【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401153857.html
慶応ボーイの特徴

慶応ボーイの特徴 | LADYCO

LADYCO
慶応ボーイの特徴

幼稚舎から大学まで、エスカレーター式に慶応へ進学してきた人を慶応ボーイといいますが、慶応ボーイの6つの特徴をみてみましょう。

  • 実家がお金持ち
  • 高級品を身に付けている
  • 育ちが良い
  • オシャレ
  • モテる
  • 高級車を持っている
  • まとめ

1. 実家がお金持ち

実家がお金持ち

慶応ボーイは何と言っても実家がお金持ちの人が多いのが特徴です。

ある程度お金がなければ、幼稚舎から慶応に入れることは難しいでしょう。

慶応の幼稚舎は、初年度にかかる費用だけでも150万円以上といわれています。

また、幼稚舎に入る為には、塾に通うなどそれなりの教育を受ける必要があります。

実家が裕福で余裕がなければ、わざわざ慶応に通わそうとは思わないでしょう。

エスカレーター式に進学できる特権を得るには、それなりの経済力が必要だということです。

実家が医者家系であったり会社経営者、一流企業に勤めているなど、一般水準よりも高いことは確かでしょう。

2. 高級品を身に付けている

高級品を身に付けている

慶応ボーイは実家がお金持ちなので、身に付けているものも高級なものが多いのが特徴です。

小さい頃から、着る服や靴などこだわりのものを身に付けてきたので、大学生になってもその意識は変わりません。

いいものを身に付け慣れているので、普通の大学生では到底手が出ないようなブランド品でも、普通に身に付けているでしょう。

その為、外見にも他の学生とは違ったセレブな雰囲気が漂っているはずです。

何気なく付けている時計やアクセサリーが、超一流ブランドのものだったということもあるでしょう。

3. 育ちが良い

育ちが良い

慶応ボーイにはお坊ちゃんのように大事に育てられてきた人が多いのが特徴です。

広い家に住み、なかにはお手伝いさんがいたという人もいるでしょう。

幼い頃からピアノや絵画などたくさんの習い事をさせてもらい、芸術や文化などに触れる機会も多かったでしょう。

慶応ボーイ独特の品の良さを感じるかもしれません。

一流レストランなどにも小さい頃から出入りしている人も多く、テーブルマナーなどにも精通していることでしょう。

普段はそれほど感じなくても、ふとした時に、その育ちの良さが垣間見えるはずです。

4. オシャレ

オシャレ

慶応ボーイはオシャレな学生が多いのも特徴です。

小さい頃からいいものに触れてきたり身に付けてきたことで、自然とファッションセンスが身についてきたのかもしれません。

子供の頃に得た感覚というのは、大人になってからもその人を作り上げるベースとなるのです。

また、学生といえども経済的に余裕がある為、ブランド物を身に付けたりしてオシャレにお金をかけることができるからかもしれません。

その為、他の大学生からは感じられないオーラを感じることもあるでしょう。

5. モテる

モテる

慶応ボーイはやはり女性からモテます。

慶応ボーイの実家がお金持ちということも周知のうえなので、それにステイタスを感じて近寄ってくるのです。

慶応ボーイはオシャレなだけでなく、ルックスがいい人も多いのです。

慶応ボーイは他の大学生にはない華やかな魅力に溢れているので、魅かれる女性が多いのも納得できます。

男性独特の荒々しい雰囲気がなく、女性に対してもソフトな対応をする人が多いので、それも女性からの人気がある理由かもしれません。

慶応ボーイは女性の間でも、一種のステイタスとしてブランド化していると言っていいでしょう。

6. 高級車を持っている

高級車を持っている

慶応ボーイは高級車を持っている人が多いです。

もちろん学生が買えるような額の車ではないので、実家の親に買ってもらったものでしょう。

大人でも簡単には手が届かないような高級車を、学生にして普通に乗っているのです。

普通の大学生では考えられないようなことですが、慶応ボーイのなかでは普通のことなのかもしれません。

