【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515165229.html
放任主義の彼女の特徴

放任主義の彼女の特徴 | LADYCO

LADYCO
放任主義の彼女の特徴

周りにいるかもしれない放任主義の彼女に共通する10の特徴をまとめてみました。

  • 自由にさせてあげるから自由にして欲しい
  • 好きに生きてほしいと思っている
  • やりたいことを見つけてほしいと思っている
  • 自分に依存されたくない気持ちが強い
  • 趣味を大切にしたいと思っている
  • ただそばにいてくれるだけでいいと思っている
  • 自由にさせることが勉強だと思っている
  • 息苦しさを感じてほしくない愛情
  • 自分で判断できると思っている
  • 本当の愛を確かめている

1. 自由にさせてあげるから自由にして欲しい

自由にさせてあげるから自由にして欲しい

放任主義の彼女に共通する特徴は、相手のことを自由にさせてあげる代わりに、自分のことも自由にして教えと思っていることが特徴として挙げられます。

自分が自由にさせてあげなければ、自分を束縛されたりルールを作られてしまう可能性が高く、そのことを恐れているために自由にさせてあげようと放任主義になるのです。

2. 好きに生きてほしいと思っている

好きに生きてほしいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、好きに生きて欲しいと思っていることが特徴として挙げられます。

彼女ができたからといって行動を制限する決まりはありません。

やりたいことをやって好きなことをしてほしいと思っているからこそ、放任主義といった形をとることで好きなようにさせてあげるのです。

3. やりたいことを見つけてほしいと思っている

やりたいことを見つけてほしいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、彼女ができたからってやりたかったことを諦めてほしくないため、自分のやりたいことを見つけて楽しんで欲しいために、放任主義の形をとって相手にとっても楽しさを見つけてもらおうとしているのです。

4. 自分に依存されたくない気持ちが強い

自分に依存されたくない気持ちが強い

放任主義の彼女に共通する特徴は、自分に依存されたくない気持ちが強いことが特徴として挙げられます。

自分に依存されてしまうと、自分がやりたいことがあったときに彼をセットにしないといけなくなってしまうので、自分が自由になるためにも依存されないように放任主義の形をとっているのです。

5. 趣味を大切にしたいと思っている

趣味を大切にしたいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、彼女自身に大切にしたい趣味があって、彼と一緒にいると自分の趣味に没頭することができないため、放任主義の形をとることで、自分の趣味に没頭する時間を作ろうとしているのです。

一緒に楽しめるものなら良いのですが、一緒に楽しめない趣味を持っていることが多いため、仕方なくこのような形をとるしかなくなるのです。

6. ただそばにいてくれるだけでいいと思っている

ただそばにいてくれるだけでいいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、ただそばにいてくれるだけでいいと思っていることが特徴として挙げられます。

付き合っているという事実、一緒に住んでいるといった事実があるだけで彼女自身はすごく満足しているため、後はどのような行動でもしてくれて構わないと思っているのです。

いざ離れていってしまうと寂しいですが、付き合ってるといった事実があるだけで、離れていても安心することができるのです。

ベタベタしない彼女に見られがちな特徴です。

7. 自由にさせることが勉強だと思っている

自由にさせることが勉強だと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、自由にさせてあげる事は生きていくための勉強だと思っていることが特徴として挙げられます。

何もかも一緒になってこなしてしまうと、いざ1人になった時に乗り越えることができなくなってしまいます。

そのことを見越した上で、お互いの行動を自由にさせてあげることで、1人でも何とかできる力をつけていくことが大切だと思っているのです。

自由にさせてあげること、放任主義になることに関して悪いことだと思っていないため、むしろそれらの行動をとることにより、彼自身が大きく成長するのではないかと期待をしているのです。

8. 息苦しさを感じてほしくない愛情

息苦しさを感じてほしくない愛情

放任主義の彼女に共通する特徴は、大好きだからこそ束縛して自由を奪ってまでの息苦しさを彼に感じてほしくないために放任主義の形をとっていることも特徴として考えられます。

束縛されたり自由を奪われてしまったら、誰もがみんな嫌な気分になります。

やりすぎた束縛や自由を奪う行動は、喧嘩になってしまったり息苦しさを感じるきっかけになってしまいます。

大きなトラブルを避けるためにも自由に過ごしてほしいと思うのです。

不器用な彼女なりの彼を思う愛情です。

9. 自分で判断できると思っている

自分で判断できると思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、いちいち監視したり束縛しなくても、彼自身が自分自身で判断できると思っているからこそ、放任主義になってしまうのです。

わざと心配させるような相手だったり、信用できない人だったら放任主義をやってられません。

いい年齢の恋人同士であれば、自分自身で良いことも悪いことも判断できると思っているために、放任主義の形をとるのです。

10. 本当の愛を確かめている

放任主義の彼女に共通する特徴は、彼に対して本当の愛情があるかどうかを確かめていることが特徴として挙げられます。

束縛しなくちゃ愛情を感じないようなカップルにはなりたくないため、離れていても、自由にさせているとしても愛情を感じるようなカップルでいられるように、わざと放任主義の形をとっていることが特徴として挙げられます。

