【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401135920.html
友達が多い男性の特徴

友達が多い男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
友達が多い男性の特徴

友達が多い人もいれば少ない人もいます。

ここでは、友達の多い男性に注目して、どうして友達が多いのか、その特徴を見ていくことにしましょう。

  • 人の選り好みをしない
  • コミュニケーション能力が高い
  • 明るくポジティブ
  • 友達思いで男気がある
  • 行動的で積極的
  • つきあいがいい
  • まとめ

1. 人の選り好みをしない

人の選り好みをしない

人のことを選り好みする人が少なくありません。

初対面の人について、「この人と自分は合わなそうだな」と感じると、最初からその人と距離を置いてしまうタイプの人です。

逆に、人の選り好みをしない人もいます。

誰に対しても「できれば親しくなりたい」という意識をもって接するタイプの人です。

この2つのタイプを比べれば、後者のほうが前者よりも、多くの友達を作れることは言うまでもないでしょう。

つまり、友達が多い男性には、人の好き嫌いがないという特徴があるのです。

「こういうタイプの人は好き、こういうタイプは嫌い」というように決めつけることをしないために、だれとでも友達になれる可能性を持っているという言い方をしてもいいでしょう。

2. コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力が高いというのも、友達が多い男性に共通する特徴といっていいでしょう。

