【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401135850.html
ピンクの服が似合う男性の特徴

ピンクの服が似合う男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ピンクの服が似合う男性の特徴

あなたは「ピンク」という色にどのようなイメージを持っていますか。

「女性の色」だと思っている方も多いでしょう。

しかし、男性であってもピンクの服が似合う方はいらっしゃいます。

そこで、「ピンクの服が似合う男性の特徴」をいくつかご紹介していきます。

  • 筋肉質である
  • 少し日焼けしている
  • 色白である
  • とにかくセンスが良い
  • さわやかなイメージ
  • 優しいイメージ
  • 女性的
  • ピンクが好き
  • 髪の毛に赤を混ぜている
  • まとめ

1. 筋肉質である

筋肉質である

とあるお笑い芸人の方の影響なのか、筋肉質の方の方が、ピンクが似合うというイメージを持っている女性が多いようです。

ピンクは女性らしい印象の強い優しい色なので、筋肉質の方が切ると、イメージが調和されてちょうどいいのかもしれませんね。

2. 少し日焼けしている

少し日焼けしている

日焼けして、少し黒くなった肌に薄いピンクのシャツはとても似合います。

筋肉質の方で、少し日焼けされている方は、とってもピンクが似合うはずですよ。

イメージにはちょっとないかもしれませんが、一度着用してみてはいかがですか。

3. 色白である

色白である

意外かもしれませんが、ピンク色は焼けた肌だけでなく、色白の肌にもとてもよく似合います。

ピンク色の服は、中途半端な肌色ではなく、白いか黒いかはっきりしている方に似合う色なのです。

色白の方がピンクの服を着用することで、より優しいイメージを後押ししてくれるはずですよ。

4. とにかくセンスが良い

とにかくセンスが良い

センスが良い方は、他の服や小物との合わせ方がとても上手なので、はっきり言って何色でも上手に着こなしてしまうのです。

つまり、ファッションセンスに優れている方は、男性であってもピンクを着こなしてしまう方が多いです。

5. さわやかなイメージ

さわやかなイメージ

ピンクは、優しくさわやかなイメージのある色です。

そのイメージにぴったりな、さわやかなお顔立ちの方はピンクの服がとても似合います。

彼女とのお揃いのコーディネートを楽しんでみるのもよいかもしれませんね。

6. 優しいイメージ

優しいイメージ

ほんわかとしていて、優しいイメージのお顔立ちをされている方は、コーラルピンクなどの優しい色合いのピンクの服がとてもよく似合います。

逆にショッキングピンクは似合わないので、注意が必要です。

ご自身のイメージにぴったり合う、優しい色合いのピンクの服を着用してみてはいかがですか。

7. 女性的

女性的

体のラインが女性的であったり、仕草が女性的な方はもちろんピンクが似合います。

骨が細めであったり、指先が白く細く綺麗な方は、ピンクの服に挑戦してみてはいかがですか。

きっとお似合いになりますよ。

8. ピンクが好き

ピンクが好き

周りの人から「あの人といえばピンクだよね」と言われてしまうほどにピンクが好きな方は、周りの方のイメージにしっくりくることから、ピンクが似合うと思われる可能性が高いです。