心から相手のことを信頼して、お付き合いをしているカップルでないと、このような行動をとる事は難しいです。

それくらい彼のことを愛していて、信頼しているからこそ、大好きな彼に対して放任主義で、適度な距離間を保とうとしているのです。

周りにいるかもしれない放任主義の彼女に共通する10の特徴をまとめてみました。


自由にさせてあげるから自由にして欲しい

放任主義の彼女に共通する特徴は、相手のことを自由にさせてあげる代わりに、自分のことも自由にして教えと思っていることが特徴として挙げられます。

自分が自由にさせてあげなければ、自分を束縛されたりルールを作られてしまう可能性が高く、そのことを恐れているために自由にさせてあげようと放任主義になるのです。

好きに生きてほしいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、好きに生きて欲しいと思っていることが特徴として挙げられます。

彼女ができたからといって行動を制限する決まりはありません。

やりたいことをやって好きなことをしてほしいと思っているからこそ、放任主義といった形をとることで好きなようにさせてあげるのです。

やりたいことを見つけてほしいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、彼女ができたからってやりたかったことを諦めてほしくないため、自分のやりたいことを見つけて楽しんで欲しいために、放任主義の形をとって相手にとっても楽しさを見つけてもらおうとしているのです。

自分に依存されたくない気持ちが強い

放任主義の彼女に共通する特徴は、自分に依存されたくない気持ちが強いことが特徴として挙げられます。

自分に依存されてしまうと、自分がやりたいことがあったときに彼をセットにしないといけなくなってしまうので、自分が自由になるためにも依存されないように放任主義の形をとっているのです。

趣味を大切にしたいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、彼女自身に大切にしたい趣味があって、彼と一緒にいると自分の趣味に没頭することができないため、放任主義の形をとることで、自分の趣味に没頭する時間を作ろうとしているのです。

一緒に楽しめるものなら良いのですが、一緒に楽しめない趣味を持っていることが多いため、仕方なくこのような形をとるしかなくなるのです。

ただそばにいてくれるだけでいいと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、ただそばにいてくれるだけでいいと思っていることが特徴として挙げられます。

付き合っているという事実、一緒に住んでいるといった事実があるだけで彼女自身はすごく満足しているため、後はどのような行動でもしてくれて構わないと思っているのです。

いざ離れていってしまうと寂しいですが、付き合ってるといった事実があるだけで、離れていても安心することができるのです。

ベタベタしない彼女に見られがちな特徴です。

自由にさせることが勉強だと思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、自由にさせてあげる事は生きていくための勉強だと思っていることが特徴として挙げられます。

何もかも一緒になってこなしてしまうと、いざ1人になった時に乗り越えることができなくなってしまいます。

そのことを見越した上で、お互いの行動を自由にさせてあげることで、1人でも何とかできる力をつけていくことが大切だと思っているのです。

自由にさせてあげること、放任主義になることに関して悪いことだと思っていないため、むしろそれらの行動をとることにより、彼自身が大きく成長するのではないかと期待をしているのです。

息苦しさを感じてほしくない愛情

放任主義の彼女に共通する特徴は、大好きだからこそ束縛して自由を奪ってまでの息苦しさを彼に感じてほしくないために放任主義の形をとっていることも特徴として考えられます。

束縛されたり自由を奪われてしまったら、誰もがみんな嫌な気分になります。

やりすぎた束縛や自由を奪う行動は、喧嘩になってしまったり息苦しさを感じるきっかけになってしまいます。

大きなトラブルを避けるためにも自由に過ごしてほしいと思うのです。

不器用な彼女なりの彼を思う愛情です。

自分で判断できると思っている

放任主義の彼女に共通する特徴は、いちいち監視したり束縛しなくても、彼自身が自分自身で判断できると思っているからこそ、放任主義になってしまうのです。

わざと心配させるような相手だったり、信用できない人だったら放任主義をやってられません。

いい年齢の恋人同士であれば、自分自身で良いことも悪いことも判断できると思っているために、放任主義の形をとるのです。

放任主義の彼女に共通する特徴は、彼に対して本当の愛情があるかどうかを確かめていることが特徴として挙げられます。

束縛しなくちゃ愛情を感じないようなカップルにはなりたくないため、離れていても、自由にさせているとしても愛情を感じるようなカップルでいられるように、わざと放任主義の形をとっていることが特徴として挙げられます。

心から相手のことを信頼して、お付き合いをしているカップルでないと、このような行動をとる事は難しいです。

それくらい彼のことを愛していて、信頼しているからこそ、大好きな彼に対して放任主義で、適度な距離間を保とうとしているのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-