【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401091307.html
老け顔男子の顔にみられる特徴

老け顔男子の顔にみられる特徴 | LADYCO

LADYCO
老け顔男子の顔にみられる特徴

20代なのに30代に見られるなど、実際の年齢よりもなぜか老けて見える、「老け顔男子」がいます。

老け顔男子にみられる5つの特徴についてみていきましょう。

  • 青髭状態になっている
  • シワが多い
  • 肌が荒れている
  • 姿勢が悪い
  • 髪の毛が薄い
  • まとめ

1. 青髭状態になっている

青髭状態になっている

もともと髭がかなり濃く、剃ってもその剃り跡が青くなっている男子は、周囲からは老け顔に見られる傾向にあります。

口や頬の辺りが髭の剃り跡に覆われていると、どうしても年齢を重ねたおじさんのような印象になってしまうのです。

青髭は、若い男子が持つ爽やかさとは縁遠くなり、不潔な印象を与えてしまうことも。

いくら丁寧に剃って気を付けていても青くなってしまうという人は、最近増えてきたメンズ脱毛などを利用して、ヒゲ脱毛をするといいでしょう。

これまでの老け顔の印象が嘘だったかのように、全く違う自分に生まれ変わることができるはずです。

2. シワが多い

シワが多い

笑った時に目元や口元にできる笑いジワや、おでこに入る横ジワなど、顔に深く入ったシワというのは、老け顔男子の特徴です。

たとえ20代の若さであっても、肌がひどく乾燥していれば、笑いジワがつきやすい状態になります。

加齢によってどんどん深くなってくるシワは、実際の年齢よりも上に見られてしまう大きな原因と言っていいでしょう。

気になる人は、毎日のスキンケアをしっかりとして、保湿に力を入れてみるといいでしょう。

潤った肌にはシワは入りにくく、周囲にも若々しい印象を与えるはずです。

3. 肌が荒れている

肌が荒れている

ニキビができていたり、ニキビ跡で荒れたりしている肌は、どうしても老け顔にみえてしまいます。

特に最近の若い男子には美意識が高い人が多いので、肌荒れをそのままの状態にしておくと、同年代の中でも目立ってしまいます。

最近は、男子の間でも肌が綺麗なことが当たり前になってきているので、荒れた肌をしていたのでは、一気に時代遅れの老け顔男子になってしまうでしょう。

いつまでも治らないニキビやニキビ跡には、皮膚科を受診するなど適切な対処をして、若々しいオーラのある綺麗で健康的な肌をキープしておきましょう。

4. 姿勢が悪い

姿勢が悪い

いくら肌が綺麗でも、その姿勢が悪ければ、一気に老け顔男子の仲間入りです。

若い男子には、背筋がピンと伸びていて、颯爽と風邪を切って歩いているというイメージを持っています。

寒さのせいで背中が丸くなっていたり、身長が高いがゆえに背中が曲がっていたりしたのでは、せっかくの若さも台無しです。

周囲からは実際の年齢よりも上に見られることでしょう。

姿勢が悪い姿からは、一切若さは感じられないのです。

丸くなった背中はどことなく疲れた印象を与え、全体に老けて見えるはずです。

日頃から立ち姿や座り姿勢、歩く姿勢には十分気を付けておきましょう。

5. 髪の毛が薄い

髪の毛が薄い

老け顔男子の特徴として、髪の毛の影響も多いに関係しています。

男性は加齢とともに、生え際や頭頂部の薄毛が目立ってくるものです。

いくら実際の年齢が若かったとしても、薄毛が目立つ人は老け顔男子に見られるでしょう。

老け顔に見られるのは、決して顔立ちのせいではなく、髪の毛の問題だったということも少なくありません。

最近は若い人でも、乱れた食生活や睡眠不足、ストレス、カラーやパーマなどによるダメージなどにより、薄毛の症状を訴える人が多くなってきています。

副作用の心配のない天然成分でできた育毛剤などもあるので、これ以上薄毛や抜け毛が進行しないように、早めに対策しておきましょう。

まとめ

老け顔男子の特徴をみてきましたが、あなたはいくつ当てはまりましたか?

