【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401150423.html
チャラそうでチャラくない男性の特徴

チャラそうでチャラくない男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
チャラそうでチャラくない男性の特徴

チャラそうに見える男性が実はチャラくなかったと知った時のギャップにキュンとくる女性は多いのではないでしょうか。

そんなチャラそうでチャラくない男性の特徴を知りましょう。

  • だるいと言いながらいざ始めると熱中する
  • いつも調子いいくせに好きな子の前だと緊張してしまう
  • 見た目はチャラいのに度胸がない
  • 言葉遣いはイマイチだけど言っていることは筋が通っている
  • チャラくしているのは恥ずかしがりやを隠すため
  • 目立つグループにいるだけで本人はいたって真面目
  • まとめ

1. だるいと言いながらいざ始めると熱中する

だるいと言いながらいざ始めると熱中する

勉強や仕事を「だるい」とか「やりたくない」と言いながら、いざ始めると熱中してしまうような男性こそ根はチャラくはない人です。

かっこつけたり自信がなかったせいで最初は突っ張って見せますが、素直で頑張り屋な性格はつい熱中すると表に出てきてしまいます。

そして、周りからは「あのチャラいやつがこんなにすごいの?」と驚かれます。

しかし、表向きはチャラくいたいのでまたかっこつけて「まあね」「楽勝!」などと強がります。

2. いつも調子いいくせに好きな子の前だと緊張してしまう

いつも調子いいくせに好きな子の前だと緊張してしまう

チャラそうに見える男性の多くはいつも調子のいいことを言っている人を指しますが、そんな男性こそシャイな場合も多く、好きな子の前では緊張してしまうことがあります。

それをバレるのが嫌で興味のない素振りをして見せたり意地悪をしてしまい、相手から誤解を受けることもあるようです。

ただ、仲のいい男友達はそんな見た目だけチャラい友達の恥ずかしがる様子に気づいてクスクス笑っています。

それでも本人はなかなか認めません。

3. 見た目はチャラいのに度胸がない

見た目はチャラいのに度胸がない

見た目はチャラいのにいざという時度胸がない男性もチャラそうなわりに全然チャラくはありません。

誰かと一緒じゃないと物事を進めることができなかったり、挑戦して失敗するリスクを避けて自分ができそうな道を選びます。

人の力を借りたり得意なことを活かすおかげで周りの人からは「何でもそつなくこなせる人」などと思われることもありますが、そんな勇気のない自分に内心がっかりしている自分もいることでしょう。

4. 言葉遣いはイマイチだけど言っていることは筋が通っている

言葉遣いはイマイチだけど言っていることは筋が通っている

チャラそうで実はチャラくない男性の発言は言葉遣いは確かにイマイチかもしれませんが、よくよく聞いてみると言っていることは筋が通っていて正しいという場合がよくあります。

面倒くさそうに言ったり軽い雰囲気で話すせいでそうでもない意見だと思われがちですが、人の意見にしっかり耳を傾けることのできる親や教師、賢い友人などからはご意見番のように扱われることもあるでしょう。

