【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401160646.html
九州男児の特徴

九州男児の特徴 | LADYCO

LADYCO
九州男児の特徴

亭主関白のイメージがある九州男児ですが、九州男児に多くみられる6つの性格や特徴についてみてみましょう。

  • 豪快で男っぽい
  • 情が深い
  • お酒が強い
  • せっかち
  • 頑固
  • 女性には立てて欲しい
  • まとめ

1. 豪快で男っぽい

豪快で男っぽい

九州男児は豪快で男っぽい人が多いのが特徴です。

博多山笠のお祭りを見ても分かるように、強くて男気に溢れているのです。

小さいことは気にせず、豪快な振る舞いをする人が多いです。

何でもストレートに言うので、それを恐いと感じる人もいるかもしれません。

最近の男性は弱くなってきたとよく言われますが、九州男児にはまだまだ男らしくて頼りがいのある人がたくさんいるのです。

外見も男っぽい人が多いので、そこに魅かれる女性も多いでしょう。

2. 情が深い

情が深い

九州男児には情が深い人が多いのが特徴です。

人と人の繋がりや地域の繋がりをとても大事にするので、何か困ったことがあっても、ご近所同士でお互いに助け合う精神が自然と根付いています。

思いやりや人情味に溢れているので、一見恐そうに見える男性でも、関わってみるととても優しいということに気付くでしょう。

情が深いあまり、困っている人がいたら誰でも放っておけないという、お人好しの男性もいるくらいです。

九州男児は豪快で男っぽく見える反面、実はとても情が深いというギャップがあるのです。

そのギャップに魅かれる女性も多いでしょう。

3. お酒が強い

お酒が強い

九州男児はとてもお酒が強いのが特徴です。

九州には芋焼酎など有名で美味しいお酒がたくさんあるので、昔からお酒を飲む機会が他の地域に比べて多かったのです。

飲む機会が多い為、だんだんお酒に強くなってきたのかもしれません。

仲間で集まってお酒を飲むことが大好きなので、飲み始めるとかなりの深酒になるでしょう。

それでも九州男児はお酒が強いので、簡単には酔いつぶれません。

いくら遅くまでお酒を飲んでいたとしても、次の日にはしっかり仕事をしているのです。

お酒が強いところも、九州男児の男っぽい一面に繋がるのかもしれません。

4. せっかち

せっかち

九州男児はせっかちな人が多いのが特徴です。

特に急いでいない時でも、なんとなく急いでいるようにみえます。

その為、飲食店でもじっとして待つというのも苦手です。

何でも早く結果を知りたいと思うので、少しでも早く知れる方法を見つけようとするでしょう。

短期なところもあるので、女性の長い買い物に付き合うのも苦手でしょう。

九州男児はせっかちなので、食べるペースも早いです。

あっという間に食べ終えるので、食べるペースが遅い女性と一緒だとイライラしてしまうこともあるでしょう。

5. 頑固

頑固

九州男児はとても頑固なのも特徴です。

一度自分が決めたことを、そう簡単には覆しません。

途中で自分が間違っていると気付いても、なかなかそれを認めることができない一面もあります。

九州男児は一本気なところもあるので、自分がやると決めたことは、誰が何と言おうとも最後までやり遂げようとするでしょう。

周囲の言うことに耳を傾けようとしないので、その頑固さに困ってしまう時もあるはずです。

6. 女性には立てて欲しい

女性には立てて欲しい

九州男児は、いつも女性には立てて欲しいと思っています。

男である以上、女性を守れるような強い存在でいたいのです。

よく九州男児は亭主関白だといわれますが、実際にはそこまで強くなかったとしても、やはり女性には自分の一歩後ろをついてきてもらいたいと考えているのです。

その為、自分が積極的に前に出ていくような強い女性は苦手です。

普段は違ったとしても、人前ではしっかりと男を立ててくれるような気遣いができる女性に魅かれるでしょう。

まとめ

九州男児には強くて優しい男性が多いのです。

頑固やせっかちな一面に戸惑うこともありますが、人情味に溢れた頼れる存在と考えていいでしょう。

亭主関白のイメージがある九州男児ですが、九州男児に多くみられる6つの性格や特徴についてみてみましょう。


豪快で男っぽい

九州男児は豪快で男っぽい人が多いのが特徴です。

博多山笠のお祭りを見ても分かるように、強くて男気に溢れているのです。

小さいことは気にせず、豪快な振る舞いをする人が多いです。

何でもストレートに言うので、それを恐いと感じる人もいるかもしれません。

最近の男性は弱くなってきたとよく言われますが、九州男児にはまだまだ男らしくて頼りがいのある人がたくさんいるのです。

外見も男っぽい人が多いので、そこに魅かれる女性も多いでしょう。

情が深い

九州男児には情が深い人が多いのが特徴です。

人と人の繋がりや地域の繋がりをとても大事にするので、何か困ったことがあっても、ご近所同士でお互いに助け合う精神が自然と根付いています。

思いやりや人情味に溢れているので、一見恐そうに見える男性でも、関わってみるととても優しいということに気付くでしょう。

情が深いあまり、困っている人がいたら誰でも放っておけないという、お人好しの男性もいるくらいです。

九州男児は豪快で男っぽく見える反面、実はとても情が深いというギャップがあるのです。

そのギャップに魅かれる女性も多いでしょう。

お酒が強い

九州男児はとてもお酒が強いのが特徴です。

九州には芋焼酎など有名で美味しいお酒がたくさんあるので、昔からお酒を飲む機会が他の地域に比べて多かったのです。

飲む機会が多い為、だんだんお酒に強くなってきたのかもしれません。

仲間で集まってお酒を飲むことが大好きなので、飲み始めるとかなりの深酒になるでしょう。

それでも九州男児はお酒が強いので、簡単には酔いつぶれません。

いくら遅くまでお酒を飲んでいたとしても、次の日にはしっかり仕事をしているのです。

お酒が強いところも、九州男児の男っぽい一面に繋がるのかもしれません。

せっかち

九州男児はせっかちな人が多いのが特徴です。

特に急いでいない時でも、なんとなく急いでいるようにみえます。

その為、飲食店でもじっとして待つというのも苦手です。

何でも早く結果を知りたいと思うので、少しでも早く知れる方法を見つけようとするでしょう。

短期なところもあるので、女性の長い買い物に付き合うのも苦手でしょう。

九州男児はせっかちなので、食べるペースも早いです。

あっという間に食べ終えるので、食べるペースが遅い女性と一緒だとイライラしてしまうこともあるでしょう。

頑固

九州男児はとても頑固なのも特徴です。

一度自分が決めたことを、そう簡単には覆しません。

途中で自分が間違っていると気付いても、なかなかそれを認めることができない一面もあります。

九州男児は一本気なところもあるので、自分がやると決めたことは、誰が何と言おうとも最後までやり遂げようとするでしょう。

周囲の言うことに耳を傾けようとしないので、その頑固さに困ってしまう時もあるはずです。

女性には立てて欲しい

九州男児は、いつも女性には立てて欲しいと思っています。

男である以上、女性を守れるような強い存在でいたいのです。

よく九州男児は亭主関白だといわれますが、実際にはそこまで強くなかったとしても、やはり女性には自分の一歩後ろをついてきてもらいたいと考えているのです。

その為、自分が積極的に前に出ていくような強い女性は苦手です。

普段は違ったとしても、人前ではしっかりと男を立ててくれるような気遣いができる女性に魅かれるでしょう。

九州男児には強くて優しい男性が多いのです。

頑固やせっかちな一面に戸惑うこともありますが、人情味に溢れた頼れる存在と考えていいでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-