【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401134555.html
文系男子が好きな恋愛傾向

文系男子が好きな恋愛傾向 | LADYCO

LADYCO
文系男子が好きな恋愛傾向

知的なイメージあり女性を会話で楽しませてくれる文系男子はいつの時代も人気があり競争率は高めです。

文系男子が好きなタイプを知って理想に近づいてみるのがいいでしょう。

  • オシャレすぎる美人より清楚な女子
  • 会話についてこられるかを見極めている
  • 必ずしも文系じゃなくてもいい
  • 文系男子にとってストーリーを感じさせる女性
  • 結婚後のかかあ天下はNG
  • 共通の趣味を持っていることで安心感
  • まとめ

1. オシャレすぎる美人より清楚な女子

オシャレすぎる美人より清楚な女子

文系男子にとって、女性が考える魅力的な女子が必ずしもタイプではありません。

というのも女性は華やかでファッショナブルな美人に憧れる傾向がありますが、それは文系男子にとってハードルが高いのです。

では文系男子が好きなタイプはというと、落ち着きのある清楚な女性を選ぶ傾向が多いのです。

女性が憧れるようなファッションセンスやメイクテクニックは必要ありません。

女性からすると少々ださいくらいの方が文系男子にとってのストライクなのです。

話しかけやすい、一緒にいても落ち着けるところがポイントが高いのです。

2. 会話についてこられるかを見極めている

会話についてこられるかを見極めている

文系男子は女性の外見だけではなく、内面も重要視しています。

一つはまず自身の会話についてこられるかということです。

知識の豊富さは文系男子のアピールポイントですが、恋人として選ぶ女性には褒められるだけでなく、多少は理解してほしいという複雑な考えかあるのです。

つまりどんなに自慢や博識さをひけらかそうと語っていても、相手に伝わっていない表面的な同意では物足ないのです。

自分自身と同じくらいのIQの相手に好感を抱きやすい特徴があります。

しかし自分より頭のいい相手には嫉妬してしまうこともあるのです。

3. 必ずしも文系じゃなくてもいい

必ずしも文系じゃなくてもいい

文系男子にお似合いなのは文系女子という印象がありますが、文系男子が好きなタイプは必ずしも文系女子ではありません。

ただ文系男子が魅力的に感じる清楚なファッションを文系女子は好んでいるため、ぱっと見いい感じに見えます。

けれど文系男子にとって文系女子は扱いにくいところがあり、敬遠してしまうこともあるのです。

逆に理系女子と相性がいいのです。

感情的になりすぎず客観性があるところが文系男子にとって新鮮に映るのです。

4. 文系男子にとってストーリーを感じさせる女性

文系男子にとってストーリーを感じさせる女性

文系男子は異性との出会いにストーリーを求めています。

多くの出会いを経験しても、印象的なドラマのワンシーンのような出会い方をすれば文系男子に好みのタイプだと思ってもらうことができるでしょう。

そのためには合コンやナンパなどは好感度が低いです。

図書館やカフェでよく見かけるうちに喋るようになり付き合い始めたなど、特別感を求めているのです。

ストーリーを感じさせる女性に憧れているのです。

5. 結婚後のかかあ天下はNG

結婚後のかかあ天下はNG

文系男子は結婚後にかかあ天下になりそうな女性を警戒しています。

というのも文系男子はどちらかというと亭主関白になりやすい傾向にあり、女性が家庭の中で自分以上に存在感を放っていると落ち着かないのです。

そのため交際する前の段階で、かかあ天下を連想させるような男性を低く見た言動には注意しないといけません。

文系男子は小さな断片的な情報から女性をよく見ているのです。

6. 共通の趣味を持っていることで安心感

共通の趣味を持っていることで安心感

文系男子はコミュニケーションをとることが好きなので、恋人と共通の趣味を持っていることで安心感を覚えます。

では文系男子が好む女性の趣味はどういったものでしょう。

必ずしもハードルが高いものではなく、アニメや漫画、アイドルといったいわゆるサブカルチャーは文系男子も興味がある分野です。

