【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517135246.html
デリカシーのない人の発言10選

デリカシーのない人の発言10選 | LADYCO

LADYCO
デリカシーのない人の発言10選

デリカシーのない人の発言を10選まとめました。

  • 少し痩せたら?
  • 似合ってないよ、その服
  • 別れて正解だよ
  • どこがいいと思ったの?
  • あの子はあなたを下に見てる!
  • だから?
  • 楽な仕事ばかりでいいね
  • 私の話している意味わかる?
  • 親の顔が見てみたい
  • お子さん旦那さんに似て可愛い

1. 少し痩せたら?

少し痩せたら?

デリカシーのない人の発言で、男女ともに人気となった言葉は少し痩せたら?と言った言葉です。

頑張ってダイエットしてるにもかかわらず、なかなか痩せることができない人が多いはずです。

そんな努力も知らずに体型のことを一々言ってくる人は、デリカシーのない人です。

2. 似合ってないよ、その服

似合ってないよ、その服

デリカシーのない人の発言で、新しく買った洋服を着て行ったところその服似合ってないよと言われたらとても傷つきます。

自分のセンスを否定されたような気持ちになり、せっかくお金を貯めて購入した洋服にもかかわらず、そんなこと言われてしまったらもう二度と洋服は自分で買いたくないと思ってしまいます。

3. 別れて正解だよ

別れて正解だよ

デリカシーのない人の発言で、別れた彼氏と付き合っている女友達から別れて正解だよなんて言われたら、頭に来てしまう人が多いのではないでしょうか。

あなたにはにあってかかったけど私たちはお似合いと言われているような気持ちになり、心ズタズタに切り裂かれたような気持ちになるんではないでしょうか。

思いやりがある人であればこんなデリカシーのない発言をしないはずです。

普通であれば会うの気まずいはずなのに、堂々と発言できるあたりはデリカシーのなさが表れています。

4. どこがいいと思ったの?

どこがいいと思ったの?

デリカシーのない人の発言で、自分が好きになった人と付き合っているだけなのに、こんな人のどこがいいと思ったの?なんて言われてしまったら傷つきます。

そのことに気がつくことなく、ズケズケと自分が選んだ好きな相手に対して悪口を言っているかのようなこの発言は、デリカシーがなさすぎて言われた瞬間ドン引きしてしまいます。

たとえどんな人であっても友達の彼氏であれば、認めてあげることが大切です。

5. あの子はあなたを下に見てる!

あの子はあなたを下に見てる!

デリカシーのない人の発言で、仲の良い女性グループの中で、あの子はあなたを下に見ているとデリカシーのない発言をされてしまったら、頭に来てしまう人も多いのではないでしょうか。

思わず本音が出ているものの、自分が行っていないかのような発言にして、他人に罪を擦りつけつつもデリカシーのない発言をしていることに、怒る気持ちが抑えられなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

そもそも友達のことを下に見たり、上に見たりすることが間違っていて、平等といった気持ちがなく、そんなグループは友達とは言えません。

6. だから?

だから?

デリカシーのない人の発言で、こっちが一生懸命説明しようと頑張って伝えているにもかかわらず、だから?と返してくる人がいます。

そんなこと言われたら頭に来てしまうのではないでしょうか。

この一言で片付けられてしまうと、私も話を聞いてくれないのかなと思ってしまいます。

しっかりと話を聞いているのであればこの一言で片付けるのではなく、しっかりとした返答をしてもらえる方が助かります。

7. 楽な仕事ばかりでいいね

楽な仕事ばかりでいいね

デリカシーのない人の発言で、仕事をしているときにだけの仕事ばかりでいいね。

と言われたことがある人もいるのではないでしょうか。

この言葉を言われると大変傷つきます。

言われてしまった方だって任された仕事は大変なのに、まるでこっちが楽をしているかのような気持ちになるような発言をするため、頭にきてしまいます。

8. 私の話している意味わかる?

私の話している意味わかる?

デリカシーのない人の発言で、一生懸命聞いたりメモを取っているにもかかわらず、私の話している意味わかる?なんて言われてしまったら頭にきて、その人と話すことが嫌になってしまうのではないでしょうか。

一生懸命聞いているにもかかわらず、こちらが話を聞いていないかのような扱いをされてしまうと、一生懸命仕事をして話を聞いていることが馬鹿みたいに思えてしまうのではないでしょうか。

話している意味はわかるので、疑うのではなく信じてあげることも大切なことです。

9. 親の顔が見てみたい

親の顔が見てみたい

デリカシーのない人の発言で、失敗してしまったときに親の顔が見てみたいと言われたことがある人も多いのではないでしょうか。

自分が失敗したにもかかわらず、自分ではなく育てた親に対してのこの発言は、聞いていて胸が痛む人も多いでしょう。

言っている方は相手の傷つく気持ちなんてお構いなしです。

こんな人を育てた親はどんな人なんだと純粋に怒っている気持ちからこのような発言が飛び出すので、どうすることもできずに戸惑ってしまいます。

10. お子さん旦那さんに似て可愛い

デリカシーのない人の発言で、知らない人や旦那さんの家族から言われる発言で、生まれたお子さん旦那さんに似てかわいいと言われてしまう人も多いですが、この発言はデリカシーのない発言です。

生まれた子供は2人の子供なのだから、旦那さんに似てかわいいなんて言われてしまうと、自分に似たら可愛くないのかと思ってしまいます。

一つ一つの発言に気をつけないと、現場の空気が凍ってしまうこともあるので、気をつけて発言しないといけません。

デリカシーのない人の発言を10選まとめました。


少し痩せたら?

