【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515095327.html
離婚後にモテる男性の特徴

離婚後にモテる男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
離婚後にモテる男性の特徴

バツイチというと少し前では印象が悪かったものの、時代が変わった現代では「経験豊富で頼もしい」というポジティブな評価も増えてきています。

離婚後モテる男性の特徴に迫ります。

  • レディファーストな姿勢
  • スポーツが好き
  • 平常心をたもてる
  • 大人っぽい
  • 女性の甘えを許せる
  • 責任感が強い
  • 料理がうまい
  • バツイチを隠さない
  • 収入が高い
  • 自分の長所と短所がわかる
  • 「ありがとう」が素直にいえる
  • まとめ

1. レディファーストな姿勢

レディファーストな姿勢

離婚してもモテる男性の特徴として「女性に対して礼儀正しい」姿勢があります。

決して女性を下に見ずフォーマルに扱う態度に、お相手の女性は惚れてしまいます。

車のドアをさり気なく開ける、エスカレーターのボタンを押す、お店に入るときに女性を優しくエスコートする。

威張り過ぎない控えめな態度は、バツイチ男性の好感度をあげます。

2. スポーツが好き

スポーツが好き

離婚をしてもひとつの事に集中する男性は、見ていて清々しいものです。

野球やサッカー・水泳やクライミングなど、得意なスポーツがある男性は、それだけで華があります。

スポーツを通して新たな出会いもあるため、再婚率もアップ。

ステキな女性との出会いに困ることもありません。

3. 平常心をたもてる

平常心をたもてる

どんな時も慌てずクールに決めることができる男性は、女性からも一目置かれます。

たとえば地震やゲリラ豪雨などの天変地異が起こったとき。

オロオロせず周囲の人の人命を第一に考えることができる男性は、女性から「頼りになる存在」として株が上がります。

たとえ離婚してもモテたい男性は、いつでも平常心をキープすることが大切です。

4. 大人っぽい

大人っぽい

一緒にいて「大人っぽい」人は、落ち着いた雰囲気を醸し出せる人。

幼稚なところがなく子どもじみた幼い発想をしないため、一緒に過ごす女性に安心感を与えます。

「この人となら結婚しても良いかも」と思わせてしまうジェントルマンな男性です。

バツイチという称号も大人っぽい男性なら「恋の勲章」としてプラスの評価が下ります。

5. 女性の甘えを許せる

女性の甘えを許せる

深夜の突然の電話、女性からのSOSにも快く応じることのできる男性は、かゆい所に手が届く存在として重宝されます。

女性のワガママに答えることができる男性は、そうそう居ないもの。

相手のリクエストに応じることができるのは、自分自身に余裕がある何よりの証拠です。

離婚しても女性からのラブコールが絶えない男性は、身の回りの女性の声にスピーディに対応できる男性です。

6. 責任感が強い

責任感が強い

離婚してもモテる男性とモテない男性のちがいは「責任感」にあります。

結婚生活にたとえ失敗したとしても「自分が何とかしなければ」と人生に対する気迫がある男性は、頼りがいのある存在として映ります。

反対に何でも周囲のせいにする言い訳がましい男性は、一緒にいても頼りの無い男性に見えます。

女性にモテたいと思ったとき、人生のわき道に逃げないタフな精神力が必要です。

7. 料理がうまい

料理がうまい

冷蔵庫の余りものを使ってチャーハンやカレーなど、手早くランチやディナーが作れる「料理上手な男性」はとてもモテます。

共働きが当たり前になった現在の日本、いつまでも亭主関白な男性ばかりが存命できるわけでは有りません。

女性のさり気ないフォローができる家庭的な男性は、再婚を願うオトナ女子たちから高い評価をうけます。

8. バツイチを隠さない

バツイチを隠さない

モテようと思ってバツイチであることを隠そうとすると、深いお付き合いをしたとき、お相手の女性にバレてしまうリスクがあります。

離婚したという事実と向き合い、きちんとその経験を周囲に話すことができる男性は、裏表のないタイプです。

過去をありのまま受け止め未来に進もうとするポジティブな姿勢に、女性は共感をおぼえます。

9. 収入が高い

収入が高い

たとえ離婚を経験していても収入がそれなりに有る男性は、女性から引く手あまたです。

ケースバイケースですが離婚には慰謝料や養育費など、出ていくお金は多いものです。

それらを差し引いてもユトリある生活が送れていると、自然とメンタルも整い明るくなります。

周囲の方に対する気遣いや優しさも生まれてくるため、交際する女性の数も自然と多くなります。

10. 自分の長所と短所がわかる

自分の長所と短所がわかる

一度離婚を経験すると、いろいろなことを学習します。

「あの時のこの態度がまずかった」「あの時のこの言葉がいけなかった」など反省をするようになります。

過去の経験を活かし何が自分に足りないのか、客観的に判断できる男性は、やわらか頭の男性です。

スポンジのように悪いところを治し、良いところをグングン吸収するようになるため、同じ過ちをしないようになります。

こうした学習能力の高い男性は、女性受けもとても良いものです。

人間力が高いため、たとえ離婚を経験していても、色恋沙汰が絶えない男性になります。

11. 「ありがとう」が素直にいえる

「ありがとう」が素直にいえる

いつもクールに恰好つけている男性ばかりが、モテるわけではありません。

例えばコピーを取ってくれた女性に「ありがとう」、コーヒーを注いでくれた女性に「いつもありがとう」素直に感謝の気持ちが口に出る男性は、女性からも好感度が高いもの。

