【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180521094801.html
彼氏と行く旅先での夜の過ごし方11選

彼氏と行く旅先での夜の過ごし方11選 | LADYCO

LADYCO
彼氏と行く旅先での夜の過ごし方11選

お付き合いをしている彼氏との旅行。

女性にとっては日常のお付き合いの中ではなかなか見られない一面を見る事が出来る貴重な機会です。

特に宿泊を伴う旅行では彼と一緒に長い夜を過ごすことになります。

彼氏と親密になれる夜の過ごし方11選をお教えします。

  • グルメを楽しむ
  • アルコールを楽しむ
  • 夜景を楽しむ 
  • 都市型リゾートホテルでショーを楽しむ
  • ギャンブルを楽しむ
  • 自然を楽しむ
  • 卓球・ゲームなどを楽しむ
  • お風呂に一緒に入る
  • その日に合ったことを語り合う
  • 翌日の計画を話す
  • 部屋を暗くして過ごす
  • まとめ

1. グルメを楽しむ

グルメを楽しむ

彼氏との旅行の行き先が都市部だった場合、ぜひ夜はホテルを出て街をブラついてください。

そして日常ではなかなか食べに行かないちょっと値段の張るグルメに挑戦して見てください。

例えば札幌なら北海道産の海産物を使った新鮮なお寿司屋さんだとか、神戸なら神戸牛の鉄板焼きだとか、博多ならフグ料理といった具合です。

知らない街を一緒に歩いて、リッチなものを一緒に食べることによって、その街に良い印象を持てるようになります。

そうするとあなたとの旅行の思い出が彼氏にとってきっと良いものになります。

2. アルコールを楽しむ

アルコールを楽しむ

食事をした後はそのままホテルに帰るということなく、ぜひ雰囲気の良いバーなどによってください。

良いところを知らなくても食事をしたレステランなどで聞けばきっと雰囲気の良い素敵なバーなどを教えてくれます。

知らない街の、夜景の綺麗なバーで綺麗な色のカクテルを飲みながら寄り添ってする会話は、旅先ならでは。

このまま朝まで一緒に居られるのですから時間を気にせずに良い雰囲気の中でお酒を飲むことができます。

バーによってはオリジナルカクテルなどもあったりするので、そういったメニューにグラスを傾ければ旅の思い出が凝縮されます。

ただし安心しすぎてあまり飲みすぎないように気をつけなければなりません。

3. 夜景を楽しむ 

夜景を楽しむ 

行った先が都市部の場合、街を見下ろすことの出来る展望台のようなものがあることが多いです。

東京ならスカイツリーであったり大阪ならあべのハルカスであったりと行った具合です。

知らない街の夜景はとても不思議な感覚をカップルに与えてくれます。

また暗闇の中に浮き出る街の灯りはとても感情を掻き立ててくれます。

展望台から一緒に見る夜景は共通の風景として瞳に焼きつき二人の仲を深めてくれるはずです。

4. 都市型リゾートホテルでショーを楽しむ

都市型リゾートホテルでショーを楽しむ

特に海外の都市型リゾートホテルに滞在した場合、ホテルはそれだけで一つの街と行った具合で、ホテル内でかなり完成度の高いショーなどの提供を行なっている場合があります。

