【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401134543.html
声フェチの男性の特徴

声フェチの男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
声フェチの男性の特徴

視覚から刺激を受けやすいといわれる男性ですが、声フェチだというケースは案外多いのです。

声フェチの男性の特徴とは一体どんなものでしょう。

  • 好きな声優のアニメは欠かさずチェック
  • アイドル声優好きなわけではない
  • 落ち込んだ時に聞くシチュエーションCDがある
  • 声フェチの仲間と語り合うためのSNSアカウントを持っている
  • 彼女をつくるなら見た目や性格だけじゃなく声も重要視
  • まとめ

1. 好きな声優のアニメは欠かさずチェック

好きな声優のアニメは欠かさずチェック

声フェチの男性が一番テンションが上がるのが、やはりアニメを視聴する時です。

アニメは声フェチの男性にとってはたまらない、魅力的な声帯を持つ声優陣がたくさん出演しています。

特に最近は深夜時間帯などのアニメが増えてきています。

そのため声フェチの男性にとっては録画ではなくリアタイで見たいアニメがある日の翌朝は睡眠不足になりがちで、夜更かし、あるいはリア充と勘違いされることもあります。

2. アイドル声優好きなわけではない

アイドル声優好きなわけではない

アイドル的扱いを受ける声優の顔ファンだと思われることを、声フェチの男性は嫌がります。

なぜかというと声フェチの男性にとって一番の魅力は声なのです。

ですから美人声優やアイドル声優のファンと間違えられることに対して過敏になっています。

声フェチの男性に好きな声優をあげてもらえば、その方向性がわかるとおり、若手声優より中堅、ベテラン声優を好む傾向にあります。

また、声フェチの男性の好きな声優が出演しているタイトルであれば、男性向けをはじへめとして女性向けや子供向けなどジャンルに関係なく視聴します。

3. 落ち込んだ時に聞くシチュエーションCDがある

落ち込んだ時に聞くシチュエーションCDがある

音声のみが再生されるシチュエーションCDは、最近では男性向けのものもあり、声フェチの男性かそうでないかを判別するための踏み絵のようにもなっています。

つまり視覚からの情報がほとんどないので、重度の声フェチでないとなかなか手に取る機会がありません。

声フェチの男性は、落ち込んだ時に聞くためのとっておきのシチュエーションCDを持っています。

音楽プレーヤーに入れて、いつでも聞くことができるようにしているのです。

声フェチの男性の音楽プレーヤーのプレイリストには、曲以外も入っているのが特徴でしょう。

4. 声フェチの仲間と語り合うためのSNSアカウントを持っている

声フェチの仲間と語り合うためのSNSアカウントを持っている

声フェチの男性はプライベート用や仕事用以外に、声フェチの仲間と語り合うためのアカウントを持っていることが多いのです。

SNSなどで共通の趣味や好きな声優がいる同士と頻繁にやりとりを交わしています。

なぜかというとどうしても声フェチの男性は希少だからです。

普段の生活圏内で見つけることは難しく仲間をネットで見つけてアニメの実況や情報交換をしているのです。

アニメや声優イベントの常連になりやすく、周囲からはアニメオタクだと認識されることもあり、声フェチの男性はアニメオタク活動も兼ねることも珍しくありません。

5. 彼女をつくるなら見た目や性格だけじゃなく声も重要視

彼女をつくるなら見た目や性格だけじゃなく声も重要視

彼女選びには、見た目や性格で決めている男性は多いですが、声フェチの男性はプラスアルファ声も重要視しています。

どんなに美人で性格がいい恋人でも、理想の声と程遠かったら百年の恋も冷めてしまうのです。

ハードルが高く条件が複雑で彼女づくりに苦労することもあります。

また、声フェチということは様々な音を聞き分けて堪能することができる証拠なので、聴覚が優れています。

静かな夜中にエアコンなど家電の動作音が気になってしまう繊細な男性も多いのです。

