【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401160640.html
ネチネチした男性の特徴

ネチネチした男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ネチネチした男性の特徴

ネチネチしている男性と付き合うのはもちろん、友達になるのも「ちょっと...」と距離を置いてしまいたくなるほどネチネチしている男性はめんどくさい性格をしています。

「ネチネチしている性格」と聞くと「いつまでも根に持っている」と想像する方も多いと思いますが、実は他にも沢山ネチネチしている男性の特徴があります。

では、ネチネチしている男性の特徴をご紹介します。

  • 何かあるとすぐに泣く
  • 自分のことを棚に上げて周囲の悪口を言う
  • 嫉妬が激しい
  • 知り合いのSNSを隅から隅まで監視
  • 好きだった人に未練タラタラ
  • まとめ

1. 何かあるとすぐに泣く

何かあるとすぐに泣く

ほとんどの男性は基本的に涙を流さないように堪えたりします。

ですが、ネチネチしている男性は涙を堪えることもせずにすぐに涙を流します。

そのため彼女と別れた時や喧嘩をした時、周囲から一方的に責められてしまった時、フラれてしまった時などにネチネチしている男性は涙を流すのが特徴です。

ただ泣くだけであればまだ良いのですが、彼女との別れ話になった時に泣きながら「別れたくない」「ヨリを戻したい」などと言うことを泣きながら伝えてきたりするのも特徴でもあります。

2. 自分のことを棚に上げて周囲の悪口を言う

自分のことを棚に上げて周囲の悪口を言う

男性で自分もネチネチしている性格なのに、自分のことを棚に上げて周囲の悪口を言ったりします。

例えば「アイツは〇〇だから一緒に仕事するのは嫌だ」「仕事が遅い奴と一緒に仕事をしたくない」「なんでアイツがモテるのか分からない」等の周囲の悪口や気に食わない部分をネチネチといつまでも言い続けたり、周囲の悪いところばかりを探していたりするのがネチネチしている男性の特徴です。

3. 嫉妬が激しい

嫉妬が激しい

彼氏であれば大好きな彼女の言動に嫉妬してしまうことも少なくないでしょう。

ですが、ネチネチしている男性は彼女が「女友達と遊びに行ってくる」と言っただけで「何時から?」「帰りは何時に帰ってくるの?」「2人だけで遊ぶの?」などと聞いてくるだけではなく、彼女が友達と遊んでいる最中に何度もメールしたりするのもネチネチしている男性の特徴です。

彼女が男性と関わっている時に嫉妬してくれるのであれば嬉しいですが、女友達と一緒に居るのに嫉妬してくる男性は女性からすると「ナヨナヨしている」「ネチネチしている」と思ってしまうのも特徴になります。

4. 知り合いのSNSを隅から隅まで監視

知り合いのSNSを隅から隅まで監視

女性は気になる男性のSNSや周囲の女友達の近況を知るためにSNSを頻繁にチェックしたりしますが、ネチネチしている男性は女性以上に知り合いのSNSを隅から隅までチェックし、1日に何度もチェックをして監視しているのがネチネチしている男性の特徴です。

友達に彼女ができた時はその友達の彼女だけではなく、彼女の周りに居る人のSNSを隅から隅までチェックしたり、友達が結婚をした時は頻繁にSNSをチェックして「最近投稿頻度が落ちてきたから夫婦仲が上手くいっていないとか?」などと勝手に推測したりもしています。

5. 好きだった人に未練タラタラ

好きだった人に未練タラタラ

元カノはもちろん、付き合ってもいない好きだった人に未練タラタラで、好きだった人の電話番号やメールアドレス、今までやり取りをしたメールを消さずにとっておき、時間ができると読み返したりしているのがネチネチしている男性の特徴です。