観光客向けのショーと言ってもそのレベルはかなりのもの。

もちろんショーはカップルが見ることも想定して作られて居ますので、一緒に見ると気持ちを掻き立てるようなものであることが殆どです。

複数のホテルが近隣に集まっている場合などはホテルごとにショーの中身が違っていたりしますので、お気に入りのショーを探して行って見るのも悪くはありません。

日常では味わえないような時間を過ごしたい場合にはピッタリのプランと言えます。

5. ギャンブルを楽しむ

ギャンブルを楽しむ

海外のリゾートホテルの場合、カジノが併設されていることも少なくありません。

しかも観光客向けに少額レートから参加できるようなゲームも沢山あります。

ギャンブルにはルーレット、カード、スロットなど様々な種類のものがあります。

ルーレットなどは大きく張らなければ少額で長い間ゲームを楽しむことが可能です。

ギャンブルには人間の本性を露わにさせる効果もあります。

旅先の解放された雰囲気の中、彼氏と一緒にギャンブルをしてみると日常生活の中では見えない彼氏の別の顔が見えてくるかもしれません。

そう行った意味でもぜひ機会があるのならば一緒にギャンブルをして見ることをお勧めします。

ただしあなた自身がハマりすぎないように気をつけてください。

6. 自然を楽しむ

自然を楽しむ

自然の中のリゾートホテルの場合、夜を自然の中で二人の時間を過ごすというのもお勧めの方法です。

例えば海辺のリゾートホテルなら海に出て波の音を聴きながら波打ち際を歩く、高原のリゾートホテルならば新鮮な冷たい空気を吸いながら夜空を見上げるといった具合です。

日常生活では夜、自然の中でゆっくりと彼氏と時を過ごすという機会はなかなか訪れません。

ベタな過ごし方かもしれませんがこのように自然を感じるという行為は二人の感性を高めてそのあとの時間をより充実させてくれるお手伝いをしてくれます。

何より非日常的な空間を過ごすことによって二人の絆はより一層深まって行くことになります。

自然の中のリゾートホテルに宿泊する場合はぜひホテルの外に出て二人の時間を過ごして見てください。

7. 卓球・ゲームなどを楽しむ

卓球・ゲームなどを楽しむ

滞在先が大型の温泉ホテルであった場合、一緒にゲームセンターが併設されていることが多いです。

ちょっと古い雰囲気かもしれませんがそこに置いている卓球台でピンポンをして見る、ゲームセンターにあるゲームで対戦して見たりすると、意外とたのしい時間を過ごすことが出来ます。

ほとんどの場合が浴衣で挑戦ということになると思いますが、古き良き日本のリゾートの過ごし方を二人で過ごすことによってずっと一緒にいてこれからもずっと一緒に過ごす夫婦のような錯覚に陥るかもしれません。

滞在先のホテルにゲームコーナーがあったりした場合はぜひのぞいて見てください。

8. お風呂に一緒に入る

お風呂に一緒に入る

温泉に泊まった場合、宿によっては家族風呂などがあります。

貸切風呂で家族やカップルが男女混浴で他人に邪魔されることなくゆっくりと一緒にお風呂に入ることの出来るための施設です。

人気があるので予約制の場合が多いですが、利用できる場合はぜひ家族風呂を利用して見てください。

自宅とは違う広い温泉のお風呂に一緒に入って身体などを洗ってあげて、湯船に一緒に使っているとたとえ会話はなくとも、気持ちが通じあってきます。

心も身体もリラックスして本当の夫婦になったような気持ちになることが出来ます。

長湯によるのぼせには気をつけてください。

9. その日に合ったことを語り合う

その日に合ったことを語り合う

彼氏との旅行はずっと彼氏と一緒にいることになるので、旅行中あったことは全て二人の共通の記憶ということになります。

夜二人になった時に、その日に合ったことや思ったことを記憶が鮮明なうちに語り合うという夜の過ごし方もお勧めです。

二人で語り合う内に共通認識が生まれ、本当の意味で旅行が二人だけの思い出となっていきます。

また同じ経験でも自分が思ったことと彼氏が感じたことの違いを見つけることによって、彼氏の新しい一面を発見することが出来、彼氏のことをより深く知ることが出来るようになります。

