【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401141752.html
ゲームが大好きな男性に向いている仕事

ゲームが大好きな男性に向いている仕事 | LADYCO

LADYCO
ゲームが大好きな男性に向いている仕事

ゲームというと娯楽のイメージが付きものですが、最近ではその好奇心や知識を仕事にフィードバックして活躍するケースも珍しくありません。

ゲームが大好きな男性に向いている仕事をピックアップしました。

  • 発売前のゲームもプレイできるデバッガー
  • ゲームの知識を披露できるゲームライター
  • 24時間ゲームのために在宅で仕事したいならトレーダー
  • ゲームのアスリートとして人気急上昇のプロのゲーマー
  • ゲーム動画を投稿してお金を稼ぐユーチューバー
  • まとめ

1. 発売前のゲームもプレイできるデバッガー

発売前のゲームもプレイできるデバッガー

まずゲームが大好きな男性に向いている仕事といえば、デバッガーです。

デバッガーというのは発売前のゲームをプレイして、不完全なところ、バグを発見するお仕事です。

デバッガーはゲーム会社が採用したり、一時的にバイトとして募集をかけることもあります。

デバッガーに就けば大好きなゲームを発売前にプレイすることも可能ですし、バグを見つけてゲームづくりに貢献できる満足感もあります。

ゲームの余韻を楽しみたくて何回も遊んでいる、攻略本には載っていない未回収の部分を探すことが好き、そんな男性に向いているでしょう。

2. ゲームの知識を披露できるゲームライター

ゲームの知識を披露できるゲームライター

続いて、ゲームで遊んで得た情報を誰かに発信したいと思っている男性にぴったりなのが、ゲームライターです。

ゲームライターはゲーム雑誌のライター、あるいはゲーム攻略サイトのライターとして活動をします。

また、ゲーム攻略サイトではプレーヤーのレベルや所有するアイテムに条件をつけて、満たしているハイレベルのプレーヤーのみ募集する場合もあります。

大好きなゲームの魅力を伝えたい、誰よりもゲームで強くなることが好き、文章を書くことを苦に思わないのであれば、ゲームライターは天職です。

3. 24時間ゲームのために在宅で仕事したいならトレーダー

24時間ゲームのために在宅で仕事したいならトレーダー

ゲームを直接的に仕事にしたくない男性の場合、働く時間もゲームで遊んでいたい気持ちが大きいのではないでしょうか。

そんな24時間ゲーム生活を送りたいのであれば、株やFXのトレーダーが最適です。

仕事として最近では在宅でトレーダー活動をしている男性も多くなりました。

ネット系の証券会社の口座を持つことで、パソコンで取引ができるのです。

ゲーム感覚もあるのでゲームが大好きな男性にとって退屈にはなりません。

生活のほとんどをゲームに捧げている、会社で働く時間がもったいないなら在宅のトレーダーも視野に入ります。

4. ゲームのアスリートとして人気急上昇のプロのゲーマー

ゲームのアスリートとして人気急上昇のプロのゲーマー

まだ日本では馴染みがありませんが、プロのゲーマーになるという選択肢もあります。

プロのゲーマーは、特定のゲームの世界大会などに出場することが仕事です。

強くなるとスポンサーも付くようになりますし、トークイベントに出席したり有名人として扱われます。

まさにゲームのアスリートです。

スポーツ競技の祭典アジア大会でも2022年にeスポーツが導入されることが決まっています。

これからのポテンシャルを秘めているのがプロゲーマーでしょう。

まだ人材が少ないからこそ活躍のチャンスがあります。

5. ゲーム動画を投稿してお金を稼ぐユーチューバー

ゲーム動画を投稿してお金を稼ぐユーチューバー

プロゲーマーほどの卓越した技術はないけれどゲームをプレイするのが好きなら、ユーチューバーも最先端です。

ゲーム動画を投稿することで視聴者数により収入に結びつきます。

また顔出しはしなくても、声を動画に含めても構わないならそれだけ注目が集まりやすくなります。

ゲーム実況者の個性は人気を左右する一つのポイントです。

