【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401151842.html
なぜか、私にだけ冷たい男の理由

なぜか、私にだけ冷たい男の理由 | LADYCO

LADYCO
なぜか、私にだけ冷たい男の理由

「ほかの人にはそんなことはないのに、なぜか、私にだけ冷たい男が身近にいる」という女性もいるでしょう。

ここでは、どうしてあなたにだけ冷たいのか、考えられる理由を紹介します。

  • 好き避けしている
  • 奥手で、どう接していいかわからない
  • 嫌悪感を抱いている
  • 苦手なタイプ
  • 近寄りがたいと感じている
  • まとめ

1. 好き避けしている

好き避けしている

ほかの女性にはふつうに接しているのに、あなたにだけ冷たい態度を取る理由として、まず考えられるのが「好き避け」です。

好き避けというと、女性のイメージが強いかもしれませんが、男性の中にも好き避けする人が少なくありません。

自分に自信がないとか、相手や周囲の人に自分の恋愛感情を知られたくいないとか、単純に恥ずかしいといった理由で、好きな人を避けてしまうわけです。

あなたにだけ冷たいというのは、それだけあなたのことを特別視している証拠でしょう。

一口に特別視と言っても、いくつかの心理が考えられますが、多いのが「恋愛感情を抱いている」という心理です。

あなたのことが好きだから、ほかの人とは違う態度を取ってしまうと考えていいでしょう。

2. 奥手で、どう接していいかわからない

奥手で、どう接していいかわからない

好き避けではないけれど、男性が好意を抱いている女性に冷たく接してしまうというケースもあります。

このケースでは、男性に「冷たく接している」という自覚はありません。

その意識はないのに、相手の女性に「冷たい」と思われてしまうのです。

どうしてそういうことになるのか、それはその男性が奥手で、相手の女性にどう接していいかわからないからです。

恋愛経験がほとんどない、あるいはまったくない男性は、好きな女性ができても、自分からアプローチすることがなかなかできません。

それどころか、相手の女性が目の前にいると、どんな態度を取ったらいいのかわからず、緊張してしまうのです。

その心理状態が、相手から「冷たい」と思われる接し方になってしまうと考えていいでしょう。

本人はまったくその意識はないのに、緊張感から冷たいそぶりを見せてしまうわけです。

3. 嫌悪感を抱いている

嫌悪感を抱いている

これまで紹介してきたのとは正反対の理由も考えられます。

それは、あなたに嫌悪感を抱いているという理由です。

これは、自分の身に置き換えて考えてみるとわかりやすいでしょう。

嫌いな人にわざわざ優しくする人は、皆無ではないにしても少ないはずです。

嫌いだと思うと、自然に冷たく接してしまうのが、人間心理と言うものでしょう。

たとえば、自分では気がつかないうちに、あなたが相手の男性を傷つけるような言動をしたとしましょう。

男性はそのことによってあなたに嫌悪感を抱くということも少なくありません。

その結果、あなたにだけ冷たい態度をとるということもありえるのです。

心当たりのあるようなことはなかったか、思い返してみるといいかもしれません。

4. 苦手なタイプ

苦手なタイプ

人間には、「特別な嫌悪感を抱いているわけではないけれど、どうもあの人は苦手なタイプだな」と感じる人がいるものです。

たとえば、職場にとびきり明るいムードメーカーのような存在の人がいるとしましょう。

職場の人気者なわけですが、中には「そういう目立ちたがり屋は苦手」と感じる人もいるに違いありません。

あなたにだけ冷たい男性は、あなたのことをそのように見ているというケースもあるのです。

あなたが人一倍明るい性格で、相手の男性がおとなしくクールな性格の場合などに、この理由であなたにだけ冷たいということになると考えていいでしょう。

5. 近寄りがたいと感じている

近寄りがたいと感じている

あなたのことを「近寄りがたい女性」として見ている場合も、男性は冷たく接することがあります。

これも本人はその自覚がありません。

別に意識してあなたにだけ冷たくしているわけではなく、自分が冷たくしているという自覚ももっていないのです。

「なんだか近寄りにくいな。

