【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401111944.html
おバカキャラになる男性の特徴

おバカキャラになる男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
おバカキャラになる男性の特徴

今回はどーーーしてもおバカキャラになってしまう男性の特徴を4点あげていきたいと思います。

日常生活で身近な男性に照らし合わせて考えてみると何だかクスッと笑えてしまうかもしれませんので、相手の方に失礼のないようにご注意ください。

  • 真面目な男性
  • スケベな男性
  • 単純に頭がそんなに良くない男性
  • 影響されやすく人のマネばっかり本気でやってしまう男性
  • まとめ

1. 真面目な男性

真面目な男性

とにかく何でも真面目に受けてしまう男性はおバカキャラになりやすいです。

良い事も悪い事も真面目にとらえてしまう男性です。

こう言った男性はまったくもって悪気は一切ありませんし、根が真っ直ぐで素直な性格の方が多いので、実際に本当にバカにされると怒ってしまうタイプなのですが、本人はいたって本気なので、自覚があんまりありません。

気付けないと言ってもいいかもしれません。

よく空気を壊してしまうという真面目さのため、割と周囲の人達からは引かれる感じの強いおバカさんです。

1-1. 対処法

本当に伝えなきゃいけないことは真面目に本気で伝えてあげると根が素直なので伝わります。

あとは優しく見守ってあげましょう。

2. スケベな男性

スケベな男性

女性関係にダラシナイ男性は基本的にモテるというよりはおバカが多いです。

目的が女性のカラダだったりするので、モテようとはしていません。

女性の方から去って行くと、なんだつまんねーの。

という程度にしか捉えていません。

楽観的なので、頭の中がそういった事ばかり考えている場合が多いです。

見た目はクールを装っていてもです。

内心はカラダの関係を持ちたい企んでいる場合が多いので、女性でもすぐ察知できる感じがあるかもしれませんが、多くの場合そういった男性はその男性の友人関係の中でも若干の人はちょっと尊敬の眼差しで見る友人もいますが、ほとんどはあきれられています。

これがイケメンでものすごく女性にモテる男性ならともかく、そんなに超が付くほどの顔つきでもなく、微妙なラインの顔つきで、いかにもスケベなニュアンスがそのふるまいから何となく掴めるので、その点では仲間内でも結構おバカキャラに落ち着いてしまいます。

笑をとるのはうまいかもしれません。

結局浮気をしてしまって彼女と別れたという場合も多いので、最終的にやっぱりどこか憎めないおバカきゃらです。

2-1. 対処法

肉体関係を持っても別にいいです。

という軽いノリの女性であれば問題ないかもしれませんが、本人は何にも考えていないような軽いノリなので、その程度のフランクな付き合いだと問題ないと思います。

後々になって何だか損をしてしまったと後悔が無い様にだけしておきましょう。

3. 単純に頭がそんなに良くない男性

単純に頭がそんなに良くない男性

頭の回転が速く、常にトークがうまい男性は魅力的です。

また、学問的に優れている勉強ができる男性も魅力的です。

ただ、中にはホントに賢くないという男性も、周りと比較してしまうと居ます。

その人自身は確かに普通の人であり、問題は何らないのですが、賢くない上に一般的な教養の部分でどこか足りないところがあるので、どうしてもおバカキャラと捉えられてしまいます。

やっぱりスマートな男性は世の中には居るので、そんな人達と比較してしまうと、結構おバカさんに成り下がる他無い様にも思います。

3-1. 対処法

どんな目で見られようと内心どこか褒められたいという気持ちは持っているので、良い部分をこっそりほめてあげるともっと頑張ろうとか思うと思います。

あまりヒトからモテるという経験がないので、勘違いされてしまうかもしれませんが、天然キャラである可能性が高いので大目に見てあげましょう。

4. 影響されやすく人のマネばっかり本気でやってしまう男性

影響されやすく人のマネばっかり本気でやってしまう男性

芸能人やスポーツ選手はそれだけルックスにもこだわり、レッスンや練習や自分磨きにチカラを入れて、お客さんにも楽しんでもらおうとがんばっている人達なので、その芸能人のマネをして、同じ財布を買ってみたり、同じような服を着てみたりすると、ゼッタイあの人を意識してる!と気づかれてしまうものでもあり、逆に全く似通っていないから全く気付かれなかったりするので、結局空振り三振に終わってしまうというおバカさんです。

