【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401160558.html
鹿児島の男性の特徴

鹿児島の男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
鹿児島の男性の特徴

同じ日本に住んでいても、生まれた地域によって使う方言や性格に違いが出てくるのが面白いところ。

今回は、鹿児島県の男性について、その性格や特徴についてご紹介していきます。

  • 亭主関白
  • 上下関係をしっかりさせている
  • 金銭感覚がしっかりしている
  • 根は優しい
  • ストレートで大胆な恋愛をする
  • まとめ

1. 亭主関白

亭主関白

鹿児島の男性は、家庭では亭主関白な人が多く、自分を立ててくれる女性を好みます。

鹿児島では、まだ家庭や職場での男尊女卑の文化が残っています。

男尊女卑というと、女性に対して厳しい態度を取っている姿を想像して引いてしまう人もいるかもしれません。

鹿児島の男性との恋愛はちょっと…と思ってしまうかもしれませんね。

しかし、鹿児島の男性は子供ができれば積極的に子供と関わるなど、良いところもあります。

亭主関白といっても、女性を見下すような意味ではないので安心してくださいね。

鹿児島男性は、男らしい性格で、いざというときや大事な場面に直面した時に頼りになる存在と言えるでしょう。

2. 上下関係をしっかりさせている

上下関係をしっかりさせている

鹿児島では、タテ社会が根付いています。

特に男性間では上下関係がしっかりしています。

亭主関白なところや、タテ社会など、昔の日本を想像させるような性格をしている人が多いのでしょう。

年上を敬い、年長者や権力に従う傾向があります。

鹿児島の男性の部下を持った場合には、気持ちよく過ごせると思います。

反対に、鹿児島の男性の上司を持った時には、その行動力や面倒見の良さに頼もしさを感じることでしょう。

また、保守的なところがあり、よそ者に対して冷たく当たってしまうところもあります。

県外からの転勤の際など、初めのうち居心地の悪さがあるかもしれませんが、根は優しく情に熱い性格をした人が多く、 だんだんと冷たさも感じなくなっていきますので、嫌にならないようにしましょう。

