【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401153905.html
肉食系男子の正しい落とし方

肉食系男子の正しい落とし方 | LADYCO

LADYCO
肉食系男子の正しい落とし方

好きになった男子、気になっている男子が肉食系の場合、「どんなふうにしたら彼氏にできるかな」と悩むこともあるにちがいありません。

ここでは肉食系男子の正しい落とし方を紹介しましょう。

  • 「聞き上手」を心がける
  • 「ほめ上手」を心がける
  • 飲み会やイベントなどでは近くの席を選ぶ
  • 細やかな気づかいを心がける
  • 手料理をふるまう
  • ガツガツしない
  • まとめ

1. 「聞き上手」を心がける

「聞き上手」を心がける

肉食系男子は万事、積極的で、自分がイニシアティブをとろうとする傾向が強くあります。

女性と会話をするときも同様で、自分から話をしようとするのが、肉食系男子と考えていいでしょう。

自分の話を女性に聞いてもらうことが大好きなのです。

ですから、肉食系男子と会話をするときには、相手に気持ちよく話をしてもらうことを心がけましょう。

男子の話に真剣に耳を傾け、上手に合いの手を入れたり、質問したりして、男子が話をしやすくなるようにするのです。

また、肉食系男子はあまり強く自己アピールする女性が好きではありません。

ですから、自分からはあまり積極的に話をすることなく、聞き上手なることを心がけるのが、肉食系男子の正しい落とし方ということになるでしょう。

2. 「ほめ上手」を心がける

「ほめ上手」を心がける

肉食系男子は自信家です。

男としての自分に自信があるため、人からほめられることが大好き。

もちろん、人間だれしも人からほめられるといい気分になるものですが、肉食系男子は人一倍ほめられたがりで、人からほめられるとすなおに喜ぶと考えていいでしょう。

ほめるポイントはなんでもかまいません。

外見上のことでもいいですし、ファッションセンスや持ち物についてでもかまいません。

外見ではなく内面をほめるのも効果的です。

「男らしい」「頼りになる」「ほんとうの意味で男のやさしさを持っている」など、男心をくすぐるようなポイントをほめましょう。

ほめられなれているケースが、肉食系男子には少なくありませんが、いくらほめられなれていても、人からほめられると喜ぶのが肉食系男子なのです。

「ほめ上手」を心がけるというのが、肉食系男子の正しい落とし方です。

3. 飲み会やイベントなどでは近くの席を選ぶ

飲み会やイベントなどでは近くの席を選ぶ

「なんとなく近くにいる」というのも、肉食系男子を落とすのに効果的な方法でしょう。

肉食系男子は自分から積極的に女子にアプローチしようとしますが、できるだけ近くにいるようにすると、肉食系男子がアプローチしやすくなるのです。

ですから、たとえば、飲み会やバーベキューなどのイベントにいっしょに参加する場合は、彼の近くにポジショニングするといいでしょう。

正面や斜め向かいなど、近くで顔の見える席か、もっとも近くであなたの存在を意識させることのできる隣の席を選ぶのです。

4. 細やかな気づかいを心がける

細やかな気づかいを心がける

そのように彼の近くの席にポジショングしたら、女性らしい気づかいを心がけるようにしましょう。

肉食系男子はフェミニンなタイプの女性が大好き。

外見もそうですが、内面的にも女性らしい細やかな神経を持っている女性に強く心惹かれる傾向があるのです。

ですから、飲み会などでは、彼に取り皿を取ってあげたり、調味料を取ってあげたり、空いた容器を隅に移動するなど、細やかな気づかいをしましょう。

「女らしいな」と思わせるのが、肉食系男子の正しい落とし方です。

5. 手料理をふるまう

手料理をふるまう

女性としての魅力をアピールする方法として効果的なのは、手料理をふるまうというやり方です。

男性は料理の上手な女性に惹かれるものですが、肉食系男子は特にその傾向が強いのです。

ふだんから料理の話を何気なくするようにして、「一度、手料理を食べてみたいな」と彼に言わせることができれば最高です。

もちろん、そのために、日ごろから料理の腕を磨いておきましょう。

「お弁当を作ってあげる」という方法もあります。

友達からあなたの料理上手ぶりを彼に伝えてもらうというのもいいでしょう。

6. ガツガツしない

ガツガツしない

肉食系男子を落とすときに、一番避けなければいけないのは、「ガツガツすること」です。

ハンター気質で、自分から女性を追いかけるのが肉食系男子なので、女性のほうからあまり積極的に追いかけられると、引いてしまうことが少なくありません。