もちろん彼氏にあなたの事をさらによく知ってもらうためにもその日の出来事を話しておくことはとても大切なことです。

10. 翌日の計画を話す

翌日の計画を話す

旅行はそれ自体も楽しいのですが、計画を立てている時もとても楽しいものです。

夜のうちに翌日のプランを彼氏と話し合っておくとそれだけで楽しみが先取りできますし、翌日の行動がスムーズに出来るようにもなります。

旅行の中身をより充実させ、彼氏とのコミュニケーションを取るために翌日のプランの話をして夜を過ごして見てください。

11. 部屋を暗くして過ごす

部屋を暗くして過ごす

夜は長いようであっという間に過ぎていきます。

部屋を暗くして恋人同士の時間を過ごすのも大切な夜の過ごし方です。

まとめ

彼氏との旅先での夜の過ごし方11選をご紹介して見ました。

大切なのは彼氏と親密な時間を過ごし、共通の思い出を作り二人の仲をより一層深めるということです。

お付き合いをしている彼氏との旅行。

女性にとっては日常のお付き合いの中ではなかなか見られない一面を見る事が出来る貴重な機会です。

特に宿泊を伴う旅行では彼と一緒に長い夜を過ごすことになります。

彼氏と親密になれる夜の過ごし方11選をお教えします。


グルメを楽しむ

彼氏との旅行の行き先が都市部だった場合、ぜひ夜はホテルを出て街をブラついてください。

そして日常ではなかなか食べに行かないちょっと値段の張るグルメに挑戦して見てください。

例えば札幌なら北海道産の海産物を使った新鮮なお寿司屋さんだとか、神戸なら神戸牛の鉄板焼きだとか、博多ならフグ料理といった具合です。

知らない街を一緒に歩いて、リッチなものを一緒に食べることによって、その街に良い印象を持てるようになります。

そうするとあなたとの旅行の思い出が彼氏にとってきっと良いものになります。

アルコールを楽しむ

食事をした後はそのままホテルに帰るということなく、ぜひ雰囲気の良いバーなどによってください。

良いところを知らなくても食事をしたレステランなどで聞けばきっと雰囲気の良い素敵なバーなどを教えてくれます。

知らない街の、夜景の綺麗なバーで綺麗な色のカクテルを飲みながら寄り添ってする会話は、旅先ならでは。

このまま朝まで一緒に居られるのですから時間を気にせずに良い雰囲気の中でお酒を飲むことができます。

バーによってはオリジナルカクテルなどもあったりするので、そういったメニューにグラスを傾ければ旅の思い出が凝縮されます。

ただし安心しすぎてあまり飲みすぎないように気をつけなければなりません。

夜景を楽しむ 

行った先が都市部の場合、街を見下ろすことの出来る展望台のようなものがあることが多いです。

東京ならスカイツリーであったり大阪ならあべのハルカスであったりと行った具合です。

知らない街の夜景はとても不思議な感覚をカップルに与えてくれます。

また暗闇の中に浮き出る街の灯りはとても感情を掻き立ててくれます。

展望台から一緒に見る夜景は共通の風景として瞳に焼きつき二人の仲を深めてくれるはずです。

都市型リゾートホテルでショーを楽しむ

特に海外の都市型リゾートホテルに滞在した場合、ホテルはそれだけで一つの街と行った具合で、ホテル内でかなり完成度の高いショーなどの提供を行なっている場合があります。

