【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517155815.html
ドライブデートで渋滞中にできる気遣い8選

ドライブデートで渋滞中にできる気遣い8選 | LADYCO

LADYCO
ドライブデートで渋滞中にできる気遣い8選

ドライブ中の渋滞は、ついイライラしたり、わがままを言ってしまいがちです。

ドライブデートで渋滞中にできる気遣いについてまとめました。

  • 爆睡しない
  • あらかじめトイレに行っておく
  • 疲れたかどうか声をかける
  • ガムや飲み物を勧める
  • 会話をする
  • 退屈しないように音楽やラジオをかける
  • わがままを言わない
  • イライラしない

1. 爆睡しない

爆睡しない

渋滞中も運転には集中しなければなりません。

車間距離が狭くなりがちなので、思わぬ接触や事故が起きてしまいやすいからです。

だからこそ、助手席にいる人もまた、運転手に声をかけたり周囲に気を配らなければならないのです。

そんな時に、爆睡してしまったら、運転手から顰蹙を買うのもあり得るでしょう。

もし、疲れていて寝落ちしそうな場合は、前もって運転手に声をかけましょう。

また、「寝てもいいよ」と運転手側から気遣うことも大切です。

2. あらかじめトイレに行っておく

あらかじめトイレに行っておく

渋滞中にトイレに行きたくなるハプニングはよくあります。

前もって、トイレに行くことが大切です。

特に女性の方がトイレが近い傾向にあり、月経などのバイオリズムが影響して便意や尿意も変化しやすくなります。

体調管理をしっかりし、必要な場合は痛みどめや下痢止めを準備しておくことも大切です。

誰にでも起きうるハプニングなので、対策はしておきましょう。

3. 疲れたかどうか声をかける

疲れたかどうか声をかける

運転中は眠くなったり、疲れやすくなります。

また助手席に座っているだけでも、疲れるのです。

お互いに気遣い、声かけすることも大切です。

相手の体調を伺うという意味でも、声をかけるべきです。

もし居眠りしそうだったり、具合が悪かったりしたら、次のパーキングに停まったり、どこかお店や休める場所に車を止めたりして、十二分に休むことが大切です。

事故を防ぐためにも、声かけと休憩を忘れないようにしましょう。

4. ガムや飲み物を勧める

ガムや飲み物を勧める

運転中疲れて、眠くなってしまっていても、すぐに休憩がとれない場合もたくさんあります。

そんな時は、ガムや飲み物を勧めることも大切です。

しかし、飲み物は飲み過ぎると、トイレが近くなったり、お腹がゆるくなったりすることもあるので、量には気をつけて摂取しましょう。

また、車中での熱中症もあり得るので、必要ならば冷房を調節し、水分補給をし、体が温まりすぎないように気をつけなければなりません。

冷房の温度で揉める時もあるので、女性の場合は、上着やブランケットをもっていくと良いでしょう。

5. 会話をする

会話をする

渋滞中に会話が途絶えると、余計に疲れて眠くなってしまいます。

できる限り会話はするようにしましょう。

もちろん相手を下げる様な会話は、車中での喧嘩やもめごとにもつながるのでNGです。

お互いに心地よく楽しめる様な会話をすることが大切なのです。

6. 退屈しないように音楽やラジオをかける

退屈しないように音楽やラジオをかける

渋滞中の車中は退屈な気分になりがちです。

退屈から、わがままな気持ちへと転換してしまうこともあるので、音楽や、ラジオをかけるといった対策を取りましょう。

また、助手席にいる人限定ですが、スマホをいじったりゲームで遊ぶことも、ある程度なら良いでしょう。

あまり夢中になりすぎて、運転手の言葉や態度を無視してしまうのはマナー違反です。

7. わがままを言わない

わがままを言わない

ドライブ中に渋滞に巻き込まれた時、わがままを言ってはいけません 「早く帰りたい」「疲れた」「○○が食べたい」「○○に行きたい」 など、自分本位な意見を言いすぎると、相手との軋轢が生じてしまいます。

