妥協や譲り合いをしなければ、円滑なコミュケーションはできないのです。

まとめ

ハイスペックでもモテない理由はたくさんあります。

いうなれば、男性の人間性が良くなければ、女性のみならず、誰もが離れていってしまうのです。

自分の心のあり方や生き方について、もう一度深く考え、反省しましょう。

イケメンで、スタイルもよく、高収入で高学歴、なのにモテない。

そんなハイスペック男子なのにモテない男性の特徴についてまとめてみました。


自己中心的でわがまま

ハイスペックでも、自己中心的でわがままな人はモテません。

せっかく高い能力を持っているのに、自分本位な性格のせいで、信用を失いやすいです。

高い地位についても嫉妬を受けやすく、妨害も多いでしょう。

気ままなふるまいばかりしていては、女性も離れて行ってしまいます。

金を払えばなんでもできると思い、モラルやマナーを守らない

金を払えばなんでもできると思いこんでいる、ハイスペック男子は持てません。

お金を払えば払うほど、自分は尊敬され、優先される。

悪いことをしてもお金を払えば許される。

マナーやモラルよりも、お金が第一。

というような、お金を盾にして、やりたい放題する男性は嫌われます。

そういう男性は女性に対して、「俺が養ってやっている」という意識が強く、女性に対する感謝や思いやりを忘れてしまがちです。

結局、お金だけの人、性格の悪い金持ちという評価を受け、女性だけではなく多くの人が離れて行くのです。

極度の潔癖症

ハイスペック男子でも、極度の潔癖症の人はモテません。

ハイスペックな人ほど完璧主義の人が多く、部屋はきれいでなければいけない、汚い部屋は悪、と考えている方もいます。

そうした潔癖を、彼女にも求めるような人は嫌われるでしょう。

掃除は毎日しろ、シャワーは日に何回も浴びろ、衣服はこの畳み方じゃければ許さないなど、そうした彼の態度に彼女はうんざりし、離れていきます。

また、潔癖すぎて、他者に触れることができない人も、誰かと付き合うのは難しいです。

プライドが高すぎる

ハイスペックでも、プライドが高すぎる男性はモテません。

彼女の方が、収入があるのが許せない 彼女の方が、高い地位にいるのが許せない 彼女の方が、高学歴なのが許せない など、自分のプライドを傷つけるような人や事柄を排除しようとします。

彼女がちょっと指摘しただけでも、烈火のように逆ギレすることでしょう。

自分のプライドを守ることだけを大切していては、人を愛することはできません。

コミュニケーション能力が低い

ハイスペックでも、コミュニケーション能力が低い男性はモテません。

会話が少なかったり、多くのコミュケーションを求めない職場で、お金を稼いでいる人も多くいます。

そして、異性との会話が苦手だったり、怖がったりしていては、せっかく出会っても、恋愛に発展するのが難しくなります。

もちろん、コミュニケーションが苦手でも結婚できること大いにあります。

しかし、不特定多数の女性にモテるには、ある程度の話術も必要なのです。

学歴が高すぎて、何を考えているのか分からないと偏見を持たれる

学歴が高すぎるせいで、女性から引かれるということもあります。

何を考えているのか分からない、話している分野がマニアックすぎて意味不明、同じレベルの会話は到底できそうにない、など、偏見も含めて、女性から避けられてしまうこともあるでしょう。

もちろん性格が良ければ、結婚できる可能性は高いです。

しかしながら、モテるといよりも、高嶺の花、近寄りがたい存在としてイメージが強くなってしまいます。

ハイスペックじゃない人を見下している

ハイスペックじゃない人を見下している男性は嫌われます。

貧乏なのを笑い、不細工を馬鹿にし、低学歴の人とは関わらない。

というように、自分がハイスペックなのを鼻にかけて、他者を侮辱するような人間には、誰も寄ってきません。

もし近づいてきたとしても、男性の人柄ではなく、外見や地位、お金などに集ろうとする取り巻きでしかないのです。

歪んだ高級志向で浪費癖が激しい

ハイスペックでも、歪んだ高級志向で、浪費癖が激しい人もモテません。

安価なもの良さを否定し、高ければ高いほど優れているという思い込みをしています。

女性へのプレゼントも、その人のことは考えず、ブランドであれば喜ぶだろうという浅はかさが出ます。

そうした、間違った考え方のせいで、周囲から人がいなくなってしまうのです。

また、貯蓄ができず、将来への準備ができない人は、結婚も向いていません。

女性は安心できる相手でなければ、結婚したくないのです。

浮気性がひどい

浮気性が酷い人も、本当の意味ではモテません。

どんなにハイスペックでも、軽くてチャラい男という評価がつきまとうでしょう。

表面的には女性は寄ってくるかもしれませんが、長く深い愛を育むことはできません。

遊んではいたけど、結局のところ孤独だった、という悲しい人生になってしまうでしょう。

また、遊ぶこと自体はルールやモラルを守れるのであれば問題ありません。

しかし、不倫や浮気など、他者を巻き込み、傷つけるようなやり方ではいけないのです。

女性に対して高望みしすぎている

自分がハイスペックなのだから、彼女もハイスペックであるべきだ。

家事も仕事も完璧で、美しくなければならない。

など、女性に対して高望みしすぎ、完璧性を求めている人は、モテません。

高望みする分だけ要求するので、相手はうんざりしてしまうでしょう。

結果として、孤独が待っているということです。

時には、妥協や譲り合いをしなければ、円滑なコミュケーションはできないのです。

ハイスペックでもモテない理由はたくさんあります。

いうなれば、男性の人間性が良くなければ、女性のみならず、誰もが離れていってしまうのです。

自分の心のあり方や生き方について、もう一度深く考え、反省しましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-