【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515095245.html
恋愛したくない男性の理由

恋愛したくない男性の理由 | LADYCO

LADYCO
恋愛したくない男性の理由

恋愛したくない男性ってどうして恋愛したくないんでしょうか?

彼らにありがちな特徴、心理をまとめてみました。

  • 過去に好きだった女性を忘れられない
  • 理想が高い
  • 片思いだけど好きな女性がいるから他の女性とつき合う気はない
  • 夢中になっている趣味がある
  • 休みの日は家で寝ていたい
  • 自分が一番好き
  • 今の時点は一人でいたい
  • 女性関係で痛い経験をした
  • お金を女性のために使うのは嫌だ
  • 女性のワガママにつき合うのが面倒くさい
  • まとめ

1. 過去に好きだった女性を忘れられない

過去に好きだった女性を忘れられない

恋愛したくない男性の特徴の一つに、心の中に女性がいるということが考えられます。

男性と女性では精神的に強いのは間違いなく女性。

失恋して立ち直りが早いのは女性の方なのです。

男性はいつまでも過去の女性のことを覚えていますし、時の経過と共に思い出が美化されて自分が悪かった部分などは忘れてしまうものです。

別れた後になって逃した魚は大きかった状態に気がつき、もう恋愛はしたくない、そんな気持ちになるものです。

2. 理想が高い

理想が高い

恋愛したくない男性は、女性嫌いというわけでもないのです。

ただ、女性に対する期待、理想が高くてなかなか気に入る女性に出会えないのです。

妥協してつきあうなんて相手の女性に大変失礼なことですし、男性もそこまでして女性とつきあうつもりもないと思います。

自分の理想通りの女性が現れるまでは一人でいようと思う心理もあるのです。

3. 片思いだけど好きな女性がいるから他の女性とつき合う気はない

片思いだけど好きな女性がいるから他の女性とつき合う気はない

恋愛したくない男性、実は片思いの女性がいる場合があるのです。

ただし、相手は恋人がいたり、既婚者だったりと思いが叶わない相手。

自分の気持ちを告白することもできない相手なので辛い気持ちと空しさでいっぱい。

こんな気持ちですから、合コンに誘われても行く気にもならず、出会いを求める気にもならない、そんな心境です。

4. 夢中になっている趣味がある

夢中になっている趣味がある

男性は女性よりも趣味にかける時間やお金が多い傾向があります。

また収集癖や所有欲のようなものも強いですね。

そういう男性は、女性と恋愛するより、趣味に夢中で恋人が趣味といった状態です。

さみしいとか、女性とおつきあいしたいと思う暇もないほど趣味のことで頭がいっぱいなのでしょう。

5. 休みの日は家で寝ていたい

休みの日は家で寝ていたい

仕事が忙しく、もしかしてブラック?なんて思いながらも毎日一生懸命な日々。

疲れるけれど、それでも仕事に対してやりがいはあるし、今はこういう時期なのだと思っています。

休みの日は出かけるよりは平日の疲れを癒すべく寝ていたい、睡眠不足を解消したいですし、ゴロゴロして疲れをとりたいのです。

女性とデートしたくないわけではないけれど、今はそこまでの余裕がなく自分のことだけで精一杯といった状況です。

6. 自分が一番好き

自分が一番好き

恋愛をすると、自分のことだけでなく相手のことも考えなくてはなりません。

でも、自分は自分が一番好きで、食べたいものや行きたいところは全部自分の思う通りにしたい、そんな自己中心的な性格の男性は、女性よりも自分の方が大事で優先したいと思います。

恋愛をすると休みの日に見たくもない映画につき合わされたり、買い物なんかどうでもいいのに何時間も歩かされて疲れる、そんなのつき合いきれないというのが本音。

7. 今の時点は一人でいたい

今の時点は一人でいたい

いつかは結婚したいけど、今は一人で過ごしたい、やりたいこともあるし、自由でいたい、そんな気持ちの男性もいます。

特定の相手と恋愛していなくても男性は女性と過ごしたくなれば、女性のいるお店に行けば楽しくお酒を飲んで話したりできます。

フリーでいたい、縛られたくないそういう心理があるので恋愛はしたくないと思っているのです。

8. 女性関係で痛い経験をした

女性関係で痛い経験をした

過去に女性とのつきあいで二股、浮気、お金などトラブルに巻き込まれて痛い目を見た男性は、さすがに女性の本性を見て嫌になってしまいます。

もう恋愛は当分したくない、嫌になったという男性心理もあります。

9. お金を女性のために使うのは嫌だ

お金を女性のために使うのは嫌だ

自分の稼いだお金は自分の為だけに使いたい、女性に奢ってばかりは嫌だと考える男性もいます。

男性に奢ってもらって当然、プレゼントをねだるなどお金のかかる女性というのは存在します。

そういった女性とつき合って嫌になった男性は恋愛自体もうしたくないと考えてしまうのです。

10. 女性のワガママにつき合うのが面倒くさい

女性のワガママにつき合うのが面倒くさい

恋愛したくないと男性が思う理由に、女性のワガママが面倒だからというのがあります。

女性というのは男性に話を聞いてもらいたい、ワガママを言いたいなどそんな時もありますし、情緒不安定になる時もホルモンバランスの影響であります。

そういったことも受け入れることができる男性もいますが、面倒に感じてしまう男性もいます。

女性の考え方が理解できない、恋愛って面倒だなとそんな心理状態なのです。

まとめ

以上恋愛したくない男性にありがちな特徴を紹介しました。

男性って寂しがり屋で甘えん坊な人もいれば、一人を好む人もいます。

恋愛をしたくない男性も時間が経てば気持ちが変わって寂しくなって彼女が欲しいと思うようになる可能性もあります。

いいタイミングでいい相手に出会えるのが運命的な恋愛、相手なのかもしれませんね。

恋愛したくない男性ってどうして恋愛したくないんでしょうか?