ドライブデート中に喧嘩する時は、渋滞の時が多いのです。

相手を気遣う言葉や、労わる言葉をかけることが鉄則です。

特に助手席にいる人は、そのような配慮がより必要になるでしょう。

8. イライラしない

ドライブデート中に渋滞に巻き込まれてもイライラしてはいけません。

舌うちをしたり、貧乏ゆすりをしたり、文句をいったり、ため息をついたり、ネガティブな態度をとっていると、恋人に悪い印象を与えてしまいます。

また、ネガティブな空気と言うのは伝染するものです。

お互いに嫌な気分になり、ムードが台無しになってしまうこともあるのです。

気長に、そして集中することも忘れずに、ドライブデートを楽しみましょう。

ドライブデート中に渋滞にあった時は、お互いに気遣い思いやることが大切です。

自分勝手なふるまいばかりしていると、このデートがきっかけに別れてしまうこともあるのです。

遠慮や、譲り合いをしながら、恋人とのドライブデートを楽しみましょう。

ドライブ中の渋滞は、ついイライラしたり、わがままを言ってしまいがちです。

ドライブデートで渋滞中にできる気遣いについてまとめました。


爆睡しない

渋滞中も運転には集中しなければなりません。

車間距離が狭くなりがちなので、思わぬ接触や事故が起きてしまいやすいからです。

だからこそ、助手席にいる人もまた、運転手に声をかけたり周囲に気を配らなければならないのです。

そんな時に、爆睡してしまったら、運転手から顰蹙を買うのもあり得るでしょう。

もし、疲れていて寝落ちしそうな場合は、前もって運転手に声をかけましょう。

また、「寝てもいいよ」と運転手側から気遣うことも大切です。

あらかじめトイレに行っておく

渋滞中にトイレに行きたくなるハプニングはよくあります。

前もって、トイレに行くことが大切です。

特に女性の方がトイレが近い傾向にあり、月経などのバイオリズムが影響して便意や尿意も変化しやすくなります。

体調管理をしっかりし、必要な場合は痛みどめや下痢止めを準備しておくことも大切です。

誰にでも起きうるハプニングなので、対策はしておきましょう。

疲れたかどうか声をかける

運転中は眠くなったり、疲れやすくなります。

また助手席に座っているだけでも、疲れるのです。

お互いに気遣い、声かけすることも大切です。

相手の体調を伺うという意味でも、声をかけるべきです。

もし居眠りしそうだったり、具合が悪かったりしたら、次のパーキングに停まったり、どこかお店や休める場所に車を止めたりして、十二分に休むことが大切です。

事故を防ぐためにも、声かけと休憩を忘れないようにしましょう。

ガムや飲み物を勧める

運転中疲れて、眠くなってしまっていても、すぐに休憩がとれない場合もたくさんあります。

そんな時は、ガムや飲み物を勧めることも大切です。

しかし、飲み物は飲み過ぎると、トイレが近くなったり、お腹がゆるくなったりすることもあるので、量には気をつけて摂取しましょう。

また、車中での熱中症もあり得るので、必要ならば冷房を調節し、水分補給をし、体が温まりすぎないように気をつけなければなりません。

冷房の温度で揉める時もあるので、女性の場合は、上着やブランケットをもっていくと良いでしょう。

会話をする

渋滞中に会話が途絶えると、余計に疲れて眠くなってしまいます。

できる限り会話はするようにしましょう。

もちろん相手を下げる様な会話は、車中での喧嘩やもめごとにもつながるのでNGです。

お互いに心地よく楽しめる様な会話をすることが大切なのです。

退屈しないように音楽やラジオをかける

渋滞中の車中は退屈な気分になりがちです。

退屈から、わがままな気持ちへと転換してしまうこともあるので、音楽や、ラジオをかけるといった対策を取りましょう。

また、助手席にいる人限定ですが、スマホをいじったりゲームで遊ぶことも、ある程度なら良いでしょう。

あまり夢中になりすぎて、運転手の言葉や態度を無視してしまうのはマナー違反です。

わがままを言わない

ドライブ中に渋滞に巻き込まれた時、わがままを言ってはいけません 「早く帰りたい」「疲れた」「○○が食べたい」「○○に行きたい」 など、自分本位な意見を言いすぎると、相手との軋轢が生じてしまいます。

ドライブデート中に喧嘩する時は、渋滞の時が多いのです。

相手を気遣う言葉や、労わる言葉をかけることが鉄則です。

特に助手席にいる人は、そのような配慮がより必要になるでしょう。

ドライブデート中に渋滞に巻き込まれてもイライラしてはいけません。

舌うちをしたり、貧乏ゆすりをしたり、文句をいったり、ため息をついたり、ネガティブな態度をとっていると、恋人に悪い印象を与えてしまいます。

また、ネガティブな空気と言うのは伝染するものです。

お互いに嫌な気分になり、ムードが台無しになってしまうこともあるのです。

気長に、そして集中することも忘れずに、ドライブデートを楽しみましょう。

ドライブデート中に渋滞にあった時は、お互いに気遣い思いやることが大切です。

自分勝手なふるまいばかりしていると、このデートがきっかけに別れてしまうこともあるのです。

遠慮や、譲り合いをしながら、恋人とのドライブデートを楽しみましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-