持ち物にピンクの物が多い方は、周りの人からピンク好きのイメージをもたれているかもしれませんよ。

持ち物だけでなく、洋服においても、ピンク色にチャレンジしてみてはいかがですか。

9. 髪の毛に赤を混ぜている

髪の毛に赤を混ぜている

髪の毛を赤系の茶色にしている方は、髪色に洋服の色が合っているため、ピンク色の服が似合う可能性が高いです。

茶色は茶色でも、少し赤みのある髪の毛のお色をされている方は、ファッションの一部として、ピンク色の服を一度着用してみてはいかがですか。

髪の毛の色ともぴったりなはずなので、きっとお似合いになりますよ。

まとめ

さて、今回は、「ピンクの服が似合う男性の特徴」についていくつかご紹介してきましたが、いかがでしたか。

一言にピンクといっても、その色合いはさまざまです。

ご自身のイメージにぴったり合うピンク色であれば、男性であっても似合うこと間違いありません。

決してピンクは女性だけの色ではないことを覚えておいてください。

今回いずれかの特徴に当てはまった方は、ぜひピンク色の服を一度着用してみてくださいね。

あなたは「ピンク」という色にどのようなイメージを持っていますか。

「女性の色」だと思っている方も多いでしょう。

しかし、男性であってもピンクの服が似合う方はいらっしゃいます。

そこで、「ピンクの服が似合う男性の特徴」をいくつかご紹介していきます。


筋肉質である

とあるお笑い芸人の方の影響なのか、筋肉質の方の方が、ピンクが似合うというイメージを持っている女性が多いようです。

ピンクは女性らしい印象の強い優しい色なので、筋肉質の方が切ると、イメージが調和されてちょうどいいのかもしれませんね。

少し日焼けしている

日焼けして、少し黒くなった肌に薄いピンクのシャツはとても似合います。

筋肉質の方で、少し日焼けされている方は、とってもピンクが似合うはずですよ。

イメージにはちょっとないかもしれませんが、一度着用してみてはいかがですか。

色白である

意外かもしれませんが、ピンク色は焼けた肌だけでなく、色白の肌にもとてもよく似合います。

ピンク色の服は、中途半端な肌色ではなく、白いか黒いかはっきりしている方に似合う色なのです。

色白の方がピンクの服を着用することで、より優しいイメージを後押ししてくれるはずですよ。

とにかくセンスが良い

センスが良い方は、他の服や小物との合わせ方がとても上手なので、はっきり言って何色でも上手に着こなしてしまうのです。

つまり、ファッションセンスに優れている方は、男性であってもピンクを着こなしてしまう方が多いです。

さわやかなイメージ

ピンクは、優しくさわやかなイメージのある色です。

そのイメージにぴったりな、さわやかなお顔立ちの方はピンクの服がとても似合います。

彼女とのお揃いのコーディネートを楽しんでみるのもよいかもしれませんね。

優しいイメージ

ほんわかとしていて、優しいイメージのお顔立ちをされている方は、コーラルピンクなどの優しい色合いのピンクの服がとてもよく似合います。

逆にショッキングピンクは似合わないので、注意が必要です。

ご自身のイメージにぴったり合う、優しい色合いのピンクの服を着用してみてはいかがですか。

女性的

体のラインが女性的であったり、仕草が女性的な方はもちろんピンクが似合います。

骨が細めであったり、指先が白く細く綺麗な方は、ピンクの服に挑戦してみてはいかがですか。

きっとお似合いになりますよ。

ピンクが好き

周りの人から「あの人といえばピンクだよね」と言われてしまうほどにピンクが好きな方は、周りの方のイメージにしっくりくることから、ピンクが似合うと思われる可能性が高いです。

持ち物にピンクの物が多い方は、周りの人からピンク好きのイメージをもたれているかもしれませんよ。

持ち物だけでなく、洋服においても、ピンク色にチャレンジしてみてはいかがですか。

髪の毛に赤を混ぜている

髪の毛を赤系の茶色にしている方は、髪色に洋服の色が合っているため、ピンク色の服が似合う可能性が高いです。

茶色は茶色でも、少し赤みのある髪の毛のお色をされている方は、ファッションの一部として、ピンク色の服を一度着用してみてはいかがですか。

髪の毛の色ともぴったりなはずなので、きっとお似合いになりますよ。

さて、今回は、「ピンクの服が似合う男性の特徴」についていくつかご紹介してきましたが、いかがでしたか。

一言にピンクといっても、その色合いはさまざまです。

ご自身のイメージにぴったり合うピンク色であれば、男性であっても似合うこと間違いありません。

決してピンクは女性だけの色ではないことを覚えておいてください。

今回いずれかの特徴に当てはまった方は、ぜひピンク色の服を一度着用してみてくださいね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-