憧れが強いがためにそのようになってしまうのかもしれませんが、現実をよく見てもっと考えた方がよいかもしれません。

4-1. 対処法

放っておくのが良いかもしれません。

まとめ

本当におバカな人ほど実はよく考えている物です。

そこには表裏一体が必ずありますので、実はバカそうに見えない人ほどおバカキャラが多いという事が割と多かったりします。

ただ、そんな人が居てくれるからこそ場の雰囲気が逆に和むという事も大いにあると思いますので、有り難いと思うと毎日が楽しくなるかもしれません。

今回はどーーーしてもおバカキャラになってしまう男性の特徴を4点あげていきたいと思います。

日常生活で身近な男性に照らし合わせて考えてみると何だかクスッと笑えてしまうかもしれませんので、相手の方に失礼のないようにご注意ください。


真面目な男性

とにかく何でも真面目に受けてしまう男性はおバカキャラになりやすいです。

良い事も悪い事も真面目にとらえてしまう男性です。

こう言った男性はまったくもって悪気は一切ありませんし、根が真っ直ぐで素直な性格の方が多いので、実際に本当にバカにされると怒ってしまうタイプなのですが、本人はいたって本気なので、自覚があんまりありません。

気付けないと言ってもいいかもしれません。

よく空気を壊してしまうという真面目さのため、割と周囲の人達からは引かれる感じの強いおバカさんです。

1-1. 対処法

本当に伝えなきゃいけないことは真面目に本気で伝えてあげると根が素直なので伝わります。

あとは優しく見守ってあげましょう。

スケベな男性

女性関係にダラシナイ男性は基本的にモテるというよりはおバカが多いです。

目的が女性のカラダだったりするので、モテようとはしていません。

女性の方から去って行くと、なんだつまんねーの。

という程度にしか捉えていません。

楽観的なので、頭の中がそういった事ばかり考えている場合が多いです。

見た目はクールを装っていてもです。

内心はカラダの関係を持ちたい企んでいる場合が多いので、女性でもすぐ察知できる感じがあるかもしれませんが、多くの場合そういった男性はその男性の友人関係の中でも若干の人はちょっと尊敬の眼差しで見る友人もいますが、ほとんどはあきれられています。

これがイケメンでものすごく女性にモテる男性ならともかく、そんなに超が付くほどの顔つきでもなく、微妙なラインの顔つきで、いかにもスケベなニュアンスがそのふるまいから何となく掴めるので、その点では仲間内でも結構おバカキャラに落ち着いてしまいます。

笑をとるのはうまいかもしれません。

結局浮気をしてしまって彼女と別れたという場合も多いので、最終的にやっぱりどこか憎めないおバカきゃらです。

2-1. 対処法

肉体関係を持っても別にいいです。

という軽いノリの女性であれば問題ないかもしれませんが、本人は何にも考えていないような軽いノリなので、その程度のフランクな付き合いだと問題ないと思います。

後々になって何だか損をしてしまったと後悔が無い様にだけしておきましょう。

単純に頭がそんなに良くない男性

頭の回転が速く、常にトークがうまい男性は魅力的です。

また、学問的に優れている勉強ができる男性も魅力的です。

ただ、中にはホントに賢くないという男性も、周りと比較してしまうと居ます。

その人自身は確かに普通の人であり、問題は何らないのですが、賢くない上に一般的な教養の部分でどこか足りないところがあるので、どうしてもおバカキャラと捉えられてしまいます。

やっぱりスマートな男性は世の中には居るので、そんな人達と比較してしまうと、結構おバカさんに成り下がる他無い様にも思います。

3-1. 対処法

どんな目で見られようと内心どこか褒められたいという気持ちは持っているので、良い部分をこっそりほめてあげるともっと頑張ろうとか思うと思います。

あまりヒトからモテるという経験がないので、勘違いされてしまうかもしれませんが、天然キャラである可能性が高いので大目に見てあげましょう。

影響されやすく人のマネばっかり本気でやってしまう男性

芸能人やスポーツ選手はそれだけルックスにもこだわり、レッスンや練習や自分磨きにチカラを入れて、お客さんにも楽しんでもらおうとがんばっている人達なので、その芸能人のマネをして、同じ財布を買ってみたり、同じような服を着てみたりすると、ゼッタイあの人を意識してる!と気づかれてしまうものでもあり、逆に全く似通っていないから全く気付かれなかったりするので、結局空振り三振に終わってしまうというおバカさんです。

憧れが強いがためにそのようになってしまうのかもしれませんが、現実をよく見てもっと考えた方がよいかもしれません。

4-1. 対処法

放っておくのが良いかもしれません。

本当におバカな人ほど実はよく考えている物です。

そこには表裏一体が必ずありますので、実はバカそうに見えない人ほどおバカキャラが多いという事が割と多かったりします。

ただ、そんな人が居てくれるからこそ場の雰囲気が逆に和むという事も大いにあると思いますので、有り難いと思うと毎日が楽しくなるかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-