デートの際にはその高級車で送り迎えをしてくれるでしょう。

これがまた、女性にモテる理由に繋がるのでしょう。

まとめ

慶応ボーイはやはりお金持ちというのが一番の特徴になるでしょう。

他の大学生にはない独特のオーラを感じるはずです。

幼稚舎から大学まで、エスカレーター式に慶応へ進学してきた人を慶応ボーイといいますが、慶応ボーイの6つの特徴をみてみましょう。


実家がお金持ち

慶応ボーイは何と言っても実家がお金持ちの人が多いのが特徴です。

ある程度お金がなければ、幼稚舎から慶応に入れることは難しいでしょう。

慶応の幼稚舎は、初年度にかかる費用だけでも150万円以上といわれています。

また、幼稚舎に入る為には、塾に通うなどそれなりの教育を受ける必要があります。

実家が裕福で余裕がなければ、わざわざ慶応に通わそうとは思わないでしょう。

エスカレーター式に進学できる特権を得るには、それなりの経済力が必要だということです。

実家が医者家系であったり会社経営者、一流企業に勤めているなど、一般水準よりも高いことは確かでしょう。

高級品を身に付けている

慶応ボーイは実家がお金持ちなので、身に付けているものも高級なものが多いのが特徴です。

小さい頃から、着る服や靴などこだわりのものを身に付けてきたので、大学生になってもその意識は変わりません。

いいものを身に付け慣れているので、普通の大学生では到底手が出ないようなブランド品でも、普通に身に付けているでしょう。

その為、外見にも他の学生とは違ったセレブな雰囲気が漂っているはずです。

何気なく付けている時計やアクセサリーが、超一流ブランドのものだったということもあるでしょう。

育ちが良い

慶応ボーイにはお坊ちゃんのように大事に育てられてきた人が多いのが特徴です。

広い家に住み、なかにはお手伝いさんがいたという人もいるでしょう。

幼い頃からピアノや絵画などたくさんの習い事をさせてもらい、芸術や文化などに触れる機会も多かったでしょう。

慶応ボーイ独特の品の良さを感じるかもしれません。

一流レストランなどにも小さい頃から出入りしている人も多く、テーブルマナーなどにも精通していることでしょう。

普段はそれほど感じなくても、ふとした時に、その育ちの良さが垣間見えるはずです。

オシャレ

慶応ボーイはオシャレな学生が多いのも特徴です。

小さい頃からいいものに触れてきたり身に付けてきたことで、自然とファッションセンスが身についてきたのかもしれません。

子供の頃に得た感覚というのは、大人になってからもその人を作り上げるベースとなるのです。

また、学生といえども経済的に余裕がある為、ブランド物を身に付けたりしてオシャレにお金をかけることができるからかもしれません。

その為、他の大学生からは感じられないオーラを感じることもあるでしょう。

モテる

慶応ボーイはやはり女性からモテます。

慶応ボーイの実家がお金持ちということも周知のうえなので、それにステイタスを感じて近寄ってくるのです。

慶応ボーイはオシャレなだけでなく、ルックスがいい人も多いのです。

慶応ボーイは他の大学生にはない華やかな魅力に溢れているので、魅かれる女性が多いのも納得できます。

男性独特の荒々しい雰囲気がなく、女性に対してもソフトな対応をする人が多いので、それも女性からの人気がある理由かもしれません。

慶応ボーイは女性の間でも、一種のステイタスとしてブランド化していると言っていいでしょう。

高級車を持っている

慶応ボーイは高級車を持っている人が多いです。

もちろん学生が買えるような額の車ではないので、実家の親に買ってもらったものでしょう。

大人でも簡単には手が届かないような高級車を、学生にして普通に乗っているのです。

普通の大学生では考えられないようなことですが、慶応ボーイのなかでは普通のことなのかもしれません。

デートの際にはその高級車で送り迎えをしてくれるでしょう。

これがまた、女性にモテる理由に繋がるのでしょう。

慶応ボーイはやはりお金持ちというのが一番の特徴になるでしょう。

他の大学生にはない独特のオーラを感じるはずです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-