初対面の人と親しくなるためには、会話をする必要があります。

その際、どちらかが一方的に話すだけというのでは、二人の距離を縮めることはできません。

人間同士が距離を縮めるためには、お互いが言葉のキャッチボールをする必要があるのです。

また、相手を不快にするような発言を控え、相手に同調し、相手に気持ちよく話をしてもらうようにすれば、相手に好感をもってもらいやすくなるに違いありません。

優れたコミュニケーション能力を持つ男性は、そのような会話をすることができるため、初対面の人に好感を持ってもらえるのです。

会話によって相手と親しくなるのがうまいというのが、友達が多い男性の特徴ということになります。

3. 明るくポジティブ

明るくポジティブ

いっしょにいて楽しいとか、いっしょにいると明るい気分になれるという男性が、人から好かれることは言うまでもありません。

人から好かれる男性に友達が多いのも、当然のことでしょう。

人を楽しくさせたり、明るい気分にさせる男性には、明るくポジティブな性格をもっているという特徴があります。

表情も明るく、話の内容もポジティブでなため、その場の雰囲気を明るく和やかなものにすることができますから、多くの人から好かれるわけです。

4. 友達思いで男気がある

友達思いで男気がある

自分よりも友達のことを優先して考えるというのも、友達が多い男性の特徴といっていいでしょう。

困っている友達を見ると、放っておくことができません。

自分にとっての損得は考えずに、友達優先で、友達を助けようとするのです。

ひとことで言うと友達思いなのですが、友達が多い男性には男気もあります。

友達のために一肌脱いで、時には自分が犠牲になることもいとわないというのが、友達が多い男性の特徴なのです。

5. 行動的で積極的

行動的で積極的

人が近づいてくるのを待っているよりも、自分から積極的に人に近づいていったほうが、友達はできやすいでしょう。

ですから、友達が多い男性には、行動的で積極的という特徴があります。

交流会やサークルなど、人と出会えるチャンスがあるシーンに積極的に参加して、ほかの参加者に自分のほうから声をかけます。

人と出会い、会話する機会が多ければ多いほど、友達の数も増えると考えていいでしょう。

6. つきあいがいい

つきあいがいい

せっかく友達ができても、つきあいが良くないと、その友達は離れていってしまうに違いありません。

「あいつはいつ誘っても、断るから、もう誘わない」ということになって、友達関係が壊れてしまうわけです。

つまり、友達が多い男性には、つきあいがいいという特徴があるのです。

たとえば「今度の休日は、家でDVDを見たい」と思ったとしましょう。

そして、見たい映画のDVDを借りてきたとしても、友達から「遊びに行かない?」と誘われると、休日の予定を変更して、友達の誘いに応じるのです。

自分にほかの予定があったとしても、友達とのつきあいを優先すること、これも友達が多い男性の特徴ということになるでしょう。

まとめ

友達が多い男性の特徴を6種類紹介しました。

これらは「友達の多い男性になるための条件」でもあります。

参考になさってください。

友達が多い人もいれば少ない人もいます。

ここでは、友達の多い男性に注目して、どうして友達が多いのか、その特徴を見ていくことにしましょう。


人の選り好みをしない

人のことを選り好みする人が少なくありません。

初対面の人について、「この人と自分は合わなそうだな」と感じると、最初からその人と距離を置いてしまうタイプの人です。

逆に、人の選り好みをしない人もいます。

誰に対しても「できれば親しくなりたい」という意識をもって接するタイプの人です。

この2つのタイプを比べれば、後者のほうが前者よりも、多くの友達を作れることは言うまでもないでしょう。

つまり、友達が多い男性には、人の好き嫌いがないという特徴があるのです。

「こういうタイプの人は好き、こういうタイプは嫌い」というように決めつけることをしないために、だれとでも友達になれる可能性を持っているという言い方をしてもいいでしょう。

コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力が高いというのも、友達が多い男性に共通する特徴といっていいでしょう。

初対面の人と親しくなるためには、会話をする必要があります。

その際、どちらかが一方的に話すだけというのでは、二人の距離を縮めることはできません。

人間同士が距離を縮めるためには、お互いが言葉のキャッチボールをする必要があるのです。

また、相手を不快にするような発言を控え、相手に同調し、相手に気持ちよく話をしてもらうようにすれば、相手に好感をもってもらいやすくなるに違いありません。

優れたコミュニケーション能力を持つ男性は、そのような会話をすることができるため、初対面の人に好感を持ってもらえるのです。

会話によって相手と親しくなるのがうまいというのが、友達が多い男性の特徴ということになります。

明るくポジティブ

いっしょにいて楽しいとか、いっしょにいると明るい気分になれるという男性が、人から好かれることは言うまでもありません。

人から好かれる男性に友達が多いのも、当然のことでしょう。

人を楽しくさせたり、明るい気分にさせる男性には、明るくポジティブな性格をもっているという特徴があります。

表情も明るく、話の内容もポジティブでなため、その場の雰囲気を明るく和やかなものにすることができますから、多くの人から好かれるわけです。

友達思いで男気がある

自分よりも友達のことを優先して考えるというのも、友達が多い男性の特徴といっていいでしょう。

困っている友達を見ると、放っておくことができません。

自分にとっての損得は考えずに、友達優先で、友達を助けようとするのです。

ひとことで言うと友達思いなのですが、友達が多い男性には男気もあります。

友達のために一肌脱いで、時には自分が犠牲になることもいとわないというのが、友達が多い男性の特徴なのです。

行動的で積極的

人が近づいてくるのを待っているよりも、自分から積極的に人に近づいていったほうが、友達はできやすいでしょう。

ですから、友達が多い男性には、行動的で積極的という特徴があります。

交流会やサークルなど、人と出会えるチャンスがあるシーンに積極的に参加して、ほかの参加者に自分のほうから声をかけます。

人と出会い、会話する機会が多ければ多いほど、友達の数も増えると考えていいでしょう。

つきあいがいい

せっかく友達ができても、つきあいが良くないと、その友達は離れていってしまうに違いありません。

「あいつはいつ誘っても、断るから、もう誘わない」ということになって、友達関係が壊れてしまうわけです。

つまり、友達が多い男性には、つきあいがいいという特徴があるのです。

たとえば「今度の休日は、家でDVDを見たい」と思ったとしましょう。

そして、見たい映画のDVDを借りてきたとしても、友達から「遊びに行かない?」と誘われると、休日の予定を変更して、友達の誘いに応じるのです。

自分にほかの予定があったとしても、友達とのつきあいを優先すること、これも友達が多い男性の特徴ということになるでしょう。

友達が多い男性の特徴を6種類紹介しました。

これらは「友達の多い男性になるための条件」でもあります。

参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-