【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515104634.html
家事が苦手な男性に共通する特徴11選

家事が苦手な男性に共通する特徴11選 | LADYCO

LADYCO
家事が苦手な男性に共通する特徴11選

家事が苦手な男子って意外とたくさんいます。 今は男性でも家事をするのが当たり前の時代になってきましたが、家事が苦手な男性って意外と多いのです。 女性としては家事が出来る男性と結婚したいと思っている人が大変ですよね。 結婚してしまったとならないようにどういう男性が家事が苦手なのか共通する特徴を紹介したいと思います。

  • 面倒くさがり
  • やる必要がないと思っている
  • 一人暮らしの経験がない
  • 家事は女性がやるものだと思っている
  • 仕事が忙しい
  • 部屋が散らかっている
  • 服装が適当、だらしない
  • 食事のマナーが悪い
  • かばんの中がぐちゃぐちゃ
  • 何にでも適当
  • 家事に興味がない

1. 面倒くさがり

面倒くさがり

家事などの掃除は男性にとって面倒なことが多いです。 男性は女性ほど細かくはないので汚くても気にならないし、食事なんて適当でも良いとおもっている場合が多いです。

特に、掃除は面倒くさいので、しばらくしなくてもいいやと思っている場合が多いので苦手というより面倒くさいというだけの人も多いです。

2. やる必要がないと思っている

やる必要がないと思っている

例えば自分の実家でお父さんが家事などをまったくしなかった人はそれが当たり前だと思っています。 ですので、自分も同じように家事はやらなくていいと思っています。 家事が出来る男性は家庭環境にある場合があるので、その男性の親がどんな人たちかを見てみると良いです。

3. 一人暮らしの経験がない

一人暮らしの経験がない

実家暮らしだと家事はお母さんがやってくれますよね。 そうすると家事をしなくても良い環境に育ってしまっているので経験がありません。 ですので、苦手というよりかは経験不足で出来ない人が多いです。

4. 家事は女性がやるものだと思っている

家事は女性がやるものだと思っている

苦手よりも家事は女性がやるのが当たり前だと思っている男性って意外と多いです。 振る考えかを持っている男性もいるので、そういう人はやろうという気持ちがないので、家事が苦手ですし、出来ません。

5. 仕事が忙しい

仕事が忙しい

一人暮らしをしていても仕事が忙しくてまともに家事をする時間がなかったという男性もたくさんいますよね。 仕事と家事を両立させるのはすごく大変な事です。 今まで仕事一本で生きてきた男性は家事をする事がないので当然苦手になります。

6. 部屋が散らかっている

部屋が散らかっている

もし、その男性の家にいった事があるならその人の部屋を覗いてみると良いです。 部屋の片づけがきちんと出来ている人は家事がしっかり出来る場合が多いです。 反対に部屋の片づけが出来ない人は家事も出来ない場合が多いです。

7. 服装が適当、だらしない

服装が適当、だらしない

また、服がいつも一緒だったり、適当、だらしない服を着ている人も注意が必要です。 部屋がきれいで常に掃除しているなら服もいつも綺麗に整えているはずです。 ぐしゃぐしゃな服を着ていたり、ファッションにこだわりがない人も家事が苦手な場合が多いです。

8. 食事のマナーが悪い

食事のマナーが悪い

食事のマナーが悪くくちゃくちゃ音を立てたり、はしの使い方が極端に悪い人も家事が出来ない可能性があります。 料理、掃除などがしっかり出来る男性は基本的にマメで綺麗な人が多いので汚い食べ方をする人は家事が苦手な場合が多いので覚えておきましょう。

9. かばんの中がぐちゃぐちゃ

かばんの中がぐちゃぐちゃ

これも部屋と同じなのですが、カバンの中がぐちゃぐちゃの場合は家事が苦手な男性が多いです。 そもそも家事が得意な男性はまめな人が多いのでカバンの中がぐしゃぐしゃという事はまずありまえません。 カバンの中なら見えやすいのでカバンの中をチェックしてみる事をおすすめします。

10. 何にでも適当

何にでも適当

時間でもものの扱いでも何でも適当な人で家事をする人は少ないです。 普段から家事をする人は比較的マメな人が多いので何でも適当に終わらせようとする人は家事が苦手ですし、やろうとしない人が多いです。