わざと冷たくする必要はありませんが、彼にガツガツした印象を与えないよう、少しひかえめにふるまうように心がけるといいでしょう。

まとめ

肉食系男子の正しい落とし方を6種類紹介しました。

気になる彼との恋愛を成就させるための参考になさってください。

好きになった男子、気になっている男子が肉食系の場合、「どんなふうにしたら彼氏にできるかな」と悩むこともあるにちがいありません。

ここでは肉食系男子の正しい落とし方を紹介しましょう。


「聞き上手」を心がける

肉食系男子は万事、積極的で、自分がイニシアティブをとろうとする傾向が強くあります。

女性と会話をするときも同様で、自分から話をしようとするのが、肉食系男子と考えていいでしょう。

自分の話を女性に聞いてもらうことが大好きなのです。

ですから、肉食系男子と会話をするときには、相手に気持ちよく話をしてもらうことを心がけましょう。

男子の話に真剣に耳を傾け、上手に合いの手を入れたり、質問したりして、男子が話をしやすくなるようにするのです。

また、肉食系男子はあまり強く自己アピールする女性が好きではありません。

ですから、自分からはあまり積極的に話をすることなく、聞き上手なることを心がけるのが、肉食系男子の正しい落とし方ということになるでしょう。

「ほめ上手」を心がける

肉食系男子は自信家です。

男としての自分に自信があるため、人からほめられることが大好き。

もちろん、人間だれしも人からほめられるといい気分になるものですが、肉食系男子は人一倍ほめられたがりで、人からほめられるとすなおに喜ぶと考えていいでしょう。

ほめるポイントはなんでもかまいません。

外見上のことでもいいですし、ファッションセンスや持ち物についてでもかまいません。

外見ではなく内面をほめるのも効果的です。

「男らしい」「頼りになる」「ほんとうの意味で男のやさしさを持っている」など、男心をくすぐるようなポイントをほめましょう。

ほめられなれているケースが、肉食系男子には少なくありませんが、いくらほめられなれていても、人からほめられると喜ぶのが肉食系男子なのです。

「ほめ上手」を心がけるというのが、肉食系男子の正しい落とし方です。

飲み会やイベントなどでは近くの席を選ぶ

「なんとなく近くにいる」というのも、肉食系男子を落とすのに効果的な方法でしょう。

肉食系男子は自分から積極的に女子にアプローチしようとしますが、できるだけ近くにいるようにすると、肉食系男子がアプローチしやすくなるのです。

ですから、たとえば、飲み会やバーベキューなどのイベントにいっしょに参加する場合は、彼の近くにポジショニングするといいでしょう。

正面や斜め向かいなど、近くで顔の見える席か、もっとも近くであなたの存在を意識させることのできる隣の席を選ぶのです。

細やかな気づかいを心がける

そのように彼の近くの席にポジショングしたら、女性らしい気づかいを心がけるようにしましょう。

肉食系男子はフェミニンなタイプの女性が大好き。

外見もそうですが、内面的にも女性らしい細やかな神経を持っている女性に強く心惹かれる傾向があるのです。

ですから、飲み会などでは、彼に取り皿を取ってあげたり、調味料を取ってあげたり、空いた容器を隅に移動するなど、細やかな気づかいをしましょう。

「女らしいな」と思わせるのが、肉食系男子の正しい落とし方です。

手料理をふるまう

女性としての魅力をアピールする方法として効果的なのは、手料理をふるまうというやり方です。

男性は料理の上手な女性に惹かれるものですが、肉食系男子は特にその傾向が強いのです。

ふだんから料理の話を何気なくするようにして、「一度、手料理を食べてみたいな」と彼に言わせることができれば最高です。

もちろん、そのために、日ごろから料理の腕を磨いておきましょう。

「お弁当を作ってあげる」という方法もあります。

友達からあなたの料理上手ぶりを彼に伝えてもらうというのもいいでしょう。

ガツガツしない

肉食系男子を落とすときに、一番避けなければいけないのは、「ガツガツすること」です。

ハンター気質で、自分から女性を追いかけるのが肉食系男子なので、女性のほうからあまり積極的に追いかけられると、引いてしまうことが少なくありません。

わざと冷たくする必要はありませんが、彼にガツガツした印象を与えないよう、少しひかえめにふるまうように心がけるといいでしょう。

肉食系男子の正しい落とし方を6種類紹介しました。

気になる彼との恋愛を成就させるための参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-