【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515095303.html
働く理由がない時の理由を作る方法

働く理由がない時の理由を作る方法 | LADYCO

LADYCO
働く理由がない時の理由を作る方法

今回はそんな働く理由がないけど、理由を作らなければいけないというあなたのために、10選紹介したいと思います。

  • その仕事が魅力だから働く
  • その会社のその商品が好きだから働く
  • 自分に向いてそうだから働く
  • やりがいを感じたいと思ったから働く
  • 資格を活かせるから働く
  • 時間に余裕ができたから働く
  • 自分も社会貢献をしたいから働く
  • 子供の学費を稼ぎたくて働く
  • 生活費を稼ぎたいから働く
  • 病院代を稼ぎたいから働く
  • まとめ

1. その仕事が魅力だから働く

その仕事が魅力だから働く

とにかくその仕事が魅力だということを伝えることで、その仕事に対して興味があるととらえられるので、働く機会が与えられやすいかと思います。

2. その会社のその商品が好きだから働く

その会社のその商品が好きだから働く

自分が好きな商品を作っている会社なら、仕事内容が興味のないもので特に働く理由がなくても、それだけで十分理由になりそうですよね。

3. 自分に向いてそうだから働く

自分に向いてそうだから働く

コツコツと自分は取り組むのが好き、同じ行動をするのが得意、物を作成するのが好き、事務処理が大得意などなど、とにかく人それぞれ向いている・いない働き方があるのは事実です。

この部分をうまく汲み取り、自分に向いていそうだからこの職種で働くことにしたなどというような働く理由があれば、問題ないのではないでしょうか。

4. やりがいを感じたいと思ったから働く

やりがいを感じたいと思ったから働く

やはり仕事をするのなら、やりがいのあるものを選びたい・・・そう思っている方も多いのではないでしょうか。

そういう方にこそ、この理由はピッタリな働く理由だと思います。

それに、やる気をアピールすることにもつなげられるのも、またいい理由ですよね。

5. 資格を活かせるから働く

資格を活かせるから働く

働く理由はないけれど、せっかく自分がはこの資格を所有しているから、この資格を活用したい! この考え方からの資格を活かせる仕事で働くというのも、理由にとらえることができるのではないでしょうか。

十分資格を話題にすることで、働く理由としてもあてはまりますよね。

6. 時間に余裕ができたから働く

時間に余裕ができたから働く

時間に余裕ができたから、どうせなら働いて時間を有効活用したい。

これも、働く理由そのものはないというときも使える理由となりそうです。

7. 自分も社会貢献をしたいから働く

自分も社会貢献をしたいから働く

働く理由がないときの理由として、とにかくこれ、おすすめな理由として使えそうですよね。

社会貢献という言葉を出すだけで、働く理由がないにもかかわらずめちゃくちゃ働く理由があるような人のように思えられるこの言葉、とてもよさそうです。

8. 子供の学費を稼ぎたくて働く

子供の学費を稼ぎたくて働く

こちらの理由は、子供がいる方限定となってしまいますが、これも理由として使えるのではないでしょうか。

子供の学費はやはりかなりかかりますしね。

9. 生活費を稼ぎたいから働く

生活費を稼ぎたいから働く

生活に余裕がない方は特にこちら、活用することができそうです。

そもそも働く理由の一番ベースとなる部分は生きるため、すなわち生活をするためですからこの生活費を稼ぎたいも、ある意味働く理由がないときの理由として全う的な理由につながると思います。

10. 病院代を稼ぎたいから働く

病院代を稼ぎたいから働く

こちらも、ある特別な例の一つですが自分の病院にかかる通院費や薬代を稼ぎたいという方には、理由として使えるのではないでしょうか。

やはり病院代もこまめに通ってしまえば、それなりの金額がかかりますしね。

まとめ

・・・いかがでしょうか?

働く理由がないけれど理由を作って働かなければいけない・・・こういう状況に直面している方は、上記にあげた理由のように様々な視点から、働く理由を作ってみてはいかがでしょうか?

特に、上記にあげてみるとよくわかるのですが働く理由がなくとも、その理由にたいしてちょっと一工夫加えて違う視点から考えてみることで、びっくりするほどするすると働く理由が意外と出てくるものなんです! 自分に合った理由をぜひ活用して、働く理由を作らなければいけないときはこのようなスタンスで理由を作ってみてはいかがでしょうか?

