【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401115135.html
モテない草食系男子の特徴

モテない草食系男子の特徴 | LADYCO

LADYCO
モテない草食系男子の特徴

モテる草食系男子とモテない草食系男子の間に格差が広がっています。

ではモテない草食系男子にはどういった特徴があるのでしょう。

  • 恋愛に興味がないのではなく奥手
  • 女性との会話でNGな言動を取りがち
  • 草食系男子だからと彼女がいない理由にしている
  • 本当はモテたい願望がある
  • 女性の理想やハードルが高い
  • 草食系男子の男友達が多く焦燥感がない
  • まとめ

1. 恋愛に興味がないのではなく奥手

恋愛に興味がないのではなく奥手

草食系男子というと女性にがっついていないタイプと肉食系男子と比較した時にカテゴライズされますが、モテない草食系男子の場合けして恋愛に興味がないというわけではありません。

興味がないのではなく消極的で、奥手なのです。

モテる草食系男子の場合だと、恋愛に興味が薄くても気になる相手だと紳士的に接したりと女性へのモテポイントを多く抱えています。

モテない草食系男子は女性が好みそうなことをするのが苦手なのです。

2. 女性との会話でNGな言動を取りがち

女性との会話でNGな言動を取りがち

女性慣れしていないことがモテない、彼女いない歴を長引かせてしまうモテない草食系男子の原因になってしまっています。

女性との会話でNGな言動を取って、彼氏候補から早々に脱落していたなんてことも珍しくないでしょう。

モテない草食系男子が取りがちな女性へのNG言動にはどんなことがあるのでしょう。

それは女性を女性として扱っていない態度にあります。

女性は誰でも男性からお姫様扱いしてほしいものです。

モテたいのなら女性が喜ぶポイントを探して褒める必要がありますが、モテない草食系男子の多くはそういった努力を無駄だと感じてしまうドライさが目立ちます。

3. 草食系男子だからと彼女がいない理由にしている

草食系男子だからと彼女がいない理由にしている

モテない草食系男子の特徴として自らを草食系男子とまわりにアピールしがちなところがあります。

自身としては今流行の草食系男子だということをアピールしたい意図がありますが、女性からは何それとなかなか相手にはしてくれないでしょう。

そういうことを繰り返しているうちに彼女ができない原因を草食系だからで片付けてしまう男性もいます。

モテないことを棚に上げてしまい、自分磨きを怠って男性としての魅力を失いがちです。

4. 本当はモテたい願望がある

本当はモテたい願望がある

モテない草食系男子はモテたい願望がモテる草食系男子より強いのが特徴です。

しかしモテたいと思って具体的な行動はせず、絵に描いた餅状態を長年続けているのです。

彼女をつくりたいとナンパしたり合コンしたりと計画は思いついても、いざとなると怖じ気づいて計画中止ということもあるでしょう。

つまり願望に対して行動が伴っていないのです。

しかもその願望をまわりには打ち明けていないことも多く、彼女がほしいということを知らない友人からは女友達を紹介してもらえなかったりと不憫な目に遭うことも学生時代には珍しくないでしょう。

