【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401164318.html
四国男児の特徴

四国男児の特徴 | LADYCO

LADYCO
四国男児の特徴

四国男児といわれて、どのようなイメージが浮かぶでしょうか。

実は彼らはとても芯が強い頼もしい存在なのです。

  • 堅実な金銭管理能力を持っている
  • 自分を制御することができる勝負師
  • 物事をやり遂げる能力に長けている
  • 過去や知識を力に変えて自分を伸ばすことができる
  • 誤解を招いてしまうほどの強い精神
  • 器用さ故に人を傷つけてしまうことも
  • 本当は話しやすい明るい存在
  • とても強い守りの心
  • まとめ

1. 堅実な金銭管理能力を持っている

堅実な金銭管理能力を持っている

彼らの特徴で多いものに「お金を大切にする」というものがあります。

これは藍や木材、みかんやうどんなど、特産品を扱う職人や商人の多さから由来し、お金を大切に扱い育てることを得意としてきた彼らには堅実な人も多いためです。

その影響から貯蓄や資産管理など将来への不安もあまりありません。

2. 自分を制御することができる勝負師

自分を制御することができる勝負師

お金を大切にする彼らではありますが、商人由来故の気質として儲け話に聡く、賭け事が大好きな傾向にもあります。

また、好奇心も強く、何かしらの可能性を感じたら手を出してみるということも。

しかし基本は堅実なためにのめりこみすぎて引き際を見失うということはあまりなく、しっかりと自分を律することができます。

3. 物事をやり遂げる能力に長けている

物事をやり遂げる能力に長けている

彼らの中には受け継がれてきた職人気質によって、妥協を許さず納得のいくまで物事を追求する人も多く存在します。

そのため、自分の仕事にしっかりとした誇りと責任感を持って臨むことができ、途中で何かを放棄するということもありません。

自分を制御できることにより、器用な立ち回りを演じることも可能です。

4. 過去や知識を力に変えて自分を伸ばすことができる

過去や知識を力に変えて自分を伸ばすことができる

商人であろうと職人であろうと、知識を必要とするものの中で育った彼らには学ぼうとする意思が強くあらわれます。

そのため勤勉で真面目な人が多く、また、自分を磨くための向上心も備えているので常に成長し続けることができます。

成長の過程で物事を効率よく進める方法を考えたりと、知識を利用する能力にも長けています。

5. 誤解を招いてしまうほどの強い精神

誤解を招いてしまうほどの強い精神

強固な芯を持つ彼らですが時にはそれが裏目にでてしまうということも。

プライドが高く自分の信念を曲げることもないため頑固やいじっぱりなどとも思われてしまいがちです。

それがきっかけで喧嘩になってしまうなどということにもなってしまいます。

基本的に四国男児が折れることはありませんが、彼らに利点があると理解してもらうことで道が開ける可能性があります。

6. 器用さ故に人を傷つけてしまうことも

器用さ故に人を傷つけてしまうことも

自分の制御や仕事などの面において器用さを発揮することができる四国男児達は、会話においても効率的になりすぎてしまうために、 言葉が足りずに不意に相手を傷つけてしまうというケースが出てくることがあります。