私たち人間は、生活をしていく上では働いてお金をたいていの方は稼がなければやっていけませんよね。

だからこそ、しっかりと働く理由がないのならないなりにうまく理由を作り、自分の働きたいと思っている仕事をつかみ取って、しっかりと働いてみてはいかがでしょうか。

理由を作ることで、かなり苦労している方もいるかもしれませんが、そういう方こそちょっと違った視点から、上記にとりあげた理由を参考に自分にぴったりな、働く理由をつくってみてくださいね。

理由がないというのも、ある意味強みになるのですから、がっかりする必要はありませんよ!

今回はそんな働く理由がないけど、理由を作らなければいけないというあなたのために、10選紹介したいと思います。


その仕事が魅力だから働く

とにかくその仕事が魅力だということを伝えることで、その仕事に対して興味があるととらえられるので、働く機会が与えられやすいかと思います。

その会社のその商品が好きだから働く

自分が好きな商品を作っている会社なら、仕事内容が興味のないもので特に働く理由がなくても、それだけで十分理由になりそうですよね。

自分に向いてそうだから働く

コツコツと自分は取り組むのが好き、同じ行動をするのが得意、物を作成するのが好き、事務処理が大得意などなど、とにかく人それぞれ向いている・いない働き方があるのは事実です。

この部分をうまく汲み取り、自分に向いていそうだからこの職種で働くことにしたなどというような働く理由があれば、問題ないのではないでしょうか。

やりがいを感じたいと思ったから働く

やはり仕事をするのなら、やりがいのあるものを選びたい・・・そう思っている方も多いのではないでしょうか。

そういう方にこそ、この理由はピッタリな働く理由だと思います。

それに、やる気をアピールすることにもつなげられるのも、またいい理由ですよね。

資格を活かせるから働く

働く理由はないけれど、せっかく自分がはこの資格を所有しているから、この資格を活用したい! この考え方からの資格を活かせる仕事で働くというのも、理由にとらえることができるのではないでしょうか。

十分資格を話題にすることで、働く理由としてもあてはまりますよね。

時間に余裕ができたから働く

時間に余裕ができたから、どうせなら働いて時間を有効活用したい。

これも、働く理由そのものはないというときも使える理由となりそうです。

自分も社会貢献をしたいから働く

働く理由がないときの理由として、とにかくこれ、おすすめな理由として使えそうですよね。

社会貢献という言葉を出すだけで、働く理由がないにもかかわらずめちゃくちゃ働く理由があるような人のように思えられるこの言葉、とてもよさそうです。

子供の学費を稼ぎたくて働く

こちらの理由は、子供がいる方限定となってしまいますが、これも理由として使えるのではないでしょうか。

子供の学費はやはりかなりかかりますしね。

生活費を稼ぎたいから働く

生活に余裕がない方は特にこちら、活用することができそうです。

そもそも働く理由の一番ベースとなる部分は生きるため、すなわち生活をするためですからこの生活費を稼ぎたいも、ある意味働く理由がないときの理由として全う的な理由につながると思います。

病院代を稼ぎたいから働く

こちらも、ある特別な例の一つですが自分の病院にかかる通院費や薬代を稼ぎたいという方には、理由として使えるのではないでしょうか。

やはり病院代もこまめに通ってしまえば、それなりの金額がかかりますしね。

・・・いかがでしょうか?

働く理由がないけれど理由を作って働かなければいけない・・・こういう状況に直面している方は、上記にあげた理由のように様々な視点から、働く理由を作ってみてはいかがでしょうか?

特に、上記にあげてみるとよくわかるのですが働く理由がなくとも、その理由にたいしてちょっと一工夫加えて違う視点から考えてみることで、びっくりするほどするすると働く理由が意外と出てくるものなんです! 自分に合った理由をぜひ活用して、働く理由を作らなければいけないときはこのようなスタンスで理由を作ってみてはいかがでしょうか?

私たち人間は、生活をしていく上では働いてお金をたいていの方は稼がなければやっていけませんよね。

だからこそ、しっかりと働く理由がないのならないなりにうまく理由を作り、自分の働きたいと思っている仕事をつかみ取って、しっかりと働いてみてはいかがでしょうか。

理由を作ることで、かなり苦労している方もいるかもしれませんが、そういう方こそちょっと違った視点から、上記にとりあげた理由を参考に自分にぴったりな、働く理由をつくってみてくださいね。

理由がないというのも、ある意味強みになるのですから、がっかりする必要はありませんよ!

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-