飛行機や新幹線などでの移動時には耳栓を携帯するケースもあります。

まとめ

素敵な声や、好みの声を聞いてしまうと途端に嬉しくなってしまうのが声フェチの男性の特徴です。

一目惚れならぬ一耳惚れで、街中で振り返って友人や恋人に驚かれてしまうこともあるでしょう。

ただ聴覚が優れているため、雑音に対してはナイーブになってしまうこともありどちらかというと神経質になりやすい傾向です。

視覚から刺激を受けやすいといわれる男性ですが、声フェチだというケースは案外多いのです。

声フェチの男性の特徴とは一体どんなものでしょう。


好きな声優のアニメは欠かさずチェック

声フェチの男性が一番テンションが上がるのが、やはりアニメを視聴する時です。

アニメは声フェチの男性にとってはたまらない、魅力的な声帯を持つ声優陣がたくさん出演しています。

特に最近は深夜時間帯などのアニメが増えてきています。

そのため声フェチの男性にとっては録画ではなくリアタイで見たいアニメがある日の翌朝は睡眠不足になりがちで、夜更かし、あるいはリア充と勘違いされることもあります。

アイドル声優好きなわけではない

アイドル的扱いを受ける声優の顔ファンだと思われることを、声フェチの男性は嫌がります。

なぜかというと声フェチの男性にとって一番の魅力は声なのです。

ですから美人声優やアイドル声優のファンと間違えられることに対して過敏になっています。

声フェチの男性に好きな声優をあげてもらえば、その方向性がわかるとおり、若手声優より中堅、ベテラン声優を好む傾向にあります。

また、声フェチの男性の好きな声優が出演しているタイトルであれば、男性向けをはじへめとして女性向けや子供向けなどジャンルに関係なく視聴します。

落ち込んだ時に聞くシチュエーションCDがある

音声のみが再生されるシチュエーションCDは、最近では男性向けのものもあり、声フェチの男性かそうでないかを判別するための踏み絵のようにもなっています。

つまり視覚からの情報がほとんどないので、重度の声フェチでないとなかなか手に取る機会がありません。

声フェチの男性は、落ち込んだ時に聞くためのとっておきのシチュエーションCDを持っています。

音楽プレーヤーに入れて、いつでも聞くことができるようにしているのです。

声フェチの男性の音楽プレーヤーのプレイリストには、曲以外も入っているのが特徴でしょう。

声フェチの仲間と語り合うためのSNSアカウントを持っている

声フェチの男性はプライベート用や仕事用以外に、声フェチの仲間と語り合うためのアカウントを持っていることが多いのです。

SNSなどで共通の趣味や好きな声優がいる同士と頻繁にやりとりを交わしています。

なぜかというとどうしても声フェチの男性は希少だからです。

普段の生活圏内で見つけることは難しく仲間をネットで見つけてアニメの実況や情報交換をしているのです。

アニメや声優イベントの常連になりやすく、周囲からはアニメオタクだと認識されることもあり、声フェチの男性はアニメオタク活動も兼ねることも珍しくありません。

彼女をつくるなら見た目や性格だけじゃなく声も重要視

彼女選びには、見た目や性格で決めている男性は多いですが、声フェチの男性はプラスアルファ声も重要視しています。

どんなに美人で性格がいい恋人でも、理想の声と程遠かったら百年の恋も冷めてしまうのです。

ハードルが高く条件が複雑で彼女づくりに苦労することもあります。

また、声フェチということは様々な音を聞き分けて堪能することができる証拠なので、聴覚が優れています。

静かな夜中にエアコンなど家電の動作音が気になってしまう繊細な男性も多いのです。

飛行機や新幹線などでの移動時には耳栓を携帯するケースもあります。

素敵な声や、好みの声を聞いてしまうと途端に嬉しくなってしまうのが声フェチの男性の特徴です。

一目惚れならぬ一耳惚れで、街中で振り返って友人や恋人に驚かれてしまうこともあるでしょう。

ただ聴覚が優れているため、雑音に対してはナイーブになってしまうこともありどちらかというと神経質になりやすい傾向です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-