【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401141804.html
意外と要注意な人物?距離感を縮めるのがうまい男性の特徴

意外と要注意な人物?距離感を縮めるのがうまい男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
意外と要注意な人物?距離感を縮めるのがうまい男性の特徴

まだ会って間もないのに、以前からずっと知っていたかのように感じる、自然に自分の中に入ってくるといった感覚を感じさせる男性っていますよね。

人見知りをせずに仲良くなれるなんて素晴らしい事ではありますが、意外と要注意人物かもしれません。

  • 距離感を縮めるのがうまい男性の特徴とは
  • 離感を縮めるのがうまい男性の多くは、フレンドリーで親しみやすくて話しやすいので、何でも話してしまいそうになります
  • 長年の経験から得たテクニック
  • そんな男性とうまく付き合うには?
  • どの男性にも言える事
  • まとめ

1. 距離感を縮めるのがうまい男性の特徴とは

距離感を縮めるのがうまい男性の特徴とは

気を付けるべき点 距距離感を縮める男性は、とにかく洞察力に優れています。

初対面であっても相手の事をよく観察して、なにか好きか嫌いか、どういったタイプの人なのか等を会話の中や外観等で瞬時に判別します。

また、分かりづらい場合には時々会話の中に探り的な内容の事を交えてきて調査したりもします。

こちらからしたら、単なる雑談と思いながら話していても実はそれは調査の一環かもしれません。

そして、相手に合わせて話す事ができる、簡単に言うと話術に長けている、でも聞き側に回るなどの気が利く行動なども見受けられ、それをもとにして相手側のテリトリーに入り込んできます。

その時間は数分で事足りるという人もいますので、早くテリトリー内に入ってくる男性ほど、うまいと言えます。

2. 離感を縮めるのがうまい男性の多くは、フレンドリーで親しみやすくて話しやすいので、何でも話してしまいそうになります

離感を縮めるのがうまい男性の多くは、フレンドリーで親しみやすくて話しやすいので、何でも話してしまいそうになります。<br><br>

それも計算のうちなのか否かはその男性次第ではありますが、もし出会って間もない、または初対面である場合には少し注意した方が良いでしょう。

と言うのも、初めから全てをさらけ出してしまうのは好ましくありません。

特に恋愛上におけるものであれば、長い時間をかけてお互いを知っていく事が大切であり、初めからたくさんの情報を一気に与えてしまう事で、手の内を明かしているようなもの、今後のお付き合いの先導等にも影響してきます。

話しやすい人だななどと感じた時は、少し控えめに会話をするなど様子を見ながらにしましょう。

3. 長年の経験から得たテクニック

長年の経験から得たテクニック

どの男性も初めから距離感を縮めるのがうまいわけではありません。

もともと話す事が好き、気遣いができるといった男性はいますが、それとはまた違う次元のタイプです。

こうしたら女性は心を開く等を長年かけて調査、経験してきた結果がテクニックとして染みついていると言っても過言ではありません。

しかしながら、そういう人が絶対的に軽い人、駄目な男性であるとい事ではなく、中には下心もなくただその場を盛り上げたいという心や楽しみを提供したいというサービス精神である人も多いので、その見極めも難しいところではあります。

少なからず、話術にしても人に対する言動や行動にしても長年の何らかの経験から得た切り抜け方や得策等が参考にはなっているので、その点だけは念頭においておくと良いでしょう。

4. そんな男性とうまく付き合うには?

そんな男性とうまく付き合うには?

こうした距離感を縮めるのがうまい男性と今後もうまく付き合っていく、向き合っていくにはまずは自分が早々とのめり込まないようにする事が得策です。

一線おいて「この人はこういうタイプの人である」といったような、逆に調査ではないですが認識として頭に置いておく事は必要です。

とにかく話術には長けている為、心地よいなどと感じる時も必ずあるかと思いますが、恋愛感情に持ち込むには時間をかけるべき。

友達としてであっても、親しき仲にもやはり一線置くべきシーンはありますし、今後の馴れ合い等の悪い方向性にならぬようにはしておくべきでしょう。

どんな仲でも長く付き合う事でお互いを知り得て、信頼や信用などの関係性がうまれます。

長く共に付き合っていきたい男性であるのであれば尚の事、慎重に付き合っていくことがうまくいきます。

5. どの男性にも言える事

どの男性にも言える事

距離感を縮めるのがうまい男性が全て悪い印象であるかと言えばそうではありませんし、自分に無理をしてそうしているという人も多くいます。

なによりも大事なのはその人の気持ちであり、どういう真意であるかだと思います。

男性は基本的には自由主義で、縛られる事も苦手ですし、干渉される事も嫌います。

どの男性にも言えますが、少なからず無理をしてしまいがち。

男性の中には使命感や責任感も女性より多く兼ね備えていますし、深く先々まで考えている場合もあります。

そんな男性に対して距離感を縮めるのがうまいと感じたからと言って「慣れてるよね」等の言葉をかけるのは避けましょう。

他のタイプの男性に対しても同じ事で、してくれている事等に対して、よくない言葉は逆効果となり、本意とは違う行動に出る可能性もあります。

まとめ

いかがでしたか?距離感を縮めるのがうまい男性の特徴としては、話術に長けていて気が利く、洞察力に優れているといった点が大々的にあげられますが、これはただ異性、男性であるが故に下心がある、慣れているといったように受けられますが女性の中にもこうしたタイプは存在します。