デリカシーのない人の発言で、男女ともに人気となった言葉は少し痩せたら?と言った言葉です。

頑張ってダイエットしてるにもかかわらず、なかなか痩せることができない人が多いはずです。

そんな努力も知らずに体型のことを一々言ってくる人は、デリカシーのない人です。

似合ってないよ、その服

デリカシーのない人の発言で、新しく買った洋服を着て行ったところその服似合ってないよと言われたらとても傷つきます。

自分のセンスを否定されたような気持ちになり、せっかくお金を貯めて購入した洋服にもかかわらず、そんなこと言われてしまったらもう二度と洋服は自分で買いたくないと思ってしまいます。

別れて正解だよ

デリカシーのない人の発言で、別れた彼氏と付き合っている女友達から別れて正解だよなんて言われたら、頭に来てしまう人が多いのではないでしょうか。

あなたにはにあってかかったけど私たちはお似合いと言われているような気持ちになり、心ズタズタに切り裂かれたような気持ちになるんではないでしょうか。

思いやりがある人であればこんなデリカシーのない発言をしないはずです。

普通であれば会うの気まずいはずなのに、堂々と発言できるあたりはデリカシーのなさが表れています。

どこがいいと思ったの?

デリカシーのない人の発言で、自分が好きになった人と付き合っているだけなのに、こんな人のどこがいいと思ったの?なんて言われてしまったら傷つきます。

そのことに気がつくことなく、ズケズケと自分が選んだ好きな相手に対して悪口を言っているかのようなこの発言は、デリカシーがなさすぎて言われた瞬間ドン引きしてしまいます。

たとえどんな人であっても友達の彼氏であれば、認めてあげることが大切です。

あの子はあなたを下に見てる!

デリカシーのない人の発言で、仲の良い女性グループの中で、あの子はあなたを下に見ているとデリカシーのない発言をされてしまったら、頭に来てしまう人も多いのではないでしょうか。

思わず本音が出ているものの、自分が行っていないかのような発言にして、他人に罪を擦りつけつつもデリカシーのない発言をしていることに、怒る気持ちが抑えられなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

そもそも友達のことを下に見たり、上に見たりすることが間違っていて、平等といった気持ちがなく、そんなグループは友達とは言えません。

だから?

デリカシーのない人の発言で、こっちが一生懸命説明しようと頑張って伝えているにもかかわらず、だから?と返してくる人がいます。

そんなこと言われたら頭に来てしまうのではないでしょうか。

この一言で片付けられてしまうと、私も話を聞いてくれないのかなと思ってしまいます。

しっかりと話を聞いているのであればこの一言で片付けるのではなく、しっかりとした返答をしてもらえる方が助かります。

楽な仕事ばかりでいいね

デリカシーのない人の発言で、仕事をしているときにだけの仕事ばかりでいいね。

と言われたことがある人もいるのではないでしょうか。

この言葉を言われると大変傷つきます。

言われてしまった方だって任された仕事は大変なのに、まるでこっちが楽をしているかのような気持ちになるような発言をするため、頭にきてしまいます。

私の話している意味わかる?

デリカシーのない人の発言で、一生懸命聞いたりメモを取っているにもかかわらず、私の話している意味わかる?なんて言われてしまったら頭にきて、その人と話すことが嫌になってしまうのではないでしょうか。

一生懸命聞いているにもかかわらず、こちらが話を聞いていないかのような扱いをされてしまうと、一生懸命仕事をして話を聞いていることが馬鹿みたいに思えてしまうのではないでしょうか。

話している意味はわかるので、疑うのではなく信じてあげることも大切なことです。

親の顔が見てみたい

デリカシーのない人の発言で、失敗してしまったときに親の顔が見てみたいと言われたことがある人も多いのではないでしょうか。

自分が失敗したにもかかわらず、自分ではなく育てた親に対してのこの発言は、聞いていて胸が痛む人も多いでしょう。

言っている方は相手の傷つく気持ちなんてお構いなしです。

こんな人を育てた親はどんな人なんだと純粋に怒っている気持ちからこのような発言が飛び出すので、どうすることもできずに戸惑ってしまいます。

デリカシーのない人の発言で、知らない人や旦那さんの家族から言われる発言で、生まれたお子さん旦那さんに似てかわいいと言われてしまう人も多いですが、この発言はデリカシーのない発言です。

生まれた子供は2人の子供なのだから、旦那さんに似てかわいいなんて言われてしまうと、自分に似たら可愛くないのかと思ってしまいます。

一つ一つの発言に気をつけないと、現場の空気が凍ってしまうこともあるので、気をつけて発言しないといけません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-