彼らにありがちな特徴、心理をまとめてみました。


過去に好きだった女性を忘れられない

恋愛したくない男性の特徴の一つに、心の中に女性がいるということが考えられます。

男性と女性では精神的に強いのは間違いなく女性。

失恋して立ち直りが早いのは女性の方なのです。

男性はいつまでも過去の女性のことを覚えていますし、時の経過と共に思い出が美化されて自分が悪かった部分などは忘れてしまうものです。

別れた後になって逃した魚は大きかった状態に気がつき、もう恋愛はしたくない、そんな気持ちになるものです。

理想が高い

恋愛したくない男性は、女性嫌いというわけでもないのです。

ただ、女性に対する期待、理想が高くてなかなか気に入る女性に出会えないのです。

妥協してつきあうなんて相手の女性に大変失礼なことですし、男性もそこまでして女性とつきあうつもりもないと思います。

自分の理想通りの女性が現れるまでは一人でいようと思う心理もあるのです。

片思いだけど好きな女性がいるから他の女性とつき合う気はない

恋愛したくない男性、実は片思いの女性がいる場合があるのです。

ただし、相手は恋人がいたり、既婚者だったりと思いが叶わない相手。

自分の気持ちを告白することもできない相手なので辛い気持ちと空しさでいっぱい。

こんな気持ちですから、合コンに誘われても行く気にもならず、出会いを求める気にもならない、そんな心境です。

夢中になっている趣味がある

男性は女性よりも趣味にかける時間やお金が多い傾向があります。

また収集癖や所有欲のようなものも強いですね。

そういう男性は、女性と恋愛するより、趣味に夢中で恋人が趣味といった状態です。

さみしいとか、女性とおつきあいしたいと思う暇もないほど趣味のことで頭がいっぱいなのでしょう。

休みの日は家で寝ていたい

仕事が忙しく、もしかしてブラック?なんて思いながらも毎日一生懸命な日々。

疲れるけれど、それでも仕事に対してやりがいはあるし、今はこういう時期なのだと思っています。

休みの日は出かけるよりは平日の疲れを癒すべく寝ていたい、睡眠不足を解消したいですし、ゴロゴロして疲れをとりたいのです。

女性とデートしたくないわけではないけれど、今はそこまでの余裕がなく自分のことだけで精一杯といった状況です。

自分が一番好き

恋愛をすると、自分のことだけでなく相手のことも考えなくてはなりません。

でも、自分は自分が一番好きで、食べたいものや行きたいところは全部自分の思う通りにしたい、そんな自己中心的な性格の男性は、女性よりも自分の方が大事で優先したいと思います。

恋愛をすると休みの日に見たくもない映画につき合わされたり、買い物なんかどうでもいいのに何時間も歩かされて疲れる、そんなのつき合いきれないというのが本音。

今の時点は一人でいたい

いつかは結婚したいけど、今は一人で過ごしたい、やりたいこともあるし、自由でいたい、そんな気持ちの男性もいます。

特定の相手と恋愛していなくても男性は女性と過ごしたくなれば、女性のいるお店に行けば楽しくお酒を飲んで話したりできます。

フリーでいたい、縛られたくないそういう心理があるので恋愛はしたくないと思っているのです。

女性関係で痛い経験をした

過去に女性とのつきあいで二股、浮気、お金などトラブルに巻き込まれて痛い目を見た男性は、さすがに女性の本性を見て嫌になってしまいます。

もう恋愛は当分したくない、嫌になったという男性心理もあります。

お金を女性のために使うのは嫌だ

自分の稼いだお金は自分の為だけに使いたい、女性に奢ってばかりは嫌だと考える男性もいます。

男性に奢ってもらって当然、プレゼントをねだるなどお金のかかる女性というのは存在します。

そういった女性とつき合って嫌になった男性は恋愛自体もうしたくないと考えてしまうのです。

女性のワガママにつき合うのが面倒くさい

恋愛したくないと男性が思う理由に、女性のワガママが面倒だからというのがあります。

女性というのは男性に話を聞いてもらいたい、ワガママを言いたいなどそんな時もありますし、情緒不安定になる時もホルモンバランスの影響であります。

そういったことも受け入れることができる男性もいますが、面倒に感じてしまう男性もいます。

女性の考え方が理解できない、恋愛って面倒だなとそんな心理状態なのです。

以上恋愛したくない男性にありがちな特徴を紹介しました。

男性って寂しがり屋で甘えん坊な人もいれば、一人を好む人もいます。

恋愛をしたくない男性も時間が経てば気持ちが変わって寂しくなって彼女が欲しいと思うようになる可能性もあります。

いいタイミングでいい相手に出会えるのが運命的な恋愛、相手なのかもしれませんね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-