ですので如何に自分がうまく付き合っていくか、注意しなければいけないポイントを抑えるか等で今後に繋がっていきますので、相手の行動や言動をよく見て自分自身も相手を知ろうとするようにしてうまく付き合っていきましょう。

まだ会って間もないのに、以前からずっと知っていたかのように感じる、自然に自分の中に入ってくるといった感覚を感じさせる男性っていますよね。

人見知りをせずに仲良くなれるなんて素晴らしい事ではありますが、意外と要注意人物かもしれません。


距離感を縮めるのがうまい男性の特徴とは

気を付けるべき点 距距離感を縮める男性は、とにかく洞察力に優れています。

初対面であっても相手の事をよく観察して、なにか好きか嫌いか、どういったタイプの人なのか等を会話の中や外観等で瞬時に判別します。

また、分かりづらい場合には時々会話の中に探り的な内容の事を交えてきて調査したりもします。

こちらからしたら、単なる雑談と思いながら話していても実はそれは調査の一環かもしれません。

そして、相手に合わせて話す事ができる、簡単に言うと話術に長けている、でも聞き側に回るなどの気が利く行動なども見受けられ、それをもとにして相手側のテリトリーに入り込んできます。

その時間は数分で事足りるという人もいますので、早くテリトリー内に入ってくる男性ほど、うまいと言えます。

離感を縮めるのがうまい男性の多くは、フレンドリーで親しみやすくて話しやすいので、何でも話してしまいそうになります。<br><br>

それも計算のうちなのか否かはその男性次第ではありますが、もし出会って間もない、または初対面である場合には少し注意した方が良いでしょう。

と言うのも、初めから全てをさらけ出してしまうのは好ましくありません。

特に恋愛上におけるものであれば、長い時間をかけてお互いを知っていく事が大切であり、初めからたくさんの情報を一気に与えてしまう事で、手の内を明かしているようなもの、今後のお付き合いの先導等にも影響してきます。

話しやすい人だななどと感じた時は、少し控えめに会話をするなど様子を見ながらにしましょう。

長年の経験から得たテクニック

どの男性も初めから距離感を縮めるのがうまいわけではありません。

もともと話す事が好き、気遣いができるといった男性はいますが、それとはまた違う次元のタイプです。

こうしたら女性は心を開く等を長年かけて調査、経験してきた結果がテクニックとして染みついていると言っても過言ではありません。

しかしながら、そういう人が絶対的に軽い人、駄目な男性であるとい事ではなく、中には下心もなくただその場を盛り上げたいという心や楽しみを提供したいというサービス精神である人も多いので、その見極めも難しいところではあります。

少なからず、話術にしても人に対する言動や行動にしても長年の何らかの経験から得た切り抜け方や得策等が参考にはなっているので、その点だけは念頭においておくと良いでしょう。

そんな男性とうまく付き合うには?

こうした距離感を縮めるのがうまい男性と今後もうまく付き合っていく、向き合っていくにはまずは自分が早々とのめり込まないようにする事が得策です。

一線おいて「この人はこういうタイプの人である」といったような、逆に調査ではないですが認識として頭に置いておく事は必要です。

とにかく話術には長けている為、心地よいなどと感じる時も必ずあるかと思いますが、恋愛感情に持ち込むには時間をかけるべき。

友達としてであっても、親しき仲にもやはり一線置くべきシーンはありますし、今後の馴れ合い等の悪い方向性にならぬようにはしておくべきでしょう。

どんな仲でも長く付き合う事でお互いを知り得て、信頼や信用などの関係性がうまれます。

長く共に付き合っていきたい男性であるのであれば尚の事、慎重に付き合っていくことがうまくいきます。

どの男性にも言える事

距離感を縮めるのがうまい男性が全て悪い印象であるかと言えばそうではありませんし、自分に無理をしてそうしているという人も多くいます。

なによりも大事なのはその人の気持ちであり、どういう真意であるかだと思います。

男性は基本的には自由主義で、縛られる事も苦手ですし、干渉される事も嫌います。

どの男性にも言えますが、少なからず無理をしてしまいがち。

男性の中には使命感や責任感も女性より多く兼ね備えていますし、深く先々まで考えている場合もあります。

そんな男性に対して距離感を縮めるのがうまいと感じたからと言って「慣れてるよね」等の言葉をかけるのは避けましょう。

他のタイプの男性に対しても同じ事で、してくれている事等に対して、よくない言葉は逆効果となり、本意とは違う行動に出る可能性もあります。

いかがでしたか?距離感を縮めるのがうまい男性の特徴としては、話術に長けていて気が利く、洞察力に優れているといった点が大々的にあげられますが、これはただ異性、男性であるが故に下心がある、慣れているといったように受けられますが女性の中にもこうしたタイプは存在します。

ですので如何に自分がうまく付き合っていくか、注意しなければいけないポイントを抑えるか等で今後に繋がっていきますので、相手の行動や言動をよく見て自分自身も相手を知ろうとするようにしてうまく付き合っていきましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-