男性もできれば若々しくみられたいものですよね。

老け顔が気になるという人は、日頃のケアで対処できることは、きちんと対策をしておきましょう。

20代なのに30代に見られるなど、実際の年齢よりもなぜか老けて見える、「老け顔男子」がいます。

老け顔男子にみられる5つの特徴についてみていきましょう。


青髭状態になっている

もともと髭がかなり濃く、剃ってもその剃り跡が青くなっている男子は、周囲からは老け顔に見られる傾向にあります。

口や頬の辺りが髭の剃り跡に覆われていると、どうしても年齢を重ねたおじさんのような印象になってしまうのです。

青髭は、若い男子が持つ爽やかさとは縁遠くなり、不潔な印象を与えてしまうことも。

いくら丁寧に剃って気を付けていても青くなってしまうという人は、最近増えてきたメンズ脱毛などを利用して、ヒゲ脱毛をするといいでしょう。

これまでの老け顔の印象が嘘だったかのように、全く違う自分に生まれ変わることができるはずです。

シワが多い

笑った時に目元や口元にできる笑いジワや、おでこに入る横ジワなど、顔に深く入ったシワというのは、老け顔男子の特徴です。

たとえ20代の若さであっても、肌がひどく乾燥していれば、笑いジワがつきやすい状態になります。

加齢によってどんどん深くなってくるシワは、実際の年齢よりも上に見られてしまう大きな原因と言っていいでしょう。

気になる人は、毎日のスキンケアをしっかりとして、保湿に力を入れてみるといいでしょう。

潤った肌にはシワは入りにくく、周囲にも若々しい印象を与えるはずです。

肌が荒れている

ニキビができていたり、ニキビ跡で荒れたりしている肌は、どうしても老け顔にみえてしまいます。

特に最近の若い男子には美意識が高い人が多いので、肌荒れをそのままの状態にしておくと、同年代の中でも目立ってしまいます。

最近は、男子の間でも肌が綺麗なことが当たり前になってきているので、荒れた肌をしていたのでは、一気に時代遅れの老け顔男子になってしまうでしょう。

いつまでも治らないニキビやニキビ跡には、皮膚科を受診するなど適切な対処をして、若々しいオーラのある綺麗で健康的な肌をキープしておきましょう。

姿勢が悪い

いくら肌が綺麗でも、その姿勢が悪ければ、一気に老け顔男子の仲間入りです。

若い男子には、背筋がピンと伸びていて、颯爽と風邪を切って歩いているというイメージを持っています。

寒さのせいで背中が丸くなっていたり、身長が高いがゆえに背中が曲がっていたりしたのでは、せっかくの若さも台無しです。

周囲からは実際の年齢よりも上に見られることでしょう。

姿勢が悪い姿からは、一切若さは感じられないのです。

丸くなった背中はどことなく疲れた印象を与え、全体に老けて見えるはずです。

日頃から立ち姿や座り姿勢、歩く姿勢には十分気を付けておきましょう。

髪の毛が薄い

老け顔男子の特徴として、髪の毛の影響も多いに関係しています。

男性は加齢とともに、生え際や頭頂部の薄毛が目立ってくるものです。

いくら実際の年齢が若かったとしても、薄毛が目立つ人は老け顔男子に見られるでしょう。

老け顔に見られるのは、決して顔立ちのせいではなく、髪の毛の問題だったということも少なくありません。

最近は若い人でも、乱れた食生活や睡眠不足、ストレス、カラーやパーマなどによるダメージなどにより、薄毛の症状を訴える人が多くなってきています。

副作用の心配のない天然成分でできた育毛剤などもあるので、これ以上薄毛や抜け毛が進行しないように、早めに対策しておきましょう。

老け顔男子の特徴をみてきましたが、あなたはいくつ当てはまりましたか?

男性もできれば若々しくみられたいものですよね。

老け顔が気になるという人は、日頃のケアで対処できることは、きちんと対策をしておきましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-