観光客向けのショーと言ってもそのレベルはかなりのもの。

もちろんショーはカップルが見ることも想定して作られて居ますので、一緒に見ると気持ちを掻き立てるようなものであることが殆どです。

複数のホテルが近隣に集まっている場合などはホテルごとにショーの中身が違っていたりしますので、お気に入りのショーを探して行って見るのも悪くはありません。

日常では味わえないような時間を過ごしたい場合にはピッタリのプランと言えます。

ギャンブルを楽しむ

海外のリゾートホテルの場合、カジノが併設されていることも少なくありません。

しかも観光客向けに少額レートから参加できるようなゲームも沢山あります。

ギャンブルにはルーレット、カード、スロットなど様々な種類のものがあります。

ルーレットなどは大きく張らなければ少額で長い間ゲームを楽しむことが可能です。

ギャンブルには人間の本性を露わにさせる効果もあります。

旅先の解放された雰囲気の中、彼氏と一緒にギャンブルをしてみると日常生活の中では見えない彼氏の別の顔が見えてくるかもしれません。

そう行った意味でもぜひ機会があるのならば一緒にギャンブルをして見ることをお勧めします。

ただしあなた自身がハマりすぎないように気をつけてください。

自然を楽しむ

自然の中のリゾートホテルの場合、夜を自然の中で二人の時間を過ごすというのもお勧めの方法です。

例えば海辺のリゾートホテルなら海に出て波の音を聴きながら波打ち際を歩く、高原のリゾートホテルならば新鮮な冷たい空気を吸いながら夜空を見上げるといった具合です。

日常生活では夜、自然の中でゆっくりと彼氏と時を過ごすという機会はなかなか訪れません。

ベタな過ごし方かもしれませんがこのように自然を感じるという行為は二人の感性を高めてそのあとの時間をより充実させてくれるお手伝いをしてくれます。

何より非日常的な空間を過ごすことによって二人の絆はより一層深まって行くことになります。

自然の中のリゾートホテルに宿泊する場合はぜひホテルの外に出て二人の時間を過ごして見てください。

卓球・ゲームなどを楽しむ

滞在先が大型の温泉ホテルであった場合、一緒にゲームセンターが併設されていることが多いです。

ちょっと古い雰囲気かもしれませんがそこに置いている卓球台でピンポンをして見る、ゲームセンターにあるゲームで対戦して見たりすると、意外とたのしい時間を過ごすことが出来ます。

ほとんどの場合が浴衣で挑戦ということになると思いますが、古き良き日本のリゾートの過ごし方を二人で過ごすことによってずっと一緒にいてこれからもずっと一緒に過ごす夫婦のような錯覚に陥るかもしれません。

滞在先のホテルにゲームコーナーがあったりした場合はぜひのぞいて見てください。

お風呂に一緒に入る

温泉に泊まった場合、宿によっては家族風呂などがあります。

貸切風呂で家族やカップルが男女混浴で他人に邪魔されることなくゆっくりと一緒にお風呂に入ることの出来るための施設です。

人気があるので予約制の場合が多いですが、利用できる場合はぜひ家族風呂を利用して見てください。

自宅とは違う広い温泉のお風呂に一緒に入って身体などを洗ってあげて、湯船に一緒に使っているとたとえ会話はなくとも、気持ちが通じあってきます。

心も身体もリラックスして本当の夫婦になったような気持ちになることが出来ます。

長湯によるのぼせには気をつけてください。

その日に合ったことを語り合う

彼氏との旅行はずっと彼氏と一緒にいることになるので、旅行中あったことは全て二人の共通の記憶ということになります。

夜二人になった時に、その日に合ったことや思ったことを記憶が鮮明なうちに語り合うという夜の過ごし方もお勧めです。

二人で語り合う内に共通認識が生まれ、本当の意味で旅行が二人だけの思い出となっていきます。

また同じ経験でも自分が思ったことと彼氏が感じたことの違いを見つけることによって、彼氏の新しい一面を発見することが出来、彼氏のことをより深く知ることが出来るようになります。

もちろん彼氏にあなたの事をさらによく知ってもらうためにもその日の出来事を話しておくことはとても大切なことです。

翌日の計画を話す

旅行はそれ自体も楽しいのですが、計画を立てている時もとても楽しいものです。

夜のうちに翌日のプランを彼氏と話し合っておくとそれだけで楽しみが先取りできますし、翌日の行動がスムーズに出来るようにもなります。

旅行の中身をより充実させ、彼氏とのコミュニケーションを取るために翌日のプランの話をして夜を過ごして見てください。

部屋を暗くして過ごす

夜は長いようであっという間に過ぎていきます。

部屋を暗くして恋人同士の時間を過ごすのも大切な夜の過ごし方です。

彼氏との旅先での夜の過ごし方11選をご紹介して見ました。

大切なのは彼氏と親密な時間を過ごし、共通の思い出を作り二人の仲をより一層深めるということです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-