話しかけにくいな」と感じているため、無意識のうちにあなたを敬遠していると考えていいでしょう。

まとめ

「なぜか、私にだけ冷たい」という男性は、どういう理由で冷たくしているのか、主な理由を5種類紹介しました。

職場やサークル、クラスなどにそういう男性がいるという方は参考になさってください。

「ほかの人にはそんなことはないのに、なぜか、私にだけ冷たい男が身近にいる」という女性もいるでしょう。

ここでは、どうしてあなたにだけ冷たいのか、考えられる理由を紹介します。


好き避けしている

ほかの女性にはふつうに接しているのに、あなたにだけ冷たい態度を取る理由として、まず考えられるのが「好き避け」です。

好き避けというと、女性のイメージが強いかもしれませんが、男性の中にも好き避けする人が少なくありません。

自分に自信がないとか、相手や周囲の人に自分の恋愛感情を知られたくいないとか、単純に恥ずかしいといった理由で、好きな人を避けてしまうわけです。

あなたにだけ冷たいというのは、それだけあなたのことを特別視している証拠でしょう。

一口に特別視と言っても、いくつかの心理が考えられますが、多いのが「恋愛感情を抱いている」という心理です。

あなたのことが好きだから、ほかの人とは違う態度を取ってしまうと考えていいでしょう。

奥手で、どう接していいかわからない

好き避けではないけれど、男性が好意を抱いている女性に冷たく接してしまうというケースもあります。

このケースでは、男性に「冷たく接している」という自覚はありません。

その意識はないのに、相手の女性に「冷たい」と思われてしまうのです。

どうしてそういうことになるのか、それはその男性が奥手で、相手の女性にどう接していいかわからないからです。

恋愛経験がほとんどない、あるいはまったくない男性は、好きな女性ができても、自分からアプローチすることがなかなかできません。

それどころか、相手の女性が目の前にいると、どんな態度を取ったらいいのかわからず、緊張してしまうのです。

その心理状態が、相手から「冷たい」と思われる接し方になってしまうと考えていいでしょう。

本人はまったくその意識はないのに、緊張感から冷たいそぶりを見せてしまうわけです。

嫌悪感を抱いている

これまで紹介してきたのとは正反対の理由も考えられます。

それは、あなたに嫌悪感を抱いているという理由です。

これは、自分の身に置き換えて考えてみるとわかりやすいでしょう。

嫌いな人にわざわざ優しくする人は、皆無ではないにしても少ないはずです。

嫌いだと思うと、自然に冷たく接してしまうのが、人間心理と言うものでしょう。

たとえば、自分では気がつかないうちに、あなたが相手の男性を傷つけるような言動をしたとしましょう。

男性はそのことによってあなたに嫌悪感を抱くということも少なくありません。

その結果、あなたにだけ冷たい態度をとるということもありえるのです。

心当たりのあるようなことはなかったか、思い返してみるといいかもしれません。

苦手なタイプ

人間には、「特別な嫌悪感を抱いているわけではないけれど、どうもあの人は苦手なタイプだな」と感じる人がいるものです。

たとえば、職場にとびきり明るいムードメーカーのような存在の人がいるとしましょう。

職場の人気者なわけですが、中には「そういう目立ちたがり屋は苦手」と感じる人もいるに違いありません。

あなたにだけ冷たい男性は、あなたのことをそのように見ているというケースもあるのです。

あなたが人一倍明るい性格で、相手の男性がおとなしくクールな性格の場合などに、この理由であなたにだけ冷たいということになると考えていいでしょう。

近寄りがたいと感じている

あなたのことを「近寄りがたい女性」として見ている場合も、男性は冷たく接することがあります。

これも本人はその自覚がありません。

別に意識してあなたにだけ冷たくしているわけではなく、自分が冷たくしているという自覚ももっていないのです。

「なんだか近寄りにくいな。

話しかけにくいな」と感じているため、無意識のうちにあなたを敬遠していると考えていいでしょう。

「なぜか、私にだけ冷たい」という男性は、どういう理由で冷たくしているのか、主な理由を5種類紹介しました。

職場やサークル、クラスなどにそういう男性がいるという方は参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-