【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401155506.html
一人っ子O型男性の性格や特徴

一人っ子O型男性の性格や特徴 | LADYCO

LADYCO
一人っ子O型男性の性格や特徴

一匹狼や我儘、自己中心的と言われることの多いO型の一人っ子男子ですがはたして本当にそうなのでしょうか。

隠された意図があるかもしれないO型の一人っ子男子についてまとめてみました。

  • 我儘で一匹狼と捉えられるてしまう本当の理由
  • 我が強いと言われがちなのはこだわりの表れ
  • 備わっているカリスマ性
  • 自己への愛を感じ取ることに優れている
  • 受け取れるけれど伝えられない不器用な一面
  • 一途すぎるほどまっすぐな想い
  • どんな形でも受け継がれている愛情
  • 意外と寂しがりやな存在
  • まとめ

1. 我儘で一匹狼と捉えられるてしまう本当の理由

我儘で一匹狼と捉えられるてしまう本当の理由

一人っ子はよく上にも下にも兄弟がいないから我儘に育つ、などと言われますが加えてO型の男の子はマイペースな子が多いということも影響しているようです。

良くも悪くも自分のペースを崩さない姿は時と場合によっては協調性がない、一匹狼と捉えられてしまうこともあります。

本人に我儘やマイペースという自覚がなくても周囲にはそう見えてしまっているのです。

2. 我が強いと言われがちなのはこだわりの表れ

我が強いと言われがちなのはこだわりの表れ

そんな我が道を行くタイプ、と思われがちなO型一人っ子男子ですがそれはこだわりが強いことの影響が出ていることが多いようです。

自分の納得がいくように自分のレールを敷くため、その過程で周囲のレールを壊しながら進んでしまうこともしばしば。

ただし悪気はなくこだわり抜いた道がそこだっただけなのです。

3. 備わっているカリスマ性

備わっているカリスマ性

自分のグループを持たずに突き進む印象のある彼らですが、頼られるととても喜んで手助けをしてくれます。

自ら道を作っていくことが出来るため気づいたら後ろに仲間がいることもあり、また自分を慕う人を無下には扱いません。

一人で行動することが多いというだけでカリスマ性を十分に持っています。

4. 自己への愛を感じ取ることに優れている

自己への愛を感じ取ることに優れている

一人っ子であるが故に与えられてきたものも多く、また兄弟がいないが故に奪われることも少なかった愛情を独占できた彼らは両親や、信頼がおける人には無意識に甘えた面を見せることも多いです。

生まれてからずっと愛情を注がれていたがために自分への愛情をもって接してくれる人とそうでない人の判別能力に長けています。

5. 受け取れるけれど伝えられない不器用な一面

受け取れるけれど伝えられない不器用な一面

与えられることが多かったO型の一人っ子男性ですが、いざ大切な人が出来たりという時に想いを伝える方法がわからないということがあります。

マイペースに自分だけを保ってきたが故に相手の意思を汲み取れなかったり、伝え方にこだわりすぎて空回りしてしまうこともあります。

6. 一途すぎるほどまっすぐな想い

一途すぎるほどまっすぐな想い

彼らはあまり浮気をすることがありません。

自分の興味があることにしか目がいかない性質やこだわりの強さが影響し、想い人と決めた人にはずっと愛情を注ぎ続けてくれます。

ただし、まっすぐすぎる想いのあまり相手からはくどいと思われてしまったり、両親への愛情も変わらない熱量で保っているためにマザコンなどと思われてしまうこともあります。

7. どんな形でも受け継がれている愛情

どんな形でも受け継がれている愛情

たとえどんなに周囲に嫌われたり、敬遠されたとしてもブレない芯の強さを持っているO型一人っ子男子ですが愛情を注がれていたことは忘れていません。

自分の世界をしっかり持っているために、その世界に含まれていない人からは愛がない、冷たいなどと思われていますがひとたび彼らの世界に認識されれば、不器用さ故に伝わりにくいかもしれませんがとてもたくさんの愛情を注いでくれます。