動画を編集することも投稿には必要になるので、編集のセンスがあると尚いいでしょう。

アフィリエイトと仕組みはほぼ同じだからこそ、いかに面白そうに魅力的にプレイし動画投稿できるかが鍵となります。

まとめ

遊ぶものから仕事の対象に変化してきたゲームだからこそ、これからのポテンシャルを秘めています。

ゲームが大好きな男性がそのまま仕事にできるようなものも増えているのです。

ゲームというと娯楽のイメージが付きものですが、最近ではその好奇心や知識を仕事にフィードバックして活躍するケースも珍しくありません。

ゲームが大好きな男性に向いている仕事をピックアップしました。


発売前のゲームもプレイできるデバッガー

まずゲームが大好きな男性に向いている仕事といえば、デバッガーです。

デバッガーというのは発売前のゲームをプレイして、不完全なところ、バグを発見するお仕事です。

デバッガーはゲーム会社が採用したり、一時的にバイトとして募集をかけることもあります。

デバッガーに就けば大好きなゲームを発売前にプレイすることも可能ですし、バグを見つけてゲームづくりに貢献できる満足感もあります。

ゲームの余韻を楽しみたくて何回も遊んでいる、攻略本には載っていない未回収の部分を探すことが好き、そんな男性に向いているでしょう。

ゲームの知識を披露できるゲームライター

続いて、ゲームで遊んで得た情報を誰かに発信したいと思っている男性にぴったりなのが、ゲームライターです。

ゲームライターはゲーム雑誌のライター、あるいはゲーム攻略サイトのライターとして活動をします。

また、ゲーム攻略サイトではプレーヤーのレベルや所有するアイテムに条件をつけて、満たしているハイレベルのプレーヤーのみ募集する場合もあります。

大好きなゲームの魅力を伝えたい、誰よりもゲームで強くなることが好き、文章を書くことを苦に思わないのであれば、ゲームライターは天職です。

24時間ゲームのために在宅で仕事したいならトレーダー

ゲームを直接的に仕事にしたくない男性の場合、働く時間もゲームで遊んでいたい気持ちが大きいのではないでしょうか。

そんな24時間ゲーム生活を送りたいのであれば、株やFXのトレーダーが最適です。

仕事として最近では在宅でトレーダー活動をしている男性も多くなりました。

ネット系の証券会社の口座を持つことで、パソコンで取引ができるのです。

ゲーム感覚もあるのでゲームが大好きな男性にとって退屈にはなりません。

生活のほとんどをゲームに捧げている、会社で働く時間がもったいないなら在宅のトレーダーも視野に入ります。

ゲームのアスリートとして人気急上昇のプロのゲーマー

まだ日本では馴染みがありませんが、プロのゲーマーになるという選択肢もあります。

プロのゲーマーは、特定のゲームの世界大会などに出場することが仕事です。

強くなるとスポンサーも付くようになりますし、トークイベントに出席したり有名人として扱われます。

まさにゲームのアスリートです。

スポーツ競技の祭典アジア大会でも2022年にeスポーツが導入されることが決まっています。

これからのポテンシャルを秘めているのがプロゲーマーでしょう。

まだ人材が少ないからこそ活躍のチャンスがあります。

ゲーム動画を投稿してお金を稼ぐユーチューバー

プロゲーマーほどの卓越した技術はないけれどゲームをプレイするのが好きなら、ユーチューバーも最先端です。

ゲーム動画を投稿することで視聴者数により収入に結びつきます。

また顔出しはしなくても、声を動画に含めても構わないならそれだけ注目が集まりやすくなります。

ゲーム実況者の個性は人気を左右する一つのポイントです。

動画を編集することも投稿には必要になるので、編集のセンスがあると尚いいでしょう。

アフィリエイトと仕組みはほぼ同じだからこそ、いかに面白そうに魅力的にプレイし動画投稿できるかが鍵となります。

遊ぶものから仕事の対象に変化してきたゲームだからこそ、これからのポテンシャルを秘めています。

ゲームが大好きな男性がそのまま仕事にできるようなものも増えているのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-