彼らにはそんなつもりはまったく無いため、その部分を指摘しても理解を得られることは少なく、揉め事の原因となってしまうことも多いです。

7. 本当は話しやすい明るい存在

本当は話しやすい明るい存在

頑固だったり言葉が足りないからと言って気難しいわけではありません。

彼らは祭りや大騒ぎすることも大好きです。

大勢で騒ぐことを楽しむことが出来る彼らはコミュニケーション能力が高い人も多く、また、横の繋がりを大切にすることができます。

彼らの誇りを傷つけることさえなければ、明るく話しやすいという人が多いです。

8. とても強い守りの心

とても強い守りの心

彼らが大切にするのはお金や横の繋がりだけではなく、家族をとても大切にします。

堅実さ故に大きな変化を求めない彼らは「今あるもの」を守るため、家庭内に不和を持ち込むこともなく、浮気なども少ないです。

万が一自分の大切なものを脅かす存在が現れた場合にも、持ち前の心の強さで家族を守るために戦ってくれます。

まとめ

頑固でいじっぱりと言われたり、扱いにくいと思われてしまうことのある四国男児ですが、すべて自分をしっかりと保つことが出来るからこそのことなのです。

彼らを理解し、彼らの誇りを尊重することを忘れなければ、彼らは知恵や力を貸してくれる、とても頼もしい存在になることでしょう。

四国男児といわれて、どのようなイメージが浮かぶでしょうか。

実は彼らはとても芯が強い頼もしい存在なのです。


堅実な金銭管理能力を持っている

彼らの特徴で多いものに「お金を大切にする」というものがあります。

これは藍や木材、みかんやうどんなど、特産品を扱う職人や商人の多さから由来し、お金を大切に扱い育てることを得意としてきた彼らには堅実な人も多いためです。

その影響から貯蓄や資産管理など将来への不安もあまりありません。

自分を制御することができる勝負師

お金を大切にする彼らではありますが、商人由来故の気質として儲け話に聡く、賭け事が大好きな傾向にもあります。

また、好奇心も強く、何かしらの可能性を感じたら手を出してみるということも。

しかし基本は堅実なためにのめりこみすぎて引き際を見失うということはあまりなく、しっかりと自分を律することができます。

物事をやり遂げる能力に長けている

彼らの中には受け継がれてきた職人気質によって、妥協を許さず納得のいくまで物事を追求する人も多く存在します。

そのため、自分の仕事にしっかりとした誇りと責任感を持って臨むことができ、途中で何かを放棄するということもありません。

自分を制御できることにより、器用な立ち回りを演じることも可能です。

過去や知識を力に変えて自分を伸ばすことができる

商人であろうと職人であろうと、知識を必要とするものの中で育った彼らには学ぼうとする意思が強くあらわれます。

そのため勤勉で真面目な人が多く、また、自分を磨くための向上心も備えているので常に成長し続けることができます。

成長の過程で物事を効率よく進める方法を考えたりと、知識を利用する能力にも長けています。

誤解を招いてしまうほどの強い精神

強固な芯を持つ彼らですが時にはそれが裏目にでてしまうということも。

プライドが高く自分の信念を曲げることもないため頑固やいじっぱりなどとも思われてしまいがちです。

それがきっかけで喧嘩になってしまうなどということにもなってしまいます。

基本的に四国男児が折れることはありませんが、彼らに利点があると理解してもらうことで道が開ける可能性があります。

器用さ故に人を傷つけてしまうことも

自分の制御や仕事などの面において器用さを発揮することができる四国男児達は、会話においても効率的になりすぎてしまうために、 言葉が足りずに不意に相手を傷つけてしまうというケースが出てくることがあります。

彼らにはそんなつもりはまったく無いため、その部分を指摘しても理解を得られることは少なく、揉め事の原因となってしまうことも多いです。

本当は話しやすい明るい存在

頑固だったり言葉が足りないからと言って気難しいわけではありません。

彼らは祭りや大騒ぎすることも大好きです。

大勢で騒ぐことを楽しむことが出来る彼らはコミュニケーション能力が高い人も多く、また、横の繋がりを大切にすることができます。

彼らの誇りを傷つけることさえなければ、明るく話しやすいという人が多いです。

とても強い守りの心

彼らが大切にするのはお金や横の繋がりだけではなく、家族をとても大切にします。

堅実さ故に大きな変化を求めない彼らは「今あるもの」を守るため、家庭内に不和を持ち込むこともなく、浮気なども少ないです。

万が一自分の大切なものを脅かす存在が現れた場合にも、持ち前の心の強さで家族を守るために戦ってくれます。

頑固でいじっぱりと言われたり、扱いにくいと思われてしまうことのある四国男児ですが、すべて自分をしっかりと保つことが出来るからこそのことなのです。

彼らを理解し、彼らの誇りを尊重することを忘れなければ、彼らは知恵や力を貸してくれる、とても頼もしい存在になることでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-