8. 意外と寂しがりやな存在

意外と寂しがりやな存在

自分の道を作り歩いてきたO型一人っ子男性も、ふとしたときに一人は嫌だなと感じることがあります。

ただそう感じるときにはもう周囲には彼は一人で大丈夫だと思われていることも多く、誰かといたい時や構ってほしい時に頼れる人がいないことも。

頼れる人がいる時には甘え上手な彼らはとても歩みよってきてくれます。

まとめ

一匹狼や我儘と捉えられてしまうO型一人っ子男性の方でしたが、自分の芯がしっかりしている、少し不器用なだけの人達なのです。

彼らに悪意は無く、歩み寄ることができれば彼らの世界に認識され、頼れる味方となってくれます。

一匹狼や我儘、自己中心的と言われることの多いO型の一人っ子男子ですがはたして本当にそうなのでしょうか。

隠された意図があるかもしれないO型の一人っ子男子についてまとめてみました。


我儘で一匹狼と捉えられるてしまう本当の理由

一人っ子はよく上にも下にも兄弟がいないから我儘に育つ、などと言われますが加えてO型の男の子はマイペースな子が多いということも影響しているようです。

良くも悪くも自分のペースを崩さない姿は時と場合によっては協調性がない、一匹狼と捉えられてしまうこともあります。

本人に我儘やマイペースという自覚がなくても周囲にはそう見えてしまっているのです。

我が強いと言われがちなのはこだわりの表れ

そんな我が道を行くタイプ、と思われがちなO型一人っ子男子ですがそれはこだわりが強いことの影響が出ていることが多いようです。

自分の納得がいくように自分のレールを敷くため、その過程で周囲のレールを壊しながら進んでしまうこともしばしば。

ただし悪気はなくこだわり抜いた道がそこだっただけなのです。

備わっているカリスマ性

自分のグループを持たずに突き進む印象のある彼らですが、頼られるととても喜んで手助けをしてくれます。

自ら道を作っていくことが出来るため気づいたら後ろに仲間がいることもあり、また自分を慕う人を無下には扱いません。

一人で行動することが多いというだけでカリスマ性を十分に持っています。

自己への愛を感じ取ることに優れている

一人っ子であるが故に与えられてきたものも多く、また兄弟がいないが故に奪われることも少なかった愛情を独占できた彼らは両親や、信頼がおける人には無意識に甘えた面を見せることも多いです。

生まれてからずっと愛情を注がれていたがために自分への愛情をもって接してくれる人とそうでない人の判別能力に長けています。

受け取れるけれど伝えられない不器用な一面

与えられることが多かったO型の一人っ子男性ですが、いざ大切な人が出来たりという時に想いを伝える方法がわからないということがあります。

マイペースに自分だけを保ってきたが故に相手の意思を汲み取れなかったり、伝え方にこだわりすぎて空回りしてしまうこともあります。

一途すぎるほどまっすぐな想い

彼らはあまり浮気をすることがありません。

自分の興味があることにしか目がいかない性質やこだわりの強さが影響し、想い人と決めた人にはずっと愛情を注ぎ続けてくれます。

ただし、まっすぐすぎる想いのあまり相手からはくどいと思われてしまったり、両親への愛情も変わらない熱量で保っているためにマザコンなどと思われてしまうこともあります。

どんな形でも受け継がれている愛情

たとえどんなに周囲に嫌われたり、敬遠されたとしてもブレない芯の強さを持っているO型一人っ子男子ですが愛情を注がれていたことは忘れていません。

自分の世界をしっかり持っているために、その世界に含まれていない人からは愛がない、冷たいなどと思われていますがひとたび彼らの世界に認識されれば、不器用さ故に伝わりにくいかもしれませんがとてもたくさんの愛情を注いでくれます。

意外と寂しがりやな存在

自分の道を作り歩いてきたO型一人っ子男性も、ふとしたときに一人は嫌だなと感じることがあります。

ただそう感じるときにはもう周囲には彼は一人で大丈夫だと思われていることも多く、誰かといたい時や構ってほしい時に頼れる人がいないことも。

頼れる人がいる時には甘え上手な彼らはとても歩みよってきてくれます。

一匹狼や我儘と捉えられてしまうO型一人っ子男性の方でしたが、自分の芯がしっかりしている、少し不器用なだけの人達なのです。

彼らに悪意は無く、歩み寄ることができれば彼らの世界に認識され、頼れる味方となってくれます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-