変なプライドや見栄がない男性は、周囲の人と自然に仲良くできるようになります。

巡りめぐって相手からも感謝されることが多いため、良い人間関係を築くことができます。

まとめ

離婚してもモテる男性には、内面に大きなヒントがあります。

外見をクールに飾りつけるのではなく、1人の人間としての器を高めること。

女性にモテるためのエッセンスは、意外な所にこぼれています。

バツイチというと少し前では印象が悪かったものの、時代が変わった現代では「経験豊富で頼もしい」というポジティブな評価も増えてきています。

離婚後モテる男性の特徴に迫ります。


レディファーストな姿勢

離婚してもモテる男性の特徴として「女性に対して礼儀正しい」姿勢があります。

決して女性を下に見ずフォーマルに扱う態度に、お相手の女性は惚れてしまいます。

車のドアをさり気なく開ける、エスカレーターのボタンを押す、お店に入るときに女性を優しくエスコートする。

威張り過ぎない控えめな態度は、バツイチ男性の好感度をあげます。

スポーツが好き

離婚をしてもひとつの事に集中する男性は、見ていて清々しいものです。

野球やサッカー・水泳やクライミングなど、得意なスポーツがある男性は、それだけで華があります。

スポーツを通して新たな出会いもあるため、再婚率もアップ。

ステキな女性との出会いに困ることもありません。

平常心をたもてる

どんな時も慌てずクールに決めることができる男性は、女性からも一目置かれます。

たとえば地震やゲリラ豪雨などの天変地異が起こったとき。

オロオロせず周囲の人の人命を第一に考えることができる男性は、女性から「頼りになる存在」として株が上がります。

たとえ離婚してもモテたい男性は、いつでも平常心をキープすることが大切です。

大人っぽい

一緒にいて「大人っぽい」人は、落ち着いた雰囲気を醸し出せる人。

幼稚なところがなく子どもじみた幼い発想をしないため、一緒に過ごす女性に安心感を与えます。

「この人となら結婚しても良いかも」と思わせてしまうジェントルマンな男性です。

バツイチという称号も大人っぽい男性なら「恋の勲章」としてプラスの評価が下ります。

女性の甘えを許せる

深夜の突然の電話、女性からのSOSにも快く応じることのできる男性は、かゆい所に手が届く存在として重宝されます。

女性のワガママに答えることができる男性は、そうそう居ないもの。

相手のリクエストに応じることができるのは、自分自身に余裕がある何よりの証拠です。

離婚しても女性からのラブコールが絶えない男性は、身の回りの女性の声にスピーディに対応できる男性です。

責任感が強い

離婚してもモテる男性とモテない男性のちがいは「責任感」にあります。

結婚生活にたとえ失敗したとしても「自分が何とかしなければ」と人生に対する気迫がある男性は、頼りがいのある存在として映ります。

反対に何でも周囲のせいにする言い訳がましい男性は、一緒にいても頼りの無い男性に見えます。

女性にモテたいと思ったとき、人生のわき道に逃げないタフな精神力が必要です。

料理がうまい

冷蔵庫の余りものを使ってチャーハンやカレーなど、手早くランチやディナーが作れる「料理上手な男性」はとてもモテます。

共働きが当たり前になった現在の日本、いつまでも亭主関白な男性ばかりが存命できるわけでは有りません。

女性のさり気ないフォローができる家庭的な男性は、再婚を願うオトナ女子たちから高い評価をうけます。

バツイチを隠さない

モテようと思ってバツイチであることを隠そうとすると、深いお付き合いをしたとき、お相手の女性にバレてしまうリスクがあります。

離婚したという事実と向き合い、きちんとその経験を周囲に話すことができる男性は、裏表のないタイプです。

過去をありのまま受け止め未来に進もうとするポジティブな姿勢に、女性は共感をおぼえます。

収入が高い

たとえ離婚を経験していても収入がそれなりに有る男性は、女性から引く手あまたです。

ケースバイケースですが離婚には慰謝料や養育費など、出ていくお金は多いものです。

それらを差し引いてもユトリある生活が送れていると、自然とメンタルも整い明るくなります。

周囲の方に対する気遣いや優しさも生まれてくるため、交際する女性の数も自然と多くなります。

自分の長所と短所がわかる

一度離婚を経験すると、いろいろなことを学習します。

「あの時のこの態度がまずかった」「あの時のこの言葉がいけなかった」など反省をするようになります。

過去の経験を活かし何が自分に足りないのか、客観的に判断できる男性は、やわらか頭の男性です。

スポンジのように悪いところを治し、良いところをグングン吸収するようになるため、同じ過ちをしないようになります。

こうした学習能力の高い男性は、女性受けもとても良いものです。

人間力が高いため、たとえ離婚を経験していても、色恋沙汰が絶えない男性になります。

「ありがとう」が素直にいえる

いつもクールに恰好つけている男性ばかりが、モテるわけではありません。

例えばコピーを取ってくれた女性に「ありがとう」、コーヒーを注いでくれた女性に「いつもありがとう」素直に感謝の気持ちが口に出る男性は、女性からも好感度が高いもの。

変なプライドや見栄がない男性は、周囲の人と自然に仲良くできるようになります。

巡りめぐって相手からも感謝されることが多いため、良い人間関係を築くことができます。

離婚してもモテる男性には、内面に大きなヒントがあります。

外見をクールに飾りつけるのではなく、1人の人間としての器を高めること。

女性にモテるためのエッセンスは、意外な所にこぼれています。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-