身の回りのものの扱いや物事が適当な人は家事が苦手だとおもった方が良いでしょう。 やはり、家事をしっかりする人は綺麗好きでこだわりが多い人が多いので家事が得雛人も多いでしょう。

11. 家事に興味がない

男性は女性よりも家事に興味がない男性が多いです。 そのような男性はよほど家事をやらないと困る状態でないとやる事はないので自然的に家事が苦手になっていきます。 家事に興味が持てるように楽しみながら家事をするのがおすすめです。

家事が苦手な男子って意外とたくさんいます。 今は男性でも家事をするのが当たり前の時代になってきましたが、家事が苦手な男性って意外と多いのです。 女性としては家事が出来る男性と結婚したいと思っている人が大変ですよね。 結婚してしまったとならないようにどういう男性が家事が苦手なのか共通する特徴を紹介したいと思います。


面倒くさがり

家事などの掃除は男性にとって面倒なことが多いです。 男性は女性ほど細かくはないので汚くても気にならないし、食事なんて適当でも良いとおもっている場合が多いです。

特に、掃除は面倒くさいので、しばらくしなくてもいいやと思っている場合が多いので苦手というより面倒くさいというだけの人も多いです。

やる必要がないと思っている

例えば自分の実家でお父さんが家事などをまったくしなかった人はそれが当たり前だと思っています。 ですので、自分も同じように家事はやらなくていいと思っています。 家事が出来る男性は家庭環境にある場合があるので、その男性の親がどんな人たちかを見てみると良いです。

一人暮らしの経験がない

実家暮らしだと家事はお母さんがやってくれますよね。 そうすると家事をしなくても良い環境に育ってしまっているので経験がありません。 ですので、苦手というよりかは経験不足で出来ない人が多いです。

家事は女性がやるものだと思っている

苦手よりも家事は女性がやるのが当たり前だと思っている男性って意外と多いです。 振る考えかを持っている男性もいるので、そういう人はやろうという気持ちがないので、家事が苦手ですし、出来ません。

仕事が忙しい

一人暮らしをしていても仕事が忙しくてまともに家事をする時間がなかったという男性もたくさんいますよね。 仕事と家事を両立させるのはすごく大変な事です。 今まで仕事一本で生きてきた男性は家事をする事がないので当然苦手になります。

部屋が散らかっている

もし、その男性の家にいった事があるならその人の部屋を覗いてみると良いです。 部屋の片づけがきちんと出来ている人は家事がしっかり出来る場合が多いです。 反対に部屋の片づけが出来ない人は家事も出来ない場合が多いです。

服装が適当、だらしない

また、服がいつも一緒だったり、適当、だらしない服を着ている人も注意が必要です。 部屋がきれいで常に掃除しているなら服もいつも綺麗に整えているはずです。 ぐしゃぐしゃな服を着ていたり、ファッションにこだわりがない人も家事が苦手な場合が多いです。

食事のマナーが悪い

食事のマナーが悪くくちゃくちゃ音を立てたり、はしの使い方が極端に悪い人も家事が出来ない可能性があります。 料理、掃除などがしっかり出来る男性は基本的にマメで綺麗な人が多いので汚い食べ方をする人は家事が苦手な場合が多いので覚えておきましょう。

かばんの中がぐちゃぐちゃ

これも部屋と同じなのですが、カバンの中がぐちゃぐちゃの場合は家事が苦手な男性が多いです。 そもそも家事が得意な男性はまめな人が多いのでカバンの中がぐしゃぐしゃという事はまずありまえません。 カバンの中なら見えやすいのでカバンの中をチェックしてみる事をおすすめします。

何にでも適当

時間でもものの扱いでも何でも適当な人で家事をする人は少ないです。 普段から家事をする人は比較的マメな人が多いので何でも適当に終わらせようとする人は家事が苦手ですし、やろうとしない人が多いです。

身の回りのものの扱いや物事が適当な人は家事が苦手だとおもった方が良いでしょう。 やはり、家事をしっかりする人は綺麗好きでこだわりが多い人が多いので家事が得雛人も多いでしょう。

男性は女性よりも家事に興味がない男性が多いです。 そのような男性はよほど家事をやらないと困る状態でないとやる事はないので自然的に家事が苦手になっていきます。 家事に興味が持てるように楽しみながら家事をするのがおすすめです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-