ネチネチしている男性の中には新しい彼女ができたのに今まで好きだった人との思い出の物を全て取っておいたりする人も少なくないようです。

「いつか復縁したい」「何かのきっかけでヨリを戻せるかもしれない」などという期待感を持っているのもネチネチしている男性の特徴でもあります。

まとめ

ネチネチしている男性と関わるのはちょっと精神的に疲れてしまうかもしれません。

ですが、よく言えば〝一途な性格″なのです。

男なのに色々な所で泣いてしまうのは嫌ですが、別れ話や喧嘩の時に泣いてしまうということはそれだけあなたのことを思っていると言うことです。

ネチネチしている男性はちょっと面倒くさいですが、可愛い一面もあるのがネチネチしている男性の特徴でもあります。

ネチネチしている男性と付き合うのはもちろん、友達になるのも「ちょっと...」と距離を置いてしまいたくなるほどネチネチしている男性はめんどくさい性格をしています。

「ネチネチしている性格」と聞くと「いつまでも根に持っている」と想像する方も多いと思いますが、実は他にも沢山ネチネチしている男性の特徴があります。

では、ネチネチしている男性の特徴をご紹介します。


何かあるとすぐに泣く

ほとんどの男性は基本的に涙を流さないように堪えたりします。

ですが、ネチネチしている男性は涙を堪えることもせずにすぐに涙を流します。

そのため彼女と別れた時や喧嘩をした時、周囲から一方的に責められてしまった時、フラれてしまった時などにネチネチしている男性は涙を流すのが特徴です。

ただ泣くだけであればまだ良いのですが、彼女との別れ話になった時に泣きながら「別れたくない」「ヨリを戻したい」などと言うことを泣きながら伝えてきたりするのも特徴でもあります。

自分のことを棚に上げて周囲の悪口を言う

男性で自分もネチネチしている性格なのに、自分のことを棚に上げて周囲の悪口を言ったりします。

例えば「アイツは〇〇だから一緒に仕事するのは嫌だ」「仕事が遅い奴と一緒に仕事をしたくない」「なんでアイツがモテるのか分からない」等の周囲の悪口や気に食わない部分をネチネチといつまでも言い続けたり、周囲の悪いところばかりを探していたりするのがネチネチしている男性の特徴です。

嫉妬が激しい

彼氏であれば大好きな彼女の言動に嫉妬してしまうことも少なくないでしょう。

ですが、ネチネチしている男性は彼女が「女友達と遊びに行ってくる」と言っただけで「何時から?」「帰りは何時に帰ってくるの?」「2人だけで遊ぶの?」などと聞いてくるだけではなく、彼女が友達と遊んでいる最中に何度もメールしたりするのもネチネチしている男性の特徴です。

彼女が男性と関わっている時に嫉妬してくれるのであれば嬉しいですが、女友達と一緒に居るのに嫉妬してくる男性は女性からすると「ナヨナヨしている」「ネチネチしている」と思ってしまうのも特徴になります。

知り合いのSNSを隅から隅まで監視

女性は気になる男性のSNSや周囲の女友達の近況を知るためにSNSを頻繁にチェックしたりしますが、ネチネチしている男性は女性以上に知り合いのSNSを隅から隅までチェックし、1日に何度もチェックをして監視しているのがネチネチしている男性の特徴です。

友達に彼女ができた時はその友達の彼女だけではなく、彼女の周りに居る人のSNSを隅から隅までチェックしたり、友達が結婚をした時は頻繁にSNSをチェックして「最近投稿頻度が落ちてきたから夫婦仲が上手くいっていないとか?」などと勝手に推測したりもしています。

好きだった人に未練タラタラ

元カノはもちろん、付き合ってもいない好きだった人に未練タラタラで、好きだった人の電話番号やメールアドレス、今までやり取りをしたメールを消さずにとっておき、時間ができると読み返したりしているのがネチネチしている男性の特徴です。

ネチネチしている男性の中には新しい彼女ができたのに今まで好きだった人との思い出の物を全て取っておいたりする人も少なくないようです。

「いつか復縁したい」「何かのきっかけでヨリを戻せるかもしれない」などという期待感を持っているのもネチネチしている男性の特徴でもあります。

ネチネチしている男性と関わるのはちょっと精神的に疲れてしまうかもしれません。

ですが、よく言えば〝一途な性格″なのです。

男なのに色々な所で泣いてしまうのは嫌ですが、別れ話や喧嘩の時に泣いてしまうということはそれだけあなたのことを思っていると言うことです。

ネチネチしている男性はちょっと面倒くさいですが、可愛い一面もあるのがネチネチしている男性の特徴でもあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-