こんな男性がみんなが困っている時に「こうすればいいじゃん」と鶴の一声を発したりするのです。

5. チャラくしているのは恥ずかしがりやを隠すため

チャラくしているのは恥ずかしがりやを隠すため

チャラくしているのはただ恥ずかしがりやな自分を隠すためという場合もあります。

恥ずかしいことを恥ずかしいと認めるのはなかなか勇気のいることなので、友達や恋人の前でかっこつけてしまい、チャラく回避したりごまかしたりしてしまいます。

いい加減なヤツと思われてしまうこともありますが、よく様子を見てみると口数が減っていたり目を背けていたりして恥ずかしさがごまかしきれていません。

6. 目立つグループにいるだけで本人はいたって真面目

目立つグループにいるだけで本人はいたって真面目

チャラそうと思われてしまう理由は目立つグループに所属しているだけということもあります。

チャラいグループの中にもオアシス的存在がいて、実はよく知ってみるとちっともチャラくはない男性が含まれているのです。

チャラいやつらに気に入られてグループに誘われているか、人を見た目で判断しないので無邪気に寄って行って仲良くしているのでしょう。

本人はいたって真面目なのでチャラい友人達に真面目さをからかわれる姿も見られます。

まとめ

チャラそうでチャラくない男性かどうかを知るには見た目では判断できません。

人は髪型、服装、言葉遣い、ノリなどでチャラいと決めつけてしまうことがあります。

しかし、その人の本質は知っていくうちにわかっていくものです。

チャラそうと思った時はギャップを探して正しい相手の姿を見つける楽しさを知ってください。

チャラそうに見える男性が実はチャラくなかったと知った時のギャップにキュンとくる女性は多いのではないでしょうか。

そんなチャラそうでチャラくない男性の特徴を知りましょう。


だるいと言いながらいざ始めると熱中する

勉強や仕事を「だるい」とか「やりたくない」と言いながら、いざ始めると熱中してしまうような男性こそ根はチャラくはない人です。

かっこつけたり自信がなかったせいで最初は突っ張って見せますが、素直で頑張り屋な性格はつい熱中すると表に出てきてしまいます。

そして、周りからは「あのチャラいやつがこんなにすごいの?」と驚かれます。

しかし、表向きはチャラくいたいのでまたかっこつけて「まあね」「楽勝!」などと強がります。

いつも調子いいくせに好きな子の前だと緊張してしまう

チャラそうに見える男性の多くはいつも調子のいいことを言っている人を指しますが、そんな男性こそシャイな場合も多く、好きな子の前では緊張してしまうことがあります。

それをバレるのが嫌で興味のない素振りをして見せたり意地悪をしてしまい、相手から誤解を受けることもあるようです。

ただ、仲のいい男友達はそんな見た目だけチャラい友達の恥ずかしがる様子に気づいてクスクス笑っています。

それでも本人はなかなか認めません。

見た目はチャラいのに度胸がない

見た目はチャラいのにいざという時度胸がない男性もチャラそうなわりに全然チャラくはありません。

誰かと一緒じゃないと物事を進めることができなかったり、挑戦して失敗するリスクを避けて自分ができそうな道を選びます。

人の力を借りたり得意なことを活かすおかげで周りの人からは「何でもそつなくこなせる人」などと思われることもありますが、そんな勇気のない自分に内心がっかりしている自分もいることでしょう。

言葉遣いはイマイチだけど言っていることは筋が通っている

チャラそうで実はチャラくない男性の発言は言葉遣いは確かにイマイチかもしれませんが、よくよく聞いてみると言っていることは筋が通っていて正しいという場合がよくあります。

面倒くさそうに言ったり軽い雰囲気で話すせいでそうでもない意見だと思われがちですが、人の意見にしっかり耳を傾けることのできる親や教師、賢い友人などからはご意見番のように扱われることもあるでしょう。

こんな男性がみんなが困っている時に「こうすればいいじゃん」と鶴の一声を発したりするのです。

チャラくしているのは恥ずかしがりやを隠すため

チャラくしているのはただ恥ずかしがりやな自分を隠すためという場合もあります。

恥ずかしいことを恥ずかしいと認めるのはなかなか勇気のいることなので、友達や恋人の前でかっこつけてしまい、チャラく回避したりごまかしたりしてしまいます。

いい加減なヤツと思われてしまうこともありますが、よく様子を見てみると口数が減っていたり目を背けていたりして恥ずかしさがごまかしきれていません。

目立つグループにいるだけで本人はいたって真面目

チャラそうと思われてしまう理由は目立つグループに所属しているだけということもあります。

チャラいグループの中にもオアシス的存在がいて、実はよく知ってみるとちっともチャラくはない男性が含まれているのです。

チャラいやつらに気に入られてグループに誘われているか、人を見た目で判断しないので無邪気に寄って行って仲良くしているのでしょう。

本人はいたって真面目なのでチャラい友人達に真面目さをからかわれる姿も見られます。

チャラそうでチャラくない男性かどうかを知るには見た目では判断できません。

人は髪型、服装、言葉遣い、ノリなどでチャラいと決めつけてしまうことがあります。

しかし、その人の本質は知っていくうちにわかっていくものです。

チャラそうと思った時はギャップを探して正しい相手の姿を見つける楽しさを知ってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-