3. 金銭感覚がしっかりしている

金銭感覚がしっかりしている

鹿児島の男性は、金銭感覚がしっかりしていて、無駄遣いしないで計画的にお金を使うことができます。

貯金も得意で、損得勘定をしっかりと考えてから行動するのでお金で苦労することは少ないでしょう。

ケチなのかな?と思ってしまいそうですがそんなことはなく、日ごろからお世話になっている人や友達に対してはお金を使うことを惜しみません。

4. 根は優しい

根は優しい

鹿児島の男性は、真面目でお世辞が言えないような性格をしています。

あまり多くを語らない寡黙な人が多く、周りの人から"何を考えているかわからない"と言われてしまうこともあります。

不愛想で照れ屋なので、少々近づきがたい雰囲気がありますが、根は優しく思いやりのある性格をしています。

長く付き合っていくにつれて人柄の良さがわかってきますので、 鹿児島男性とはじっくりとお付き合いしていきましょう。

5. ストレートで大胆な恋愛をする

ストレートで大胆な恋愛をする

最近では、"草食男子"という言葉が流行りましたが、鹿児島の男性はというと、大胆、かつ真面目な恋愛をする傾向があります。

恋愛には控えめな男性が増えて、反対に積極的な女性が増えている中、鹿児島の男性には男らしさを感じますね。

鹿児島の男性は、好きな人ができたときには、気持ちを気持ちで示していくタイプです。

相手に対してストレートで、チャラチャラしていません。

いくら肉食系女子とはいえども、男性にストレートに好意を伝えられると嬉しいものです。

いろんな女性に声をかけたり、チャラチャラとはしていませんが、熱しやすく冷めやすいところがあります。

少々浮気が心配ですが、付き合うときには結婚を意識して付き合うことが多く、真面目です。

まとめ

以上、鹿児島の男性の性格や特徴についてご紹介しました。

鹿児島の男性は、男らしさの溢れる性格でしたね。

寡黙な人が多いので、大人しく控えめに思われがちですが、実は根性があり忍耐強くてかっこいい、そんな鹿児島男性でした。

同じ日本に住んでいても、生まれた地域によって使う方言や性格に違いが出てくるのが面白いところ。

今回は、鹿児島県の男性について、その性格や特徴についてご紹介していきます。


亭主関白

鹿児島の男性は、家庭では亭主関白な人が多く、自分を立ててくれる女性を好みます。

鹿児島では、まだ家庭や職場での男尊女卑の文化が残っています。

男尊女卑というと、女性に対して厳しい態度を取っている姿を想像して引いてしまう人もいるかもしれません。

鹿児島の男性との恋愛はちょっと…と思ってしまうかもしれませんね。

しかし、鹿児島の男性は子供ができれば積極的に子供と関わるなど、良いところもあります。

亭主関白といっても、女性を見下すような意味ではないので安心してくださいね。

鹿児島男性は、男らしい性格で、いざというときや大事な場面に直面した時に頼りになる存在と言えるでしょう。

上下関係をしっかりさせている

鹿児島では、タテ社会が根付いています。

特に男性間では上下関係がしっかりしています。

亭主関白なところや、タテ社会など、昔の日本を想像させるような性格をしている人が多いのでしょう。

年上を敬い、年長者や権力に従う傾向があります。

鹿児島の男性の部下を持った場合には、気持ちよく過ごせると思います。

反対に、鹿児島の男性の上司を持った時には、その行動力や面倒見の良さに頼もしさを感じることでしょう。

また、保守的なところがあり、よそ者に対して冷たく当たってしまうところもあります。

県外からの転勤の際など、初めのうち居心地の悪さがあるかもしれませんが、根は優しく情に熱い性格をした人が多く、 だんだんと冷たさも感じなくなっていきますので、嫌にならないようにしましょう。

金銭感覚がしっかりしている

鹿児島の男性は、金銭感覚がしっかりしていて、無駄遣いしないで計画的にお金を使うことができます。

貯金も得意で、損得勘定をしっかりと考えてから行動するのでお金で苦労することは少ないでしょう。

ケチなのかな?と思ってしまいそうですがそんなことはなく、日ごろからお世話になっている人や友達に対してはお金を使うことを惜しみません。

根は優しい

鹿児島の男性は、真面目でお世辞が言えないような性格をしています。

あまり多くを語らない寡黙な人が多く、周りの人から"何を考えているかわからない"と言われてしまうこともあります。

不愛想で照れ屋なので、少々近づきがたい雰囲気がありますが、根は優しく思いやりのある性格をしています。

長く付き合っていくにつれて人柄の良さがわかってきますので、 鹿児島男性とはじっくりとお付き合いしていきましょう。

ストレートで大胆な恋愛をする

最近では、"草食男子"という言葉が流行りましたが、鹿児島の男性はというと、大胆、かつ真面目な恋愛をする傾向があります。

恋愛には控えめな男性が増えて、反対に積極的な女性が増えている中、鹿児島の男性には男らしさを感じますね。

鹿児島の男性は、好きな人ができたときには、気持ちを気持ちで示していくタイプです。

相手に対してストレートで、チャラチャラしていません。

いくら肉食系女子とはいえども、男性にストレートに好意を伝えられると嬉しいものです。

いろんな女性に声をかけたり、チャラチャラとはしていませんが、熱しやすく冷めやすいところがあります。

少々浮気が心配ですが、付き合うときには結婚を意識して付き合うことが多く、真面目です。

以上、鹿児島の男性の性格や特徴についてご紹介しました。

鹿児島の男性は、男らしさの溢れる性格でしたね。

寡黙な人が多いので、大人しく控えめに思われがちですが、実は根性があり忍耐強くてかっこいい、そんな鹿児島男性でした。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-