【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401164024.html
フットワークが軽い男性の特徴

フットワークが軽い男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
フットワークが軽い男性の特徴

友人や知人の中には、この人はフットワークが軽いなと思う方もいますよね。

そんなフットワークが軽い男性の特徴とはどのようなものか、あげていきましょう。

  • 思い立った時にすぐに動く
  • 身も軽い
  • 基本的に計画はたてない
  • なんとなく知り合いが多い
  • あまり家にはいない
  • あまりマニアックなことがない
  • まとめ

1. 思い立った時にすぐに動く

思い立った時にすぐに動く

フットワークが軽いなと思う男性は、思い付いたときにすぐに行動に移すということがあります。

ふと「カレーが食べたいな」と思ったらすぐにカレー屋さんに行ったり買ってきたりと、考える時間を置くことがありません。

さらに「明日ちょっと北海道でも行ってこようかな」などと、時間もお金もかかるようなことを明日にでも実行しようとします。

普通の人ならまずは計画をたててから動くようなことなのですが、フットワークが軽い男性とはまずは動いてから考えるのです。

2. 身も軽い

身も軽い

フットワークが軽い男性は、身も軽いと言えます。

身が軽いとは、荷物が少ないと言うことなのですが、思い付きで行動していますので、普段から余計なものは持っていません。

移動するのに最低限のものだけ持っているのです。

ですので一泊の旅行をしようにも、驚くくらいの軽装でいるでしょう。

何時間もかかるようなところにいくにも、まるで近所のコンビニにいくような感じの荷物量と言えるでしょう。

3. 基本的に計画はたてない

基本的に計画はたてない

フットワークが軽い男性は普段から基本的には計画をたてません。

次の休みには何をしようなどと言う先のことはあまり考えないのです。

その時になって思い付いたことをしようということがベースになっていますので、次の休みに何をするかなどということは本人すらわかっていないでしょう。

ですので人から誘われれば対応はしますが、自分から何かを計画して集まろうというような中心人物にはなることは少ないでしょう。

4. なんとなく知り合いが多い

なんとなく知り合いが多い

フットワークが軽い男性は、なんとなく知り合いが多いという特徴があります。

わりと気まぐれでいろんな所に顔を出していますので、自然と顔見知りが増えていくのです。

フットワークが軽いために、その辺の人に話しかけることも軽く行いますので、なおさらなのでしょう。

このような感じで、自分で思ったように行動してしまいますので、そんなに周りの人には興味がないのかなと感じてしまいますが、意外にも他人と接することにはそんなに抵抗がないのです。

その人はどうやって繋がったの?と聞きたいくらいに不思議な人と知り合いになっていることもあります。

5. あまり家にはいない

あまり家にはいない

フットワークが軽い男性は、普段はそこまで家に滞在していることはありません。

とりあえずどこかで何かをしようという気持ちが癖のようになっていますので、休みの日であろうとずっと家で過ごすということはほとんど無いのです。

家は寝るところというくらいの感覚でいるのでしょう。

あとは家事さえしてしまえば出掛けるのみです。

6. あまりマニアックなことがない

あまりマニアックなことがない

これは意外と思われる特徴なのですが、フットワークが軽い男性はあまりマニアックなものがありません。

色んな所に足を運ぶので詳しくなっているものがあるのでは?と思いますが、実はそこまでこだわっているものなどは無いのです。

逆に言えば、だからこそフットワークを軽くできるのかもしれませんね。

「これはこういうものだ」と決めつけることもないので、縛りもなく軽く動けるのでしょう。

まとめ

フットワークが軽い男性の特徴をあげていきました。

あまり深く考えてはいないので、色んな場面でその場しのぎになりますが、それもまたひとつの能力とも言えるのではないでしょうか。

なにか起こっても、何だかんだで何とかしてしまう性格の持ち主とも言えます。

そしてフットワークが軽い男性は人との接し方も軽いので、好まれやすいとも言えるでしょう。

友人や知人の中には、この人はフットワークが軽いなと思う方もいますよね。

そんなフットワークが軽い男性の特徴とはどのようなものか、あげていきましょう。


思い立った時にすぐに動く

フットワークが軽いなと思う男性は、思い付いたときにすぐに行動に移すということがあります。

ふと「カレーが食べたいな」と思ったらすぐにカレー屋さんに行ったり買ってきたりと、考える時間を置くことがありません。

さらに「明日ちょっと北海道でも行ってこようかな」などと、時間もお金もかかるようなことを明日にでも実行しようとします。

普通の人ならまずは計画をたててから動くようなことなのですが、フットワークが軽い男性とはまずは動いてから考えるのです。

身も軽い

フットワークが軽い男性は、身も軽いと言えます。

身が軽いとは、荷物が少ないと言うことなのですが、思い付きで行動していますので、普段から余計なものは持っていません。

移動するのに最低限のものだけ持っているのです。

ですので一泊の旅行をしようにも、驚くくらいの軽装でいるでしょう。

何時間もかかるようなところにいくにも、まるで近所のコンビニにいくような感じの荷物量と言えるでしょう。

基本的に計画はたてない

フットワークが軽い男性は普段から基本的には計画をたてません。

次の休みには何をしようなどと言う先のことはあまり考えないのです。

その時になって思い付いたことをしようということがベースになっていますので、次の休みに何をするかなどということは本人すらわかっていないでしょう。

ですので人から誘われれば対応はしますが、自分から何かを計画して集まろうというような中心人物にはなることは少ないでしょう。

なんとなく知り合いが多い

フットワークが軽い男性は、なんとなく知り合いが多いという特徴があります。

わりと気まぐれでいろんな所に顔を出していますので、自然と顔見知りが増えていくのです。

フットワークが軽いために、その辺の人に話しかけることも軽く行いますので、なおさらなのでしょう。

このような感じで、自分で思ったように行動してしまいますので、そんなに周りの人には興味がないのかなと感じてしまいますが、意外にも他人と接することにはそんなに抵抗がないのです。

その人はどうやって繋がったの?と聞きたいくらいに不思議な人と知り合いになっていることもあります。

あまり家にはいない

フットワークが軽い男性は、普段はそこまで家に滞在していることはありません。

とりあえずどこかで何かをしようという気持ちが癖のようになっていますので、休みの日であろうとずっと家で過ごすということはほとんど無いのです。

家は寝るところというくらいの感覚でいるのでしょう。

あとは家事さえしてしまえば出掛けるのみです。

あまりマニアックなことがない

これは意外と思われる特徴なのですが、フットワークが軽い男性はあまりマニアックなものがありません。

色んな所に足を運ぶので詳しくなっているものがあるのでは?と思いますが、実はそこまでこだわっているものなどは無いのです。

逆に言えば、だからこそフットワークを軽くできるのかもしれませんね。

「これはこういうものだ」と決めつけることもないので、縛りもなく軽く動けるのでしょう。

フットワークが軽い男性の特徴をあげていきました。

あまり深く考えてはいないので、色んな場面でその場しのぎになりますが、それもまたひとつの能力とも言えるのではないでしょうか。

なにか起こっても、何だかんだで何とかしてしまう性格の持ち主とも言えます。

そしてフットワークが軽い男性は人との接し方も軽いので、好まれやすいとも言えるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-