5. 女性の理想やハードルが高い

女性の理想やハードルが高い

女性への理想が強くや必須条件が多いのもモテない草食系男子を加速させてしまっていることにつながっています。

理想はテレビに出ているアイドルや女優で、見た目やスタイル、性格など設定した条件以上の相手じゃないと一切興味がありません。

そのため好意を寄せられていても理想や条件にマッチングしていないのならスルー、ぶっきらぼうな態度をとってしまうこともあるでしょう。

そういった態度が非モテの要因となって評判を落としてしまうのです。

6. 草食系男子の男友達が多く焦燥感がない

草食系男子の男友達が多く焦燥感がない

ほかにもモテない草食系男子を固定化させてしまうこととして類は友を呼ぶで、モテない草食系男子のまわりにはモテない草食系男子が集まってしまうという法則があります。

そのため彼女がいないのは自分だけではない、まわりにお手本となるモテる男子の存在がなく焦燥感がないケースもあります。

そのため自身の問題に気づきにくいのです。

まとめ

女性から一定の支持がある草食系男子ですか、モテない草食系男子の特徴として、そのキャッチコピーにあぐらをかきすぎているきらいがあります。

本気で彼女が欲しいのであればモテる草食系男子をお手本として、女性への理想を現実的路線に変更しなければならないでしょう。

モテる草食系男子とモテない草食系男子の間に格差が広がっています。

ではモテない草食系男子にはどういった特徴があるのでしょう。


恋愛に興味がないのではなく奥手

草食系男子というと女性にがっついていないタイプと肉食系男子と比較した時にカテゴライズされますが、モテない草食系男子の場合けして恋愛に興味がないというわけではありません。

興味がないのではなく消極的で、奥手なのです。

モテる草食系男子の場合だと、恋愛に興味が薄くても気になる相手だと紳士的に接したりと女性へのモテポイントを多く抱えています。

モテない草食系男子は女性が好みそうなことをするのが苦手なのです。

女性との会話でNGな言動を取りがち

女性慣れしていないことがモテない、彼女いない歴を長引かせてしまうモテない草食系男子の原因になってしまっています。

女性との会話でNGな言動を取って、彼氏候補から早々に脱落していたなんてことも珍しくないでしょう。

モテない草食系男子が取りがちな女性へのNG言動にはどんなことがあるのでしょう。

それは女性を女性として扱っていない態度にあります。

女性は誰でも男性からお姫様扱いしてほしいものです。

モテたいのなら女性が喜ぶポイントを探して褒める必要がありますが、モテない草食系男子の多くはそういった努力を無駄だと感じてしまうドライさが目立ちます。

草食系男子だからと彼女がいない理由にしている

モテない草食系男子の特徴として自らを草食系男子とまわりにアピールしがちなところがあります。

自身としては今流行の草食系男子だということをアピールしたい意図がありますが、女性からは何それとなかなか相手にはしてくれないでしょう。

そういうことを繰り返しているうちに彼女ができない原因を草食系だからで片付けてしまう男性もいます。

モテないことを棚に上げてしまい、自分磨きを怠って男性としての魅力を失いがちです。

本当はモテたい願望がある

モテない草食系男子はモテたい願望がモテる草食系男子より強いのが特徴です。

しかしモテたいと思って具体的な行動はせず、絵に描いた餅状態を長年続けているのです。

彼女をつくりたいとナンパしたり合コンしたりと計画は思いついても、いざとなると怖じ気づいて計画中止ということもあるでしょう。

つまり願望に対して行動が伴っていないのです。

しかもその願望をまわりには打ち明けていないことも多く、彼女がほしいということを知らない友人からは女友達を紹介してもらえなかったりと不憫な目に遭うことも学生時代には珍しくないでしょう。

女性の理想やハードルが高い

女性への理想が強くや必須条件が多いのもモテない草食系男子を加速させてしまっていることにつながっています。

理想はテレビに出ているアイドルや女優で、見た目やスタイル、性格など設定した条件以上の相手じゃないと一切興味がありません。

そのため好意を寄せられていても理想や条件にマッチングしていないのならスルー、ぶっきらぼうな態度をとってしまうこともあるでしょう。

そういった態度が非モテの要因となって評判を落としてしまうのです。

草食系男子の男友達が多く焦燥感がない

ほかにもモテない草食系男子を固定化させてしまうこととして類は友を呼ぶで、モテない草食系男子のまわりにはモテない草食系男子が集まってしまうという法則があります。

そのため彼女がいないのは自分だけではない、まわりにお手本となるモテる男子の存在がなく焦燥感がないケースもあります。

そのため自身の問題に気づきにくいのです。

女性から一定の支持がある草食系男子ですか、モテない草食系男子の特徴として、そのキャッチコピーにあぐらをかきすぎているきらいがあります。

本気で彼女が欲しいのであればモテる草食系男子をお手本として、女性への理想を現実的路線に変更しなければならないでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-