文系男子が好きなタイプになるなら、気張って高尚な趣味に走るよりも効果的です。

まとめ

文系男子が好きなタイプは、安心感や素朴さなどが優先で女性が考えるモテるタイプとは少々かけ離れています。

また文系男子はコミュニケーションをとることも恋人関係で重要視しているので、口下手ではない相手を好みます。

知的なイメージあり女性を会話で楽しませてくれる文系男子はいつの時代も人気があり競争率は高めです。

文系男子が好きなタイプを知って理想に近づいてみるのがいいでしょう。


オシャレすぎる美人より清楚な女子

文系男子にとって、女性が考える魅力的な女子が必ずしもタイプではありません。

というのも女性は華やかでファッショナブルな美人に憧れる傾向がありますが、それは文系男子にとってハードルが高いのです。

では文系男子が好きなタイプはというと、落ち着きのある清楚な女性を選ぶ傾向が多いのです。

女性が憧れるようなファッションセンスやメイクテクニックは必要ありません。

女性からすると少々ださいくらいの方が文系男子にとってのストライクなのです。

話しかけやすい、一緒にいても落ち着けるところがポイントが高いのです。

会話についてこられるかを見極めている

文系男子は女性の外見だけではなく、内面も重要視しています。

一つはまず自身の会話についてこられるかということです。

知識の豊富さは文系男子のアピールポイントですが、恋人として選ぶ女性には褒められるだけでなく、多少は理解してほしいという複雑な考えかあるのです。

つまりどんなに自慢や博識さをひけらかそうと語っていても、相手に伝わっていない表面的な同意では物足ないのです。

自分自身と同じくらいのIQの相手に好感を抱きやすい特徴があります。

しかし自分より頭のいい相手には嫉妬してしまうこともあるのです。

必ずしも文系じゃなくてもいい

文系男子にお似合いなのは文系女子という印象がありますが、文系男子が好きなタイプは必ずしも文系女子ではありません。

ただ文系男子が魅力的に感じる清楚なファッションを文系女子は好んでいるため、ぱっと見いい感じに見えます。

けれど文系男子にとって文系女子は扱いにくいところがあり、敬遠してしまうこともあるのです。

逆に理系女子と相性がいいのです。

感情的になりすぎず客観性があるところが文系男子にとって新鮮に映るのです。

文系男子にとってストーリーを感じさせる女性

文系男子は異性との出会いにストーリーを求めています。

多くの出会いを経験しても、印象的なドラマのワンシーンのような出会い方をすれば文系男子に好みのタイプだと思ってもらうことができるでしょう。

そのためには合コンやナンパなどは好感度が低いです。

図書館やカフェでよく見かけるうちに喋るようになり付き合い始めたなど、特別感を求めているのです。

ストーリーを感じさせる女性に憧れているのです。

結婚後のかかあ天下はNG

文系男子は結婚後にかかあ天下になりそうな女性を警戒しています。

というのも文系男子はどちらかというと亭主関白になりやすい傾向にあり、女性が家庭の中で自分以上に存在感を放っていると落ち着かないのです。

そのため交際する前の段階で、かかあ天下を連想させるような男性を低く見た言動には注意しないといけません。

文系男子は小さな断片的な情報から女性をよく見ているのです。

共通の趣味を持っていることで安心感

文系男子はコミュニケーションをとることが好きなので、恋人と共通の趣味を持っていることで安心感を覚えます。

では文系男子が好む女性の趣味はどういったものでしょう。

必ずしもハードルが高いものではなく、アニメや漫画、アイドルといったいわゆるサブカルチャーは文系男子も興味がある分野です。

文系男子が好きなタイプになるなら、気張って高尚な趣味に走るよりも効果的です。

文系男子が好きなタイプは、安心感や素朴さなどが優先で女性が考えるモテるタイプとは少々かけ離れています。

また文系男子はコミュニケーションをとることも恋人関係で重要視しているので、口下手ではない相手を好みます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-